上条「クリスマスだというのに一人ぼっち・・・」禁書「えっ?」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/13(日)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 19:43:24.38 ID:e2Exjw7p0
上条「ちくしょう!!てめえらの幸せをぶち殺してやるぜ!!」

禁書「いきなり何を言い出すんだよとうま!? ケーキも料理もとうまが作ってくれたのがあるんだよ!?」

上条「うおおおお!!! >>5の幸せをぶちこわしにいってやるぜえええ!!」

※禁書キャラで




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 19:46:14.21 ID:SvAGyTwR0
涙子




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 19:48:37.66 ID:e2Exjw7p0
上条「向こうから幸せそうな空気を感じるぜえ!!」タタッ

禁書「とうま!?とうまああああ!!!」

禁書「行っちゃった・・・・」

スフィンクス「にゃーん」

禁書「スフィンクスー、とうまが料理とケーキの準備が終わったらわけのわからないことを言いながら走り去って行ったんだよ」

スフィンクス「にゃ?」

禁書「また変なことに巻き込まれないといいけど・・・」




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 19:51:17.32 ID:e2Exjw7p0
佐天「えーっと、今からあれとこれを買って、これは用意したからえーっと・・・」


上条「見つけたぜ、俺は今からあいつの幸せをぶち壊してやるぜぇ・・・」


ちなみに佐天のこれからの予定は? >>13

※意味不明なものやどうしてもうまくさばけないものは下にします




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 19:55:40.26 ID:fVUSorpM0
まちで見つけた男とセクロス




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 19:59:18.95 ID:e2Exjw7p0
佐天「コンドームはばっちりだし、メイド服と鞭とロープも、あとはローションとエッチな下着を用意して・・・」

佐天「この前逆ナンしたあの男の人優しそうだし大丈夫だよね」

佐天「クリスマスといったらセックスしかないでしょう」 上条「待ちやがれ!!」

佐天「え?」

上条「その幸せをぶち壊す!!」

佐天「へ?」

ちなみに相手の男は誰? >>21

※モブでもかまいません




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:02:38.49 ID:fVUSorpM0





26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:06:03.93 ID:+gW2Uu5d0
ん?>>21がぼこられるんだよな?




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:06:48.97 ID:e2Exjw7p0
上条さんは>>26で幸せをぶち壊すようだぞ

1:ID:fVUSorpM0 をレイプする

2:佐天さんとID:fVUSorpM0に説教&パンチ

3:佐天さんにセックスの恐ろしさを叩き込む

4:不純異性交遊で警備員に通報する

>>36




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:09:07.03 ID:J49sad460
2




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:16:24.03 ID:e2Exjw7p0
ID:fVUSorpM0「佐天さーん、何してるのー?」

佐天「あ、なんかこの人につかまっちゃったんですよ・・」

上条「お前がこの子とセックスをするっていうんだな?」

ID:fVUSorpM0「え?そうだけど?」 上条「そげぶ!!」

ゴスッ!!!

ID:fVUSorpM0「ぶえっ!?」

上条「そげぶそげぶそげぶそげぶそげぶ!!」

ゴンドンゴガバキドスメキベキゴガ!!!!!!

ID:fVUSorpM0「ぅげぇぁっ!!!」

上条「そげそげそげそげそげそげそげそげそげそげそげそげそげそげ!!!!!!」

ID:fVUSorpM0「ぶふぉぇああああああああ!!!!!!!」

佐天「ひいいいいいいい!!!」上条「目をさませ!!」ペチン

佐天「いたっ!」




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:17:24.28 ID:J49sad460
パンチ・・・?ラッシュの間違いじゃないのかね・・・




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:18:52.28 ID:etHfoU+FP
この上条さんは男前過ぎる、惚れるでぇ…




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:19:05.84 ID:e2Exjw7p0
上条「セックスていうのは赤ちゃんをつくるってことなんだ!!家庭をもって親になる覚悟がないのにむやみにそういうことするんじゃねえ!!」

佐天「あ、はい、ごめんなさい あたし間違ってました」

上条「わかればいいんだ、もうやるなよ?」

佐天「はい・・・・ ///////」キュン

ID:fVUSorpM0「 」

上条「こいつ、やりすぎちまってごめんな」

佐天「いえいえ・・ あの、こんなやつのことよりあなたのお名前を聞いてもいいですか?」

上条「上条当麻だ。じゃあな」タタッ

佐天「上条さん・・・・ ///////」


上条「まだまだこんなもんじゃおわらねーぜ、次はあっちへ行ってみよう」

上条さんが行った先には >>58 がいるみたいだぞ




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:21:17.41 ID:vlC4jGej0
ミニスカサンタコスのむぎのんのん




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:22:04.06 ID:ps7Pqrk20
すばらしい




