まどか「キュゥべえが延々と亀を踏みつけてる…」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/30(金)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:20:14.48 ID:VadorFBc0
まどか「なにやってるの…?」

QB「無限1UPだよ」ピコピコリ♪ ピコピコリ♪ ピコピコリ♪

まどか「無限1UP…?」

QB「代わりのボディを稼いでいるのさ」ピコピコリ♪ ピコピコリ♪ ピコピコリ♪

まどか「そうなんだ…」




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:22:06.41 ID:VadorFBc0
すっ

さやか「あれ、あんたたちなにやってんの?」

まどか「あ、さやかちゃん」

QB「やあ、さやか」ピコピコリ♪ ピコピコリ♪ ピコピコリ♪

さやか「キュゥべえ…?なんで亀を踏みつけてるの?虐待?」

QB「虐待じゃないよ。無限1UPだよ」ピコピコリ♪ ピコピコリ♪ ピコピコリ♪




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:22:52.63 ID:c5itdM8c0
マミさんに俺の亀を踏みつけてほしいです




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:23:25.95 ID:VadorFBc0
さやか「えいっ!」ぽかっ

QB「うわぁ!」つるっ こけっ

まどか「あ!さやかちゃんが亀を蹴っ飛ばしてキュゥべえの無限1UPが中断されたよ!」

しゅるるるるるっ! こきんっ! しゅるるるるるっ!

まどか「あ!さやかちゃんが蹴っ飛ばした亀が壁で跳ね返ってすごいスピードでこっちに向かってきたよ!うわー!」

さやか「うわー!」

QB「うわー!」

どかっ! テレッテテレッテテレッテレ♪

QB「」

まどか「うわー!キュゥべえが亀にぶつかって死んだよー!」

さやか「弱すぎだよー!」




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:25:09.82 ID:VadorFBc0
QB×98

ちょこん

QB「やれやれ。代わりはいくらでもいるけど無意味に潰されるのは困るんだよ。もったいないじゃないか」

まどか「あ、復活した」

さやか「ん…?あれは…?」

1UPキノコ「…」すらーーー…

まどか「うわー!顏のある緑色のキノコが平行移動しているよ!」

さやか「気持ち悪い!」




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:27:53.98 ID:VadorFBc0
QB「気持ち悪いとは失礼だな!あれは1UPキノコだよ!待てー!」ダッ

1UPキノコ「…」すらーーー…

QB「待て待てー!」タッタッタッ

ほむら「させないわ!」ボッ!

ボンッ! テレッテテレッテテレッテレ♪

QB「」

まどか「ええー!?ほむらちゃんの手から炎の塊が出てきてキュゥべえをやっつけちゃったよー!うわー!」

さやか「なんだありゃー!うわー!」

ほむら「なにって…ファイアフラワーのファイアボールじゃない。知らないの?あなたたち」

まどか「知らないよ!」




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:30:37.36 ID:VadorFBc0
QB×97

ちょこん

QB「暁美ほむら!僕の邪魔をしないでくれ!1UPキノコは僕のものだ!」ダッ

ほむら「待ちなさいインキュベーター!あなたの思い通りにはさせないわ!1UPキノコは私のものよ!」ダッ

1UPキノコ「…」すらーーー…

マミ「あら?なにかしらこれ…」ひょい

ほむら&QB「あっ」

マミ「?」ピコピコリ♪

マミ「あ…消えちゃった」

まどか「あ!マミさんが1UPしたよ!」




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:32:33.71 ID:VadorFBc0
QB「うがーーー!マミのアホー!」ガーン

ほむら「私の1UPキノコがーー!」ガーン

マミ「えっ…?えっ…?」

ほむら「くそー!」ボッ!

QB「うわっ!僕に八つ当たりするのはやめてくれ!」

ほむら「黙りなさいインキュベーター!あなたの残機97体すべて消し炭にしてあげるわ!」ボッ! ボッ! ボッ!

