FC2ブログ

真紅「水銀燈、ペットになって頂戴」

***
2008/04/28(月)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 10:40:00.58 ID:/uYkj7bL0
水銀燈「はぁ?」
真紅「ペットになれといっているのよ」
水銀燈「なにいってるのぉ? お馬鹿さぁん」
真紅「いいの私に逆らって?」





3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 10:43:04.34 ID:/uYkj7bL0
水銀燈「なんであなたに逆らっちゃだめなのよぉ」
真紅「もうくんくんを見せないわよ」
水銀燈「うっ……」
真紅「めぐのところのテレビではくんくん見れないんじゃないの?」
水銀燈(たしかにめぐはいつも釣り番組を見てる。外に出ない癖に…)




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 10:45:24.00 ID:/uYkj7bL0
真紅「くんくんが見れなくなってもいいの?」
水銀燈「べ、べつにぃ。それにあなたのペットになるなんてぇまっぴらだしぃ」
真紅「仕方ないわね」プシュ
水銀燈「さ、催涙ガス!?」
真紅「ゆっくり眠りなさい」




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 10:52:24.03 ID:Jl4oGZBg0
催涙で眠れる奴はすごい




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 10:52:59.76 ID:/uYkj7bL0
>>7
やって一秒で気づいた
今日はやるなということだろう




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 10:53:22.37 ID:Jl4oGZBg0
>>9
なんかごめん




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 10:53:59.68 ID:01ug4fmf0
いいから続けろよ




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 10:57:12.94 ID:Qyn46I+d0
催涙ガスで泣きつかれて眠っちゃうんだぜ




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 10:58:01.92 ID:/uYkj7bL0
水銀燈「う…ううん。はっ」
真紅「おはよう、水銀燈」
水銀燈「あなたよくも…首輪…?」
真紅「はーい、あなたにはいまからペットをしてもらいまーす。
   あなたの首輪は爆弾でーす。飼い主に逆らったら爆発しまーす」
水銀燈「え…?」
真紅「JUMの家から出ても爆発しまーす。めぐに助けを求めても爆発しまーす」
水銀燈「ええ!?」
真紅「つまりあなたはここでペットをするしかないということでーす」




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 10:59:32.37 ID:CkBwf7svO
真紅…?




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:00:39.63 ID:6nnFdwvI0
なんというバトロワ




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:00:43.91 ID:/uYkj7bL0
真紅「質問は?」
水銀燈「…正気なの?」
真紅「勿論。さあ、こっちよ」ガチャ
ラプラス「ヒヒ。フヒヒ…」
真紅「間違えたわ」バタン
水銀燈「ラプラスの魔!?」
真紅「あなたの前に飼ってみたんだけど、キモくて…」




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:01:09.07 ID:uS9tllML0
不人気の分際で俺の銀様になにやってんだよ




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:02:44.78 ID:6nnFdwvI0
キモくてワロタ




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:03:26.17 ID:/uYkj7bL0
水銀燈「ねえ、何をしたの真紅? ねえってば!?」
真紅「とりあえず私はまだあなたに用はないわ」
水銀燈「そ、そうなの?」
真紅「でもみんなペットを飼ってみてみたいらしいから」
水銀燈「みんなって…」
雛苺「まずは雛なのー」




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:03:26.27 ID:4eUcp/u0O
イマカラミナサンニコロシアイヲシテモライマス




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:05:04.36 ID:Qyn46I+d0
>>26
それ普通にアリスゲームじゃね?




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:06:02.88 ID:/uYkj7bL0
雛苺「お絵かきするのよー」
水銀燈「……」
雛苺「これがJAMでこっちが巴なのよー」
水銀燈「へえ…」
雛苺「ペットのくせに生返事とは生意気なの」
水銀燈「!?」




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:06:20.21 ID:YgyqcfExO
いや、そこは俺がペットに




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:07:35.11 ID:6nnFdwvI0
雛こえぇwww




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:08:13.85 ID:RIJT7Efr0
これはびびるwwwww




