FC2ブログ

蒼星石「こんばんはー……あれ?」

***
2009/01/22(木)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 21:28:48.85 ID:js7Jl+H50
蒼星石「夕飯をご馳走になりにきたわけだけど……みんないないな」

蒼星石「またハイキングみたいだ」

蒼星石「おーい、JUMくーん」

JUM「おー、蒼星石か。いらっしゃい」

蒼星石「夕飯をご馳走になります」

JUM「なんでまた」

蒼星石「マスターの都合でさ」






関連
蒼星石「こんにちはー……あれ?」

蒼星石「こんにちはー……あれれ?」

蒼星石「こんにちはー……あれぇ?」

蒼星石・JUM「こんにちはー……あれ?」

JUM「おい! クリスマス緊急会議だ!」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 21:35:18.52 ID:js7Jl+H50
JUM「ならしょうがないけど。あいつらは例のごとくいないぞ」

蒼星石「ハイキング? にしても遅いね」

JUM「いや、今日は山篭りしてくるらしい。もちろん仙人と」

蒼星石「これは予想外だ」

JUM「なんか武道会に出るとか言って張り切ってたぞ」

蒼星石「まさか本当に亀仙人じゃ……」

JUM「でも亀ハウスって山じゃなくて小さい島にあるんだよな」

蒼星石「でもなんらかの理由で山に来てるのかもしれないし」

JUM「謎だな。永遠の謎だ」




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 21:40:09.25 ID:js7Jl+H50
蒼星石「まあそんなことはどうでもいいよ」

JUM「いいのか」

蒼星石「大事なのは今夜の食事だよ。のりさんの手料理を期待してたのに」

JUM「とりあえず出前用にお金を貰ってある。三万」

蒼星石「いやいや、その額はおかしいでしょ」

JUM「姉ちゃんの過保護っぷりはやばいからな」

蒼星石「それはのりさんのポケットマネーなの?」

JUM「多分な」




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 21:46:07.91 ID:js7Jl+H50
蒼星石「のりさんって部活と家事で忙しいからバイトとかできないでしょ? なんでそんなにお金があるの?」

JUM「それは僕んちが超セレブだから……と言いたいどころだけど」

蒼星石「じゃあ何?」

JUM「学校の教師ゆすって金巻き上げてるらしい」

蒼星石「kkkkkkkkkkwsk」

JUM「これは僕の独自ストーキング調査で分かったんだけどな――」




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 21:52:40.92 ID:js7Jl+H50
JUM「姉ちゃんの羽振りのよさが気になって僕は約一週間、姉ちゃんをストーキングしたんだ」

蒼星石「よく警察に捕まらなかったね」

JUM「いや、何回も声をかけられたぞ。君、学校は? って」

蒼星石「どうやってやりすごしたの?」

JUM「ちょっと警棒でお尻ぶってくれません? こう言えばみんなひるむからその隙に逃げたよ」

蒼星石「本当にぶたれても構わないからこそできる芸当だよね」

JUM「策士って呼べよ」

蒼星石「それだけはやだ」

JUM「そう……」





30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 21:58:25.71 ID:js7Jl+H50
JUM「こうやって何度も遭遇する警官にはこの方法で対処したわけだが」

蒼星石「同じ警官とまた会ったりしなかったの?」

JUM「ああ、一回だけあったけどな。その時は凄まじい戦いになった。僕はあの時のことを一生忘れないだろう……」

蒼星石「わっふるわっふる」

JUM「まあ話が大幅にそれるから言わないけど」

蒼星石「なんで! 言ってよ!」

JUM「ひとつ言えることは、当分僕はこの街を歩けないということさ……」

蒼星石「よけいに気になるよ! 言ってよ!」

JUM「話を戻そう。僕は学校にいる姉ちゃんをあらゆる角度から観察した」

蒼星石「期待させてそれはないよ! 言ってよ!」




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:03:31.04 ID:js7Jl+H50
JUM「そして初日からビンゴ! 昼休みに僕は決定的な瞬間を目撃した」

蒼星石「無視ですかそうですか」

JUM「校舎裏で教師を鞭でしばいていたんだよ。教師はパンツ一丁。姉ちゃんじゃハンディカメラで撮影しながら」

蒼星石「もうどうでもいいや。おなか減った」

JUM「痛いのが気持ちいいの? 撮られて気持ちいいの? 姉ちゃんはいやらしい声でそう囁いていた。教師はしきりにうなずいていた」

蒼星石「勝手にチラシ見るよ」

JUM「約三十分ほどSMプレイは続き、賢者タイムに突入した教師に対して姉ちゃんは、バラされたくなかったらと金銭を要求していた」

蒼星石「あ、お寿司とか食べたいなぁ。でもピザも捨てがたいし……うわぁ、色々あって困っちゃうなぁ」

JUM「次の日も次の日も、姉ちゃんは何人もの教師たちとSMプレイに興じ、そのたびに金銭を要求していた」

蒼星石「電話借りるね」




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:09:48.20 ID:js7Jl+H50
JUM「僅か一週間で姉ちゃんは十万円以上を手に入れてしまったんだ……」

蒼星石「もしもし、えーとこの一番高いお寿司を……」

JUM「自分のやりたい事だけをして金を稼ぐ。こんなことがあっていいのだろうか……」

蒼星石「もしもし、えーとこの一番高いセットを……」

JUM「毎日苦労しているサラリーマンたちが可哀想だ! こんなの間違っている! 僕はそう思った」

蒼星石「もしもし、メニューに載ってるピザを一番大きいサイズで全部ください」

JUM「でもこうして僕もおいしい思いをできるわけだし、まあいいか、と思うことにした。そして今に至るわけさ」

蒼星石「ごめん途中から聞いてなかった」




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:10:56.29 ID:jz+OFGDKO
3万でそれは無理だろwww