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:25:29.14 ID:e2Exjw7p0
麦野「ちぃぃぃぃくしょぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・」

麦野「なぁぁぁぁんでこの私がこぉぉぉんな格好しなきゃならねぇぇんだよぉぉぉ・・・・」ギリギリ


上条「いい年したお姉さんがミニスカサンタだと・・・・ あのむっちりした太ももとおっぱいがたまらん・・・」


ちなみにむぎのんはこんな格好して何をするつもりだった? >>67




67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:26:51.95 ID:xx9SvRYY0
上条をデートに誘う




72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:32:13.11 ID:e2Exjw7p0
麦野「絹旗とフレンダのやつがこの格好で誘えば男はイチコロだって言うからやったけど・・・」

麦野「冷静に考えてこりゃねえだろうがよぉ・・・」ギリギリ 上条「そこのお姉さん!!」

麦野「あん?」クルッ

上条「そんな格好で何をしようっていうんだい?」

麦野「君は・・・ //////」

上条「あれ、あなたはこの間の・・・・」

麦野「え、えっと、あの時はしゃけ弁当ゆずってくれて・・・ありがと・・・ ///////」

上条「あ、あー・・・ いえいえ、そんなことは俺にとっちゃどうってことないので、気になさらないでください」

麦野「で、それでさ 今日よかったら私と一緒にいてほしいんだけど・・・だめかな?」ニコッ

上条「・・・すまない、それはできないんだ」




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:36:35.58 ID:e2Exjw7p0
麦野「あ、うん・・・そうだよね・・・」

上条「・・・・」

麦野「一緒にデートとかできたら幸せだなって思ったんだけど・・・ずうずうしかったわよね・・・」

上条「そんな格好のお姉さんを俺以外の男に見せるわけにはいかねーじゃねーか」

麦野「え?」ドキッ

上条「ちょっと待っててくれ・・・」サラサラ

麦野「えっと・・・それって・・・・」ドキドキ

上条「これが俺の部屋の地図だ、ケーキと料理の用意はしてあるからここで俺の帰りをまっていてくれないか?」

麦野「・・・いいの?」

上条「あたりまえだ。お姉さんみたいなきれいな人は俺大好きだからな!!」

麦野「うれしい・・・」キュン

上条「俺、上条当麻って言います。お姉さんは?」

麦野「麦野沈利よ」

上条「沈利さん、俺の帰りを待っててくれないか?」

麦野「わかったわ。いってらっしゃい当麻君」




79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:38:54.32 ID:fWVYZUoMO
お持ち帰り…だと…




80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:39:30.45 ID:e2Exjw7p0
上条「うおおおおお!!!このクリスマスという熱気にあてられた馬鹿野郎どもの幸せをぶちこわしてくれるうううう!!」

上条「クリスマスってのは質素に食事を栗だけで済ますことによって食に対する感謝をするためのお祭りなんじゃあああ!!!」

上条「そんなこともわからんのかてめえらはああああ!!!」

そんな上条さんの目の前に >>87

※未登場キャラで




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:42:47.87 ID:y5EvAEcZ0
ビリビリとアクセロリータ




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:43:43.90 ID:e2Exjw7p0
御坂とセロリが幸せな状況・・・・この二人何してる?

>>95




95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:46:49.63 ID:J49sad460
カップルを能力で襲ってる




101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:51:29.45 ID:e2Exjw7p0
御坂「ひゃあああっはっはっはっは!!おらおら逃げ惑えやカップルどもおおお!!!」

ドカアアアアン!!!!

男「うわあああああ!!」

女「きゃあああ男くううううん!!」

御坂「てめえも黒こげになれやおらああああ!!!」

女「ひいいいいい!!!」


一方通行「おいおいよォくも見せ付けてくれたなァ・・・」

DK「がはっ・・・」パタッ

JK「い、いやぁ・・・私たちが何したって言うのよぉ・・・」カタカタ

一方通行「目ェ障りなンですよォ、てめェらがよォ・・・・」

JK「や、やだ・・・助けて・・・誰かぁ・・・・」

一方通行「おとなしくしてりゃ余計な怪我なンてしねェよ・・・じっとしてろォ・・・」


上条「これがこいつらの幸せ・・・ 俺はこの二人の幸せを・・・」

>>106でぶち壊すようです




106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:54:08.50 ID:WBhNRLx+O
トップスコア




113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 20:57:53.46 ID:Jwhqup5l0
トップスコアってつまり御坂たち以上に狩りまくるってことかな




114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:00:58.25 ID:e2Exjw7p0
上条「馬鹿野郎てめえら!!なんてことやってんだ!!」

御坂「その声は!!」

一方通行「かァァァァァみじょォォォォォォォォくゥゥゥゥゥゥゥンンンン!?!?!?」

男「う、うぅ・・・・」

女「男君しっかりして!!今正義の味方っぽい人がかけつけてくれたわ!!」

JK「やったわ!!これで助かる!!」

DK「よ、よかっった・・・ぜ・・」

御坂「あんた、邪魔しようっていうの?」

一方通行「いくらてめェでも俺たちの楽しみを邪魔させるわけにはいかねェンだよなァ」

上条「手ぬるい!!」

御坂 一方通行「「は?」」




117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:04:43.67 ID:e2Exjw7p0
上条「この程度で恐怖を植えつけたとでもおもっているのか!?」

御坂「あんた・・・まさか・・・」

上条「うおおおお!!! オラァ!!!」ビュッ

ズドムッ!!!

