FC2ブログ

翠星石「やい、鬼人間!」 その4

***
2008/11/04(火)
532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 14:01:30.68 ID:aV74tqqqO

その4です


532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 14:01:30.68 ID:aV74tqqqO
オリバ「…」ズズ…

オリバ「フンム…昼食後のコーヒーは格別デス…」

ニュ

雪華綺晶「…すごい身体…たくましいですわ」

オリバ「オウ!??どこから入って来たんデスか!?」

雪華綺晶「nのフィールドから…あなた様のたくましい身体をいただきに」

オリバ「…こんな小さなお嬢さんに挑まれたのは初めてデース…」




533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 14:02:41.82 ID:l5znRwpNO
オリバ!!!!




544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 14:11:25.68 ID:aV74tqqqO
雪華綺晶「私は、誇り高きローゼンメイデンの第7ドール、雪華綺晶。あなた様のお名前は?」

オリバ「私はオリバ。ビスケット・オリバ」スクッ

雪華綺晶「素敵なお名前ですわ。では早速ですが失礼します」シュッ

ガシッ

雪華綺晶「なっ!?防がれたッ!?」

オリバ「嬉しいね…ステーツではもう私に挑もうなどという者は居なくなってしまってね」

雪華綺晶「見かけによらず素早いですわ…」

オリバ「ならば打ってみると良い」

雪華綺晶「?」

オリバ「当たれば倒せると思うのならば、好きな所に打てばよろしい」ムキッ

雪華綺晶「屈辱ですわ…!」シュババババッ




570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 15:41:37.73 ID:aV74tqqqO
ズドドドド

オリバ「ん~…少しは期待していたんだが…」

雪華綺晶「き、効かない…?」

オリバ「残念だ。終わらせるとしよう」

ぐぐ…

雪華綺晶「待って…!待って下さい…!」

オリバ「んん?」

雪華綺晶「全力の攻撃をものともしないその身体…すばらしい…」
雪華綺晶「どうかあなた様の力を私に…!」




571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 15:48:23.05 ID:aV74tqqqO
オリバ「…では、私に薬指に口づけをしろと言うわけだ」

雪華綺晶「はい」スッ

オリバ「すまない」

雪華綺晶「…え…」

オリバ「レディにそんな悲しい顔をさせるのは胸が痛いのだが…私には愛する人がい」

雪華綺晶「えいっ」ピョン

オリバ「るッ!?」

ちゅっ




574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 15:54:00.09 ID:aV74tqqqO
雪華綺晶「これで契約は完了です」

オリバ「…やれやれ。参った…マリアに顔向けできないな」

雪華綺晶「おお…」ググ

雪華綺晶「すごいです…!!凄まじい腕力が…!」グググ

雪華綺晶「…これなら…どのドールにも負ける気がしない…!!」


オリバ「ノー、違う違う。逆三角形の作り方はそうじゃない。こうダ」ぐっ

雪華綺晶「こうですか?」ぐっ




575 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 15:55:02.44 ID:3ra8MF+gO
こんなのきらきーじゃない!!




576 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 15:55:30.74 ID:uL7j2RnjO
逆三角の作り方はどうでも良いだろwww




579 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 16:02:07.36 ID:aV74tqqqO
オリバ「うーん…細身な女子の身体では恰好つかないな」

雪華綺晶「…ポーズは別に良いです…さっそくアリスゲームを始めます!」

オリバ「アリスゲーム?何の説明もないとまったくついていけないのだが…」

雪華綺晶「オリバ様は後ろで見ていてくだされば結構です。あ!あそこにドールが…」

オリバ「あれは…オーガ?と小さな女の子が二人…緑色のドレスと紫のドレスか…?」




585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 16:08:38.79 ID:aV74tqqqO
グシャアッ!!


ツカ…

薔薇水晶「う……あ…」

ツカ…

翠星石「…」

ツカ…

薔薇水晶「お…おに……」

翠星石「どうしたですぅ?ローザミスティカが欲しくないですか?」ニタァァ

薔薇水晶「ひ…」

翠星石「シュッ!!」ビュオッ

グシャアッ!!

ボトッ…



雪華綺晶「首が…取れ…」





588 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 16:14:54.57 ID:aV74tqqqO
オリバ「オウ、ユージロウ!久しぶりです。この人形はユージロウのですか?」

勇次郎「近づくなッ!」

オリバ「…?」

勇次郎「喰われるぜ」

翠星石「…」ズル…ズル…

オリバ「倒した相手の首を掴んで歩く姿…オーガの雰囲気を纏っている…!」


雪華綺晶「お姉様…アリスゲームを始めましょう」

翠星石「お前は雪華綺晶?これはこれは…願ってもないですぅ」ゆらぁ




598 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 16:26:08.01 ID:aV74tqqqO
雪華綺晶「倒した相手の首を掴むなんて…スマートじゃありませんね」

翠星石「所詮は壊れた人形ですぅ。どう扱おうが些細な事です」

雪華綺晶「さぞかし力をお持ちのようですね。私と純粋な力比べをする勇気はありますか?」スッ

翠星石「クス」

雪華綺晶「?」

翠星石「クスクスクス…挑発するにせよ幼稚な…。良いです、やるですよ」スッ

ガシッ

ググググググ…ッ!!




600 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 16:30:43.69 ID:aV74tqqqO
雪華綺晶「…オッ…!オッ…!?」

グググ

雪華綺晶「~~~~~~~~~!!!」

翠星石「オイオイ…ですぅ。この程度で翠星石に力比べを挑んだですかぁ?」

雪華綺晶「くっ!!」

ググ…

ピシッ…ピシッ…

パキィン!!

雪華綺晶「ああああああっ!!」




605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 16:39:38.87 ID:aV74tqqqO
翠星石「脆いですぅ…」

雪華綺晶「腕が…腕が…」ワナワナ

翠星石「薔薇水晶の方がまだ手応えがあったですよ?反撃の一つでもして見ろですぅ」

雪華綺晶「腕が…」

翠星石「…ふわぁぁ。興ざめです…やめたです。帰るですよ鬼人間」クルッ

雪華綺晶(隙…ッ!後頭部に蹴りが入れば勝機はあるッ!)

雪華綺晶「だぁオッ!!」バッ

翠星石「…」ピタッ!!

翠星石「しつけぇ野郎ですぅ…シャッ!」バシュッ

パキィン…




606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 16:40:57.53 ID:3ra8MF+gO
だぁオッ!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwww




607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 16:43:13.26 ID:jqbgRPGK0
だぁオッ!ってwwwww何だよwwwwwやられてるしwwwww




610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 16:46:46.27 ID:aV74tqqqO
翠星石「さ、帰るですよ鬼人間。とんだ時間の無駄だったですぅ」

勇次郎「翠星石…目覚めたなッ!」

翠星石「目覚め?」

勇次郎「心の内に住まう鬼が目を醒ました」

翠星石「なぁに言ってやがるですか。そんなもん翠星石の心にはおらんです!とっとと抱っこするですよ」

勇次郎(その証拠に…他人の命を終わらせる事になんの躊躇もしなくなった)

ヒョイ

翠星石「楽チンですぅ。やっぱり鬼人間の肩は座り心地が最高です!」

勇次郎「そうか?たまには一人で歩けよ」

翠星石「やーですぅ♪」




620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 17:19:58.35 ID:aV74tqqqO
━━━━━━━

