まどか「ほむらちゃん、正座」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/27(金)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 20:40:06.74 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、私の枕元で何してるの?」

ほむら「寝坊したら大変だと思って、起こしに来たの」

まどか「本音は?」

ほむら「まどかの寝顔を堪能しに来たの」ハァハァ

まどか「ほむらちゃん、正座」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 20:43:03.66 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、私の制服抱きしめて何してるの?」

ほむら「まどかが制服を着るときに冷たくないように温めてるの」

まどか「本音は?」

ほむら「ほのかに香るまどかの匂いがたまらないわ」クンカクンカ

まどか「ほむらちゃん、正座」




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 20:46:04.31 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、私着替えたいんだけど……」

ほむら「誰にも覗かれないように見張ってるわ」

まどか「見張るんなら外を見ててよ」

ほむら「それじゃまどかのお着替えが見られないじゃない」

まどか「ほむらちゃん、壁向いて正座」




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 20:49:04.17 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、なんでタオルを手に持ってるの?」

ほむら「まどかが顔を洗ったあとに拭いてあげるためよ」

まどか「本音は?」

ほむら「まどかが使った後のタオルで……」ハァハァ

まどか「ほむらちゃん、正座」




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 20:52:06.43 ID:/7OeckF80
詢子「今日は起こすの早かったね」バシャバシャ

まどか「ちょっと早く目が覚めちゃって」バシャバシャ

詢子「そこで正座してるほむらちゃんが原因かい?」

まどか「ノーコメントで」




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 20:55:08.78 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、朝ごはんは食べないの?」

ほむら「カロリーメイトがあれば十分よ」

まどか「ダメだよ。一緒に食べていこ?」

ほむら「でも、まどかのご家族に迷惑が……」

まどか「そんなことに気を遣わなくていいってば」

ほむら「それなら、床に正座して一緒にいただくことにするわ」

まどか「それは皆が気を遣うからやめようよ」




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 20:57:11.40 ID:UCrd7IPS0
家族公認か




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 20:58:16.79 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、私の靴を持って何してるの?」

ほむら「まどかのつま先が冷たくないように温めておいたわ」

まどか「本音は?」

ほむら「まどかの靴の匂い……」ハァハァ

まどか「マニアックすぎるよ。もちろん正座だからね」




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:01:08.04 ID:/7OeckF80
まどか「さやかちゃんも仁美ちゃんもまだ来てないね」

ほむら「いつもより早いからしょうがないわ」スリスリ

まどか「……なんで私の足にほお擦りしてるの?」

ほむら「まどかの足が冷えないように摩擦で温めようと思って」スリスリ

まどか「ほむらちゃん、正座」




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:04:02.98 ID:b5UaNveYO
対面座




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:04:25.10 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、正座してるのに何で嬉しそうなの?」

ほむら「まどかの傍にいるだけで、私は幸せなのよ」

まどか「本音は?」

ほむら「この低い位置だとまどかのパン……」ハァハァ

まどか「向こう向いて正座。今すぐ」




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:07:30.90 ID:/7OeckF80
まどか「おはよー、さやかちゃん、仁美ちゃん」

ほむら「おはよう、美樹さやか、志筑仁美」

さやか「おーっす、お二人さ……」

仁美「おはようございま鹿目さん、暁美さ……」

さやか(なんでほむらは正座してるんだろ……)

仁美(暁美さんはなんで正座しているんでしょう……)




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:10:16.89 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、私の席に座って何してるの?」

ほむら「まどかのお尻が痛くならないように、私がクッション代わりになるわ」

まどか「……気持ちだけ受け取っておくね」

ほむら「どうして? 貴女はお尻が痛くならない、私は太ももでまどかのお尻の感触を楽しめる」

ほむら「さらにまどかの首筋をペロペロしたり、あわよくば後ろから胸を揉んだり」

ほむら「誰も損しない素晴らしい提案だと思うのだけど」

まどか「ほむらちゃん、正座」




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:13:06.57 ID:/7OeckF80
和子「はい、ホームルームを始めま……す……」

和子(……どうして暁美さんは椅子に正座してるのかしら)




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:16:15.84 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、私の体操着を抱えて何してるの?」

ほむら「汗で汚れてるから洗わないといけないでしょう?」

まどか「自分で持って帰って洗うからいいよ」

ほむら「大丈夫、ちゃんと痕跡を残さないように綺麗に洗濯するから」

まどか「痕跡って……何の?」

ほむら「…………///」

まどか「ほむらちゃん、正座」




33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:19:13.70 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、どうして私のお弁当箱を持ってるの?」