男「ぇがぁ・・・・・」

女「いやああああ!!!!男君の大事なところにつま先がめりこんでるううううう!!!」 上条「うるせえ!!」ヒュン

ドグシャァッ!!!!

女「こひゅ・・・・ ぶ・・・ふぅ・・・・」プルプル

DK「うぎゃあああ!!!きれいな女の人の顔面にどこからか取り出したメリケンサックがああああ!!!」

JK「ひいいいいいいいいいいいい!!!!」

一方通行「こいつぁ・・・」

御坂「あたしたちを上回る制裁・・・」

上条「この程度で幸せを感じていたお前らの生ぬるさを実感するんだな」グチャッ

御坂「負けたわ・・・」

一方通行「やっぱりてめェにゃかなわねェぜ・・・」




120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:08:50.71 ID:e2Exjw7p0
上条「オラァ!!てめえがこのグツグツに煮えたぎったコーヒーを一気飲みして熱膨張しなければ許してやる!!」

DK「いやだあああ!!!そんなの絶対無理だああああ!!」

一方通行「ならこっちの女にやってもいいンだぜ?」

JK「ひいいいいいい!!!」

御坂「かわいこぶってりゃ許してもらえるとても思ってんのかこのビッチがあ!!」ゲシッ

JK「いや!!いやよおおお!!!」

上条「しょうがねーな、それじゃあ二人仲良くこのグツグツに煮えたぎった紅茶のお風呂の中に放り込んでやるよ」

グツッ グツグツッ ボコオォッ

一方通行「もちろン砂糖たァっぷりでねっとりと肌にからみつくようにしてあるぜ」

DK「ひとごろしいいいい!!!!」

JK「私たちが何したっていうのよおおおお!!!」

御坂「うらむんならサンタクロースを恨むんだなぁ」




127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:14:29.10 ID:e2Exjw7p0
御坂「ちぇいさー!!!」ゲシッ ゲシッ ゲシッ

ガコン ガコン ガコン

御坂「はい、ジュース出たわよ」

上条「この不良中学生め」

御坂「う、うるさいっ!! この自販機があたしの万札飲み込んだのがいけないんだから!!」

一方通行「ま、飲めりゃいいけどよォ」

プシュッ ゴクゴク

御坂「ふぅ、いい汗かいた後のジュースは最高ね」

上条「驚いたぜ、お前らが俺と同じように戦い続けてたなんてな・・」

一方通行「学園都市の危機だからなァ、さすがの悪党もじっとしてられなかったンだよ」

御坂「それにしてもやっぱりあんたにはかなわないわね、あたしたちのずっと上をいってるんですもの」

上条「そう言うな、お前たちはお前たちでがんばってたじゃねーか」

一方通行「さて、俺はもう行く、まだまだこの馬鹿げた宴はおわっちゃいねーからな」

御坂「あたしも、二人には負けてられないわ」

上条「お互いがんばろうぜ」




128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:16:23.51 ID:e2Exjw7p0
上条「御坂も一方通行もたくましくなりやがって・・・」

上条「さて、こんどはあっちに行ってみよう」

上条さんが向かった先にいたのは? >>133

※未登場キャラで




133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:19:28.01 ID:FlTN88yd0
打ち止め




135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:22:12.64 ID:e2Exjw7p0
打ち止め「クリスマスクリスマスー!!ってミサカはミサカはおおはしゃぎ!!」


上条「ほう、楽しそうにしているじゃねえか、なるほど、ちびっ子はクリスマスってだけで幸せなんだな」

上条「だがほかにも理由があるのかもしれねえ、ここは少しさぐってみるか」

打ち止めが幸せそうにしているのは何で? >>140




140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:24:40.63 ID:FlTN88yd0
このあと一方通行とデート




143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:30:07.17 ID:e2Exjw7p0
打ち止め「クリスマスにあの人とデート!これは確実にラブラブな方向へまっしぐら!!」


上条「ほうほう、一方通行とデートか、なるほどなるほど・・・」

上条「だがその幸せ、この俺がぶち壊してやるぜ」

上条さんは >>147 で打ち止めの幸せをぶち壊すようだぞ




147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:32:10.89 ID:J49sad460
デートスポットをぶっ壊す