ワーワー! ギャーギャー!

マミ「なんなの…」




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:34:17.01 ID:VadorFBc0
ゴゴゴゴゴゴ…

まどか「ん…?なんだか空気が急に冷たくなったよ?」

さやか「…はっ!?景色が歪んでいくよ!」

マミ「魔女の気配がするわ!結界が出来上がっていく…!」

ほむら「なんですって!?今は争っている場合じゃないわね…はやく魔女を倒しましょう!」

QB×4

QB「やれやれ。わけがわからないよ」

まどか「この短時間にずいぶん死んだね」




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:38:16.43 ID:VadorFBc0
―――
――

――魔女の結界内

まどか「結界に入りましたー」

ほむら「やれやれだわ」

さやか「どうなるのやら」

マミ「ん?あれはなにかしら…?」

①①①

QB「あ!あれは100枚集めると1UPのコインじゃないか!わーい!」ダッ

マミ「あっ!キュゥべえ!」




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:40:52.68 ID:VadorFBc0
ずっ

QB「ん?上からなにか…?」

ドッスン「…」ずーーーんっ!

グシャッ! テレッテテレッテテレッテレ♪

QB「」

まどか「うわー!キュゥべえがなんか顏のある石に潰されて死んだー!」

ドッスン「…」ぐぐぐ…

さやか「また天井に上がっていく…ほかの場所に移動する気配もないし…こんなことを毎日ずっと繰り返してるのかな?アイツ…」

ほむら「生きてて楽しいのかしら」




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:46:55.15 ID:VadorFBc0
QB×3

QB「油断してたよ…」

ほむら「欲に目がくらんだわね」

さやか「命は大切に」

マミ「はっ!?あれは!?」

カロン「…」とことこ

まどか「うわー!骨になった亀が二足歩行してこっちに向かってくるよー!」




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:52:00.95 ID:VadorFBc0
QB「僕にまかせな!」ぴょんっ

こてっ

カロン「」ぐたっ

まどか「キュゥべえの踏みつけ攻撃で骨の亀が崩れ落ちたよ!」

マミ「すごいわキュゥべえ!」

QB「どんなもんだい!えっへん!」

ゴゴゴゴゴゴゴ…

カロン「」かたかたかたかたかた

カロン「…」すくっ

まどか&さやか&マミ&ほむら「え…?」




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 01:54:45.98 ID:VadorFBc0
QB「ん?どうしたんだいみんな?」

カロン「…」ゴゴゴゴゴゴゴ…

まどか「キュゥべえー!うしろー!」

QB「うしろ?」くるっ

カロン「…」ブンッ! ドンッ! グシャッ! ボカッ!

QB「うがぁぁぁぁ!!!」がくっ

まどか「うわー!キュゥべえが復活した骨の亀にフルボッコされてるー!」




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:00:04.26 ID:VadorFBc0
カロン「…」バシッ! ドシッ! ボンッ! ドガッ!

テレッテテレッテテレッテレ♪

QB「」ばたっ

さやか「また死んだ…」

マミ「キュゥべえー!」




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:04:36.71 ID:VadorFBc0
QB×2

ちょこん

QB「復活だよ!」

まどか「ふーん。よかったねー」

さやか「そりゃめでたいわねーよかったよかったー」

ほむら「ふあぁ…眠たくなってきたわ」

マミ「キュゥべえー!よかったぁぁ!」だきっ

QB「マミ…君は優しいね…」ぎゅうぎゅう




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:07:18.02 ID:VadorFBc0
―――
――

――結界の最深部

パックンフラワー「…」うねうね

マミ「あ!あれが魔女!?」

ほむら「魔女かしら?」

マミ「一気に決めさせてもらうわ!ティロ・フィナーレ!」ドーンッ!