ほむら「私が食べさせてあげるわ」

まどか「恥ずかしいからいいよ……///」

ほむら「それなら口移しでも……」ハァハァ

まどか「ほむらちゃん、正座」




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:22:06.13 ID:/7OeckF80
まどか「……ほむらちゃん、お昼カロリーメイトだけ?」

ほむら「私は小食だから……」サフサフ

まどか「でも身体に悪いよ……私のお弁当少し食べる?」

ほむら「食べさせてくれるなら……」ハァハァ

まどか「いいよ。はい、あーん」

ほむら「えっ!? あ、あーん///」パク

まどか「この展開は予想してなかったんだね」ウェヒヒ

さやか「なんだこのバカップル」




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:25:19.73 ID:/7OeckF80
さやか「あたしがこの場にいるのを忘れていちゃいちゃと……二人とも正座」

まどか「え? なんで?」

ほむら「貴女に指図される筋合いはないわ」

さやか「あるぇー?」




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:28:03.99 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、どうしてトイレの個室にまでついて来てるの?」

ほむら「まどかがちゃんとできるか心配で……」

まどか「ほむらちゃん、正座」

ほむら「……わかったわ」スッ

まどか「トイレの上じゃなくて廊下で正座」




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:31:20.99 ID:/7OeckF80
さやか「……あんた今度は何やったの?」

ほむら「トイレの個室についていっただけなのだけど」

さやか「よく正座だけで済んでるね」

ほむら「朝から正座のしすぎで足が痛くなってきたわ」

さやか「見てない時くらい足崩せばいいのに」

ほむら「まどかの命令だもの。そんなズルはできないわ」

さやか「融通が利かないねぇ」

ほむら「なんとでも言いなさい」




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:34:11.73 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、私のリコーダー持って何してるの?」

ほむら「リコーダーも洗わないと汚いわ。私が洗ってあげる」

まどか「どうやって?」

ほむら「唾液には殺菌作用があるのよ」ハァハァ

まどか「ほむらちゃん、そこに立ってて」

ほむら「……正座じゃないの?」

まどか「今だけね」




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:35:01.91 ID:CdW2dFX60
じゃあ俺正座するわ




59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:37:13.15 ID:/7OeckF80
まどか「授業も終わったし、帰ろうよ」

さやか「おー!」

ほむら「じゃあ、行きましょう」スッ

まどか「ほむらちゃん、その体勢は何?」

ほむら「帰りはお姫様抱っこなんてどうかしら」ニコッ

まどか「ほむらちゃん、そこに立ってて」




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:40:06.94 ID:/7OeckF80
ほむら「…………」

まどか「あ、帰るんだからホントに立ってなくていいんだよ」

ほむら「置いてかれるかと思って不安になってたわ」ホッ

まどか「ほむらちゃんにそんないじわるしないよー」

さやか(なんか罰って言うよりそういうプレイにしか見えない……)




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:43:07.95 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、私の靴箱の前で何してるの?」

ほむら「大変、まどかの靴が無いわ」

まどか「えっ!?」

ほむら「仕方ないから私がおんぶして帰りましょう」

まどか「……胸のところに隠した私の靴を返して」

ほむら「……何のことかしら?」

まどか「膨らんでるからわかるよ」

ほむら「……」ホムーン

まどか(ショック受けてるから正座は無しでいっか)




71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:46:10.01 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、カバンくらい自分で持つよー」

ほむら「いいのよ、まどか」

まどか「でも……」

ほむら「こうしてるとまどかと間接的に手を握ってる気分になれるから」

まどか「そんなの、言ってくれればいつでも手を握ってあげるよ?」

ほむら「そんな……恥ずかしい///」

さやか「いや、数々のあんたの言動のがよっぽど恥ずかしいと思うんだけど」




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:49:27.77 ID:/7OeckF80
さやか「まどかは甘いよね」

ほむら「そうかしら?」ペロ

まどか「ひゃわわっ///」

ほむら「別に甘くないわよ?」

まどか「ほ、ほむらちゃん! 正座!///」

さやか「」




80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:55:07.31 ID:/7OeckF80
ほむら「まどかの家には玄関から入ってるから不法侵入じゃないわ」

さやか「……そうなの?」

まどか「うん。パパやママにも言ってあるし、合鍵も渡してあるし」

ほむら「それに、まどかの持ち物を盗んだことだって無いし」

さやか「これも本当?」

まどか「私の目の前で持ってくフリするだけだよね」

ほむら「そういうプレイなのよ」

まどか「プレイって言わないで。正座」

さやか(いや、どう考えてもプレイだろ……)




