杏子「川原に本が大量に落ちてるな」ほむら「あ、あれは!」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/27(日)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 22:52:34.46 ID:UGOY3of10
ほむら「こ、この本の束って……」

杏子「お、おいおい、18禁の本じゃねぇか!」

杏子「な、なぁおいこんなところ見られたら絶対誤解されるって」

ほむら「そ、そうね、すぐはなれましょう」

ほむら(で、でも気になるわ……)

杏子(ちょっと見てみたい……)

杏子「ど、どうしたんだよ早く行こうぜ」

ほむら「わ、わかってるわ、あなたこそ先に行ってていいのよ?」

杏子「な、なんだよ、一人になったらお前が変に見られやすくなると思って待ってやってるんだぞ」




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 22:56:52.19 ID:UGOY3of10
ほむら「だ、誰も待ってくれなんて頼んでいないわ」

杏子「あ、お、お前もしかしてその本が欲しいってことか?」

ほむら「な、そ、そんなわけないじゃない!」

杏子「そ、そんなに怒るなよ……」

杏子(実はほむらも興味があってっていうなら一緒に見れるかと思ったけど……)

杏子(ってあたしは何あんな本に興味もってるんだ……)

ほむら(ここまで否定しちゃったらもう取りに戻ることは……)

ほむら(で、でも興味があるなんて言えるわけないし……)




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 23:03:37.30 ID:UGOY3of10
ほむら「だ、だいたいいまさらこんな本ごときどうとも思わないわ」

ほむら「今時の中学生ならこんなの余裕よ余裕」

杏子「な、なんだよそれ、今頃自分だけ余裕ぶるなよ」

ほむら「う、うるさいわね!」

杏子「ま、まぁとにかくさっさと離れればそれで終わりだろ」

ほむら「そ、そうね、少し取り乱してしまったわ」




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 23:10:05.24 ID:UGOY3of10
杏子「ほ、ほら、早く行こうぜ」

ほむら「え、えぇ……」

マミ「あら、暁美さんに佐倉さん、こんな川原でどうしたの?」

ほむあん「!?」

ほむら「な、なんでもないわよマミ!」

杏子「そ、そうそう!」

ほむら(お、思わず隠してしまったわ……)

杏子(やべぇ、ばれたら絶対うるさそうだ……)




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 23:17:24.71 ID:UGOY3of10
ほむら『ど、どうするのよ杏子』

杏子『お、お前の時間停止とか』

ほむら『使えないわよ!そうだわ、あなたの幻惑で』

杏子『それも使えねぇよ!』

マミ「様子がおかしいけど私に見つかるとまずいことでもしてたのかしら?」

ほむら「そ、そんなことないわよ?」

杏子「あ、あぁ!そうそう!」




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 23:24:36.44 ID:UGOY3of10
マミ「なんだか怪しいわねぇ……」

ほむら『ばれないように本を拾うのよ杏子』

杏子『な、なんでだよ!』

ほむら『この本をここで見られたら私達の動揺の原因がこれだとバレるわ』

ほむら『するとこの本は私たちの所有物と思われて18歳未満なのにと怒られることになるのよ!』

杏子『そ、そうか……じゃあ半分ずつな!』




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 23:26:43.50 ID:Qv+4hxqX0
まどマギのこういう日常アニメ作ったら絶対ヒットすると思うんだよな




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 23:31:10.13 ID:UGOY3of10
マミ「最近の暁美さんと佐倉さんはなんというかイタズラとかしたり子供っぽくなったし」

ほむら「げ、元気になって自分の達成したかった目標を達成したら色々やってみたいものよ」

ほむら「ほ、ほら、杏子だって自分の昔目指した魔法少女というものを思い出して」

ほむら「あなたと仲直りしたり、さやかやまどかと友だちになることで色々吹っ切れたのよ」

杏子『おい何変なこといってやがる!』

ほむら『仕方がないでしょう!早く話を合わせなさい』

マミ「そうなの?佐倉さん」

杏子「そ、そうそう!」




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 23:38:58.47 ID:UGOY3of10
杏子「マミもあたしと一緒で一人ぼっちがいやなくせに意地ばかりはってたみたいだしな」