水銀燈「烈…」

烈「どうした?」

水銀燈「あなたには感謝しているわぁ」

烈「な、なんだいきなり」

水銀燈「はじめは契約で口にキスしたり、足に指輪嵌めたりめちゃめちゃだったけど…」

水銀燈「あなたがミーディアムでなければ、真紅には勝てなかったわぁ。…ありがと、烈」

烈「感謝しているのはこちらだ。私も多くの事を学んだ。武を考えさせられた」

水銀燈「…そう。もうすぐ、ここに雛苺が来るわ」

烈「雛苺?姉妹の一人か。何故わかる?」

水銀燈「さぁ?ただ何となく…勘かしらね。だから…この戦いが終わった時、私が立っていられるかはわからないから…」

烈「水銀燈、それは違う。勝て。真紅の意志を継ぐんだろう」

水銀燈「えぇ、そうね…ごめんなさぁい。少し、不安だったのよ」




623 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 17:32:42.04 ID:aV74tqqqO
花山「今日は抱っこは良いのか」

雛苺「良いのよ。今日は自分の足で歩いて行くの」

ツカ…ツカ…
トテトテトテトテ

ツカ…ツカ…
トテトテトテトテ

水銀燈「来たわよォ」

烈「うむ」

ツカ…

雛苺「水銀燈、待っていてくれたのね」

水銀燈「ええ。待ちくたびれちゃったわぁ。まさかあんたとヤる事になるとはねぇ」

雛苺「…水銀燈、なんだか雰囲気が変わったの。強くなったの」

水銀燈「あんたこそ。良い顔ね。隻腕になってでも闘う目は死んでない…腕は、前の戦いで?」

雛苺「そうなの。この傷は友の生きた証なのよ。そして腕は友と一緒に眠ってるの」

水銀燈「でかくなったわ。さぁ、すぐに」

雛苺「始めるの」ペキ…パキ…




625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 17:33:30.03 ID:ifO3daH/0
かつてのアリスゲームでは考えられなかった効果音




628 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 17:40:21.82 ID:aV74tqqqO
彈ッ

水銀燈「吩ッ」ダシュ

雛苺「さすがに速いのッ…!」バッ

水銀燈「まだまだよォ…私の足に耐えられるかしら?」ドリュッ

雛苺「掴みさえすればすぐにでも潰せるのッ!」

ガシッ
バキャ
ザクゥ
バシッ

花山「強ェ…!!」

烈「水銀燈の連蹴りをまともに喰らってビクともしないッ!?」




629 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 17:46:47.01 ID:aV74tqqqO
ドカッバキッグキッ

水銀燈「真紅を倒した真上からの連蹴りッ!反撃の隙も与えないわ!」

雛苺「ぐっ…その足を掴みさえすれば…なの…!」

水銀燈「ハイィッ!!」

グサァ!!

花山「喉に入った…!」

雛苺「ぐはッ…くぅ…片手じゃ捌ききれないの…」





630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 17:51:45.76 ID:aV74tqqqO
水銀燈「情けはかけないわ…!雛苺、すぐに終わらせるわよォ!」
ガシッ

烈「転蓮華の構えッ!いかん!!」

水銀燈「転蓮華」グイッ

ぐる…

水銀燈「え?」

雛苺「…うぬぅううなのォォ」グググ…

烈「頚の力だけで持ちこたえてると言うのかッ!?」

雛苺「やっと捕まえたのよ、水銀燈の足…!」

ガシィ




631 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 17:53:51.65 ID:3ra8MF+gO
テラハイレベルwwwwwwww




632 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 17:56:14.59 ID:aV74tqqqO
雛苺「えいッ!!」ブンッ

ドカァ!

水銀燈「きゃあッ!!」

雛苺「えやぁ!!」ブンッ

ドカァ!

雛苺「もう一回ィなの!!」ブンッ

ドカァッ!!

水銀燈(片手で振り回されてる…!!なんて握力…!?)




665 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:03:47.95 ID:aV74tqqqO
水銀燈「ぐあ…!!」

水銀燈(いけない…このままじゃ…!!)

水銀燈(次床にたたき付けられた時が勝負ッ!!)

雛苺「うにゅああああッ!」ブンッ!!

ドカッ

水銀燈(今ッ!!)

水銀燈「ぜあァッ!!」ビュッ!!

ズボッ

雛苺「!?爪先を床に突き刺したの!?く…抜けないのっ!」グイグイ

水銀燈「破ッ」バサササッ

烈「おお!雛苺の強靭な握力から抜けたッ!」




666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:04:42.36 ID:jqbgRPGK0
烈が完全に実況ポジションwwwww




667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:09:14.52 ID:aV74tqqqO
水銀燈「よぉくもやってくれたわね雛苺ッ!」

雛苺「…」グググ

花山「またあの構え…!!己の道を通すのか雛苺…!」

雛苺「体重かける」ググ…

水銀燈「打たせなければ良いだけの話ッ!!せいッ!」

グボッ

雛苺「握力…かける…」ミシ…ミシ…

水銀燈「怯まないッ」ドガガガ

雛苺「スピード…いこーる…」

水銀燈「避け…ッ」

雛苺「破壊力なのォオ!!」

ドゴォ!!!

水銀燈「~~~~!!がっ…は…」




671 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:16:42.42 ID:aV74tqqqO
水銀燈「くっ…」バサササッ

雛苺「一撃で…仕留められないのッ!」

水銀燈「そのパンチは確かに強大!!しかし…連打が効かないのが弱点なのよォ!!」

雛苺「逃がしたのッ…」

水銀燈「そして…そのパンチに本来の力はないッ!あなたは体重が圧倒的に足りない!」

雛苺「!」

水銀燈「ましてや片手!そのパンチはあまりに不完全ッ!!」

雛苺「ならば…何度でもッ次のパンチを出すだけなのよッ!!」ミシミシミシィ…!

パキッ

雛苺「な…」




672 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:17:45.11 ID:eOeKWncAO
うおおおおやれぇぇぇぇ雛ァァァァァァァ




673 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:20:01.09 ID:7mLwNJqN0
体が耐えられなかったか




675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:26:40.01 ID:aV74tqqqO
雛苺「そんな…ヒナの拳が…」

パキィン…
ボロ…ボロボロ…

雛苺「崩れていくの…」

花山「自分自身の握力に…耐え切れなかったのか…!!」

雛苺「構わないの…!!粉々になっても…ヒナは道を貫くのッ!」
グググ…

水銀燈「情けは不要!!行くわよぉ!」

雛苺「うぬぅああなのォ…」ミシミシミシ

雛苺「体重…かける…」

水銀燈「破ッ」グサッ

雛苺「握力…かける…」ボロ…

水銀燈「吩ッ!!」グサッ





676 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:29:35.99 ID:9H9AL80s0
なんか雛苺がかっけえ




682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:33:47.71 ID:aV74tqqqO
花山「…!!!」ミシミシミシ!!

烈(花山…!!止めたくて仕方ないのだろう…!)

花山「……!!!!」ミリ…ムリ…

烈(だが…!!自身の喧嘩士としての血がそれを許さない…!!)

烈(花山自身の言葉ッ…『喧嘩を止める権利を持つのは勝者のみ!!!』)

花山「~~~~!!」ブシュウッ

烈「な…花山の拳から血がッッ!!」




683 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:35:15.23 ID:9M6GTvZL0
花山いい奴だな・・・雛頑張れ!




688 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:40:14.65 ID:aV74tqqqO
雛苺(大丈夫なのよ、カオル…!)

雛苺(この一撃に…ヒナの命を乗せるッ!)

雛苺(散っていった友の命も!信じてくれるカオルの命も!)

ボロ…

雛苺「スピード…いこぉる…!!」

ピシッ

水銀燈「はぁああああッ!!!!」

雛苺「破壊力ゥゥゥゥウ!!!!」




689 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:40:45.94 ID:c+OOKWWwO
戦い方は違えど、アリスゲームの精神はこういうものなんだろうな。




691 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:44:10.73 ID:aV74tqqqO
ドガァアアアアアッ!!