82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 21:58:15.12 ID:/7OeckF80
まどか「それじゃ、また明日ー」

さやか「またねー」

ほむら「ええ、また後で」

まどか「……明日じゃなくて、後でまた来るんだね?」

ほむら「……迷惑かしら?」

まどか「迷惑だったら正座で済ませてないよ」




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:01:47.44 ID:/7OeckF80
まどか「さて、ほむらちゃんが来る前に着替えちゃお」

ほむら「まどか、この周辺に不審人物はいなかったわ」

まどか「うん、私の目の前に一人現れたけどね」

ほむら「さあ、気兼ねなくお着替えをしていいわよ」

まどか「制服のままのほむらちゃんこそ着替えなよ」

ほむら「わかったわ。まどかのために、私、脱ぐわね///」ヌギヌギ

まどか「ほむらちゃん、壁に向かって正座」




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:02:12.73 ID:CdW2dFX60
まどかさん、俺はどこに向かって正座すればいいのですか?




85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:03:39.86 ID:ls8GMjJC0
ぼくも正座します




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:05:12.75 ID:/7OeckF80
まどか「なんで制服のままうちに来ちゃったの?」

ほむら「この格好の方が楽だし……」

まどか「本音は?」

ほむら「まどかのお着替えの時間に現れるためには仕方なかったのよ」

まどか「ほむらちゃん、しばらく正座」




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:08:12.58 ID:/7OeckF80
まどか「あ、ちょうどいいや。ほむらちゃん、勉強教えて」

ほむら「保健体育ね」

まどか「ほむらちゃん、正座」




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:11:12.46 ID:/7OeckF80
まどか「今日の宿題は難しそうだから、教えて欲しいなーって」

ほむら「ええ、それくらいかまわないわ」

まどか「えへへ、ありがとう」

ほむら「手取り足取り、ついでに指も取ったり、唇も奪ったり……」ハァハァ

まどか「ほむらちゃん、正座」




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:14:09.45 ID:/7OeckF80
まどか「うーん」ガジガジ

ほむら「まどか、鉛筆を噛むのは良くないわ」

まどか「あ、いけない」

ほむら「その鉛筆は私が噛むからこっちにちょうだい」

まどか「ほむらちゃん、正座」

ほむら「正座してるのだけど……」

まどか「気分だよ、気分」




94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:17:38.10 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、お夕食はどうする?」

ほむら「恒例のこれがあるわ」スッ

まどか「じゃあうちで食べていくよね」

ほむら「朝も夜もお世話になって……なんだか悪いわ」

まどか「そんなの気にしなくていいってば」

ほむら「代わりにまどかの下の世話を……」ハァハァ

まどか「ほむらちゃん、正座」




96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:20:32.82 ID:/7OeckF80
まどか「お風呂沸いたってー」

ほむら「そこまでお世話になるわけには……着替えもないし」

まどか「あ、そう言えばそうだね」

ほむら「ええ、私は覗くだけでいいから」

まどか「ほむらちゃん、正座」




98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:23:11.75 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、脱衣所で何してるの?」

ほむら「まどかが着替えを用意し忘れてないかチェックを」

まどか「本音は?」

ほむら「もちろん脱ぎたてのまどかの」ハァハァ

まどか「ほむらちゃん、正座」




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:26:34.20 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、何でお風呂場を覗いてるの?」

ほむら「まどかの身に危険が及ばないように警戒してるのよ」

まどか「むしろほむらちゃんがそこにいるのが身の危険だよ」

ほむら「仕方ないわ、正座ね」ガラッ

まどか「何でお風呂場に入って正座するの!?」




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:29:30.58 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、何か言うことは無いかな?」

ほむら「……まどかはまだ成長期よ。諦めないで」ニコッ

まどか「ほむらちゃん、通報するね?」ニコッ

ほむら「あ、それはちょっと」




103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:29:51.77 ID:iF9fuFcv0
素に戻ったwwwww




107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:32:44.29 ID:/7OeckF80
まどか「……ほむらちゃんが帰っちゃうと、急に静かになっちゃうね」

まどか「一緒にいると安心してられるから、いないと余計に不安になっちゃうんだよ」

まどか「朝が来て、早くまたほむらちゃんに会いたいなぁ……」

まどか「……実はすぐ近くにいて聞かれてたりして」

まどか「ほむらちゃん、正座」

ほむら「なんでバレたのかしら……」スタッ

まどか(ホントにいた……)