パックンフラワー「」ばたっ

まどか「さすがマミさんのティロ・フィナーレ!魔女がマミさんのティロ・フィナーレを食らって1発でダウンしちゃったよ!マミさんのティロ・フィナーレはやっぱりすごいや!マミさん万歳!ティロ・フィナーレ万歳!みんな!マミさんを胴上げだー!ティロ・フィナーレ!」

さやか「よしきた!」




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:13:32.41 ID:VadorFBc0
まどか&さやか&ほむら&QB「わっしょい!わっしょい!マミさんわっしょい!」てぃーろ てぃーろ

マミ「うふふ!ありがとうみんな!」ふわーり ふわーり

まどか&さやか&ほむら&QB「わっしょい!わっしょい!ティロさんわっしょい!」てぃーろ てぃーろ

マミ「うふふ!もうなにもこわくない!」ふわーり ふわーり

グシャッ! テレッテテレッテテレッテレ♪

QB「」

まどか「うわー!キュゥべえがマミさんの下敷きになって死んだー!」

マミ「キュゥべえー!」




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:17:30.19 ID:VadorFBc0
パックンフラワー「」うにゅうにゅ

ビッグパックン「ウガァァァァァ!!」

まどか「うわー!魔女が巨大化して復活したよー!」

マミ「くっ!復活するなんて…!くらいなさい!ティロ・フィナ…」

ビッグパックン「ウガァァァァァ!!」びゅんっ ぐわっ!

マミ「…え?」

グシャッ! テレッテテレッテテレッテレ♪

マミ「」

さやか「うわぁぁぁぁ!マミさんがマミったぁぁ!」

ほむら「巴マミー!」




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:23:32.69 ID:VadorFBc0
QB×1

ちょこん

QB「ぐぬぬ…!マミに潰されて死ぬとは…!残機は1体…もうあとがない!僕は逃げるよ!」ダッ

ほむら「あ!待ちなさい!」

さやか「卑怯者ー!」

まどか「キュゥべえのアホー!」




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:26:09.45 ID:VadorFBc0
ビッグパックン「ウガァァァァァ!!」

ほむら「くっ!まどか、さやか、下がってなさい!この魔女は私が倒すわ!くらいなさい!ファイアボール!」ボッ! ボッ! ボッ!

ビッグパックン「ウガッ?」ピンピン

まどか「効いてないよ!ほむらちゃん!」




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:27:35.68 ID:VadorFBc0
ビッグパックン「ウガァァッ!!」びゅんっ どかっ!

ほむら「きゃっ!」ずしゃああ!

まどか「ほむらちゃん!」

さやか「大丈夫!?」

ほむら「はぁはぁ…!私は負けない…あなたたちを守るわ…!」

まどか「ほむらちゃん…!」




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:30:11.48 ID:VadorFBc0
ほむら「二人とも…これを使って…」すっ

☆☆

まどか「なにこれ?」

ほむら「このスターを使えば一定時間無敵になれるわ。あいつの攻撃も関係ない…それで身を守りなさい」

さやか「すげぇ!」




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:32:08.13 ID:VadorFBc0
まどか「でもほむらちゃんは…!」

ほむら「そんなものが無くても私はあんなやつに負けはしないわ…大丈夫!心配しないで!」ダッ

まどか「ほむらちゃん…」テーテーテーテッテーテーテテーテッ♪

さやか「ほむら…」テーテーテーテッテーテーテテーテッ♪




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:34:25.15 ID:VadorFBc0
ビッグパックン「ウガァァァァァ!!」うねうね

ほむら「行くわよ!スーパーキノコ!」すっ

まどか「あっ!ほむらちゃんが赤色のキノコを盾から出した!」テーテーテーテッテーテーテテーテッ♪

テレレレレレレッ♪

スーパーほむら「これで勝てる!」ずーん!

さやか「ほむらが巨大化した!」テーテーテーテッテーテーテテーテッ♪




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:37:22.92 ID:VadorFBc0
スーパーほむら「くらいなさい!ファイアボー…」

ビッグパックン「ウガァッ!」びゅんっ どかんっ!