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:08:45.75 ID:/uYkj7bL0
雛苺「あーっ。手が滑っちゃったの」ガタン、ガシャー
水銀燈「びくっ!」
雛苺「水銀燈拾ってきてなの」
水銀燈「い、今わざと」
雛苺「ペットのくせに言葉つかうなんて生意気なのよ」
水銀燈「わ、わん…」
雛苺「良い子なの。また手が滑ったのよ」ガタン、ガシャー!
水銀燈「……」
雛苺「さっさと拾ってくるの」
水銀灯「わん……」




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:11:03.54 ID:/uYkj7bL0
雛苺「なんで二足歩行なのー?」
水銀燈「え……」
雛苺「水銀燈はペットなのよ。四足歩行が当然なのー」
水銀燈「うぅ…」
雛苺「返事は?」
水銀燈「わん!」




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:11:18.01 ID:oos+aJ+mO
銀様に飼われたい




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:11:37.17 ID:6nnFdwvI0
この銀様はヌケる




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:13:34.04 ID:bZ+3ZeaM0
もっと銀様をいじめろ!!!!




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:14:28.58 ID:/uYkj7bL0
雛苺「今度はおトイレするのよ」
水銀燈(これは猫用の……)
雛苺「はやく」
水銀燈「く、くぅ~ん」
雛苺「媚びれば許してもらえるわけじゃないのよ」

蒼星石「雛苺そろそろ僕たちにも貸してよ」
翠星石「チビ苺ばっかり独占してずるいですぅ」
雛苺「…仕方ないのよー」




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:14:46.11 ID:ax/ylhLvO
ちょっくら雛苺 ぶち壊しに行くわ




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:15:51.88 ID:6nnFdwvI0
おトイレフル勃起




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:17:51.28 ID:/uYkj7bL0
蒼星石「じゃあ僕からだね」
翠星石「しかたないですぅ」
蒼星石「水銀燈、僕はペットの醍醐味は散歩にあると思うんだ」
水銀燈「わ、わん」
蒼星石「やだなあ。そんな変な言葉使わなくて良いよ」
水銀燈(さ、さすが蒼星石。まともだわ)
蒼星石「返事は




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:18:18.95 ID:/uYkj7bL0
/   l     .i, 'i、
  /   !     .|.! !.ヽ   l
  /   .|      ! .l ! .ヽ   l\          ,
  ! /  │  .|   ! .ヽ.l,  \ . l、 \         !
 .! l|   l  / .,./   . l..l.   \ミ/;;、.,゙;;xi..ii,i--――-l..,、
 | l│   .l .l'"/了゙゙''''''''''.lヽ     .`'!!r..,,._,,,`-ニニ二l、 `
 .l.! .! .,  .}゙.iiシ'┌'''Z,゙,゙'''x/.l、      !" .|コy ,,, |.,l′
  │ l l ,iシl,.l. ヽ .l'Yくッ.! .\          ! ゙‐''゙'ジ゙/ r     .,
  ゝ ゙lir彳 ..l,.l   .゙―ー"   `''        ̄´  /./      !
     ヽ.!i、 ゙ l、                      /. /    ,l゙ / はいご主人様でいいよ
      ゙'.乂、 .\        ゝ           ,〃 ! /   /l/
      .| ll \  .\       _       ´  /./   / 〃
       ! |l `'‐  ゙l‐ヘ、               ,!/   .i| l'!l゙
       .! l.l   .l.!゙7-、          _/´l|〕  .,l"l/ l!
       l ! l   .l l |  .              .|'l゙ ./ . ′
       レ .l  l .|/      `゙'''Y'"゛    ._,.. | l\
          .l │         │   _..-'"  | l   .\
             \|          '" ̄''''''    .l/     \




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:19:36.67 ID:J/Ndc53h0
>>46
家出たら頭ふっとぶんだよな?




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:20:17.97 ID:/uYkj7bL0
蒼星石「むしろそれのみ。他は僕の許しがある時以外使っちゃだめだよ」
水銀燈「……」
蒼星石「返事は?」ピシィ
水銀燈「いっ……はい、ご主人様」
蒼星石「じゃあ家の中を探索にいこうか」




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:22:27.43 ID:Ay932wQEO
このスレ見てローゼンに興味がわいた




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:25:47.05 ID:6nnFdwvI0
この蒼星石はいいいぃいぃぃいぃぃいぃぃぃぃぃ