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:17:13.75 ID:js7Jl+H50
JUM「無駄な時間使わせるなよ……」

蒼星石「ごめんね」

JUM「しかもお前、自分から聞きたがってたのに……」

蒼星石「反省してる」

JUM「あんなに頑張って話してたのに……疲れちゃったよ」

蒼星石「別に普通だと思うけど」

JUM「インドアすぎて体力ねーんだよクソ」

蒼星石「それは君が悪い」




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:21:37.87 ID:js7Jl+H50
蒼星石「まあ、話自体意外性がなくてつまらなかったから」

JUM「え、結局聞いてたの?」

蒼星石「バレたか」

JUM「いやなぜ隠す」

蒼星石「そういう年頃なんだよ。僕も、君も」

JUM「どういう年頃なのか僕にはさっぱりだよ」

ピンポーン

JUM「誰かきた」




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:27:23.76 ID:js7Jl+H50
蒼星石「ほら出ないと」

JUM「ったく誰だよ。下まで行くの疲れるんだよ」

蒼星石「さすがにそこまで体力ないとひく」

JUM「めんどくさいなぁ。よこらせっくす」

蒼星石「いってらっしゃい」

JUM「階段下りただけで膝いてえ! もう歳か……」

蒼星石「ねーよ」




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:28:41.59 ID:dNPVLGgWO
銀様!銀様なんだろさぁ早くハァハァ




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:37:12.50 ID:js7Jl+H50
――。

――――。

――――――――。

JUM「で、これはどういうことなんだ」

蒼星石「僕がさっき電話でたのんだご馳走」

JUM「ご馳走なのは分かるがなぜお前がたのむ」

蒼星石「のりさんから貰った三万円で素敵な晩餐にしようと思って」

JUM「いっとくけどお前が貰ったわけじゃないからね。それに量も異常だよね。全部で十万超えたよ」

蒼星石「のりさんが一週間で稼ぐ額か」

JUM「いや僕の話を聞いてくれてたのは嬉しいけどさ。僕三万しか貰ってなかったんだよね」

蒼星石「じゃあ足りない分はどうしたの?」

JUM「僕が払ったに決まってるだろ……」




62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:38:51.04 ID:Y5Hjbmmi0
JUM金持ってんな




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:45:07.99 ID:js7Jl+H50
蒼星石「よくそんなお金があったね」

JUM「こう見えても貯金してたんだよ……野望のために」

蒼星石「ラブドールでしょ。オリエント工業の」

JUM「貴様ッ……なぜそれを……」

蒼星石「この前パソコン勝手にいじって履歴を見たらオリエント工業のHPばっかりだったから」

JUM「いや、いつ見たの?」

蒼星石「ひーみーつっ」

JUM「殺すぞ」




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:51:13.51 ID:js7Jl+H50
蒼星石「しかし不思議なことが一つあるんだ」

JUM「なんだ?」

蒼星石「君の周りには僕を含む可愛くて喋る素敵なドールがたくさんいるのにどうしてそちらを選ぶのか、さ」

JUM「単純明快、乳がない」

蒼星石「真理すぎて泣いた」

JUM「それに小さすぎるんだよ。ローゼンとか真性のロリコンじゃねーか」

蒼星石「あ、それは僕も思った」

JUM「それ聞いたらお父様泣くぞ」




71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:53:19.98 ID:cBtdFHdd0
人形愛でるのとロリコンは違う気がするがまぁいいか




72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:53:54.86 ID:Xzd94gIm0
いやローゼンはロリコン




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:55:04.21 ID:v4sqNw+dO
オレはローゼンだったのか・・




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 22:57:23.80 ID:js7Jl+H50
蒼星石「お父様、か。わりとどうでもいいや。ご飯食べよ」

JUM「わりとアリスゲームに対して真剣だったお前はどこへ行ったんだ」

蒼星石「そっちは原作の僕だからね」

JUM「だからそういう際どいというかアウトな発言はやめろ」

蒼星石「よく言われる。水銀燈に」

JUM「学習しろよ……」

蒼星石「さあ、食べよ食べよ」

JUM「流すなよ……」




80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:04:50.65 ID:js7Jl+H50
蒼星石「いただきまーす」

JUM「なんだよもう。こうなったらやけ食いだ」

蒼星石「ああ……美味しい……家でおじいさんが作る味の薄いご飯の何百倍も美味しい……」

JUM「さらっとひどいこというなよ。しかしイカうめぇ」

蒼星石「夢のピザ三枚重ねwwwwwwwうはwwwwwwwww」

JUM「お前アホなガキみたいだぞ。しかし海老うめぇ」

蒼星石「ピザのカリカリしてる部分だけ食べれるなんて幸せすぐる」

JUM「気持ち悪い食い方するなよ。しかししめ鯖うめぇ」




86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:10:23.80 ID:js7Jl+H50
十五分後

JUM「もう食えね……」

蒼星石「限界でござる……うっぷ」

JUM「まだ半分以上残ってるんだけど……」

蒼星石「もう無理。絶対食べられない」

JUM「じゃあこんなにたのむなよ……」

蒼星石「食べる前は余裕だと思ったんだ……食べる前は……」

JUM「どうすんだよこれ……」

蒼星石「あ、いいこと思いついた」




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:12:09.37 ID:VbbxM8dTO
水銀燈は間に合わなかったな…




93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:17:56.12 ID:js7Jl+H50
JUM「なんだ、携帯を取り出したりなんかして。アドレスいい加減教えて」

蒼星石「まずは残ったご馳走をカメラで撮って……。絶対教えない」

JUM「記念撮影か? だったら食う前に撮れよ。泣いた」

蒼星石「記念撮影じゃないよ。この画像を水銀燈に送るのさ。はい送信」

JUM「あいつに食べてもらおうってか」

蒼星石「うん。水銀燈はひもじい生活してるみたいだからすぐ食いつくと思うよ。ほら返信きた」

JUM「来るって?」

蒼星石「五秒で行くって」

JUM「小学生かあいつは」




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:20:37.49 ID:Xpkdp3gL0
5秒www速いwww