クンクンクンッ♪

ほむら「かはッ…!」ばたっ

まどか「ああっ!魔女の体当たりでほむらちゃんの巨大化タイムが終了したよ!」

さやか「あっ!いつのまにかあたしたちの無敵タイムも終了しちゃった!」




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:39:27.01 ID:VadorFBc0
ほむら「私は…もうダメ…だわ…」がくっ

まどか「そんな…!ほむらちゃーん!ほむぅーらちゃーん!」ゆさゆさ

さやか「しっかりしてよ!ほーむら!ほーむら!」ゆさゆさ

ほむら「うぐぐ…」ぐらぐら




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:41:59.23 ID:VadorFBc0
ビッグパックン「ウガァァァ…!」うねうね

まどか「ま、魔女が近づいてくる…!い、いや…!」

さやか「誰か…!誰か助けてー!」

ほむら「うぅ…」ぐったり




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:43:41.24 ID:VadorFBc0
タスケテー! イヤー! ダレカー!

QB(…)

QB(ふん。ざまあないね…常日頃から僕をバカにしたり淫獣扱いするからそんな目に遭うのさ…)

QB(自業自得だね…そのままあの魔女に食べられてしまうがいいさ!)




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:45:19.20 ID:VadorFBc0
QB(あはははは!こりゃあ愉快だね!…さてと、僕はさっさと結界を抜け出してしまおう)

QB(ははは…)

イヤー! コワイヨー! ダレカー! ボスケテー! 

QB(…)




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:48:02.53 ID:VadorFBc0
ビッグパックン「ウガァァァッ!」びゅんっ

まどか「ひっ…!」

QB「きゅぷァッ!」ブンッ

ポカッ!

ビッグパックン「ウゴグゥゥ!?」ふらっ

まどか&さやか「!?」




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:50:49.41 ID:VadorFBc0
QB「ふぅ…」しゅたっ

まどか「えっ!?キュゥべえが謎のタマゴを投げて魔女に攻撃した!?それにしてもどうしてキュゥべえがここに…!?」

さやか「キュゥべえ!?逃げたんじゃ…?」

QB「別に…ここで君たちに死なれると夢見が悪そうだからね…それだけさ…」

さやか「キュゥべえが黄金の精神に目覚めた…!」

まどか「キュゥべえ…いい子いい子…」なでなで

QB「きゅぷぷ!」




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:54:08.82 ID:5FdU16SN0
夢とか見るのかよお前




45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:55:01.70 ID:VadorFBc0
ビッグパックン「ウガァッ!」シュッ

ピョコッ

プチパックン「…」ひょこひょこ

まどか「あ!なんかちっちゃいのが出てきたよ!」

さやか「魔女の子どもかな!?」




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 02:57:20.30 ID:VadorFBc0
QB「好都合だ!ケロンッ!」びょーん ごくん

さやか「キュゥべえが舌を伸ばしてちっちゃいのを食べちゃった!」

QB「ポンッ!」○

まどか「キュゥべえがタマゴを産んだ!気持ち悪い!」




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 03:00:41.13 ID:VadorFBc0
ピョコッ ピョコッ ピョコッ ピョコッ ピョコッ

プチパックン×5「…」ひょこひょこ

さやか「うわっ!また出てきた!」

QB「問題ない!ケロンケロンケロンケロンケロンッ!」びょーん ごくん

QB「ポンッ!」○○○○○○

まどか「タマゴが6個になった!気持ち悪い!」




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 03:03:50.39 ID:VadorFBc0
ビッグパックン「ウガァァァッ!」

QB「知ってるよ…君の弱点はその無様なデベソだろ…?そこを集中的に攻めれば僕の勝ちだッ!」ばっ

QB「覚悟しろッ!きゅぷきゅぷきゅぷきゅぷきゅぷきゅぷァーーーッ!!」ブンブンブンブンブンブンッ!