グボ…






烈「どうなった…!」

花山「…雛苺」

烈「雛苺の拳がッ…ないッッ!!!」




692 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 20:51:56.51 ID:aV74tqqqO
雛苺「……」

水銀燈「…倒れなさい、雛苺」

雛苺「……」

水銀燈「両腕をなくし…もうただの一発も残っちゃいないでしょう」

雛苺「ヒナは………倒れない。死んでも降参はしないのよ」

雛苺「それが…ヒナの『道』だからッ!」


花山「……」ギリ

烈「立派だ…雛苺ッ」る…

花山「……」


水銀燈「わかったわ…私も全力であなたに止めを刺すッ!」カッ

ビュオッ

グシャア………





697 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 21:01:57.68 ID:aV74tqqqO
烈「…決着だ。よくやった水銀燈」

水銀燈「烈…」ふら…ふら…

ドサ…

烈「よくやったぞ水銀燈…!」ギュ

水銀燈「はぁ…はぁ…雛苺…強かった…」

烈「そうだな…強敵だった…。立ったまま絶命している…」





花山「…」

雛苺「    」

花山「良い…」

雛苺「    」

花山「良い、喧嘩だった」

ギュ





698 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 21:04:05.30 ID:LkqYAey3O
( ;∀;)イイハナシダナー




701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 21:07:31.23 ID:jqbgRPGK0
雛苺オオオオオオオオオオ・・・・・




706 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 21:15:48.43 ID:aV74tqqqO
花山「烈…水銀燈…」

烈「…」

花山「少し外してくれ」

烈「…うむ。水銀燈、傷の手当てに行こう」

水銀燈「え…でもまだローザミスティカが…」

烈「後で良い。漢には、見せられぬものがあるんだ」ヒョイ

水銀燈「…わかったわぁ」




花山「雛苺…」


雛苺『カオルは薔薇の匂いが好きなのね』

雛苺『カオル、心配しないで。ヒナはどこにも行かないの。カオルとずぅーっと一緒にいるのよ』

雛苺『カオル登りー♪』


雛苺「    」

花山「立派な侠立ちだ…」




707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 21:17:30.83 ID:CVQaFSHIO
雛………




708 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 21:19:17.44 ID:J8h0k+9yO
目から鼻水が…




713 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 21:28:12.48 ID:aV74tqqqO
水銀燈「痛ッ…」

烈「染みるか?少し我慢するんだ」ポンポン

水銀燈「はぁ?痛い訳ないじゃないこのぐらい」

烈「そうか、すまなかった」ポンポン

水銀燈「~~…」



ツカ…

ツカ…

花山「…」

烈「…済んだのか」

花山「悪ぃな、気を遣わせて…」




716 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 21:31:39.35 ID:aV74tqqqO
花山「水銀燈」

水銀燈「…」

花山「これを受け取ってやってくれ。雛苺のローザミスティカだ」スッ

水銀燈「ええ。確かに受け取ったわ」ギュ

花山「…」スクッ

烈「もう行くのか」

花山「ああ…雛苺を送ってやる」

花山「…」

ツカ…ツカ…



水銀燈「男の背中って、ああいうのを言うのね…」

烈「あの男の背中は特別だ。雛苺もあの男に抱かれて幸せだろう」




726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 22:17:24.34 ID:aV74tqqqO
翠星石「…」スゥ~~~…ピタッ

翠星石「…」ゆるぅ~~…ピタッ

翠星石「…」ゆるぅ~~…ピタッ

翠星石「やッ!!!!」バッ

ビシャビシャビシャッッ





翠星石「…雛苺が脱落したみたいです」

勇次郎「残るドールはお前と…」

翠星石「水銀燈…あいつ、翠星石の予想を覆しやがったですッ!」

勇次郎「…身に覚えがありすぎるぜ。くっくっく」

翠星石「?どうしたですか鬼人間」

勇次郎「いやぁ、楽しくてな。水銀燈と言ったか。そいつはお前を腹いっぱいにしてくれるだろうよ」




734 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 23:00:37.19 ID:aV74tqqqO
水銀燈「とうとう…ここまで来てしまったわねぇ」

烈「ついに決着か…ッ」

水銀燈「長い年月を超えて続いてきたアリスゲームも、ついに終わりを迎えるのね…」

烈「真紅や雛苺、蒼星石の意志を閉ざすわけには行かないな。勝つしかないぞ、水銀燈」ポン

水銀燈「そんな事わかってるわぁ。…ねぇ烈、最後の戦いに行く前に…喉が渇いたわ」

烈「そう思ってな…いいものを用意しておいた」

水銀燈「あぁら、気が利くじゃない。私の好みは教えたかしら?乳酸菌飲りょ…」

烈「わが中国文化が誇る薬茶だ。まむしや鰻、薬草などを煎じたもので、味はヒドイが 精がつく」コトッ

水銀燈「…」

烈「飲むといい。私自らが淹れた茶だ」

水銀燈「足で?」

烈「足でだ」





735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 23:04:12.24 ID:cqytU72w0
やっぱり足でかw




736 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 23:06:18.77 ID:aV74tqqqO
水銀燈「あなたらしいと言えばそれまでね…」ハァ

烈「…気に入らなかったか?」シュン

水銀燈「ふん。しょうがないわね。飲んであげるわよぉ」

烈「そうか。それは良かった」ニカッ

チビ…

水銀燈「まっず…」

烈「ハッハ。味はひどいと言っただろう」

水銀燈「なぁんでそんなものを勧めるのよ…」クス

水銀燈(こんなやりとりも…今日が最後ね。いよいよ終わる…)




740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 23:12:42.99 ID:aV74tqqqO
独歩「よォ嬢ちゃん。いよいよらしいな」

水銀燈「真紅のミーディアム!来てくれたのねぇ」

独歩「あったりめぇよ。コイツも喜んでるだろうぜ」

真紅「    」

水銀燈「真紅ぅ…あなたも来てくれたのね。必ず勝つわ。そして…アリスになるッ」

独歩「嬢ちゃん、また強くなったな…前に会ったときよりも格段に良い顔してやがるぜ」

水銀燈「ええ。私の中には親友(とも)が居るもの」




744 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 23:23:57.92 ID:aV74tqqqO
刃牙「やぁ…遅くなっちゃって」

水銀燈「蒼星石のミーディアム…。雛苺の意志は、私が継いだわ」

刃牙「みたいだね。君の視線からすこしだけ蒼星石の力を感じるよ」

水銀燈「そう。あの子も良い人間に巡り合ったものね」

刃牙「…水銀燈、相手は強い。とてつもなく」

水銀燈「そんな事承知の上よ。私は負けないわぁ」

刃牙「良い眼だ。闘志があり、背負うものがあり、守る強さもある。言うことはなにもなさそうだ」




752 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 23:47:23.85 ID:aV74tqqqO
ヨタ…ヨタ…

渋川「遅くなりましたな…」

烈「渋川老ッッ!!お怪我をなさっているのに…!!」

水銀燈「まさか…金糸雀の…」

渋川「そうじゃよ。カナが目指しとったアリスを見たくてな…」

水銀燈「その腕に抱いているのはまさか…金糸雀…」

渋川「…この子は良い子じゃった。この年寄りに本当に優しくしてくれて。…水銀燈さん」

水銀燈「…」

渋川「期待しております」ペコ

水銀燈「…負けないッ!!負けないわぁッ!!」ぞわ…




翠星石「クスクス…相変わらず甘ったるい連中ですぅ」

水銀燈「!!!」




755 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/01(土) 23:53:13.90 ID:3ra8MF+gO
なんかいつも唐突に現れるなwwww




