fc2ブログ

来週のサザエさんの話を安価で考える  その2

***
2007/06/22(金)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 11:22:37.50 ID:0GwpIqzH0


その2


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 13:19:02.34 ID:0GwpIqzH0
>>75
やっちゃおうか?

2本目副題
 >>90






90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 13:32:16.93 ID:NISa2WdK0
1日が24時間ちょうどなのは本当に奇跡だと思う







94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 13:38:07.74 ID:0GwpIqzH0
2本目副題 「1日が24時間ちょうどなのは本当に奇跡だと思う 」

大まかな内容
  >>101






101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 13:41:54.96 ID:2i9GKCCI0
フネがホセ・メンドーサと
打ち合って死ぬ







106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 13:44:37.66 ID:0GwpIqzH0
>>101
ちょっとさっきのと被るので
再安価



>>115






115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 13:49:54.66 ID:FJBzpqA30
いくらちゃんバブー卒業ついでに童貞卒業







121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 13:59:07.02 ID:0GwpIqzH0
2本目副題 「1日が24時間ちょうどなのは本当に奇跡だと思う 」
大まかな内容 「いくらちゃんバブー卒業ついでに童貞卒業」
起 >>125
>>133
>>140
>>148







125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:02:49.29 ID:2i9GKCCI0
イクラちゃんがタラオを
二重の極みで廃人にする








133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:18:29.27 ID:8UoY74wsO
犯罪に快感を覚えはじめるイクラちゃん





139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:24:26.44 ID:JZZzyZh60
カツオ死す





140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:24:50.26 ID:Twnhu4w80
>>139




148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:28:14.25 ID:nFkRnt5h0
大団円





155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:32:24.41 ID:2i9GKCCI0
2本目副題 「1日が24時間ちょうどなのは本当に奇跡だと思う 」
大まかな内容 「いくらちゃんバブー卒業ついでに童貞卒業」

起 イクラちゃんがタラオを
   二重の極みで廃人にする
承  犯罪に快感を覚えはじめるイクラちゃん
転  カツオ死す
結  大団円







154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:30:55.44 ID:0GwpIqzH0
磯野家に遊びに来ていたタイコさんとイクラちゃん
茶の間で談話をしているサザエたちのところに、驚いているタラオがやって来た
タラオ「大変ですぅ。イクラちゃんがちゃんとお話出来るようになったですぅ」
サザエ「なんですってぇ」

サザエ「いくらちゃんバブー卒業ついでに童貞卒業」

その日の夜
波平「なるほど、やっとイクラちゃんが喋れるようになったのか」
サザエ「えぇ、でもこの前逢った時はぜんぜんだったのに、
    いきなり日本語を喋っててびっくりしちゃった」
マスオ「それでどんな言葉を言ってたんだい?」
サザエ「タラちゃんが言うには「二重の極み」とか「脱童貞」とかって…」
フネ「どこでそんな言葉覚えたんだろうね。まさかカツオが…」
波平「まったく幼児にそんな言葉を覚え込ませるなんてとんでもない奴だ」
カツオ「ぼ、僕じゃないよぉ」
サザエ「いーえあんたです」
カツオ「そ、そんなぁ」
カツオ以外の一同「アッハッハッハッ」








159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:37:33.37 ID:0GwpIqzH0
次の日
次の日も遠慮を知らないタイコさんとイクラちゃんは磯野家にやって来た
タイコ「すみません。イクラがどうしてもって効かないものですから」
サザエ「いーえいいのよ。昼間はどうせ暇だからこっちも話相手が出来て大助かりよ」
そうやって温い話をフネと三人でしていると、
タラオとイクラちゃんがいるサザエたちの部屋から悲鳴が聞こえてきた
タラオ「あぁぁぁぁぁですぅ」
サザエ「今の悲鳴は?」
タイコ「行ってみましょう」
ダダダダダダ
サザエ「タ、タラちゃん」
そこには胸をえぐられ廃人と化しているタラオの姿が…
そして粉々になっている自動車のおもちゃが…








160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:39:57.16 ID:fzsllkplO
ひどいwww






161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:43:08.59 ID:FJBzpqA30
タラオの悲鳴wwwww
ですぅwwwww






162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:44:01.83 ID:0GwpIqzH0
サザエはすぐさまタラオを近所の診療所に連れて行った
サザエ「先生…うちの息子はどうなんでしょうか?」
医者「いやぁ恐怖で白髪になって、私の言っていることを理解していません。
   明らかに廃人ですな」
サザエ「…そうですか」
サザエはタラオを診療所に預けると、その足で帰路についた
とてもこのまま商店街に買い物に行こうとは思えなかったからだ
しかしどうしてタラちゃんはあんな風になってしまったのか
もしかしたらイクラちゃんが何か知っているのかもしれない
ってかイクラちゃんが犯人?
そう思ったサザエは家に帰ると、自慢の黒電話でタイコさんに電話した
サザエ「明日も家に来ないかしら?イクラちゃんを連れて」
息子があんな風になったをの悟ってかその日のタイコさんは嫌に優しかった
タイコ「ええいつでもサザエさんがいい時間にお邪魔しますわ」








163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:45:51.03 ID:rcPKVC8d0
タイコさんKOEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!