マミ「そうねぇ……」

ほむら『ば、ばか!』

杏子『わ、悪い』

杏子「い、いや、やっぱりこう喧嘩別れした手前やっぱり仲直りしたいっていうのも都合がよすぎるだろ?」

杏子「それに、あの時のあたしは確かにやさぐれてたしさ」

ほむら「ま、まぁとにかく私と杏子は色々あったからちょっと色々やってみたいのよ」

杏子「そ、そうそう!元はまだガキだしな!」

マミ(この子たち……今まででこれほど怪しかったことはないわね……)




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 23:48:13.63 ID:UGOY3of10
マミ「二人共、何を隠しているの?」

ほむら「な、何も隠していないわ」

杏子「そ、そうそう」

ほむら「あ、そ、そうだわ!そろそろあっちの方に遊びに行きましょう杏子!」ダッ

杏子「お、おう!いいなそれ!」ダッ

マミ「あ、こら!」

ポトッ

杏子「あ、やべ!」

ほむら「何してるの杏子!走りなさい!」

杏子「お、おう!」




33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 23:57:09.94 ID:UGOY3of10
マミ「な、なな///」

マミ「な、なんて本をあの子たちは///」

マミ「も、もしかしてあの子たちが買ったの?」

マミ「こ、こんなの買ったらいけないっていうのに///」

マミ(だ、ダメよ私、そ、そりゃあちょっとは興味があるけど)

マミ(ってまだ18歳になんてなってないんだから!)

マミ(で、でも……)

マミ(ってそれじゃあ私がえっちな人みたいじゃない!)




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 00:04:46.80 ID:qNSqYZm00
マミ(た、たとえこういう買ったらいけない本でも落とし主がわかっているなら届けるべきなんじゃ……)

マミ(そうよ、落とし主に落としものを届けてこういう本を買ってはいけないことも伝えて……)

マミ(だから拾わないと……そうよ、決して興味があるとかじゃなくて……)

さやか「……」

マミ「……え?」

さやか「あ、えーと……なんというかすみませんマミさん」

マミ「ち、違うのよ美樹さん!これはそういうことじゃないのよ!」

さやか(いつだったかこんな恭介を見たことがあったなぁ……)

さやか(友達が置いていったって必死だったっけ……)




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 00:07:09.54 ID:CKiyQp3G0
恭介…




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 00:10:26.22 ID:KpAj1TXK0
ま、まぁ…上条さんも男の子ですし




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 00:14:18.24 ID:qNSqYZm00
マミ「こ、これは佐倉さんと暁美さんが落としていって」

さやか「あー別に気にしなくてもいいですって」

さやか(あの時の恭介も中沢が置いていったとか必死だったっけ……)

さやか(なんか慌て方が一緒だし……)

マミ「本当なのよ?こんな本を買って叱ってやらないとって」

さやか(僕も動けたらこんなものつっかえしていたんだけどとかいってたなぁ)

さやか(でもあの時の恭介は普段と違って少し可愛かったなぁ……)

マミ「だ、だから……ね?」




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 00:22:59.08 ID:qNSqYZm00
ほむら「撒いたわね……」

杏子「そうだな……」

ほむら「それで、どうする?」

杏子「どうっていわれてもな……」

ほむら「人通りが多いところでこんなものを捨てるなんてできないし」

杏子「って言ってもこそこそ服に隠しながら歩いてるのも不審だろ……」




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 00:32:18.98 ID:qNSqYZm00
ほむら「どうしてこんな本を抱えt混んでしまったのよ」

杏子「元を言えばお前が拾えっていったんだろ!」

ほむら「焦ってたのよ!おかしいと思ったならその時言ってよ!」

ザワザワ

杏子「や、やめよう、変に目立つのはまずい」

ほむら「そうね、ただでさえ不審な歩き方をしているのだし……」




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 00:43:53.60 ID:qNSqYZm00
まどか「あれ?ほむらちゃんと杏子ちゃん!」