761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 00:07:28.23 ID:+/vy07JIO
翠星石「お前…誰です…?」

水銀燈「はぁ?おかしくなりすぎて眼も見えないのかしら?」

翠星石「蒼星石…?真紅…?」

水銀燈「…翠星石」

翠星石「その目は…蒼星石ッッ!!!!」

水銀燈「そう…あの子も私の中よ。共に戦うわぁ」

翠星石「…」

勇次郎「聞く耳を持つなッッ!!」

翠星石「鬼人間…そうだったです。戦いに不純なものを持ち込んではいけないッ」

翠星石「蒼星石は甘いですぅ。だから雛苺なんかに不覚を取った…」

水銀燈「彼女達の戦いは気高かったわ。あなたのような単なる破壊とは違う」

翠星石「ほざけですぅ!!純粋な戦いを教えてやるですッ!!!」

ぐにゃあああああ




762 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 00:09:10.88 ID:YANnQzHh0
熱すぐる




770 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 00:20:05.57 ID:+/vy07JIO
翠星石「…さぁ」スタ…

水銀燈「…ええ」スタ…


独歩「なんて穏やかな表情で近づきやがる…」

刃牙「不謹慎かも知れないけど…とても……綺麗だ…」

烈「…美しい」



カッ

水銀燈「っ吩!!!」ダッ

翠星石「っしゃあ!!!!」シュッ

ドシャ
ガキッ
ボカァ
ドキュ!!!





779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 00:39:39.78 ID:+/vy07JIO
独歩「…!!速いッ!!!目で追うので精一杯だ…」

烈「水銀燈ッまさかオーガのドールと互角に戦えるほどとは…ッ!!!」

刃牙「…強いッッ!!!」


ガチィ!!
ブシャ!!
ゴシャ!!

バッ!!!!

水銀燈「ああ…気持ち良いわぁ…良い感じに温まってきた…」

翠星石「互角ぅ~?クスクス…お前らは勘違いしているですッッ!!!」




782 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 00:46:37.88 ID:+/vy07JIO
水銀燈「手を抜いてたとでも言うつもり?」

翠星石「あまり失望させるなですぅ…準備運動にもなりゃしねぇです」

水銀燈「…構えもしないで…舐めんじゃないわよぉッ!」バッ

翠星石「ヂャッ!!!」


メキィ!!

水銀燈「~~~~~!!!」ゴロゴロゴロ…ズドン

刃牙「た、ただの順突きが…まるで親父だッ…!」




783 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 00:53:14.52 ID:+/vy07JIO
水銀燈「…強いッ…!まさかこれほどとは…」

ツカ…

ツカ…

翠星石「…水銀燈」グイ

水銀燈「きゃあ!?か、髪を掴むなんて…!!あなた、薔薇乙女の誇りも忘れたの…?」

翠星石「誇り?それが戦いに必要なんですか?」ガシッ

花山「額を掴んだ…!アイアンクローかッ」

水銀燈「く…」

翠星石「おらよ、ですぅ」
メキメキメキメキメキィ!!

水銀燈「いやぁああああああああ!!!!」ジタバタ





784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 00:53:33.69 ID:O+0OnPNUO
ぎゃあああああああ




789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 00:56:17.34 ID:O+0OnPNUO
これはローゼンビビって出てこれないwwwwwwwww




791 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 01:00:09.98 ID:+/vy07JIO
水銀燈「く、くだけ…ッ!!ぐああああ…!!!」ジタバタ

翠星石「ふん…所詮こんなもんです。戦いに不純物を持ち込んだ結果…」

グイッ

花山「なんてやろうだ…片手で掴んだまま持ち上げやがった…」

水銀燈「がぁ!!」ガシッ

翠星石「なッ!?」

水銀燈「…雛苺ォ!潰してやるわよぉ!!」

メキメキメキメキメキィ!!!

翠星石「ぐあ…なんて握力…してやがるですか…ッッ!!」


水銀燈「~~~ッッ!」グググ…

翠星石「~~~ッッ!」グググ…





795 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 01:05:33.29 ID:+/vy07JIO
水銀燈「~~~~ッッ」

翠星石「~~~~ッッ」ガクッ

勇次郎「!」

花山「翠星石が膝を…!たたみ掛けろッッ!!」

水銀燈「うあああああ!!!」グググ…

翠星石「い…いやぁ…!!!」ジタバタジタバタ

水銀燈「潰れろォオ!!」グッ!!

翠星石「…どああ!!」
ドグォ

水銀燈「…う…!!」

花山「あ、あの体勢から蹴りが出るか…!!」





801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 01:17:41.32 ID:+/vy07JIO
翠星石「ふふ…良いですぅ…熱くなって来たですぅ!!」ゆらぁああ

水銀燈「…嬉しそうな顔しちゃって…」

翠星石「ふふ…水銀燈、自分の顔を鏡で見やがれですぅ」

水銀燈「!?」

翠星石「い~い顔で笑ってやがるですよ…!!」




806 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 01:21:29.86 ID:+/vy07JIO
水銀燈「馬鹿なッッ…」

翠星石「さぁ続きです…スィドリーム!!!」

ズガァァアン!!!

水銀燈「ッッ!」サッ

水銀燈「な、なんて巨大な蔦…!!これじゃあまるで大木ッ」

翠星石「逃げ回る隙間も与えないですぅ」

ズガァァアン!!
ズガガガガ!!!

水銀燈「くっ…地面を割って追って来るッ…!!!」





810 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 01:28:23.07 ID:+/vy07JIO
翠星石「ハハハハハッ!!捕まえる所じゃねぇ、一瞬で粉々ですぅ!!」

水銀燈「無理ッ…避け切れなッ」

翠星石「潰れろですッッ!!」

水銀燈「~~~!!」

ズガガガガ

水銀燈(なに…!身体の中で何かが…叫んでる!?)

水銀燈(…レンピカ!)

水銀燈「レンピカァ!!!」




818 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 01:36:47.75 ID:+/vy07JIO
ズバァ!!!

ぐら……ズシィン…


翠星石「庭師の鋏…!」

水銀燈「蒼星石の意志が今…」

水銀燈「『あんたをヤッちゃえ』って…」シャキン

翠星石(蒼星石…お前まで翠星石の敵なのですかッ…)

翠星石「面白い…やってみたらどうです?」

翠星石「シャオラッ!」ボッ

水銀燈「…」スッ

刃牙「目を閉じたッ!アレをやる気かッ!?」




819 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 01:40:03.40 ID:QGP8uswIO
アレはまだ駄目だ!




823 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 01:42:32.21 ID:+/vy07JIO
翠星石「もらったです!!」グオオオ

ピッ 水銀燈「ッだァ!!」

くるんッ

翠星石「なッ…カウンターからの胴回し回転蹴り!」

ピッ 翠星石「甘いッ…!」

くるんッ

ズガアン!!

水銀燈「………ッ」

ザン…





827 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 01:53:35.53 ID:+/vy07JIO
水銀燈「ハッ!?」ガバッ

翠星石「…」

水銀燈「気絶したの…私がッ!」

翠星石「まだくたばるんじゃねぇです…」

水銀燈「…くっ!」

翠星石「ふんッ!」ダダダッッ

水銀燈「速いッ!受け切れないッ!」

ドガァ!