99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:23:25.71 ID:Y5Hjbmmi0
もっと早く呼んでやれよwww




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:24:20.56 ID:js7Jl+H50
十分後。

水銀燈「どうしても私に食べてほしいって言うから来てあげたわぁ」

JUM「涎たらしながらそんなこと言っても説得力ないぞ」

蒼星石「しかもタッパー持って来るとかどんだけ用意周到なの」

水銀燈「さっきそこで拾ったのよ」

JUM「すいぎんとうってペンで書いてあるけど」

水銀燈「…………」

蒼星石「漢字書けないのか……可哀想に」

JUM「突っ込む所そこ?」




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:25:02.15 ID:VbbxM8dTO
かわいいwww




105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:29:39.44 ID:js7Jl+H50
JUM「まあいいや。とりあえず上がれ。そして食べれ」

蒼星石「今ならまだピザも若干温かいよ」

水銀燈「そうするわ」

JUM「余ったらタッパーに入れてけばいいから」

水銀燈「ジュルリ……。いただきまぁす」

JUM「おお、すごい勢いで食べ始めた」

蒼星石「水銀燈がひもじい生活してるのはほぼ確定だギャアアアア」サクッ

JUM「フォークを投げるなフォークを」




110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:35:20.92 ID:js7Jl+H50
蒼星石「なんということだ……おでこに三つも穴が開いてしまった。さっくりと」

JUM「直るんだからいいじゃん。人間だったら大惨事だ」

蒼星石「しかし、勢いが止まらないね。フードファイターなんてレベルじゃないよ」

JUM「なんか水銀燈がダディに見えてきた」

蒼星石「ああ、あのAAね」

水銀燈「ハムッハフハフ! ハフッ!!」

蒼星石「JUM君のせいでもうダディにしか見えない」




113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:39:14.04 ID:duF3uP/40
               。    _|\ _
            。 O   / 。  u `ー、___
          ゚  。 \ヽ / u ⌒'ヽ゛  u /   ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  u⌒ヽ i   @ 。
        ,  ゚ 0 ─ { U u r-(、_, )(●) .| / 。  ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u //トェェェ、 ) 。゚ / o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/





117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:42:08.51 ID:js7Jl+H50
水銀燈「ご馳走様」

JUM「まさか全部食ってしまうとは」

蒼星石「お腹がないのによくそんなに……フォークはやめてくださいおねがいします」

水銀燈「ふぅ。美味しかったわぁ。ありがとねぇ」

JUM「いいってことよダディ」

蒼星石「よかったねダディ」

水銀燈「ダディって誰よ」

JUM「あ、間違えた」

蒼星石「うっかりうっかり」




118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:43:41.86 ID:zxKJpqW8O
ダディ・水銀燈wwww




121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:46:40.93 ID:js7Jl+H50
水銀燈「今日も真紅たちはいないのね」

JUM「山篭りだよ。翠星石と雛苺もだ」

水銀燈「ローゼンメイデンたるものが山篭りだなんて、美しくないわねぇ」

JUM「究極の少女を目指してるやつがあんな汚い食い方するのもどうかと思うけどな」

蒼星石「タッパー持参して人の家で食事とか、アリスはこんな浅ましいことをしないよ」

水銀燈「う、うるさいわねぇ! 今日だけよ!」

JUM「どうだかな」

水銀燈「くっ……」




124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:52:16.10 ID:js7Jl+H50
JUM「この後どうする? お前ら帰る?」

蒼星石「僕は暇だしゆっくりしていくよ」

水銀燈「教会は寒いし今日は泊まっていくわ」

JUM「今日はお泊り会だな」

蒼星石「どーせ途中でやることなくなってgdgdになるんだろうね」

水銀燈「最悪夜中に解散ね」

蒼星石「容易に想像できるから困る」

JUM「お前らに寝るという選択肢はないのか」




126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/21(水) 23:58:44.94 ID:js7Jl+H50
蒼星石「お泊り会だよ? 徹夜で盛り上がらなきゃ」

水銀燈「恐い話でもする? それとも恋バナ?」

JUM「だからお前らどこのガキだよ」

蒼星石「モノホンのガキに言われたくないよ」

水銀燈「ゆとり乙」

JUM「悔しいが事実だから言い返せん……」

蒼星石「さて、徹夜で何するか決めよう。恐い話、恋バナ以外で」

水銀燈「なんでそれ駄目なのよ。じゃあゲームで」

蒼星石「JUM君、何か三人で盛り上がれるゲームある?」

JUM「それなら丁度いいものがあるぞ。ちょっと待ってろ」




131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:03:28.37 ID:MohORqUK0
JUM「ほら、これ」

蒼星石「えーとこの箱は?」

水銀燈「ボードゲームみたいだけど」

JUM「すごろくだよ」

蒼星石「まさか夜中までもたないとは……じゃあ解散ということで」

水銀燈「じゃあねぇ」

JUM「ちょ待って待って待って待ちなされ」

蒼星石「さすがにすごろくはないわ」

水銀燈「スマブラがやりたかった……」

JUM「ごめん、スマブラはいっしょにやる友達がいないからwiiごと売った」




132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:04:19.28 ID:PMKVDAA9O
ジュマンジか




135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:05:47.61 ID:/uf5139B0
初めてJUMをかわいそうと思った




143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:09:54.13 ID:MohORqUK0
蒼星石「で、これをチョイスした理由は?」

JUM「クーリングオフする前に使っておきたかったんだ」

水銀燈「まだその趣味をもってたのねぇ」

JUM「だってすっげえ怪しい宣伝の仕方だったもんでさ」

蒼星石「人生ゲームならまだギリギリ許せたのに……」

JUM「いや、このすごろく凄いらしいぞ」

蒼星石「何がどうすごいの?」

JUM「いや僕も分からんけど、なんかこう……感じるものがあるじゃん。フィーリング?」

蒼星石「おじゃましました」




148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:12:56.79 ID:MohORqUK0
JUM「帰ろうとするなよ……」