ほむら「……」

杏子「……」

まどか「あ、あれ?」

ほむら「ひ、人違いです……」

杏子「そ、そうそう、私は佐倉杏子ではないしこいつは暁美ほむらじゃ……」

ほむら『ってあなた何言ってるの!苗字まで言ったらばればれじゃない!』

杏子『それ以前の問題だろ!』

まどか「?」




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 00:56:04.41 ID:qNSqYZm00
まどか「あれ?背中にずっと手をまわしてるけど転ぶと危ないよ?」

ほむら「こ、これはちょっと杏子と遊んでいるだけよ」

杏子「そ、そうそう」

ほむら「大丈夫、私も杏子も転んだりしないわ」

まどか「うーん、でもそういう事言ってる人ほど転ぶんだよ?」

杏子「あ、あぁ気をつけることにするってなぁ?」

ほむら「えぇ!」

まどか「えと、さっきからなんだか背中をずっと隠してるけど……」

ほむら「き、気にしないでまどか」

杏子「そ、そうそう!」

まどか(気になるなぁ……うぇひひ、ほむらちゃんや杏子ちゃんがこんなに慌ててるなんて珍しいし)

まどか(ちょっとだけイタズラ心で隠してるものを見たいって思ってもいいよね)




62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 01:03:47.48 ID:qNSqYZm00
ほむら『どうしてよりによっていつも会いたいけどいまだけはってタイミングでまどかなの!』

杏子『しらねぇよ!』

まどか「……」

ほむら「……」

杏子「……」

まどか「えい!」

ほむら「っ!」

杏子「お、おい!」

ほむら「ま、まどか?今私と杏子はバランスゲームミタなことをしているからできれば後ろに回り込むのは……」

まどか「うぇひひ、でもなんだか気になっちゃって」

杏子『おい、なんだかまどかに珍しくやる気だぞ……』

ほむら『まさかまどかがこんな時に興味を持つなんて……』




66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 01:14:36.05 ID:qNSqYZm00
まどか「えい!」

ほむら「くっ……」

杏子「お、おいやめようぜまどか」

まどか「そうだね、ちょっと出来心で……ごめんねほむらちゃん」

杏子『助かったな……』

ほむら『そうね……』

ほむら「気にしないで、なんだか変な対応をしてしまってこっちこそごめんねまどか」

まどか「うぇひひ、隙あり!」

ほむら「え?」




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 01:24:35.07 ID:qNSqYZm00
まどか「わ、わわ!」グラッ

ほむら「!まどか、危ない!」

まどか「……あ、あれ?転んでない」

ほむら「もう、転んだら危ないっていったのはあなたよ?」

まどか「あ……ご、ごめんなさい……」

ほむら「大丈夫だった?」

まどか「うん、ありがとうほむらちゃ……」

ほむら「どうかしたの?」

まどか「その後ろに落ちてる本って……ほむらちゃんが持ってた本……だよね?」

ほむら「ち、ちがうのよ!」




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 01:31:07.39 ID:qNSqYZm00
ほむら「そ、そう!これは杏子が……っていない!」

まどか「……」

ほむら「ちがうのよ!本当にちがうのよまどか!」

ほむら「ただやっぱりちょっとこうそういう事に興味ってやっぱりあるじゃない?」

まどか「え、えと……」

ほむら「そう、思春期なら誰しも気にしているのよ!」

まどか「う、うん」

ほむら「だから決してこれは間違った行為というわけではなくて」

まどか(なんだかこんなに必死なほむらちゃんって久しぶりに見たかも……)




77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 01:38:47.18 ID:qNSqYZm00
杏子「はぁ……ったく、まどかのこととなると我を忘れるからなぁあいつ」

杏子「……」キョロキョロ

杏子「も、持って帰ってきちまったもんはしょうがないよな」ドキドキ

さやか「おっす杏子ーこのさやかちゃんが手作りで差し入れを持ってきてあげたよー」

杏子「あっ」

さやか「あー……えっと……ごめん」

杏子「うわああああああああああああああああああああああああああ」

さやか(恭介の趣味とか知りたくて何度か読んだから気になるきもちはわかるんだよね)