164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:47:53.51 ID:0GwpIqzH0
次の日
約束通りタイコさんとイクラちゃんは磯野家にやって来た
タラちゃんが廃人となった今、イクラちゃんの相手をするのはちょうど帰って来たワカメだ
ワカメ「じゃあイクラちゃん、お姉ちゃんと一緒に向こうで遊びましょうね」
イクラ「はーい」
ここで初めてイクラちゃんの喋れる言葉を聞いたが、本当に喋れるらしい
ワカメ「じゃあお姉ちゃん、あっちでイクラちゃんと遊んでるわね」
サザエ「ええ」








165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:52:24.14 ID:35EB7uzbO
>「はーい」
いつもと同じじゃねーかwwwwwwwwwwww







166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:53:19.18 ID:0GwpIqzH0
サザエの部屋
ワカメ「じゃあイクラちゃん。どの玩具で遊びましょうか?」
イクラ「もちろん…これよ!」
イクラが取り出したのは、ディルド型バイブレータ
ワカメ「?イクラちゃんそれは?」
イクラ「小学校3年になってこれがなにか知らないの?もっと保健を勉強しなきゃ
    じゃあまずはその刺激的な見せパンを脱ごうか?」
ワカメ「え?え?」
イクラ「早く脱がないとタラちゃんの二の舞にしちゃうよぉ~」
そう言うと近くに置いてあった目覚まし時計を殴った
すると粉々に崩れてしまったのだ
イクラ「こうはなりたくないよね?」
ワカメ「あわあわあわ」








167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:55:27.06 ID:p32u/mSFO
あわあわあわwww







169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 14:57:56.39 ID:0GwpIqzH0
イクラ「早く早く」
ワカメ「分かったから乱暴しないで」
そう言い、ワカメが自分のパンツに手を掛けると、
ちょうど中島君の家から帰って来たカツオが乱入してきた
カツオ「イクラちゃん、ワカメに何をやってるんだよ?」
するとイクラちゃんはさも当たり前のように
イクラ「なにって、この暴れん坊を沈めて貰おうと思ってね」
そう言い自分の下半身を指差した
確かにデカイ
その小さな体には不釣合いの黒々とした…
カツオがあまりのデカさと黒さにたじろいでいると、イクラちゃんが
イクラ「ねぇカツオさんも僕と楽しもうよ。玩具もいっぱいあるしさ」








170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 15:01:12.08 ID:0GwpIqzH0
カツオ「バ、バカ言うなよ。エロ漫画じゃあるまいし、実の妹とできっか」
イクラ「そっか。じゃあ死ね」
そう言うと、イクラちゃんはさっきワカメに見せた技をカツオの陰茎部分に叩き込んだ
カツオ「オゴッ!」
泡を吹いて倒れるカツオ
イクラ「さて邪魔者はいなくなったので、続きをはじめようか?」
ワカメ「あわあわあわ」








172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 15:06:36.92 ID:0GwpIqzH0
実は作者である俺は童貞なので、この二人がどのくらい凄いことをしたかは分からないが、
壮絶を極めたと記録される

イクラ帰宅後、ワカメは警察にイクラの所業を報告したが、若干1歳のイクラには保護観察がいいところであった
タラオ…廃人 カツオ…ショック死 ワカメ…PTSD(心的外傷後ストレス障害)

ちなみに磯野家、フグタ家両家では万が一の為子供に高額の保険を掛けた為一生左手うちわで暮らせる程の保険金が舞い込んできたのであった








173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/22(金) 15:09:01.93 ID:xVkX6JQz0
なにこの良すれwwwwww











マスオさんの美味しい味噌づくり
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2008/02/04(月) 21:06: :edit

    イクラ崩壊最高www
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/09/11(木) 21:09: :edit
    これはひどいwww
  3. 名前: 鼻毛 #-: 2009/01/19(月) 16:53: :edit
    3本目は?
  4. 名前:    #-: 2009/09/23(水) 05:09: :edit
    最悪の大団円だwwwww
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/09/27(日) 17:37: :edit
    なにこれぇw
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/10/08(木) 07:42: :edit
    銀魂みたいな副題だなwww
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/03/01(金) 19:52: :edit
    わーお…
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/05/31(金) 08:49: :edit
    イクラちゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.