水銀燈「まあどうせ暇なんだし、やりましょ」

JUM「凄い面白い可能性だってあるだろ。僅かだけど」

蒼星石「分かったよ。とりあえずやるだけやろうか」

JUM「じゃあ開けるぞ。ほら」

水銀燈「ボードにサイコロに駒、それにカードがあるわね」

蒼星石「怪しい島を探検か。ありきたりだね」

JUM「説明書読むぞー」





154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:17:03.12 ID:MohORqUK0
JUM「サイコロを振って、その数だけ前に進んでゴールを目指してください」

水銀燈「まあ普通ね」

JUM「マスに止まるたびにカードを一枚引いてください」

蒼星石「どうせカードに書かれたことをやれってことでしょ」

JUM「そうみたい。引いたらカードの指示に従わなければなりません。もしできなかったら最初のマスに戻ります」

水銀燈「ペナルティが大きいわね」

蒼星石「カードの内容しだいだね」

JUM「ワンポイントアドバイス! ビリの人は罰ゲームにすると盛り上がるかも」




160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:20:42.22 ID:MohORqUK0
蒼星石「罰ゲームかぁ」

水銀燈「どうする? ビリは罰ゲームにする?」

JUM「そうするか。なんかオススメ罰ゲーム集って冊子がついてきてるし」

水銀燈「じゃあその冊子の中から決めましょうよ」

蒼星石「なんかしょぼそうな感じもするけど」

JUM「いいじゃない別に。適当に開いたページの罰ゲームを採用するぞ」

水銀燈「おk」

蒼星石「おk」

JUM「いくぞー……ここだッ!」

JUM「……ビリは電動鉛筆削りで指を削る」




162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:21:14.88 ID:Box2o0tl0
ちょwエグイw




169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:23:21.33 ID:D/bXazPZ0
えぐいわwwwwww




171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:24:39.80 ID:MohORqUK0
水銀燈「……これにするの?」

蒼星石「いいんじゃない。どうせ僕らドールだし」

JUM「ちょっと待って。やめよこれ」

蒼星石「はいゲームスタートォォォォォォ」

水銀燈「ヒュゥゥゥゥ! 私は黒の駒ね!」

蒼星石「じゃあ僕は青の駒だ!」

JUM「じゃあ僕は警察官だ! オヒョヒョヒョーン」

水銀燈「現実逃避始めたわよ」

蒼星石「僕に任せて! ふんっ」

JUM「ぎゅんっギモヂィッ」

水銀燈「カンチョー……だと……」




175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:26:49.29 ID:pWIunQSy0
一気に福本ワールドが展開されるww




181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:28:26.32 ID:MohORqUK0
JUM「はっ、突然前立腺にエクスタシーを感じたんだが……」

蒼星石「気のせいだよ」

水銀燈「それよりゲームを始めましょ」

JUM「え、マジでやんの?」

蒼星石「僕からね。えーと、4だ。カードを引いて、と」

水銀燈「なんて書いてあるの?」

蒼星石「……これ本当にやるの?」

JUM「見せてみ。えーと……服を全部脱ぐ、か。よしやれ」

蒼星石「ええええええええええええええ」




182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:29:10.54 ID:uGFglAac0
よしやれ




184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:29:46.35 ID:vPFXxSCy0
よしやれ




185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:30:14.54 ID:ZDxeySuWO
まだ蒼に羞恥心が残っていただと…




186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:30:16.31 ID:RB3uW5V60
全裸wwwwwwwwww




194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:31:35.65 ID:MohORqUK0
水銀燈「あら、本当に脱いだわ」

蒼星石「なんかこのメンツなら別にいいかなって」

JUM「だからって股おっぴろげて座るなよ! せめてどこか手で隠せよ! 恥じらいをもてよ!」

蒼星石「あ、かゆ」

JUM「普通にまんまん掻くなよ!」

水銀燈「……次私ね。えーと、2ね」

蒼星石「カード引いて」

水銀燈「えーと、一番嫌いな人に愛の告白……いやよこれ!」

JUM「あ、もしもし姉ちゃん? 真紅に変わって」




197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:32:16.73 ID:kRzxYMMI0
JUMはえええええええwww




199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:32:57.98 ID:uGFglAac0
JUM仕事早いww




200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:33:04.60 ID:kmS/Xvnpi
山なのに電話通じるのかww
サテライトww




205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:35:40.50 ID:MohORqUK0
蒼星石「さすがJUM君、仕事が早い」

JUM「ほら水銀燈。ルールは絶対だぞ」

水銀燈「くっ……分かったわよ。もしもし真紅?」

JUM「うわっ、真紅の声がここまで聞こえてくる」

蒼星石「だいぶビックリしてるみたいだね」

水銀燈「うるっさいわねぇ。一度しか言わないわよ! 愛してるわ真紅、誰よりもあなたを!」

JUM「あ、一気に真紅の声が聞こえなくなった」

蒼星石「まあ、カードの指示は守ったね。次JUM君だよ」




206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:37:12.06 ID:kRzxYMMI0
この後の真紅と水銀燈の展開が気になる




210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:39:11.19 ID:ZDxeySuWO
蒼はまだ平然とした態度で全裸なんだよな…




213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:39:50.75 ID:MohORqUK0
有栖川大学病院