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:26:05.92 ID:/uYkj7bL0
蒼星石「そう、四本足で歩いていやらしいね水銀燈」
水銀燈「…はいご主人様…」
蒼星石「階段を上ろうか。ゆっくりと」
水銀燈「はい……」
蒼星石「後ろから見た君はとてもはしたないよ。まるで卑しい獣だ」
水銀燈「は、い……」
蒼星石「はずかしいかい?」
水銀燈「はいご主人様……」

翠星石「蒼星石! そろそろ翠星石にもかしやがれですぅ!」
蒼星石「翠星石、いいところに来た。ちょっと




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:26:50.19 ID:/uYkj7bL0
''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ   命令してくれないか。
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/ ゴミクズを扱うように。
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |





58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:27:30.14 ID:noilOMY60
蒼星石www




59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:28:02.20 ID:6nnFdwvI0
この蒼星石はwwwwwwwwwwwww




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:28:20.72 ID:ny9x6hJS0
ペットじゃなくて奴隷な気が




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:28:39.26 ID:/uYkj7bL0
翠星石「な、なにいってるですか!?」
蒼星石「さあ、はやく」

真紅(さすが

   真紅「蒼星石、あなたの夢はなんなの?」
   蒼星石「お父様一の召使いになってみんなを奴隷のように扱うことさ」
    
       といってただけはあるわね)




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:32:54.06 ID:/uYkj7bL0
翠星石「翠星石の番ですぅ!」
水銀燈(姉妹たちがこんなに変態揃いだとはしらなかったわぁ…)
翠星石「こほん……翠星石のことはお姉様と呼ぶですぅ」
水銀燈(今度はそっち方面…)
翠星石「ではお菓子作りをするですぅ。こっちくるです水銀燈」
水銀燈「え……?」
翠星石「返事!」
水銀燈「は、はい、お姉様!」




67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:35:06.38 ID:P3sMhSNh0
やさしいのう




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:36:35.09 ID:/uYkj7bL0
翠星石「今日はケーキを作るですぅ」
水銀燈「お、おー?」
翠星石「まずはこれをかき混ぜるですぅ」
水銀燈「こ、こう…です、か?」
翠星石「ちがうですぅ。こうですぅ」
水銀燈「こう?」
翠星石「ちがうですぅ。まったく水銀燈はしょうがねーですぅ」
水銀燈「ご、ごめんなさいお姉様」
翠星石「いってことですぅ。姉に遠慮するなですぅ」




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:36:36.31 ID:6nnFdwvI0
いいツボを押さえてらっしゃる




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:37:23.85 ID:Ay932wQEO
翠…………




71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:38:41.44 ID:bZ+3ZeaM0
蒼とえらい差だn




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:39:02.53 ID:/uYkj7bL0
水銀燈「あ、こぼしちゃった」
翠星石「翠星石が拭くから水銀燈は続けるですぅ」
水銀燈「ありがとうお姉様」
翠星石「い、いいからよそ見するなですぅ」

蒼星石「あれ、どういうこと? 妹なら僕がいるのに…」
真紅「ふふ。あなたはしっかりしすぎだもの」




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:40:14.15 ID:6nnFdwvI0
新ジャンル「銀様と翠星石」が芽生えました




78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:41:56.53 ID:MDyc1j9t0
蒼が銀に嫉妬か!?




79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:42:15.40 ID:/uYkj7bL0
翠星石「できたですぅ! さっそく食べるですぅ」
水銀燈「おいしい……」
翠星石「お姉様と水銀燈がつくったんだから当然ですぅ」
水銀燈「うん……そうねお姉様」
翠星石「ほ、ほらほっぺにクリームがついてるですぅ。拭いてやるですぅ」
水銀燈「ん、ありがとうお姉様」




80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:42:27.92 ID:uINsrM6J0
やっぱり俺の嫁は優しいな




82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:43:12.96 ID:vk7dHpkbO
この二人はいい




86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:45:22.61 ID:/uYkj7bL0
水銀燈(悪くないかも…ペット…)
真紅「いいもの見せてもらったわ。水銀燈、次は私よ」
翠星石「ま、まつですぅ。ま、まだ」
真紅「頼ってくれる妹は消えないわよ翠星石」
翠星石「な、なにいってるですか!」
真紅「上にいくわよ水銀燈」
水銀燈(ついに真紅……)