ズドドドドドッ!

ビッグパックン「ウゴグゥ!?」ぐらぐら

まどか「効いてるよキュゥべえ!」




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 03:07:05.23 ID:VadorFBc0
ビッグパックン「…グググ!」ピキピキ

QB「はぁはぁ…!くっ…まだ倒れないのか…!タマゴがもう無い…まずい…!」

ビッグパックン「ウガァァァァッ!」ぐわっ!

QB「うわぁぁぁぁ!!」




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 03:09:49.14 ID:VadorFBc0
「ティロ・フィナーレッ!」ドーン!

ビッグパックン「」しゅうううう…

QB「えっ…!?」

まどか「この聞き覚えのあるフレーズは…!」

さやか「あの人に間違いない…!」

まどか&さやか「マミさんッ!」

マミ「YES I AM!」バーン!




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 03:12:54.17 ID:VadorFBc0
まどか「マミさん…無事だったんですね!」

マミ「ええ…みんなすっかり忘れてるかもしれないけれどさっき1UPしたからね。あれのおかげでマミったけど大丈夫だったわ」

さやか「よかったよかった!」

しゅおんっ

まどか「あ!結界がとけたよ!やったー!」




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 03:15:35.23 ID:VadorFBc0
ほむら「う、うーん…はっ!?魔女は!?」がばっ

さやか「あ、起きた。魔女はマミさんが倒してくれたよ!」

ほむら「巴マミが…?無事だったのね…まどかにさやかも…」

まどか「キュゥべえが助けてくれたの!」

ほむら「キュゥべえが…?」

QB「べ、べつに君たちを助けたわけじゃないんだからね!」てれてれ

ほむら「ふふふ…!そう……ありがとね」

QB「ふ、ふん!」てれてれ




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 03:17:43.25 ID:VadorFBc0
まどか「よーし!キュゥべえをみんなで胴上げだー!」ぐいっ

まどか&さやか&マミ&ほむら「わっしょい!わっしょい!」てぃーろ てぃーろ

QB「きゅぷぷぷ…!」ふわーりふわーり

まどか&さやか&マミ&ほむら「わっしょい!わっしょ…」てぃーろ すかっ

さやか「あ…受け止め損ねた…」

グシャッ! テレッテテレッテテレッテレ♪

QB「」

まどか「うわー!キュゥべえが地面に叩きつけられて死んだよー!うわー!」

QB×0 テッテッテテーレッテテーレッテテレレー♪

GAME OVER




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 03:20:32.53 ID:VadorFBc0
――後日

QB「リセットボタン押したら復活したよ!」

まどか「ふーん。よかったねー」

おわり




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 03:21:40.30 ID:vuiKsWX40
GAME OVERだと?




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 03:21:55.44 ID:/kq3Nh+y0







---------------
当ブログについて
※欄206さんありがとうです。



スーパーマリオ3Dランド
スーパーマリオ3Dランド
任天堂 2011-11-03
売り上げランキング : 19

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
マリオカート7 任天堂公式ライセンス商品 ピタ貼り for ニンテンドー3DS ニンテンドー3DS アクアブルー ニンテンドー3DS ミスティピンク ニンテンドー3DS アイスホワイト



読み物:まどか
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/30(金) 12:48: :edit

    『マミさんがマミったー!』でちょっとワロタ
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/30(金) 12:58: :edit
    スレタイ落ちwwwww
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/30(金) 13:18: :edit
    言いたかった事が>>6で即言われてた
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/30(金) 13:50: :edit
    3Dランドかw
    FC世代の俺にとっては死んだ時の音が違ってたからおかしいと思ったw
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/30(金) 14:09: :edit
    「うわー!」多すぎ
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/30(金) 14:37: :edit
    鹿目まどかのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/09/03(月) 09:08: :edit
    ビッグパックンの弱点がデベソなあたり、ちゃんとわかってるじゃないか。
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。