水銀燈「きゃあッ!…速い!受けが間に合わない…!」グッ

翠星石「しゃッ!」シュババ

水銀燈「ぐあッッ…!」ドサ…





829 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 01:57:07.22 ID:+/vy07JIO
水銀燈「速い…しかも一撃が重いッとてつもなくッ!どうすれば良いのぉ…!」

翠星石「無様にいつまでも倒れてると…次が飛んでくるですよッ」

水銀燈「無様…ですってぇ!…」

真紅『無様ね、水銀燈』

水銀燈「真紅ッ!」ガバッ

スゥー…

翠星石「前羽の構え…です!?」




832 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:04:18.29 ID:+/vy07JIO
翠星石「何かと思えば…!構えを変えた所で速さが間に合わなければ意味がないですッ」シュババ!!

水銀燈「あんたは…伝統空手を甘く見すぎよぉ!」

バチバチバチィ!!

翠星石「捌かれた!?」

水銀燈「それだけじゃないわぁッ!ガードを弾かれてんのよ!」

ダッ

水銀燈「ずりゃああッ!!」

ドンッッ!!

翠星石「~…!!」ドサッ…

独歩「綺麗な正拳突きだッ!決まった…もう起きられねぇ」





833 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:09:00.32 ID:+/vy07JIO
翠星石(こいつら…に…負けたくねぇです…!アリスになりたい……ッ!)

翠星石(負けられないですッッ!!)

ムク…

水銀燈「!」

翠星石「負けられねぇですッッ!」ガバアアアッ


刃牙「ああっ!あの構えは…!親父の本気の構えッッ!!!」

グニャアアアア…

勇次郎「さぁ…鬼が目覚めたぜ」




834 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:10:59.85 ID:bRgDzdc6O
もうアリスとか無理だな
ただのグラップラー人形じゃねえか




841 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:17:28.62 ID:+/vy07JIO
ビリビリビリィッッ!!

翠星石「…ッッ!」ぐぐ…グググ…

翠星石「あぁ!!」ぐわっ!!

水銀燈「鬼の面相…」

水銀燈「…同じ事よ。前羽の構えで受けてやるわぁ」

翠星石「…ッッ!」ブシュアッ!!

水銀燈「拳のスピードで身体が…消えたッ!?」

翠星石「うああぁぁッッ!!」ブンッッ

水銀燈(これを…受けられるッッ!?)

ぐしゃっ




845 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:23:13.24 ID:+/vy07JIO
勇次郎「もう…誰にも止められんッッ」

水銀燈「なんて速さ…見えなかった…!!次も受けられるかわからないッッ!」

翠星石「次?はっ!どうやって受けるつもりですぅッッ!?ハハハハハッ!!!」

水銀燈「ふん、1回目に受け…………え?」ズキッ

水銀燈「………私の腕は?」

水銀燈「腕が…私の腕がない…」

水銀燈「うあああああああああああ!!!!!」

翠星石「ハハハハハハハハハハッッ!!」




848 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:28:27.61 ID:aPDvtBpmO
翠星石こわい・・・・・・




850 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:29:51.20 ID:+/vy07JIO
翠星石「次で終わりですぅッッ!!」グググ…

水銀燈「ぐ…あ…ああぁ…」

翠星石「水銀燈…さよならですぅ」ググ…


刃牙「鬼が…哭いてる…」


翠星石「蒼星石…真紅…雛苺…金糸雀…さらばです…」グ…

烈「水銀燈ォォオ!!」




855 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:37:30.55 ID:+/vy07JIO
水銀燈「烈ッッ!?」

水銀燈「…そうだわぁ…私にはまだ烈の両足が残ってる!!」

水銀燈「残りの命すべて削ってでも…戦い抜いてやるわッッ!!」

水銀燈「私のミーディアム…!力を貸してッッ!!」


烈「?!」

独歩「指輪がッ真紅が負けて光らなくなった指輪がッッ!」

渋川「また光っとる…!!熱い…!!」

刃牙「腕全体が焼けるようなッ!!」

烈「足がッッ焼けるッッ!!」





856 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:38:31.52 ID:bRgDzdc6O
足wwwwwwwwwwww




857 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:38:51.24 ID:6slBw9jW0
足が焼けるwwwwwwwww




861 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:42:14.91 ID:yCZNRY9qO
指輪ちぎった花山だけおいてけぼり




863 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:46:28.95 ID:+/vy07JIO
翠星石「うりゃああああ!!!!」ブシャアアッ!!!

水銀燈「はああああああ!!!!」バッ!!

グシャアアアアア!!

翠星石「翠星石のッ勝ッッ」

水銀燈「足はもう一本あんのよぉッッ!!!」シャッ!!

ドカァアアアアアア…!!!




870 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:51:49.96 ID:+/vy07JIO
翠星石「……ッッ」

水銀燈「ああッ…」ドサッ


翠星石「あ…あ…」


刃牙「鬼が…」

勇次郎「消えた…」


翠星石「あぁぁ………」
ガクッ
ドサッ……


水銀燈「勝った…」

烈「水銀燈ッ!!」

水銀燈「烈…勝ったわぁ…!」ギュ~~…

烈「ああ!よくやった!よくやったぞ水銀燈!!」




873 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:53:45.63 ID:QGP8uswIO
涙が止まらない




875 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 02:55:37.68 ID:3bmvt5lDO
決着ッッ!!




878 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:01:26.58 ID:+/vy07JIO
翠星石「…私は…」ジワ

翠星石「なにもかもなくしたです…」

翠星石「勝つ為に…絆も…情も…誇りも…なにもかも捨てたのにッ…」ぽろぽろ

翠星石「…もう翠星石には…なにもない…」ぽろぽろ

水銀燈「それは違うわぁ」

翠星石「水銀燈…」ぽろぽろ

水銀燈「私達はみんなこのアリスゲームで何かを得たわ。誇り、闘志、絆、優しさ…そしてあなたは強さ…」

水銀燈「どれとして単独で完璧なものはない。それぞれが補い合って、一つになってこそ完璧なのよ」

翠星石「水銀燈…」

水銀燈「誇りなさい。あなたは完璧を構成するための重要な要素を完成させた。私一人では絶対に勝てなかったわ」




879 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:02:29.92 ID:SMt6T+7zO
銀様いいこと言うなあ




880 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:03:28.48 ID:ByqDLGR+O
ヤバい…
勇次郎が全員虐殺しそうだ…




886 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:12:33.28 ID:+/vy07JIO
翠星石「…うっ…うっうっ…」

水銀燈「さぁ、もう泣かないの…顔をあげなさい」

翠星石「水銀燈…今までごめんなさいです…」

水銀燈「…良いのよ。皆もわかってくれてるわぁ」


勇次郎「へッ…俺は帰るぜ。せいぜい大団円を楽しんでくれ」スタ…

翠星石「待つです、鬼人間!」

勇次郎「あん?」

翠星石「…感謝してるですよ。お前の事は忘れんですぅ」

勇次郎「…」スタ…スタ…フッ


翠星石「さぁ水銀燈…もうやり残した事はねぇです。ローザミスティカを…」

水銀燈「わかったわ…お疲れ様、翠星石」

翠星石「…ありがとう…お姉ちゃん…」

翠星石「   」スッ

水銀燈「…おやすみなさい」ギュ




889 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:14:50.80 ID:aPDvtBpmO
お姉ちゃん(´;ω;`)ブワッ




890 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:19:11.63 ID:M5Lu6ZkSO
ガチで泣いた




891 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:19:50.60 ID:+/vy07JIO
水銀燈「…ローザミスティカは揃ったわぁ」

烈「よかったな、水銀燈…」

水銀燈「…あなたのおかげよ…感謝してあげるわぁ」

烈「…うむ。私もだ。感謝している」

水銀燈「ちょっとぉ…何泣いてるのよぉ情けなぁい」

烈「水銀燈こそ…!!」

水銀燈「…ふん。さぁ、抱っこしなさぁい。私はもう起きられないのよ」

烈「最後の抱っこになりそうだな…」

水銀燈「そういう事言わないのぉ!悲しくなるじゃないの…!」ぽろぽろ

烈「…すまん」

水銀燈「いよいよアリス…じゃあ行くわぁ。ありがとう烈。…………好きよ」ちゅっ

烈「~~~!!」




烈「…消えた………」




892 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:21:12.98 ID:aPDvtBpmO
烈め・・・・・・、
でも許す。