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:49:19.84 ID:/uYkj7bL0
ガチャ、トコトコ、ポス
真紅「さあ」
水銀燈「さあって……なぁにぃ?」
真紅「ペットのくせに察しが悪いわね。夕焼けが差し込む部屋で
   ソファに座りながら膝にペットを乗せて読書をする。これこそ優雅じゃないかしら?」
水銀燈(何か間違ってるわぁ……)
真紅「はやくしなさい。ご飯の時間になってしまうじゃない」
水銀燈「はいはい」
真紅「はいは1回」
水銀燈「はぁ~い」




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:49:55.99 ID:6nnFdwvI0
真紅可愛いいいいいいいいいいいいいいいいいい




99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:54:15.83 ID:/uYkj7bL0
水銀燈「よいしょ……重くないのぉ?」
真紅「全然」
水銀燈(薔薇のにおい…真紅の匂い…)
真紅「ずいぶん身体が強ばってるのね。照れてるの?」
水銀燈「べつにぃ……」
真紅「めぐといつも同じようなことしてるじゃない」
水銀燈「なっ……!? しっ……!!」
真紅「あら、図星?」




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:54:42.55 ID:uqpEUpD8O
真紅はまともな方だったのか・・・




104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 11:59:53.05 ID:/uYkj7bL0
水銀燈「…あんたって、ほんとぉにいじわる…」
真紅「そうね、いじわるだわ。でも危害を加える気はないのよ」
水銀燈「こんな首輪つけといてよくいうわ……」
真紅「たしかにね。でもあなたが綺麗なのがいけないのよ」
水銀燈「な、なにいって、ひゃ……」
真紅「この銀髪。さらさらしていていつも光ってる。私も金髪を自慢にしているけど…」
水銀燈「…あなたのほうがきれいじゃない」
真紅「そうかしら。第一ドールが、あなたが何故銀髪に作られたのか近くで見ればよく分かるわ」




106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:01:36.65 ID:6nnFdwvI0
盛り上がって参りました




107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:03:15.22 ID:w1w7bjuX0
ここで急展開




108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:03:22.41 ID:/uYkj7bL0
真紅「あんまり綺麗なもんだからつい欲しくなっちゃうのよ」
水銀燈「……」
真紅「だから、もっとリラックスして。私の膝の上で寝ている限り」
水銀燈「……」
真紅「あなたの身体は私が守るわ」
水銀燈「……」
真紅「そう、良い子ね。おやすみなさい」
水銀燈(ペットも…わるくないかもぉ…?)




109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:03:37.98 ID:I/wVg8VU0
百合あがってまいりました




110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:04:43.94 ID:4TF8wUEC0
つい欲しくなっちゃう……




112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:06:50.03 ID:/uYkj7bL0
水銀燈「ん…むにゃむにゃ…めぐ。はっ!」
真紅「すーすー……」
水銀燈「二人して寝ちゃったのねぇ…」
真紅「ん、水銀燈……」
水銀燈「真紅が私のことあんな風に思ってたなんて…」
真紅「この本に……」
水銀燈「本? そういえば何よんでたのかしらぁ?」




117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:09:18.85 ID:/uYkj7bL0
ペット堪能計画

まず連れてくる。←拘束が必要。生半可では逃げられる

仲良くなる。←いじめているだけではペットは堪能できない。

病気になったペットを看病する。←楽しかったころの思い出がフラッシュバック。

死に別れ。←重要!!! 死という別れがあってこそペットは完結する。




118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:09:56.26 ID:I/wVg8VU0
死ルートww




119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:10:37.20 ID:6nnFdwvI0
糞ワロタwwwwwwwwwww




120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:10:54.87 ID:/uYkj7bL0
          , '´,             /⌒ヽ、
        / /  , '    ハ  /⌒ー┘ あ )
     , '  / / /    l | (  あ   : (
.    // / / ,' ,′l l|  l  } ら   :  )
    /〃 // ' / /  l| l|  l l(  :  ト-~′
.   /// //、 /  '/ /!|l l! ハ l| { ? j
  // l |l| | 「トl| l !| l l|_厶⊥L!_|`ー一′
  〃 |l |ll ,ィ永 l l |l |jム=ミ/〃ノ|| l
  {  川lV| {リ|  ソ   f℃ `X リ| |
       |l| ゙フ     {じ'   イ/ /l| |
      l||!ヽ     `iiT′/' ィ ′|
       ノハ  、__   _彡1/ ,′ l
         lヽ `     ̄ /,' /  l
         ! ∧       〈〈 ,′  ハ
          // /ンー┬=≦三N   ,′|
.         // ∧  /j三三三| /l  l
        // /  ∨/l三三三/ , / l| |
      // /  /∠三三三l // l| |