めぐ「ねえ佐原さん」

佐原「なあにめぐちゃん?」

めぐ「なんだか赤い服を着たアンティークドールをぶっ壊してやりたい衝動に駆られているんだけど、これも病気?」

佐原「さぁ……なんだかよく分からない、というかまったく分からないけど」

めぐ「なんでかしら……四肢をもぎ取ってやりたいわ……」

桜田家

JUM「カードこえーな……。えーと、6! ひゃっほう! ついてるぜ」

水銀燈「カードはどうかしらね」

蒼星石「何が出るかな、何が出るかな」

JUM「えーと、パソコンのハードディスクを破壊……だと」




214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:40:30.42 ID:1pdZqySg0
JUMオワタww




215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:40:31.23 ID:pAAPkRUZ0
なんと




216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:40:47.99 ID:kRzxYMMI0
めぐエスパーwww
JUM終了のお知らせ




218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:41:33.33 ID:vPFXxSCy0
最初から極刑とな




226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:43:44.11 ID:MohORqUK0
水銀燈「ハードディスクって何?」

蒼星石「JUM君のお宝が眠っているものさ」

JUM「これだけは……これだけは許してくださいっ! 僕の宝物が……エルドラドが……」

蒼星石「はいドーン」

JUM「あああああああああああああああああああああああああ」

水銀燈「次行きましょうか」

蒼星石「そうだね。また僕の番だ」

JUM「もう死ぬか……」




227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:44:13.30 ID:kRzxYMMI0
>>蒼星石「はいドーン」

wwwwwwwwwww




228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:44:51.81 ID:vPFXxSCy0
はいドーンwww




233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:47:21.61 ID:1pdZqySg0
蒼星石が全裸でハードディスク破壊ってシュールだな




236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:48:33.36 ID:MohORqUK0
蒼星石「えーと、6か。いいねいいね。カードは、自分の衣服を全て切り刻む……」

JUM「蒼星石さんの全裸帰宅が確定しました」

水銀燈「はいハサミかしなさい。ちょっきんちょっきん」

蒼星石「うわあああああああ帰れないぃぃぃぃぃぃぃぃ」

JUM「いいじゃん、全裸でも平気なんでしょ?」

蒼星石「このメンツだからだよ! 他の人に見られるのはだいぶキツイよ!」

水銀燈「意外ねぇ。あなたなら余裕だと思ったのに」

蒼星石「僕を買いかぶりすぎだよ! このキャラはこのメンツだからだよ!」

水銀燈「あらそうなの。どうでもいいから次私の番ね。えーと、1……。ついてないわね」




240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:51:48.24 ID:MohORqUK0
JUM「カードを引くんだ」

水銀燈「分かってるわよ……えーと、一番嫌いな人とテレフォンセックス……」

JUM「これは期待」

蒼星石「期待しざるをえない」

水銀燈「それだけは……それだけは簡便して……最初のマスに戻るから」

JUM「空気嫁よ」

水銀燈「へへん! ルール違反じゃないからいいのよ!」

蒼星石「いや、ルール違反だよ」

水銀燈「嘘おっしゃい! ルールブック貸してみなさい」

蒼星石「ルールブック燃えた」

水銀燈「き、貴様ぁぁぁ……」




245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:53:04.20 ID:Mii50nY5O
燃wえwたwwww




249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:55:05.03 ID:MohORqUK0
JUM「あ、もしもし姉ちゃん? 悪いけどもっかい真紅に変わって。ほら水銀燈」

水銀燈「わかったわよ! でも恥ずかしいから別室でやるわよ!」

JUM「いってらっしゃい」

蒼星石「頑張ってねー」

バタン

JUM「行ったか」

蒼星石「どうやらトイレでやるみたいだね」

JUM「こっそり近づいて聞き耳たてよう」

蒼星石「ついでに録音もね」

JUM「GJ」




259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 00:59:55.06 ID:MohORqUK0
JUM「そーっと、そーっと」

蒼星石「それどれ」

水銀燈「真紅? 今から私とテレフォンセックスしなさい! 嫌ですって? そんなこと言ってるとJUMを殺すわよ! 真剣に」

JUM「マジで声に殺意篭ってるから恐い」

水銀燈「準備はいいわね? ……いくわよ」

JUM・蒼星石「……ゴクリ」

水銀燈「あ……あんっ……んっ……真紅ぅ」

水銀燈「そう……そこ弄って……はぁんっ……ぁっ……」

蒼星石「本格的杉ワロタwwwwwwwwww」

JUM「悔しいがおっきした」




260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:00:45.43 ID:kRzxYMMI0
ふぅ・・・




261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:00:54.18 ID:PxbJnqOQ0
これはwwwwwwwwwwwwwwww




262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:01:02.08 ID:uGFglAac0
真紅も何やってんだよww




273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:03:03.39 ID:Mii50nY5O
注:真紅は山です




274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:03:05.20 ID:MohORqUK0
十分後

水銀燈「ああんっ……もっと深くしてぇっ……」

JUM「……長い」

蒼星石「まさかここまで本気でやるとは思わなかった」

水銀燈「真紅っ……真紅ぅ……らめぇ……」

JUM「つーか真紅もよく付き合ってるな」

蒼星石「本当は水銀燈、真紅のこと好きなんじゃないの」

水銀燈「真紅ぅぅぅぅぅ……あんっ……んっ」




280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:07:35.37 ID:MohORqUK0
十分後

水銀燈「駄目っ……イクっ……イっちゃう……あっ……あああああ――――」

JUM「やっとイったよ」

蒼星石「うつらうつら」

JUM「起きろ。終わったぞ」

蒼星石「むにゃ……ああ終わったの。じゃあ部屋もどろ」

五分後。

水銀燈「しっかりとやってきたわよ。まったく、最低な気分ね」

JUM(どの口が言ってんだよ……)

蒼星石(下のお口は正直なのにね)




286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:10:23.03 ID:MohORqUK0
有栖川大学病院