893 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:21:21.11 ID:Smdt25nDO
ああああああああぁあぐぁあああああああああああああああああああああああ




896 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:28:50.58 ID:+/vy07JIO
水銀燈「お父様…」

ローゼン「来たか…よく頑張ったね」

水銀燈「はい…!」

ローゼン「全部見ていたよ。完璧な少女とは…水銀燈が翠星石に言った通りだ。私から言う事はなにもない」

水銀燈「…え…?」

ローゼン「水銀燈も…中にいる姉妹達も、すでにアリスだと言う事だよ」

水銀燈「すでに…アリス…」

ローゼン「そう、全員がアリスだ…。」

水銀燈「ありがとうございました、お父様。私達は皆、成長出来ました」

ローゼン「そうだね。これからどうするつもりだ?」




898 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:34:23.84 ID:+/vy07JIO
水銀燈「一度だけ、頭を撫でていただけますか…?」

ローゼン「一度と言わず、いつまでも居て良いんだよ」

水銀燈「いえ…行きたい所があるのです…」

ローゼン「…そうか。私は止めない。おいで水銀燈」

水銀燈「お父様…」

ローゼン「…よく頑張った」ナデナデ

水銀燈「お父様…!」ぽろぽろ

ローゼン「さぁ、行きなさい。淋しくなったらまたいつでも来たら良い」

水銀燈「はい…ありがとうございました」












ローゼン「…」ぽろぽろ




899 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:35:05.53 ID:0dv2bXa00
イイ話だ




902 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:40:36.17 ID:+/vy07JIO
烈「あれから一週間…」

烈「…淋しくなったな」

烈「指輪も無くなった…今思えば、夢だったのかも知れないな…」

烈「水銀燈…君は本当にここに居たのだろうか」

水銀燈「失礼ねぇ」

烈「ッ!?」

水銀燈「あなたもう忘れたの?ついこないだまで一緒に居たじゃなぁい」

烈「ハハ…水銀燈」

水銀燈「あなたが淋しそうだから…もう一度来てあげたのよぉ。感謝しなさぁい」

烈「…」スゥー

水銀燈「え!?ちょ、ちょっと待ちなさい!!」

烈「水銀燈復活ッッ!!水銀燈復活ッッ!!水銀燈復活ッッ!!水銀燈復活ッッ!!水銀燈復活ッッ!!!」

水銀燈「~~~~!!」





903 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:41:51.79 ID:Hgps0NrU0
ワロタwwwwww




904 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:42:51.15 ID:aPDvtBpmO
烈wwwwwwwww

眠気が吹き飛んだぞ




908 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:46:18.58 ID:3bmvt5lDO
そのネタもう使っただろwwwwwwwwwwwwwwww




910 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:47:50.88 ID:+/vy07JIO
刃牙「…今日もきちまったよ、蒼星石」

刃牙「お父様には会えたかい?」

刃牙「姉妹達は元気にしてるか?」

刃牙「…また会いたいな」

お墓「~~~ッッ!!!~~~ッッ!!!」

刃牙「ハハハ…君の声が聞こえるような気がする」

刃牙「じゃあまた…次は花でも持ってくるよ」

スタ…スタ…スタ…

ドカァッ!!

蒼星石「ぷはぁッッ!!生き返っていきなり死ぬかと思った~…うわ!?棺の中に雛苺の腕入ってる!気持ち悪ッ!」

蒼星石「あ、待ってよマスター!!」タッタッタ…




913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:49:38.31 ID:Smdt25nDO
そりゃ気持ち悪いわwwwwwwwww



良かったな、本当に良かった




922 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 03:56:33.15 ID:+/vy07JIO
雛苺「カオル~!!」

花山「…ッッ!!雛苺!?」

雛苺「カオル、ただいまッ!」

花山「…なぜ…??」

雛苺「ただいまなのよ!お帰りなさいは?」

花山「あ、ああ…お帰りなさい」

雛苺「ただいまっ♪会いたかったのよーカオル!」ギュー

花山「…どうして…」

雛苺「んっとねぇ、水銀燈がナデナデした後に行きたい所があるってお父様に!」

花山「??刃牙に事情聞くか…」

雛苺「カオル登り~♪♪」ヨジヨジ

花山「まぁ…後にするか…」なでなで

雛苺「カオル、ヒナの匂いまだ好きー?」ニコニコ

花山「ああ…好きだ」




927 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:03:42.18 ID:+/vy07JIO
渋川「…すぅ…すぅ…」

看護師「あら…?渋川さん今日はお人形抱いてないわね」

渋川「…すぅ…」

看護師「まぁ良いわ。次の回診の時に聞きましょ」


金糸雀「♪」ぴょこ

金糸雀「…おじいちゃん、ただいまかしらー」

渋川「む…ん?カナ…?」

金糸雀「おじいちゃんっ!会いたかったかしら!」

渋川「おお…カナ…ワシにもついに迎えが…」

金糸雀「違うかしら!本物かしらー!ほら起きておじいちゃんっ!ただいまかしらー!」

渋川「カナ…カナ?治ったのか?」

金糸雀「そうかしらっ!聞いて欲しい話がいっぱいあるかしらぁ!」

渋川「オ…オオオオ…カナ…」ぽろぽろ




931 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:09:53.90 ID:+/vy07JIO
真紅「…どっぽ…」

独歩「おッ!?し、真紅…生き返ったのか!?」

真紅「愛しい私の…スーパーマン…会いたかったのだわ…」じわ…

独歩「どうしてッ!?よく帰って来たなぁオイ!」

真紅「どっぽ…グス…抱っこしてちょうだい…」ぽろぽろ

独歩「お、おう。いくらでもしてやるぜ。ほら」ヒョイ

真紅「もっとギュッとしなさい…!」ギュー

独歩「…しょうがねぇなぁ…」ギュッ




932 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:11:57.28 ID:Smdt25nDO
グシャア




936 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:19:55.76 ID:+/vy07JIO
勇次郎「……………」

翠星石(あの鬼人間、何黄昏れてやがるですか…あ!翠星石がいなくなって淋しいんですねきっと)

翠星石(後ろから声かけて驚かせてやるですぅ)ソロ…ソロ…

翠星石「やい、鬼人間!」


翠星石「…って、あれ?いないです…キャ!?」ヒョイ

勇次郎「…帰って来たのか」

翠星石「ですぅ。淋しかったですかぁ?」ニヤニヤ

勇次郎「ふん。それは貴様だろう」

翠星石「はぁ!?そんな訳ないだろです!お前が淋しいだろうから来てやったです!」

勇次郎「言ってろ。ほらよ」ポス

翠星石「…やっぱり鬼人間の肩は座り心地良いですぅ。ねぇ鬼人間」

勇次郎「あ?」

翠星石「ただいまですぅ」

勇次郎「…ああ」




938 名前: ◆r3yksmPHg2 :2008/11/02(日) 04:23:40.50 ID:+/vy07JIO
保守、支援thxでした。長くなってすまん…2スレ丸々はやりすぎた。反省してる。
ローゼンちゃんと書ききるの初めてだけど、ハルヒより全然難しい。
またなんか書くから、次回作もよろしくお願いします。
ありがとうございましたッッ!!!




939 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:24:38.90 ID:6X5icGQ00
乙と言っておこうか




940 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:24:53.12 ID:tlsKdgBvO
乙~!
お休み!