111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:35:21.90 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、私のベッドに潜って何してるの?」

ほむら「まどかが寝る時に冷たくないように温めておいたわ」

まどか「本音は?」

ほむら「まどかの匂い……んっ……」ハァハァ

まどか「ほむらちゃん、正座」




113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:38:14.34 ID:/7OeckF80
ほむら「…………」

まどか「……どうしたの?」

ほむら「えっと……ベッドから出るまで向こう向いててくれないかしら」

まどか「……ほむらちゃん?」

ほむら「……今、下着姿だから……」

まどか「ほむらちゃん、正座」ウェヒヒ




116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:41:52.70 ID:/7OeckF80
ほむら「///」

まどか(下着姿で正座して顔真っ赤にしてるほむらちゃんかわいい///)




118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:44:22.46 ID:/7OeckF80
ほむら「それじゃ、私は帰るわね」

まどか「え? 今から?」

ほむら「ええ。まどかはもう寝る時間でしょう?」

まどか「……泊まっていかないの?」

ほむら「お風呂は入ったけど、私服で来ちゃったし、下着じゃ寒いし……」

まどか「私のパジャマ貸してあげるよ」

ほむら「え? まどかが目の前でパジャマを脱いでくれるの?」ハァハァ

まどか「ほむらちゃん、正座」




119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:44:33.85 ID:iF9fuFcv0
ほむほむの誘い受けはサヤカチャンくらいの安定感がある




121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:47:14.66 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃん、一緒に寝よ」

ほむら「……迷惑じゃないかしら?」

まどか「迷惑だったら一緒に寝ようなんて言わないよ」

ほむら「じゃあ、お言葉に甘えて」ヌギヌギ

まどか「ほむらちゃん、正座」




122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:48:14.63 ID:iF9fuFcv0
なんというかこう…犬の躾に似た何かを感じてならない




124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:50:54.02 ID:/7OeckF80
ほむら「……私、本当に迷惑じゃないかな?」

まどか「迷惑だったらこうして一緒のお布団で寝たりしないよ」

ほむら「ありがとう……」モゾモゾ

まどか「でも、変なことしたら正座だからね」

ほむら「……正座したら変なことしてもいいのかしら」

まどか「そ、そういう意味じゃないんだよ///」




126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:54:13.33 ID:/7OeckF80
ほむら「まどか……」

まどか「なに?」

ほむら「……ギュってしても、いい?」

まどか「……うん、いいよ」

ほむら「明日朝から正座するわね」

まどか「……正座はしなくていいよ」

ほむら「でも……」

まどか「これは変なことじゃないんだよ」ギュッ

ほむら「……ふふ」ギュッ




128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:55:30.85 ID:iF9fuFcv0
これもう半分くらい夫婦だろ




129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:57:26.54 ID:uPO7E9uJ0
半分どころでは無いな




130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 22:57:27.43 ID:/7OeckF80
まどか「ほむらちゃんは甘えん坊さんだね」

ほむら「それはまどかの方じゃないの」クス

まどか「そんなことないよ///」

ほむら「おやすみなさい、まどか」チュ

まどか「……それは変なこと、かな?」チュ

ほむら「……ふふ、やっぱり正座かしら」

まどか「私もしたからおあいこだよ」




131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:00:17.02 ID:/7OeckF80
ほむら「まどか……」モゾモゾ

まどか「……もぅ」





――――
――

まどか「ほむらちゃん、正座///」

ほむら「はい」



おしまい




138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:02:35.54 ID:/7OeckF80
おつかれさまでした
支援ありがとうございました

初めて日をまたがずに終わった気がする
これくらい短い方が楽でいいかもしれない




140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:03:04.27 ID:CdW2dFX60
肝心なところがなかったから
正座して待っとく

乙だった




142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:04:16.12 ID:r4FBFzs80
乙!ニヤニヤが止まらないから正座しとくわ




146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:05:10.33 ID:/7OeckF80
おまけ



ほむら「……」モジモジ

まどか「あれ? ほむらちゃんどうしたの?」

ほむら「……いえ、なんでもないわ」

まどか「もしかして……」ツン

ほむら「ひんっ!」

まどか「足しびれちゃったのかなー」ツンツン

ほむら「や、ま、待って! 今ダメ! ひゃうっ!」

まどか「うぇひひー」ツンツン




151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:08:04.26 ID:/7OeckF80
まどか「あれー? 正座なんか何時間してても平気って言ってたのにー」ツンツン