152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:36:43.80 ID:e2Exjw7p0
打ち止め「今日はセブンスミストでお買い物のあとにそこの8Fの映画館でゲコ太の映画を見てそれでそれで・・・」


上条「なるほど、デートスポットはセブンスミストか、こいつぁいいことを聞いたぜ」ニヤリ

上条「フレンダ」 フレンダ「ここに!」シュタッ

上条「セブンスミストを爆破することになった。爆薬の準備はいいか?」

フレンダ「はっ! いつでもいける所存であるわけよ」

上条「さすが爆破のフレンダ、期待通りの働きだな」

フレンダ「いえ、すべては上条様のために」

上条「いくぜフレンダ!! BAKUHAしてやろうぜ!!」

フレンダ「いえっさー!!」




155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:42:34.78 ID:e2Exjw7p0
セブンスミスト

OL「まあ、きれいな夜景ね」

会社員「OLさん・・・・」

OL「なあに?」

会社員「・・・・これ、受け取ってもらえませんか?」スッ

OL「え?これって・・・」

会社員「俺と・・・結婚してほしいんです・・・」

OL「会社員さん・・・・・うれしい!!」

会社員「OLさん!!」

OL「会社員さん!!」


上条「やれ」

フレンダ「オーケー ボス」カチッ




156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:43:44.54 ID:e2Exjw7p0
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
                .i|           |i
               .i|      ,,-、 、  |i
               i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i
           _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ



上条「汚え花火だぜ」

フレンダ「ですがこれでこのあたりもちったあマシになるってもんでさあ」




158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:50:10.55 ID:e2Exjw7p0
打ち止め「あ、あれれー? セブンスミストがクレーターになってるよってミサカはミサカはあっけにとられてみる・・・」

一方通行「こいつァいったい・・・」

上条「一方通行、打ち止め」

一方通行「上条」

打ち止め「ヒーローさん」

上条「お前らひょっとしてここでデートのつもりだったのか?」

打ち止め「うん、お買い物して映画見てお食事するつもりだったんだよってミサカはミサカは涙ぐんでみる・・」グスッ

一方通行「ちくしょう、誰がこンなことを・・・」

上条「一方通行、これはきっと神がお前に与えた試練なんだよ」

一方通行「何?」

上条「安易にセブンスミストなんかで済ませようとするな、きちんと考えに考え抜いて二人で幸せになれ、そういうことなんじゃないのか?」

一方通行「上条・・・お前の言うとおりだぜ!! 打ち止め、ないている場合じゃねえ!!今こそ俺たち二人で協力するンだ」

打ち止め「うん!ミサカはこんなことじゃへこたれないよってミサカはミサカはこぶしをぐっとにぎりこんでみる!!」

上条「そうだ、がんばれ二人とも・・・ お前らの幸せを奪ったかわりにお前らに試練を与えてやったからな・・・」




159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:54:55.77 ID:e2Exjw7p0
上条「いいことしたあとは気持ちがいいぜ」

フレンダ「うんうん、私もここまで来たかいがあったってわけよ」

上条「ところでお前は予定とかなかったのか?」

フレンダ「妹と二人でクリスマスやる予定なわけよ」

上条「そうか、妹を大事にしろよ」

フレンダ「うん、それじゃあね」タタッ

上条「さて、BAKUHAアシスタントのフレンダも行ったことだし俺はまた一人でがんばるか」

上条「おや、あれは・・・」

この時上条さんの目に >>165の姿が




165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 21:58:43.16 ID:vlC4jGej0
堕天使メイドコスのねーちん




169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:01:16.61 ID:e2Exjw7p0
神裂「ま、まったく何で私がこんな格好で学園都市を歩き回らねばならないのですか・・・・」


上条「ありゃあ堕天使メイドコスってやつじゃねーか」

上条「やたら恥ずかしそうにしてるけであいつ何が幸せなんだろうなあ?」

神裂さんじゅうはっさいはどんなことに幸せを感じているんですか? >>173




173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:03:25.64 ID:8hM2sCE30
露出してその恥ずかしさに感じている




175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:09:43.97 ID:e2Exjw7p0
神裂「で、ですがここをこのように・・・・」ピラッ

神裂「はぁぁ・・・誰かに見られそうでどきどきします・・・・」


上条「あいつ自分でスカートめくりあげてやがるぜ・・・」

上条「これがあいつの幸せ・・・露出してその恥ずかしさに感じることが・・ ・」

上条「恐れ入ったぜ神裂、だがお前の幸せ、俺がぶち壊してやるぜ」


神裂「はぁはぁ・・・もう我慢できません、まずは胸を全部露出してしまいましょう・・・」上条「神裂!」

神裂「ひゃいいいいいいい!!!!」ビックゥ

上条「よう」

神裂「か、かかかかっか上条当麻あああああああ!!??!?」

上条「奇遇じゃねーか、こんなところで会うなんてよ」

神裂「あ、あ、あ、あ、あああなたがなんでこおおんなところにいっぃ!?」

上条「偶然だよ。偶然」

神裂「はわわわわわわ」




177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:13:48.52 ID:e2Exjw7p0
上条「それにしても神裂、お前ってやつはなんて格好してるんだ」