941 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:25:04.58 ID:RewxBGFz0
久々に面白いSSを見た、乙!
これでやっと寝れる・・・・




942 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:25:18.79 ID:qx+Y1DwD0
あれ?オリバは?・・・・・まいいか
>>1本当に乙




958 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:34:11.22 ID:+/vy07JIO
雪綺華晶はオリバみたいになりました。終わり




959 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:34:31.45 ID:Nv9pMFm30
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




960 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:36:43.37 ID:SMt6T+7zO
>>958
おいwwwwww




962 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/02(日) 04:38:41.05 ID:RGFjjijYO
>>958
ちょwwww







-----------------------
当ブログについて
※欄116さんありがとうですー。



バキ最強伝説SPECIAL DVD-BOX I グラップラー刃牙編
バキ最強伝説SPECIAL DVD-BOX I グラップラー刃牙編菊池正美, 麦人, 藤原啓治, 坂口候一, 難波日登志

CCRエンタテインメント 2006-08-23
売り上げランキング : 5830

おすすめ平均 star
star最強伝説であるあの刃牙がアニメになりました
starバキは最高です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



読み物:ローゼン
お絵かき掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 02:19: :edit
    1?
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 02:44: :edit
    これは面白いwww
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 03:11: :edit
    最高だったぜ
  4. 名前:   #-: 2008/11/04(火) 03:16: :edit
    こんな珍妙なローゼンネタ初めて見たwww
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 03:24: :edit
    久しぶりにおもしろかったわwww
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 03:27: :edit
    もっと読みたくなるwww
    朝目で紹介されんじゃね?
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 03:28: :edit
    バキちゃんと読んだことないけど面白かったw
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 03:28: :edit
    以前の筋肉ローゼンスレ書いた人かな?
  9. 名前: ななしさん #-: 2008/11/04(火) 03:41: :edit
    真紅が夏江になってるwwwwww
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 03:49: :edit
    作者渾身だな。面白かった。
  11. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 03:53: :edit
    コメ8
    ぷん太にある消失長門がキョンに出会うまでや長門「パーソナルネーム・キョンを敵性と判断」書いてるぷん太常連さん
    最後のコテでググた出てくるよ
    これローゼン初とか書いてあった気がする
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 04:15: :edit
    よく書ききったもんだなwww
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 04:43: :edit
    アリスゲーム回避が主流だが、ガチバトルってのも悪くない
    組み合わせが絶妙だったな
  14. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 04:50: :edit
    他作品の掛け合わせモノは苦手だったが
    これは上手くて面白く読めたw
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 04:51: :edit

    究極の乙女を目指す内に皆どんどん漢になってるwww
  16. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 08:26: :edit
    これはキン肉マンローゼン組と対決してほしい



    薔薇乙女………乙女…だよね?
  17. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 08:34: :edit
    おもしれえwww
    けどアリスじゃねえだろwwww
  18. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 08:35: :edit
    面白すぎる
    バキは使えるな
  19. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 08:43: :edit
    乙!いい話だった!
  20. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 08:57: :edit
    烈wwwww

    絵師に期待したいwww
  21. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 08:58: :edit
    ローゼン見たことないけど良かった
  22. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 09:09: :edit
    なんか泣けたwwwwww
  23. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 09:26: :edit
    ずっと笑いっぱなしだったwww
  24. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 09:54: :edit
    バキしらないけどたのしかったよ
  25. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 10:05: :edit
    ばらしーwww
  26. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 10:20: :edit
    くそが、無茶苦茶おもしれぇじゃねぇかッッッ!
  27. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 10:42: :edit
    範馬刃牙から読み始めた俺だが泣いた。
  28. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 10:56: :edit
    この作者は何でも書けるから困る
    病弱長門やアルツハイマーの話の人と同じとは思えん
  29. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 11:57: :edit
    烈wwwwwwwww
  30. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 12:15: :edit
    キン肉マンローゼンと双璧を成すなこれはw
  31. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 12:18: :edit
    いやー面白かった。
    どうでもいいけど、フリーザ戦で埋葬されたベジータが生き返ったときも
    蒼い子みたいなノリだったんだろうな。
  32. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 12:32: :edit
    これは熱い
  33. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 12:42: :edit
    アルツハイマーと同じ作者だとッッッッ!???作者天才か…
  34. 名前: 通常のナナシ #amXlFcx2: 2008/11/04(火) 12:58: :edit
    個人的には勇次郎よりジャックがよかった
  35. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 13:02: :edit
    大団円の中、きらきー以上に忘れ去られているばらしー
    マスターも書かれず、薔薇乙女じゃないから復活もできなさそうなかわいそうな子…
  36. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2008/11/04(火) 15:03: :edit
    だがそれがいい
  37. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 17:31: :edit
    オリバwwwwwwwwwwwwww
  38. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 17:57: :edit
    これはいい薔薇漢女
    バキは知らないけど楽しめた。
    今度ためしに読んでみようかな。
  39. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 18:00: :edit
    すごい面白かった
  40. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 18:58: :edit
    ローゼンはアリスゲーム設定のおかげで、バトルものとの親和性が高いから困る。
    もちろんいい意味で。
  41. 名前: 名無し #-: 2008/11/04(火) 19:07: :edit
    ばらしーのミーディアム誰だ
  42. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2008/11/04(火) 19:20: :edit
    これはおもろいわ
    つい最後まで読んでしまった
  43. 名前: 通常のナナシ #27Yb112I: 2008/11/04(火) 19:22: :edit
    終始腹が痛かったw
    良い話だったけどね
  44. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 19:25: :edit
    面白かった
  45. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 19:42: :edit
    ばらしーのミーディアムは本部とみた
  46. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 19:58: :edit
    久し振りにいい意味でクオリティの高いSSだったwwwww
    オチのきらきーが酷過ぎたけどwwwwwwwwwww
  47. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 20:01: :edit
    途中の展開はどうなるかと思ったけど
    予想以上に面白かったw

    一部絡みが少ない組み合わせとか
    カナ、青の子組あって
    少々物足りない感が
    あるっちゃあるけど
    うん、面白かった
  48. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 20:06: :edit
    良い作品でつた
  49. 名前: ニコニコ名無しさん #-: 2008/11/04(火) 20:15: :edit
    渋川とカナのやりとりがそれぞれの絵で脳内再生された
    いい!すごくいい!!
  50. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 20:24: :edit
    夏江死んでるノリだな
  51. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 20:25: :edit
    大長編なのにすらすら読めた
    構成力とかかね
  52. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 20:31: :edit
    ローゼンとバキとわかった時点で
    ゲテモノになるとしか思っていなかったというのに・・・
    これは乙と言わざるを得ない
  53. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 20:43: :edit
    キン肉マン×ローゼンに続いてバキ×ローゼン…

    次は北斗か?男塾か?意表を突いてマキバオーか?
  54. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 21:04: :edit
    バキ知らないが面白かった。

    薔薇乙漢だな。
  55. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 21:05: :edit
    やべー!!!!!!おもしろい
  56. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 21:08: :edit
    最後の部分見落としてたんだ、ありがとう
    やっぱり面白いなwww
  57. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2008/11/04(火) 21:16: :edit
    ローゼンはどの作品とも相性がいいな
    真紅が最後に勝つって王道をはずしたのも
    水銀党の俺としては嬉しかったw
    ばらしーをもっと活躍させて欲しかったけどまあいいか
    面白かった乙
  58. 名前:   #-: 2008/11/04(火) 21:17: :edit
    最初の勇次郎が、垣ママ連想しちまったwww
  59. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 21:19: :edit
    頂上決戦は双子対決かと思っていたら、いい意味で裏切られた
    組合せの妙だな
    あと雛と花山が素敵すぎる
  60. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 21:21: :edit
    この作者また米100越えか…すげぇな
  61. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 21:54: :edit
    ぷんた史上最熱