さやか(にしても1日で3回もこんなイベントが起こるなんてさすがに恥ずかしくなってくるなぁ)

さやか(今日の恭介なんて特に……さやかちゃんだって女の子だってのにまったく……)




80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 01:46:51.90 ID:qNSqYZm00
ほむら「違うの、違うのよまどか!興味があっただけであって購入なんてしたことないしそういう行為だって」

まどか「う、うん、わかったからね?ほむらちゃん」

まどか(は、早く拾ってくれないとなんだか表紙が見えて恥ずかしいよぉ///)


杏子「見られた……人に見られた……」

さやか「まぁまぁ、別にいいふらしたりしないって」

さやか(大体入っていきなりあんな格好してたら勢いで出ていくしかないっての)


マミ「ふふっ……」ポイッ

ポチャン

マミ「川原で石を投げるのは楽しいわね……うぅ……絶対に誤解されたわ……」



恭介「やっと入院生活も終わったのにまたさやかに見られた……さやかにまた……」

恭介「エロ本どころかパンツ一丁を見られた……AVのパッケージも多分見られた……」

恭介「はは、はははははははは!」


おやすみなさい




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 01:56:39.71 ID:eaNkOMpuO





85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/22(木) 01:59:53.41 ID:xEYFKcrdO
乙ウェヒ






--------
オススメがあれば教えてください。('∇')つ当ブログについて



魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
Gift 2013-04-30
売り上げランキング : 7050

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
偽物語 阿良々木 火憐 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品) レーシングミク 1/7 レーシングミク2012ver. (1/7スケール PVC製塗装済み完成品) 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st フェイト・テスタロッサ 水着ver. (1/4スケール PVC製塗装済み完成品) RAH MGM 暁美ほむら ひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど 宮子 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)



読み物:まどか
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/01/27(日) 15:10: :edit
    杏子のふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/01/27(日) 15:37: :edit
    恭介ww
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/01/27(日) 15:43: :edit
    こんなのほむらちゃんじゃない…っ
  4. 名前: 名無しさん  #-: 2013/01/27(日) 16:02: :edit
    恭助のおにんにんをふとももにはさみたいよぉ
  5. 名前: 名無し #-: 2013/01/27(日) 16:37: :edit
    11月か…そんな寒い時期に道端で震えているエロ本が居たら誰だって持ち帰るし俺だってそうする
  6. 名前: 名無しさん #-: 2013/01/27(日) 17:01: :edit
    昭和かよ
    今時のガキならネットで余裕だろ
  7. 名前: 究極のゲッターおにんにん #-: 2013/01/27(日) 18:22: :edit
    ピューと吹くジャガーのハマーとビリーみたいだな…
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/01/27(日) 18:52: :edit
    ※6
    エロ本にはデジタルにはない謎の魅力があるんや…
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/01/27(日) 22:02: :edit
    ※6
    とりあえず、バズーカとかがノーマルだから買ってみ?
    ―――尤も、レジに持って行く度胸が有ればな?

    実写のは素人って書いてても、出ている女の子が
    常連化してたりするから『謎の魅力』は無いのが多いぞ
  10. 名前: 名無しさん #-: 2013/01/27(日) 22:49: :edit
    こいつら意外と人生楽しんでるな
  11. 名前: 名無し #oWe3P4HM: 2013/01/28(月) 00:45: :edit
    拾ったエロ本はノーマルなのか百合なのか、はたまたホモなのか……私、気になります!
    女性用のノーマルなエロ本って何なのか分からんけど。
  12. 名前: 名無しさん #Irg3s7rc: 2013/01/28(月) 03:34: :edit
    ※6
    落ちてるエロ本に群がる小中学生は今でもたまに目撃するぞw
  13. 名前: 名前なんてあるわけない #-: 2013/01/29(火) 21:09: :edit
    微笑ましい。
  14. 名前: 名無し #-: 2013/03/08(金) 20:05: :edit
    快楽天みたいな如何にもコンビニで売ってる雑誌系エロ本で再生余裕
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。