神裂「え?えええ?いやえっとこれはそのじ、事情がありましてですねその・・」ゴニョゴニョ

上条「そんな格好してたら風邪ひいちまうだろうが、これに着替えるんだ!」

神裂「え? あ、はい・・・」

上条「着替えたら俺と一緒にくるんだ」

神裂「あれ?これやけにもふもふしてますね」

上条「なんたってアニマル系だからな」

神裂「アニマル?そういえば角があるような・・・」

上条「それでこいつをつけりゃあ完璧だぜ!」

神裂「こ、これは・・・」




179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:17:13.88 ID:e2Exjw7p0
孤児院

園長「みなさーん!今年もサンタさんとトナカイさんが来てくださいましたよー!」

 わーい!!!

神裂「上条当麻・・・これは・・・」

上条「上条じゃない、俺はサンタなの わかったかトナカイ」

神裂「え? あ、はい」

園長「それじゃあ皆さん、一列に並んでサンタさんとトナカイさんからプレゼントをもらいましょうね!」

 はーい!!

上条「ほら、一人ひとりにプレゼントを手渡すんだ」

神裂「えっと・・・ これでしょうか?」

上条「そうだ、それでいい」

 サンタさん、トナカイさん、ありがとうございます!!

上条「これからもいい子にするんだぞ?」

 はい!!

神裂「・・・・悪くありませんね・・・」




180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:19:43.64 ID:e2Exjw7p0
上条「あとのことは神裂に全部押し付けてやったぜえ!!」

上条「あの女律儀に絵本を読んでやったり肩車してやったりしやがってるからなあ!!」

上条「やつの露出するという幸せを見事にぶち壊せて気分がいいぜえ!!」

上条「だがまだだ、俺はまだ壊したりねえ!!」

上条「きっと今頃>>185のやつなんか幸せそうにしているだろうからなあ!!」

※未登場キャラで




184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:21:12.85 ID:znhy5c3zI
風斬




185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:21:15.82 ID:0KlcGDJ90
上条さんの息子




186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:21:42.54 ID:vlC4jGej0
風斬





188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:25:25.59 ID:e2Exjw7p0
上条「風斬のやつは幸せな時間をすごしているにちがいねえぜ!!」

上条「うおおおおお!!!風斬いいいいいいいいい!!!」タタッ


で、風斬さんは何をして幸せを感じている?

>>193




193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:28:50.12 ID:0KlcGDJ90
上条さんのアレをほうばって




196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:35:29.48 ID:e2Exjw7p0
風斬「はぁ・・・上条さぁん・・・ぢゅるぢゅぽっ」

上条?「ふう、いい気持ちですよ・・・」

上条「風斬!!」

風斬「ふぇっ!? あ、あれ!!?? 上条さんが二人・・・」

上条?「ちっ」

上条「お前、俺の偽者だな・・・」

上条?「ふう、ばれてしまっては仕方ありませんね・・・」ビリビリ

エツァリ「まさか本人がここへ現れるなんてね」

風斬「そんな!?偽者だったなんて!!」

上条「てめえ、よくも風斬を!! 絶対にゆるさねえぜ!!」

上条さんの怒りの一撃 どうなる? >>201




201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:39:49.15 ID:znhy5c3zI
右手が風斬に当たる




203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:40:57.74 ID:vlC4jGej0
お前ら風斬にどんな恨みがっ…




204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:44:42.47 ID:e2Exjw7p0
上条「お前のような犬畜生にも劣るような外道相手に俺は絶対に(ry」

上条「その幻想をぶち殺す!!」

ドッゴオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!

エツァリ「っごああああああああああ!!!!!!!」

上条「この下郎めが」ペッ

上条「風斬!!大丈夫か!!」クルッ

風斬「上条さん・・・」サラサラ

上条「お前体が・・・・」

風斬「さっき上条さんがそげぶするときに私に触れてしまったみたいですね・・・」サラサラ

上条「くそっ!!俺ってやつはなんてドジなんだ!!」

風斬「いいんです、私みなさんと出会えて、みなさんと過ごせて・・・しあ・・・・わ・・・せ・・・」上条「その幸せをぶち壊す!!」

バキィッ!!!!