めぐ「赤いッ! 人形がッ! 憎いィィィィィィィィ!」

佐原「めぐちゃん?」

めぐ「ドレスどころか身体まで真っ赤に染めてやろうかァァァァァァカカカカカカカカ」

佐原「めぐちゃん!?」

桜田家

JUM「次は僕か……おそろしやおそろしや。えーと、5。いいじゃないかいいじゃないか」

蒼星石「よりによって君がトップか。カード引いて」




290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:11:16.38 ID:JYeeibZW0
めぐがやばいことにwww




292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:13:39.75 ID:MohORqUK0
JUM「えーと、全裸になって自宅前でダンス。五分間」

蒼星石「レッツダンシンッ」

水銀燈「早く脱ぎなさいよ」

JUM「分かってるって」ぬぎぬぎ

水銀燈「あら、意外に乗り気ね」

JUM「一度全裸で外に出てみたかったんだ。いい機会だね」

蒼星石「なんだ、まだ未経験だったんだね。野外全裸は」

水銀燈「突っ込む所そこ?」




298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:16:48.37 ID:MohORqUK0
JUM「じゃあ行ってくるぜ! やっふぅっ!」

水銀燈「軽快なステップで降りていったわね」

蒼星石「きっとJUM君なら新たな何かを手に入れて戻ってくるさ」

水銀燈「これ以上変態になられても困るけどねぇ」

JUM「ただいま…………」

水銀燈「はやっ。なんで戻ってきたのよ」

JUM「ぼかあもう駄目だ……」

蒼星石「何があったのか、産業で」




307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:20:42.24 ID:MohORqUK0
JUM「僕、踊りながら全裸で玄関を飛び出す。
   ナイスタイミングで柏葉がプリント届けにくる。
   そろそろ死のう」

水銀燈「随分と運が悪いわねぇ。こっちとしてはメシウマだけど」

蒼星石「JUM君はそんなことでへこたれる男だったの?」

JUM「もうやだ……」

蒼星石「めぐたんとか斉藤さんとかいるし、いいじゃん」

JUM「あ、そうだな。はい続きやろう続き」

水銀燈「立ち直り早すぎじゃないの」

蒼星石「じゃあ次僕の番だね。えーと4。あと2マスでゴールだ!」





309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:21:31.65 ID:R254nma40
ゴール近いなwww




311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:21:59.21 ID:kRzxYMMI0
ゴールはえぇなww




317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:24:46.37 ID:MohORqUK0
JUM「短いすごろくだったな。カード引いて」

蒼星石「えっとね、自分の次の番の人とベロチュー五分。その後2マス進むだって」

水銀燈「何か無理やりゴールさせようって感じがするぶごふっ」

蒼星石「これ以上言っちゃあいけないよ」

JUM「マッハ突きだと……」

蒼星石「さあ水銀燈。僕とレロレロしようか」

水銀燈「いやよ! そんな趣味ないわよ!」

JUM「ルールは絶対だ」

蒼星石「そうだよ絶対だよ」

JUM「お前が乗り気なのが不思議だ」

蒼星石「てへっ」




323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:27:34.62 ID:MohORqUK0
蒼星石「いくよー。ぶちゅっ」

水銀燈「んー! んー!」

蒼星石「クチュクチュクチュ」

水銀燈「ん……んん……」

蒼星石「クチュレロクチュレロ」

水銀燈「ん……」とろん

JUM「水銀燈の目がとろんとしてやがる……恐ろしい」

蒼星石「クチュチュチュ」

水銀燈「んっ……んっ……」

JUM「おさまれ……おさまれマイサン……こいつらのベロチューごときで勃つんじゃあないッ!」




324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:28:18.97 ID:vPFXxSCy0
注:蒼い子は全裸です




327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:29:11.88 ID:90rTYEHN0
※音声のみでお楽しみください




329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:30:29.50 ID:MohORqUK0
五分後

蒼星石「はい終わり。ふぅ……」

水銀燈「はぁ……はぁ……なんだか、力が入らないわぁ……」

JUM「恐ろしい舌技だ。恐れ入ったよ」

蒼星石「伊達に数百年生きてないよ」

水銀燈「私も数百年生きたけどそんなテク覚えなかったわよ……」

JUM「今度伝授してくれよ」

蒼星石「断固として断る」

JUM「泣いた。めぐたんとちゅっちゅしたかったのに……」




333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:33:16.37 ID:kRzxYMMI0
あれ?JUMて外から帰ってきて服着たの?全裸?
蒼も全裸だよね。
あれ、てことは・・・




336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:34:12.35 ID:MohORqUK0
有栖川病院

めぐ「人形めぇぇぇぇぇぇぇぇ」

佐原「そんなに赤い人形が……」

めぐ「青い人形めぇぇぇぇぇぇぇ」

佐原「どっち!?」

桜田家

水銀燈「次私ね。えーと6。なかなかついてるじゃない」

蒼星石「さあカードをドローするんだ」

水銀燈「えーと、何にもしなくていいからスタートに戻る」

JUM「あ、勝ったな。ほれ、6。1、2、3……はいゴール」

水銀燈「いやあああああああああああああああ」




338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:35:09.90 ID:5j0zQTXmO
おいwwwwwwww




339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:35:13.71 ID:iLxoWDCd0
期  待  通  り




346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:38:42.37 ID:MohORqUK0
JUM「えーと罰ゲームなんだっけ?」

蒼星石「えーと確か電動の鉛筆削りがどうとか」

JUM「ああ、指突っ込んでガガガガッか」

蒼星石「そうそう」

水銀燈「ふ、ふんっ。別に恐くなんかないわよ! ドールだから平気よ!」

JUM「じゃあどうぞ。ほら電動鉛筆削り。お前の指ならすっぽり入るだろう」

蒼星石「早くしようよ、ルールなんだし」

水銀燈「わ、わかってるわよ……」ビクビク

JUM「コンセント準備完了」

蒼星石「あとは指を入れるだけ!」




352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:39:55.50 ID:vM4n4F4Y0
指オワタwww