121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:11:53.74 ID:DLLHLTZ60
あーあーあーあ…
しかし翠星石の優しさは本当だと俺は信じるぞ!!




122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:13:07.46 ID:/uYkj7bL0
真紅「う~水銀燈、水銀燈、どうしてこんなことに……」ニヤリ
水銀燈(こ、このままでは確実に殺られる!)
水銀燈「なんとかして逃げないと。でもこの首輪が……」
水銀燈「待って…。ちょっと待って。機械に苦手な真紅がこんなもの扱えるかしら?」
水銀燈「よし……」




124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:14:42.46 ID:6nnFdwvI0
考えろ、考えるんだ銀様!




126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:17:16.78 ID:/uYkj7bL0
真紅「ん……水銀燈? 雛苺にでもとられたのかしら」
雛苺「大変なのよー! 水銀燈が逃げたのー!」
真紅「なんですって!?」
バタン カッカッカッ
真紅「雛苺! 本当に水銀燈は逃げたの!?」
雛苺「ほんとうなのよー。この窓を割って逃げたのー」
真紅「あの子に命を賭けるような根性はない…。ブラフだと気づかれた!?」

「く、くくく」




127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:18:06.82 ID:6nnFdwvI0
嘘だったのかよwwwwwwww




128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:19:30.48 ID:0NMSlMuKO
雛苺の話し方が…
なのー だろ…




129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:20:53.89 ID:w1w7bjuX0
漫画ではあんまりいわないのよ




130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:21:40.87 ID:DLLHLTZ60
そうなの
原作をちょっと読んだほうがいいのよ




132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:21:46.06 ID:/uYkj7bL0
ざわざわ…… ざわざわ……
真紅「す、水銀燈……っ!」
水銀燈「聞かせてもらった…! この檻の致命的欠陥…!
    人の魂を吸い…肉を食らう牢獄の穴…っ!」
ざわ……
真紅「ば、ばかな…! 雛苺が…!」
水銀燈「雛苺は、買収…っ! うにゅーで、買収した……っ!
    ドールズが全て味方だと思った貴様の奢り……っ!」
真紅「……」
水銀燈「くくく…っ! 私の勝ち…!」
真紅「ふん」ピシイ
水銀燈「あうっ!」
蒼星石「捕まえたよ」




134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:23:36.55 ID:/uYkj7bL0
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 !|.===。=、::::::;;;:==。====::  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:   あなたは……
      ヽ|l ',ヽ \ !, `::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::::|:.:.:.:ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:   本当に……
.        |   ト、ト.    /::::::::::::      :::: | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:    救いがたい程の
      |    l l.|. ,   /::::::::::__-,     l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:    馬鹿……っ!
       |   / / | ト、 `"----------一::::: l| |/      ヽ:| |l    !    なのだわ……。
.      |  / / | |_.\    ___      l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.\   ̄ ̄    .,. イ:::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     ,. ‐".: ./:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.   ̄|: : ../ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !




135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:24:42.43 ID:I/wVg8VU0
ざわ・・・




136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:25:08.47 ID:DLLHLTZ60
ざわ…ざわ…




137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:25:21.21 ID:uINsrM6J0
だわ・・・だわ・・・




144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:28:18.47 ID:/uYkj7bL0
真紅「さて困ったことになったわね」
水銀燈「うう……」
蒼星石「こうなったらそこの柱に縄でくくりつけておくしかないね」
雛苺「排泄物の掃除は翠星石がするのよー。なんたってお姉様なのー。」
翠星石「え……」
蒼星石「そうだね。それがいい」
真紅「ほんとうに馬鹿ね。大人しくしれいれば快楽の中で墜ちていたものを」
水銀燈「ひっ……」
真紅「ここからは楽ではないわよ」