風斬「ぎゃあああああああああああ!!!!!」

上条「成仏しろよ、風斬」




208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:46:47.89 ID:e2Exjw7p0
上条「やれやれ、そろそろかえらねーと沈利さんが待ってるからな」

上条「あんまり待たせると怒られちゃいそうだからな」タタッ

と、駆け出した上条さん、この後曲がり角でうっかり >>210 とぶつかるのだった

※未登場キャラで




210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:47:14.31 ID:J49sad460
姫神




214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:50:31.08 ID:e2Exjw7p0
ドンッ

上条「うわっ!」

姫神「きゃっ!!」

上条「いてて・・・あれ?姫神じゃねーか」

姫神「上条君」

上条「悪い悪い、大丈夫か?」

姫神「平気。怪我とかはなさそう」

上条「そうかそうか、よかったよかった」

姫神「それにしてもびっくりした。まさか上条君とこんなところで会うなんて」

上条「本当奇遇だよな あ、そういえば姫神」

姫神「何?」

上条「お前今日幸せか?」

姫神「>>217




217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:53:01.92 ID:J49sad460
上条君に会えて幸せだよ




225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:56:38.95 ID:e2Exjw7p0
姫神「上条君に会えて幸せだよ」

上条「いいぜ」

姫神「え?」

上条「お前が俺に会えたことで幸せだっていうんなら」

姫神「上条君?」

上条「そお幸せをぶち壊す!!!」

姫神「な、なにを・・・」

上条さんはどうやって姫神の幸せをぶち壊す?

>>230




230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:58:05.68 ID:0KlcGDJ90
プロポーズしてお持ち帰り




231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 22:58:52.94 ID:8hM2sCE30
そんなことしたら姫神がむぎのんにバラバラにされ・・・




235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:02:12.96 ID:e2Exjw7p0
上条「姫神。俺はお前と結婚したいんだ!!」

姫神「え?」

上条「だからお持ち帰りしてやるぜえええ!!!」

姫神「ちょ、ちょっと待って上条君!!」

上条「誰が待つものかあああ!!!」

姫神「私に心を落ち着かせる時間を」上条「そんなものは必要ねえ!!なぜならすぐに絶望させてやるんだからなあ!!」

姫神「え?」




236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:03:31.76 ID:fVUSorpM0
え?




237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:04:35.06 ID:r0RNlBJq0
え?




238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:05:18.09 ID:e2Exjw7p0
上条「ただいまー」

麦野「おかえり、当麻君」

禁書「おかえりなんだよ」

姫神「あれ?上条君、この人は?」

上条「俺の恋人の沈利さんだ」

姫神「え・・・」

麦野「もう、遅いわよ。当麻君のことずっと待ってたんだからね?」

上条「ごめんごめん、幸せそうにしてた馬鹿共をこらしめてやりたくてつい・・」ギュッ

麦野「も、もう。抱きしめたくらいじゃごまかされないんだからね? //////」

上条「なら、こいつはどうだ?」チュッ

麦野「んっ!?」

姫神「・・・・帰るね」

禁書「おとといきやがれなんだよ」




239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:06:46.80 ID:vlC4jGej0
なるほどー




240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:09:12.91 ID:DaKxe6n+0
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
           !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           ,l:::::::::::::::::::::,l ::::::: :::::::::::::::::::::::|::::::::::l::|::::::::::::::::::::l
          /,l ::::::::::::::::::r||:::::::l !:!:: ::::: ::::::::||::::::::::|::l:::::::::::::::::::: !
         //l:::::::::::::::::::::|.|.|:::::j | | !::::::::::::: !,!|::::::::|:||:::::::::::::::::::::l
       ///l ::::r┐::::::,j !イニ |_|、! |l___l ll ィ--,ニ,┐::::::::::l !:::: !
     .////l::::::|,!.|::::::::l'lア::。::lヽヽ      /,イ"。:ヾ||::::::::::| !::::::|  イッペン、死ンデミル?
   / /./. //l::::::::|亅::::::|.|ヽ__,ノ .`      ヽ___/ ||:::::::::|ノ::::::::!
 ./  / / // !:::::::::::|::::::::| !              |,! :::::::|:::::::::::|!
'´  / / /./ |::::::::::::|:::::::| l.      _ _        ,|::::|:::::|:::|::: :::!l
 / / / /  .! ::::::::::::::|::::::.|\     __       /: ̄l ̄:::j::::|::::l.l
/   / / ./  ! ::::::::::::::|:::::::l.l:::::: ヽ、    ー   _,ィ'´::::::::,||:::::::::|::::|::::l l,
  /./ /  .l::::::::::::::/|::::::,!,!|:::_,ノ| ``ー---‐'"  ト_ ::::::l !::::::::|l:::|l::::| !l
/ / /   .!:::::::::::::/i,|:::::/,l〃'、 ヽ\.     / ./入l |:::::::::| !:l.l::: l !l
 ,/  /   .,!::::::::::::/ !!|:/"ヽ_ノ`、 !、ヽ.   / ./ / :::::7-、::::| !: !l::: ! !l
/  /    ,' :::::::::://.!'´  ,' ::::::::ヽ \ ヽr'  //::::::::::/~"ヽj !: ! !::l. l.l
.  /    ./:::::_, -'"::::::::``= ヽ::::::::::::::ヽ、ヽ  / / :::::::::::::::!、 " ! ヽ! l:::l !.!
 / .  / /ヽ: :: :::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::: !、 У ,/ :::::::::::::::::ノ`‐~~::::::::::::ヽl. | |