ほむら「やぁあ、待ってまどかぁ……ひぃ、ひんっ」

まどか「どうしたのー? まさかしびれてないよねー?」ツンツン

ほむら「違っ、あっ、もう、まどかのいじめっ子ぉ……やんっ!」

まどか「ほむらちゃんがそんな可愛い反応するのが悪いんだよー」ツンツン

ほむら「か、可愛いって/// きゃんっ! だめっ!」

知久「まどかー、ジュース持って来たよ……」ガチャ

まどか「ここかな? ここが効くのかな?」ツンツン

ほむら「だめっ! まだしびれて……あぁっ!」

知久「」




156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:10:34.76 ID:iF9fuFcv0
娘の成長に人しれず涙を浮かべる知久であった




157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:11:13.35 ID:/7OeckF80
まどか「……あ、パパ。えっと、これは……」

ほむら「///」

知久「そんなに楽しそうに攻めて……まどかもママに似てきたね」ホロリ

詢子「知久ー、正座ー」

知久「」



おまけおしまい




160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:12:16.44 ID:iF9fuFcv0
乙ほむ乙まど

まどかさんの天然ドSは血でしたかwww




162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:13:10.45 ID:CdW2dFX60

おれもこれから正座を心がけるわ




163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:13:35.96 ID:/7OeckF80
たまには短く終わるのもいいじゃない。だってねむいんだもの。


それでは皆様おやすみなさい(まだ早いけど)
またどこかのスレでお会いしましょう。

次は何を書こうかな。




167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/23(月) 23:16:21.91 ID:aXRJocmA0
うむ。乙であった
知久さんと詢子さんも今夜は熱いんですねわかります






-----------
当ブログについて
※欄304さんありがとうです。



やさしい教師の躾けかた。 1 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
やさしい教師の躾けかた。 1 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

一迅社 2010-12-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
やさしい教師の躾けかた。 (2) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス) 拘束乙女の聖歌隊 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ) ふぃっとねす (1) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス) ≒ -ニア・イコール- (1) (まんがタイムKRコミックス) スターマイン 1 (IDコミックス)



読み物:まどか
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/04/27(金) 13:31: :edit
    ほのぼのするなあ
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/04/27(金) 13:47: :edit
    え、ベッドインの後詳しく
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/04/27(金) 15:00: :edit
    一番重要な部分が抜けてるぞゴミムシ
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/04/27(金) 15:53: :edit
    ほむほむのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/04/27(金) 17:43: :edit
       △  ¥ ▲
      ( ㊤ 皿 ㊤)  がしゃーん
      (        )      
     /│  卑  │\         がしゃーん
    <  \____/  >
        ┃   ┃
        =   =
    3ゲットロボだよ
    正座機能はないけど自動で土下座してくれるすごいやつだよ
  6. 名前: (´・ω・`) #-: 2012/04/27(金) 18:04: :edit
    >>5
    そのまま地面にめり込んでしまえ
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/04/27(金) 18:06: :edit
    007getだぜ!
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/04/27(金) 18:14: :edit
    ほむまどに見えてまどほむなSSはやっぱりいいな
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/04/27(金) 18:39: :edit
    綺麗にまとまってた
    スバラシイ
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/04/27(金) 18:59: :edit
    まどカスに土下座させて
    そのまま頭を踏みつけたい
  11. 名前: nasi #-: 2012/04/27(金) 21:08: :edit
    >知久「そんなに楽しそうに攻めて……まどかもママに似てきたね」ホロリ
    >詢子「知久ー、正座ー」

    俺はこれをみるために最後までSSを読んだのかもしれないな
    GJ
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/04/28(土) 06:31: :edit
    ※11
    わかってるじゃないか
  13. 名前: 通常のナナシ #R9IOr/ic: 2012/04/28(土) 09:32: :edit
    知久「そんなに楽しそうに攻めて……まどかもママに似てきたね」ホロリ

    詢子「知久ー、アウトー」 デデーン

    和久OUT

    和久「」

    みたいなノリに見えた。
  14. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/05/01(火) 03:56: :edit
    俺も恥ずかしさのあまり顔を真っ赤にした杏子ちゃんに
    「そこに正座しろ///!」って言われたいです
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/05/01(火) 17:21: :edit
    安定のまどほむ。テンポが良くて面白かった
  16. 名前: 名無しさん #-: 2012/07/21(土) 19:20: :edit
    ほむほむがまどっち大好きで
    主導権はまどっちが握ってる
    そんな関係がストライク
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。