147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:29:07.69 ID:p4p4nBo10
ちょっと本気で雛ぶっ壊しに行ってくる




154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:32:37.09 ID:+n/k6D+WO
監禁モード
 突 入




155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:33:02.76 ID:/uYkj7bL0
JUM「こら」
真紅「いた」
JUM「また水銀燈をいじめて。お前らやめろよな」
真紅「下僕のくせに意見する気? JUM」
JUM「いいのか? テレビを解約したっていいんだぞ」
真紅「っ……!!!」
JUM「さあ、帰れよ。ミーディアムが心配してるぞ」
水銀燈「あ、ありがとうJUM」
JUM「べ、別に僕は性悪人形が増えて食費がかさむと困るから」
水銀燈「ありがとう。ほんとうにありがとうー!」




156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:33:41.07 ID:/3LqGu8o0
盛り上がってきました・・・っ!




158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:34:28.98 ID:6nnFdwvI0
JUMいい子!




159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:35:00.70 ID:DLLHLTZ60
JUMは俺の舎弟




165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:38:20.80 ID:/uYkj7bL0
水銀燈「めぐー! 今帰ったわぁ!」
めぐ「ごふぅ! お、お帰り水銀燈」
水銀燈「本当に今日は長い一日だったわぁ…」
めぐ「ねえねえ水銀燈」
水銀燈「なぁにぃめぐ?」
めぐ「ネコ耳ペットセットが届いたんだけどつけてみない?」
水銀燈「……!」
めぐ「あ、やっぱだめ? そうよねえ……」
水銀燈「……べ、べつに……」ドキドキ
めぐ「ん?」
水銀燈「べ、べつにせっかく届いたんだからつけてあげてもいいわよぉ……」
めぐ「ほんと! 私本気にしちゃうんだからね!?」
水銀燈「い、いいから早くしなさいよぉ……」
めぐ「うふふ。楽しくなりそう」
                        お わ り




168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:40:04.14 ID:6nnFdwvI0
ハッピーエンドか
たまにはそれもいい
乙!




170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:40:27.58 ID:pECpQ4+vO


死に別れ←重要
には吹いてしまった




172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:41:10.40 ID:+n/k6D+WO
>>165
尻尾はアナルに挿すのよ




171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 12:40:59.06 ID:/uYkj7bL0
                     _r ''~丁ニ=┐__
                rイヾ l   |   /~ヽヘ
                ベ    - ┴‐- </  `l
.              〈/ /         \ ヽ;k
              く 〃           .:.:ヽン{:'.
             f≫/:/:./ :!:;   ヽ:ヽ .:lヽ :.:.:.:.V=ハ
            《 ∨/:.:.l.:l .:!:l   .:.:}:.:! :.l:.:!:.:ハ:.:.lヾ、ゞ
             ||/リ:.|.:.|:.l :.l.:k:. .:.:ハ:.j _;ムバ|:/:.;}|K/|          ハ二二 l
             ≫イハ:.:l.:.l`ト儿 \ノ オ少t;ァ j:.:.;イl|||:.:|         厶ヽ__ヽ
           〃 ルヘ:.ヽヾ 卞云    ´┴‐'ノ/::|:l|:!!:.:!         .|  ピルクル|
.             /;.:":. .ゞ、ヽ.:_:>  '_, "" フ:.:.: .|:l|ヾ.:.ヽ         | /,|1000 :!
         //.:.:.:r┘ 〉:.:.:/个ト、.`´  イ.厶.:.:.:.|ィ―‐‐‐┐   l´ ̄`l~゙'| ノマ々|
        //.:.:.:./┴‐'7.:.:∧ ヽr‐イ二´t≦__」:.:.:.|     ハ    |'  ̄`|?::| ・ω・ !
       //.:.:.:f厂   /.:.:/セ \} Z  /ハ\ ! .:.|  ̄r‐ ヘ ヽ___.L.--┴ー┴-  ,,」
     /〃 .:.:.:./j:    /:/ 己\{ Z/ l|キ|! ヽ!.:./ r/┘ ==   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  == 、    
    /:.// .:.:.:r-V::   //  { ̄ >' |_ ||=;||  |/ ゞ ̄〈( ////ン- ―ーク-っ// )〉    
   ./;/ / .:.:.{{≫′  〃   }/ 」/  `'||‐'||-〃  ハ 〈` ー== /‐ 、____三彡'==一″  
   レ /==ラ  W     フ广T        /    l /   /Y_  /
    /.:..:/   イ^フーr‐ァヘ /j            レ′ ∠_〉 /∧厶
    !/  彡≦{_l リl.:.:l.:.:ト-K             / 彡"k;ヌ 〃/ ∧   
   /   / ニ__)  !:ハ:.:.!.:.:>\             ∧≧<レ ヽ__   >!
.  /   イl / \ .{:! l:.ハ:.}ミ≧         /:./〃/\/ ス 丁:l:.:!
  /  /ヘl/ Y´ ∧、 ヾ >ハミ三≡= 、 ∠ =孑':.:./  /; / /_,イ十":./!.:|
. l  / /ヽヽノ ,ム<レク ! \ヾミ三 ≡≡三ヨ//  /   /  才.:.:./ l:.:!
 | //   ,Vイフ rヘ 、 V  l   \   ̄ ̄ ̄ス /  ' l     /.:.:.:.:/ l:/
 | /     /  `ム;f 、 l入〉  l     \    / ∧′  ∧_/!.:.:.:.: / 〃
 | !.   /  / ヽlJヽク    l         //  ∨  /     |:.:.:/ /'
 |ハ__/  /     >|         /     ∨/"     l/
     /         >l                   V     l
 <´ ̄         >l                 ∨    /