357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:42:22.22 ID:MohORqUK0
水銀燈「……ゴクリ」

水銀燈(大丈夫……大丈夫よ。別に死んだりするわけじゃないんだから)

JUM「やっぱドールにも痛覚はあるんだよな」

蒼星石「もちろん人並みの痛覚があるよ。血は出ないけどすごい痛いだろうなぁ……」

JUM「だってガガガガッて削られるんだもんな。身体の一部が削られるとか、相当痛いぞ」

蒼星石「軽く拷問のレベルだよね。僕だったら絶対にやりたくない」

水銀燈「うるさいわねえ! 黙ってなさい!」

水銀燈(こ、恐い……ああああああああああああああああ恐い恐い恐い恐い)




359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:43:39.92 ID:kRzxYMMI0
JUMと蒼、煽るなwwwwww




365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:46:09.84 ID:MohORqUK0
水銀燈(どうして私がいつもこんな目に……はっ!)

水銀燈(この前蒼星石が私にオチがどうとか言ってたけどまさか……)

水銀燈(私が酷い目にあうことで何かのオチになるということ……)

水銀燈(いやよ……そんなのはいや……私は……)

水銀燈「オチ要員じゃない!」

JUM「いきなり大声上げるなよ」

蒼星石「どうしたのきなり」

水銀燈「逃げたもん勝ちよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉほほほほほほ」

JUM「あ、窓から逃げやがった!」




383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:50:33.11 ID:MohORqUK0
JUM「蒼星石! 鞄に乗って追いかけてくれ!」

蒼星石「無理だよ! 僕今全裸だもん」

JUM「くそっ……やられた……」

蒼星石「諦めよう……もう追いつけない」

JUM「あーあ……萎えた」

蒼星石「とりあえず服直してくれない?」

JUM「あいよ」

病院近くの教会。

水銀燈「ふぅ。なんとか逃げ切れたわ」

水銀燈「最低なすごろくだったわね。あんなもん勝ったJUMは真性のアホね」

水銀燈「とにかく、オチ要員として悲惨な目にあわずにすんでよかったわぁ」

水銀燈「疲れちゃった。寝ましょ」




385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:51:24.83 ID:tc0dxyo40
>JUM「あいよ」
なんだかんだでいいやつだなwww




395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:54:24.50 ID:MohORqUK0
次の日

めぐ「昨日の人形を壊したい衝動はなんだったのかしら……」

水銀燈「はぁい」

めぐ「あ、水銀燈おはよう」

水銀燈「相変わらず殺風景な部屋ねぇ。つまらなくない?」

めぐ「つまらないわ。でも昨日面白そうなもの見つけたのよ。いっしょにやらない?」

水銀燈「まあ暇だし付き合ってあげるわ。その面白そうなものって?」

めぐ「これなんだけど」

水銀燈「大きな箱ねぇ。一体なんなの?」

めぐ「中はすごろくみたい」

水銀燈「げ……すごろく……」

めぐ「英語で何か書いてあるわ。ジュマンジ、だって。変な名前」

水銀燈「本当ねえ。まあいいわ、やりましょう。私からスタートね」

終わり。




397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:55:17.61 ID:pWIunQSy0
ジュマンジENDだとwwwwwwww




398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:55:24.18 ID:HjnHYXU40





399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:55:35.45 ID:90rTYEHN0





414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:57:48.72 ID:MohORqUK0
これで終わりです

今回は前回よりもほのぼすること、予想外なオチを持ってくることに注意して書きました
でもすごろくでた時点でジュマンジってレスされて本気で泣いた
水銀燈は結局悲惨な目に会うのは確定してるので
ジュマンジをプレイしてどんなことになるか、各自ご想像くださいな
ジュマンジ見たこと無い人はTSUTAYA行こうぜ!

読んでくれてありがとう




415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:57:49.37 ID:W4y5vmcsO
銀様が苦しむオチがよかった




416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:58:06.75 ID:Box2o0tl0
オッチャー




417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/22(木) 01:58:23.76 ID:uGFglAac0
乙wwwwww






-----------------------
当ブログについて
※欄238さんありがとうです。


画像掲示板よりevisuさんありがとうです。



スゴロクロニクル ~右手に剣を左手にサイコロを~(通常版)
スゴロクロニクル ~右手に剣を左手にサイコロを~(通常版)
コンパイルハート 2008-11-20
売り上げランキング : 5727


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



読み物:ローゼン
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 13:51: :edit
    げっと
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 13:52: :edit
    ワロスwwww
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 13:57: :edit
    このシリーズ好きだwwww
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 14:07: :edit
    良いね!
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 14:17: :edit
    3人の置かれてる状況がカオス過ぎて笑ったwwwww


    出来ればジュマンジでカオスかつ悲惨な目に合う銀を見たかった
    サイドストーリーでいいから
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 14:28: :edit
    リアルタイムで見てたw
    ネカフェだったから笑いこらえるのが大変だったw
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 14:31: :edit
    ぷん太仕事はええええwwww
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 14:35: :edit
    ザスーラという物があってだな・・・
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 14:46: :edit
    このシリーズおもしれーwwwwwww
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 14:55: :edit
    久々にジュマンジ見たくなった。
  11. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 14:59: :edit
    可哀相な銀様はジャングルに旅立ちましたとさ。
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 15:06: :edit
    最初のすごろくがジュマンジかと思ったらオチだった
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 15:08: :edit
    おぉ、のせてくれたか!こちらこそありがとう、ぷん太愛してるぜ。
    しかし仕事早いなww

  14. 名前: deleted #-: 2009/01/22(木) 15:10: :edit
    ジュマンジとかメグ死ぬwww
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 15:16: :edit
    >蒼星石「このメンツだからだよ! 他の人に見られるのはだいぶキツイよ!」