242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:11:59.41 ID:e2Exjw7p0
麦野「ぷはっ あれ?今つれてきた女の子は?」

禁書「帰ったんだよ」

麦野「何しにきたのかしら?」

上条「ふっ、俺たちのラブラブっぷりをみせつけるためのギャラリーだからな、気にしなくていいんだぜ」

麦野「も、もうっ!! //////」

禁書「はやくクリスマスディナーにするんだよ!!」

麦野「それじゃあ料理温めるわね」

上条「沈利さん、ずっとそのミニスカサンタで待っててくれたんですね」

麦野「うん、着替えも無かったし・・やっぱり変かな?」

上条「そんなことないぜ、その衣装はすばらしい」

麦野「え、えっとどんなところが?」

上条「そうだな、前屈してくれねーか?」

麦野「こ、こうかしら?」グッ

上条「いまだ!!ここから後ろにまわれば沈利さんのパンツが見えるに違いない!!」

禁書(こいつ天才か!?)
ちなみにむぎのんどんなパンツ? >>246




246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:12:51.60 ID:0KlcGDJ90
くまさん




248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:15:46.24 ID:e2Exjw7p0
上条「なっにいいいいいいいい!!!!」ガシッ

麦野「ひゃあっ! ///////」

上条「見てみろインデックス、かわいいかわいいくまさんパンツだぜ」

禁書「このセクシーなボディラインでくまさんがこんにちはするなんて・・・逆にエロいんだよ・・」ゴクリ

麦野「おしりをつかんでまじまじとみつめないでよおっ!!」

上条「おっと、悪い悪い」

麦野「さ、さっさと料理温めてパーティーやるんだからっ!! ///////」

上条「ふっ、かわいいやつめ」

禁書「とうまがうらやましいんだよ」




250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:18:04.99 ID:znhy5c3zI
姫神ェ…




251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:19:57.88 ID:e2Exjw7p0
かちゃかちゃもぐもぐ

麦野「これ当麻君が作ったの?」

上条「そうだけど もしかしておいしくないか?」

麦野「ううん、すっごくおいしいわ」

上条「ならよかったぜ 今度沈利さんの料理も食べさせてくれねーか?」

麦野「え?私の?」

上条「おう、ぜひとも食べてみたいぜ」

麦野「それはかまわないけど・・・」

麦野(へたなもの作れないからきちんと練習しないといけないわね・・・)

上条「何か懸念事案でもあるのか?」

麦野「ううん、おいしいの作らないとって思っただけよ」

禁書「おいしいご飯と楽しい会話。時間はあっという間に過ぎていくんだよ」

この後上条さんとむぎのんはどうする? >>257




257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:23:12.79 ID:0KlcGDJ90
子作りしながらデート




260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:26:34.65 ID:Yx51IgNw0
頭フットーしちゃうな




261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:30:30.44 ID:e2Exjw7p0
路地裏

麦野「ちょ、ちょっと当麻君、デートの途中なのにこんなところでぇ・・・」

上条「いやー、スカートを恥ずかしそうに押さえながら歩く沈利さんを見てるともうムラムラしちまってさ」

くちゅくちゅ しゅるっ にちゅくちゅ

麦野「だめよぉ・・・初めて野外なんてぇ・・」ハァハァ

上条「大丈夫ですって、俺も初めてだからすぐに終わりますから」

麦野「そ、そういう問題じゃないのよぉ・・・」

上条「すみません、俺ちゃんと責任とりますから、だから沈利さんも俺に身をゆだねて子作りしましょうよ」

麦野「こ、こぢゅくりぃっ!?」

上条「そうです。いいですよね?」

麦野「い、嫌じゃないけどでもぉ・・・でも・・・ こ、こんな形でなんて・・・」

上条「大丈夫ですって、俺に任せてください、責任もって幸せにしますから」

麦野「当麻くぅん・・・・」




263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:34:35.20 ID:e2Exjw7p0
パンパンッ!!