朝っぱらからエロ展開とかいってる子は乳酸菌とってるぅ~?
おつきあい頂きありがとうございましたぁ。







[萌えさいくろぺでぃあ02] にゃんこ娘大全集
[萌えさいくろぺでぃあ02] にゃんこ娘大全集にゃんこ娘製作委員会 アットプレス

アットプレス 2007-12-12
売り上げランキング : 19156

おすすめ平均 star
star素晴らしい猫事典

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



翠星石「家出してきたですぅ…」
水銀燈「な、なによこのクラス分け……」
翠星石「今日からこのクラスを受け持つ翠星石ですぅ」
翠「チビ人間に内緒でケーキを作ったですぅ後で一緒に食べるですぅ」
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 名無しさん #-: 2008/04/28(月) 10:39: :edit
    俺のオナペ(ry
  2. 名前: 名もなき名無し #-: 2008/04/28(月) 10:59: :edit
    オナペッツはダイヤとルビーで構成されてるんだからネ★
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/04/28(月) 12:14: :edit
    もっと鬼畜でレズな展開になればな
  4. 名前: 蒸発した名無し #-: 2008/04/28(月) 12:39: :edit
    米3
    まぁ俺も思ったが
    一応満足なんだぜ
  5. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2008/04/28(月) 13:37: :edit
    この手はいつも翠が優しい気がする。
    ギャルゲーの影響?
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/04/28(月) 13:44: :edit
    今までのローゼンスレでトップクラスに好きだコレ
    銀様の「ありがとうー!」がヤバ過ぎる

    コレマジ最高だあああああああ
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/04/28(月) 13:51: :edit
    この翠はいい
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/04/28(月) 15:14: :edit
    日本昔話的なオチだと思ってしまった
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/04/28(月) 21:38: :edit
    銀様かぁいいよおおぉぉ♪
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/04/28(月) 22:51: :edit
    ケーキ作るっていうから銀様がスポンジケーキになるのかと思ってたのに・・・

    舌で生クリームを直に舐めとるのがマナーな
  11. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/04/28(月) 22:58: :edit
    やっぱりローゼンにはバッドエンドは似合わねぇ

    面白かったぜ!
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/04/29(火) 04:25: :edit
    蒼い子に手こきされながら『こんなに固くしちゃうなんていけないちんぽだね。でも僕がすぐイカしてあげるよ』って言われたい。
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2008/04/30(水) 10:59: :edit
    >>128-130
    のやりとりにほんわかした
  14. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2009/02/13(金) 15:58: :edit
    だわ・・・だわ・・・
  15. 名前: 通常のナナシ #6mhiDe5.: 2009/08/30(日) 13:10: :edit
    メイデンズにとってくんくんは一番です
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.