    に萌えた。なんだかんだ言っても、この3人は仲間なんだなw
  16. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 15:19: :edit
    挿絵付きで読みたいSSだなw
  17. 名前: 通行人α #-: 2009/01/22(木) 15:22: :edit
    今回もしっかり笑わせて貰いました。
  18. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 15:28: :edit
    大好きなシリーズ来た来た
    銀ちゃんも毎回ひどい目に遭うのわかってるのによく来るな…と思ってたら
    今回までオチ要員っての自覚してなかったみたいだなw
  19. 名前: 通常のナナシ #EGJcd8Ww: 2009/01/22(木) 15:59: :edit
    夜なのに何故巴が出てくる
    何しにきた?
    ナニしにきた?
  20. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 16:03: :edit
    ジュマンジだけにジュンマジ・・・
    俺は1億2千万の民の心を代弁したぞー!
  21. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 16:31: :edit
    毎度言い回しにセンスを感じざるを得ない
  22. 名前: 通常のナナシ #aIcUnOeo: 2009/01/22(木) 16:41: :edit
    相姦遊戯かよ
  23. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 16:43: :edit
    シリーズ物は安定感があっていいねw
  24. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 16:56: :edit
    >>200は俺だゼイ!!
    載ってて感動した!!

    ぷんた乙
  25. 名前:    #-: 2009/01/22(木) 17:16: :edit
    JUMの仕事の速さに吹いたww
  26. 名前: いちご姫 #-: 2009/01/22(木) 17:22: :edit
    関連多いアヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ
  27. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 18:05: :edit
    面白いね
    2作目でちょっとクオリティ下がったと思いきや段々良くなってる
  28. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 18:15: :edit
    今までで一番面白いんじゃまいか
  29. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 18:17: :edit
    途中まで読んで寝たら朝落ちてて読めんかった
    ぷん太さんきゅ
  30. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 18:26: :edit
    この三人大好きだw
  31. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 18:44: :edit
    >>1乙
    次回も(あるなら)期待してるぜ!

    米24
    お前の事など誰も知らんぞ小学生
    場違いな米すんな糞餓鬼
  32. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 18:47: :edit
    ダディかわいい
  33. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 18:50: :edit
    幼稚園児が小学生にかみついてるな
  34. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 19:04: :edit
    幼稚園児が小学生に噛みついたという妄言をたれている妖精がいるな。
  35. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 19:18: :edit
    低次元な争いですこと
  36. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 19:34: :edit
    ケンカならVIPでやれ
  37. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 19:42: :edit
    このシリーズ結構好き
  38. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 20:06: :edit
    意図的に荒してる人がいるよな
  39. 名前: 通常のナナシ #vZbA1Su2: 2009/01/22(木) 20:08: :edit
    米19
    プリント配布だよ
  40. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 20:25: :edit
    ニヤニヤが止まらないwww
    作者、ぷん太ありがとう!
  41. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 20:29: :edit
    こんぐらいで荒らしとかねーよw
  42. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 20:30: :edit
    ダディ銀燈いいぞw
  43. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 21:21: :edit
    蒼い子はこのくらい黒くないとな
  44. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 21:46: :edit
    久々に笑ったww
  45. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 21:51: :edit
    楽しかった!
  46. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 22:14: :edit
    電動鉛筆削りで指削るとか浦安やんww
    CRジュマンジ好きだったぜ
  47. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 22:20: :edit
    もうちょっと変態な蒼がよかったわww
  48. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 22:48: :edit
    このシリーズ好き
  49. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 23:26: :edit
    病院がサバンナや森になるわけですね。わかります。
  50. 名前: 名無し超速報! #-: 2009/01/22(木) 23:33: :edit
    ねじ回しとか、鉛筆削りとか、
    小道具の使い方がうまいなぁ。
  51. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/22(木) 23:46: :edit
    ほのぼの…?
  52. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/23(金) 00:11: :edit
    やはりこのシリーズはいいなw
  53. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/23(金) 00:30: :edit
    ジュマンジの知名度に吹いたw
  54. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/23(金) 00:31: :edit
    三次のロリと二次のロリは全くの別物だ!!

    と偉い俺は言いました
  55. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/23(金) 00:32: :edit
    銀様と真紅の百合は萌える
  56. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/23(金) 00:38: :edit
    このシリーズ大好きだw
    また続きでるかな?
  57. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/23(金) 01:02: :edit
    毎回このシリーズには腹筋を破壊されるww
    明日は筋肉痛確定ww
  58. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/23(金) 01:26: :edit
    漫画にしてほしい
    いやマジで
  59. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/23(金) 09:01: :edit
    この作者に週間連載してほしい
  60. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/24(土) 08:43: :edit
    あれ…JUMは前々回で貧乳好き発言してたのに
    今回は巨乳好き的な発言を…
  61. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/24(土) 18:31: :edit
    このシリーズ面白いなw
    今回のもかなり楽しめた
  62. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/25(日) 02:22: :edit
    この作者の安定感は凄いな
    まだまだ続けて欲しい
  63. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/25(日) 03:49: :edit
    おさまれマイサン…

    いつか漫画にしてくれる人が現れることを信じて待ってるよ!
  64. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/25(日) 17:05: :edit
    ジュマンジは名作
  65. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/31(土) 03:05: :edit
    漫画化希望
  66. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/04(水) 16:54: :edit
    これの作者すごいよ、人を笑わすのが本当に得意だな・・・。
  67. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/12(木) 23:57: :edit
    この人のシリーズ大好き
  68. 名前: 通常の名無し #OtWVEsyw: 2009/02/15(日) 20:42: :edit
    続きマダー?
  69. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/16(月) 11:53: :edit
    亀仙人じゃないって事は鶴仙人の方で修行してるのか?
  70. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/24(火) 20:15: :edit
    タッパーわろすwwww
    蒼星石ハァハァ
  71. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/03/01(金) 00:39: :edit
    相変わらずこのシリーズはブッ飛んでやがるwwwwwwwww
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.