麦野「ぁあぁんっ!! うごかしすぎぃぃ!!」

上条「声抑えてくれないと誰かきちゃいますよ?」

麦野「らってぇ、これおくまでくるのぉ・・・」ハァハァ

上条「沈利さんが俺をこんなに大きくさせるのがいけないんですよ?」

麦野「うぅ、こんなの嫌なのにぃ・・・」

上条「うそ言ったらだめですよ?本当に嫌ならこんなにスムーズにピストンできるくらいに濡れたりしませんから」

麦野「はうぅぅぅぅ //////」

上条「つまり沈利さんがそれだけエッチだってことです」

麦野「ちがぅぅ・・ちがうよぉ・・・」ハァハァ

上条「それは体に教えてもらいますよ!!」

麦野「あぁぁぁ!!深いよぉぉぉぉ!!!」

上条「くっ!! 出るっ!!」

麦野「あああぁぁぁぃいよおぉぉぉぉ!!!」




265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:38:41.99 ID:e2Exjw7p0
上条「沈利さん、歩けますか?」

麦野「腕組んでくれないと、一人じゃ歩きづらいかも・・・」

上条「すみません、沈利さんを見てるとつい興奮しちまって・・・」

麦野「も、もうこんなのはだめだからね?」

上条「そう約束したいんですけど また興奮してきちまいました」グリグリ

麦野「こ、こらぁっ!! 押し付けないの!!」

上条「そこのショッピングモールの個室トイレで・・・ね?」

麦野「あうぅぅぅ・・ ///////」

上条「子作りとデート、一緒にできて一石二鳥ですね」キリッ

麦野「・・・馬鹿 //////」


禁書「ハッピーエンドなんだよ!!」

スフィンクス「にゃー」

おわり




266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:38:58.37 ID:znhy5c3zI
よかった





268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:40:16.86 ID:vlC4jGej0
ハッピーエンド過ぎるw
むぎのんかわいいよむぎのん…
乙!




273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/25(火) 23:44:48.15 ID:xmoS9l7mO
どう考えても浜面が制裁されるべきだと思うの!

ん?上条さんもしかして…インなんとかさん見えてないの?




275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/26(水) 00:00:56.17 ID:zuzhRKHLI
そういえばインなんとかさんと一度も会話しなかったな上条






--------
オススメがあれば教えてください。('∇')つ当ブログについて



とある科学の超電磁砲 御坂美琴 バニーVer. (1/4スケール PVC製塗装済み完成品)
とある科学の超電磁砲 御坂美琴 バニーVer. (1/4スケール PVC製塗装済み完成品)
フリーイング 2013-06-30
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



読み物:禁書目録
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/01/13(日) 23:15: :edit
    インデックスのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  2. 名前: 名無し #-: 2013/01/13(日) 23:54: :edit
    姫神が幸せになるSSが少なすぎると思うんだ…少なすぎると思うんだっ…!!
  3. 名前: 上条 #-: 2013/01/14(月) 00:42: :edit
    くぅ~疲れましたw これにて幻想殺しです!
    実は、クリスマスになったら幸せのぶち壊しを思いついたのが始まりでした
    本当はぶんなぐるつもりなどなかったのですが←
    クリスマスを無駄にするわけには行かないので流行りのキチガイで挑んでみた所存ですw
    以下、麦のん達のみんなへのメッセジをどぞ
    麦のん「みんな、見てくれてありがとう
    ちょっと野外子作りも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」
    御坂「いやーありがと!
    私の電撃は二十分に伝わったかな?」
    一方通行「見てくれたのは嬉しいがまだまだぶち壊し足りねえな・・・」
    神崎「見てくれありがとう!
    正直、作中でやった私の露出で得た快感は本物です!」
    スフィンクス「・・・ニャー」ペロペロ
    では、
    麦のん、御坂、一方通行、神崎、スフィンクス、佐天「皆さんありがとうございました!」

    麦のん、御坂、一方通行、神崎、スフィンクス「って、なんで尻軽レベル0が!?
    改めまして、ありがとうございました!」
    本当の本当に野外プレイ
  4. 名前: 名無しさん #-: 2013/01/14(月) 01:07: :edit
    いやパンツの時に一度インデックスに話かけたやないか
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/01/14(月) 04:52: :edit
    ※3
    コピペ厨キモいよ(ニッコリ)
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/01/14(月) 05:52: :edit
    ※1
    やはり、あんたがいると落ち着く
  7. 名前: 名無し #-: 2013/01/14(月) 12:07: :edit
    上条さんが麦のんを無理矢理孕ますSSを読んでから
    上麦も悪くないと思うようになった
    家庭的な麦のん可愛いよ麦のん
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/02/13(水) 01:30: :edit
    おや?
    上条くん、今幸せなんじゃないかい?
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/03/16(土) 19:02: :edit
    ( ;∀;)イイハナシダー
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/03/16(土) 19:09: :edit
    イイハナシカナー?
  11. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/04/27(土) 10:02: :edit
    ツマラン!!!(#゚Д゚) ゴルァ!!
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。