    才能があるやつは違うな
  62. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 22:10: :edit
    いやーどのペアも良かった。

    最後にきらきーでワラタwww
  63. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 22:31: :edit
    勇次郎厨が米でアホみたいに暴れてるの期待してたんだが
  64. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 22:32: :edit
    面白すぎwwwww
    作者乙
  65. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 22:40: :edit
    バキ知らないがかなり楽しめたよww
  66. 名前: mae #-: 2008/11/04(火) 22:55: :edit
    久々に、のめりこんじゃったよ……

     おもしろかったぁ……。
  67. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 23:03: :edit
    ローゼン×バキ×浦安が見事に調和されとるwww
    笑いっぱなしだった乙
  68. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 23:10: :edit
    久々に面白かった。
    ぷん太復活ッッ!!ぷん太復活ッッ!!
    ぷん太復活ッッ!!ぷん太復活ッッ!!
  69. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 23:25: :edit
    これからバキを読む人は是非グラップラーからどうぞ
    間違っても範馬刃牙からなんて読まないように
  70. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/04(火) 23:55: :edit
    オリバ&雪華綺晶は予想できなかった……!!!!!ゆらっ

    でも、それ以上にその後出番がないって予想不可能だった……wwwww
  71. 名前: 通常のナナシ #wLMIWoss: 2008/11/04(火) 23:57: :edit
    素晴らしいな
  72. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 00:23: :edit
    「翆星石は俺の嫁」
       __ ___
     彡三ミミヾ///彡三≧
    `≦三ミミヾf/彡三三ミヽ
    彡三ミミミヾ彡彡三≧Z
    /彡/ リ ̄ ̄ )ノ\ミミ
    フ彡>__  / __<ミミ
    彡ハ ̄ヾヘ、ッノノ ̄ハ彡
    ノiiヾoゞiイ乏oアiiミ
    ノ∧(  ̄/ijミ ̄ )ノミ
    ノ彡i\ <∪> /i 彡
    彡/ハi∠三ゝi ハゝ
    /i ハ ⌒ ノ / i\
     | ヽヽ_ノ / ノ
    / ヽ ヽヽ ノ / ヽ
    ――― \__ r―――
  73. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 00:34: :edit
    きらきーの扱いヒドスwwww

    バキもローゼンも好きだから楽しく読めたぜ。銀様が勝利するとは思わなかったが。いやー面白かった。
  74. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 00:37: :edit
    雛の下りが一番よかった
  75. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 01:07: :edit
    >オリバ「ノー、違う違う。逆三角形の作り方はそうじゃない。こうダ」ぐっ

    >雪華綺晶「こうですか?」ぐっ
     
     
    これ23巻にある逆三角形ポーズのオリバ思い出して、きらきーに照らし合わせて糞ワロタwwwww
     
     
  76. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 01:18: :edit
    一気に読めるほどの面白さ。
    最高に乙ッッッ!!
  77. 名前: 通常のナナシ #wLMIWoss: 2008/11/05(水) 01:36: :edit
    銀様最高です
    素晴らしい作品だったッッッ!!
  78. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 01:49: :edit
    笑えるとこもあれば、泣けるところも。そしてなにより・・ハッピーエンド・・・!!これこそぷん太史上最高傑作であるな。

    でさぁ。ばらすぃー扱い酷すぎねぇか?おぃ。
  79. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 08:14: :edit
    これだけすがすがしく戦えば、アリスが誕生する気がするな
  80. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 08:15: :edit
    長すぎ…読む気しないわ
  81. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 10:01: :edit
    では読まなければよい

    真紅の捏造ルール吹いたwwwww
  82. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 10:35: :edit
    笑って泣いた。
    素晴らしい
  83. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 18:27: :edit
    おもしろかったw
    水銀燈復活ッ!!w
  84. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/05(水) 19:00: :edit
    ドールズの代理戦争とはいえ、烈vs花山という
    めちゃめちゃ見たかったカードを書ききってくれた作者に乙ッッッ!!

    そしてこのスレの刃牙は比較的綺麗な刃牙
    蒼の子との絡みも地味に面白かったぜ
  85. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/06(木) 01:49: :edit
    入りから面白そうだとは思ってたけどまさかここまでとは…
    この設定で後日談とかは蛇足になっちゃうかね?超みたいw
  86. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/07(金) 19:13: :edit
    なんという薔薇女傑
  87. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2008/11/09(日) 05:51: :edit
    面白かった乙
    お父様が意に反してとんでもない殺人人形ができたから適当な事言って投げ出したようにしか見えない
  88. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/10(月) 00:48: :edit
    原作より確実にアリスだろwww
    遺恨なく悔恨もなく、勝者は敗者を称え、敗者は敗北を認めて勝者にローザミスティカを渡す
    まさにアリスゲームwwww
  89. 名前: 通常のナナシ #FIs0ACD6: 2008/11/12(水) 19:33: :edit
    おもしろすぐるwwwwwwww

    これはぷん太で久々の良作だな

    ・・・バキは知らんかったが・・・

    楽しめたぜ、1乙
  90. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/15(土) 19:51: :edit
    >>902
    はにかんだ水銀燈が目に浮かぶ
    おもしろかったな
  91. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/11/24(月) 22:58: :edit
    なんと、長門有佳と病弱長門の人の作品だったのか…。
    この人はファンだけど最後まで気がつかなかった、堪能した~
  92. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2008/12/14(日) 13:27: :edit
    めちゃくちゃおもしろかったwww
    雛苺のところで不覚にも泣いてしまった
  93. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/12/14(日) 21:44: :edit
    今まで見た中でも改心の出来だな
  94. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/12/29(月) 18:28: :edit
    乙!
  95. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/01/09(金) 14:16: :edit
    花山と同じ眼つきをした雛苺を想像したら吹いたwww
  96. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/05/05(火) 22:30: :edit
    バキそんなに知らないけど
    蒼星石のマスターは俺です
  97. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/05/09(土) 11:21: :edit
    ばらしーときらきーの扱いに全俺が泣いた
  98. 名前:   #-: 2009/05/19(火) 19:05: :edit
    クソワロタwww
    とりあえず薔薇が不利すぎるww
    だって薔薇だけ普通のローゼンメイデン(贋作)だもんww
    そもそももうこいつらアリスとかそんな可愛いもんじゃねぇだろwww
    グラップラー呪い人形とかがふさわしい名称だろwww




  99. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/28(火) 15:11: :edit
    真の薔薇漢は雛苺に決定だろ
  100. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/08/04(火) 00:14: :edit
    やたら勇次郎が優しかったな。
    オリバの唐突なフェードアウトも気になったが、なんにせよ面白かったぜ。
  101. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/08/27(木) 18:30: :edit
    渋川のカナは翠星石にやられたんだから、ラストで水銀燈のミーディアム扱いになってんのはおかしくね?
  102. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/10/05(月) 00:33: :edit
    最後のきらきーの扱いがwwwwwwww
  103. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/10/15(木) 14:23: :edit
    ばらしーときらきーがwww
  104. 名前: 通りすがりの七氏 #-: 2009/10/30(金) 01:50: :edit
    花山とヒナの組み合わせめっちゃよかった
  105. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/11/05(木) 02:46: :edit
    すげーおもしろかったわ!
    きっと独歩ちゃんはこの後奥さんにボコボry
  106. 名前: カイドウ #-: 2013/03/14(木) 18:13: :edit
    う~ん…バキよく知らないし、なんか微妙だな~
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.