さやか「やっぱり朝一のおしっこは格別ね!」杏子「嗅ぐなぁ…」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/24(土)
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 08:30:24.21 ID:FcvwIjzPO
杏子「ん…朝か」ゴソゴソ

杏子「トイレトイレ、っと」ガチャ

さやか「おはよ、杏子」

杏子「…」ガチャ

さやか「無言で閉めるなぁ!」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 08:34:30.62 ID:FcvwIjzPO
杏子「あ~寝ぼけてんのかなあたし…こんなとこにさやかがいるわけないじゃん」ガチャ

さやか「おっ!こころおきなく用を足す気になったかな?」

杏子「悪夢かこれ?」

さやか「現実だよ!さあ!」

杏子「…とりあえず倒すぞ」

さやか「え?」

ドカバキボコゴッシャーン!!!!




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 08:37:00.67 ID:FcvwIjzPO
さやか「」ピクピク

杏子「しばらく寝てろバカ」バタン

杏子「ふぅ…これでやっと落ち着いておしっこできる」スルスル

杏子「ん…」

シュイイイ…チョボチョボチョボ




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 08:37:39.90 ID:LbCR8jeJ0
ごく日常ですね




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 08:38:18.15 ID:xwb1HeK30
ゴクゴク日常ですね




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 08:40:07.81 ID:FcvwIjzPO
杏子「ふう、すっきりしたぁ」カラカラカラ、ゴシゴシ

杏子「よっと」ドジャアアアアゴボゴボゴボ

ガチャ

さやか「ハァハァ…杏子のおしっこの音ぉ…」クチュクチュ

杏子「」




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 08:44:54.51 ID:FcvwIjzPO
杏子「何…やってんだ、テメェ…」

さやか「あっ…か、かわいい、音、だったよ…?」

杏子「…」コキコキポキポキ

さやか「あ、待って待って!」

さやか「あたしのも聞かせてあげるから!ね!?」

杏子「問答無用だバカ!」

ドカバキボコゴッシャーン




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 08:50:23.66 ID:FcvwIjzPO
さやか「う…うぅ…さすがあたしの嫁…」

杏子「誰が嫁だよ!勝手にホテル突き止めて入ってきやがって」

さやか「だって…杏子のおしっこ、欲しかったんだもん…」

杏子「変態か」

さやか「変態という名の淑女と呼んでほしいな」

杏子「黙れ変態。なんでおしっこなんかが好きなんだか」

さやか「ハッ…あんた、今、おしっこを馬鹿にしたわね…」メラメラ




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 08:57:43.00 ID:FcvwIjzPO
さやか「いい?おしっこって言うのはね…」

杏子「さーて、今日もグリーフシード集めといくか!」スタスタスタ

さやか「待ってよ!」ガシッ

杏子「あーうぜー!あたしは変態にかまってる時間なんかないっつーの!」

さやか「せめて!せめてあたしのおしっこだけでも見てってよ!」

さやか「昨日から一回もしてないんだからぁ…」モジモジ




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 09:02:33.16 ID:FcvwIjzPO
杏子「知るか!勝手にそのへんにすりゃいーじゃん」

さやか「う…ひっく、ぐす…」

さやか「そうなんだ…」

さやか「結局あたしは…そこまでの女なわけね…」えぐっえぐっ

杏子「……!」




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 09:18:40.79 ID:FcvwIjzPO
杏子「な…なんだよおしっこを否定されたくらいで…」

さやか「くらいって言ったわね…」

さやか「いい杏子?おしっこを否定するっていうのはね…」

さやか「このあたしを否定してるのと同じことよ!」

さやか「おしっここそが、あたしのすべてなんだから!」

杏子「お、おう…」




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 09:20:12.06 ID:4YgDLj0a0
お、おう…




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 09:28:31.54 ID:FcvwIjzPO
さやか「ってなわけで覚悟するのだ杏子!」

さやか「あたしのを飲み干しなさい!」ダッ

杏子「わぁっ!?寄るなぁ!」サッ

ゴッチーン!

さやか「いったぁ…ハッ!?」

ショワァァァァァチョロチョロチョロ




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 09:42:05.27 ID:FcvwIjzPO
さやか「…」ウルウル

杏子「さ、さやか…」

さやか「うぅ…ぐす」

さやか「杏子に…杏子に飲んでもらいたかったのにぃ…」ぐすっぐすっ




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 10:19:04.82 ID:FcvwIjzPO
杏子「さ、さやか…」

さやか「うえええん…杏子に濃ゆいのを直のみしてもらう夢がぁ…うえええん」

杏子「わ、悪かったよさやか…いいから泣き止め」

さやか「ぐすっ、ひっく…」




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 10:21:40.86 ID:FcvwIjzPO
杏子「とりあえずそのままだとあれだな…シャワー、浴びる?」

さやか「うん…」ヌギッ

杏子「って!いきなりあたしの前で脱ぐのかよ!」

さやか「脱ぎたいもん」




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 10:26:53.86 ID:FcvwIjzPO
さやか「ぱんつ…びしょびしょになっちゃった…」

杏子「あ~、お菓子買ってきたときのレジ袋がいっぱいあるからこん中に」

さやか「…ありがと」

杏子「いいから早く風呂入れよ!いつまであそこ丸出しで突っ立ってんだ」

さやか「…見てほしいもん」




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 10:29:08.01 ID:FcvwIjzPO
さやかちゃんのあそこってすごくぷにぷにしてそう




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 10:29:50.51 ID:4YgDLj0a0
さやかちゃんはうっすら恥毛が生えてるのが理想




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 10:30:30.31 ID:FcvwIjzPO
さやかちゃんは何気に安産型でおしりのなで甲斐がありそう




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 10:38:37.10 ID:FcvwIjzPO
さやか「さらに欲を言えば…あんたに洗ってほしいな」

杏子「朝からどうしちまったんだよさやか…」

さやか「どうもしてないよ…」

さやか「ただ、杏子のことを考えてたら眠れなくなっちゃってさ」

さやか「気がついたら、あんたの魔力の痕跡を追っかけてた」




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 10:42:27.84 ID:FcvwIjzPO
さやか「…すっごく、杏子のおしっこが見たかった」

さやか「すっごく、あたしのおしっこを飲んでほしかった」

さやか「でも、結局どちらも叶わなかった」

さやか「あたしたち魔法少女って…こんな仕組みだったんだね」コロン

杏子(さやかのソウルジェム…真っ黒!?」




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 10:47:47.27 ID:FcvwIjzPO
さやか「あたしって…ほんと変態」

杏子「おい…!」

パリィィィィン…

ゴオッ…ドバアァァン!

杏子「さやかぁぁぁぁ!!」




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 10:52:32.28 ID:FcvwIjzPO
杏子「さやかぁぁぁぁ…!?」

さやか「魔女だと思った?」

さやか「残念!スーパー変態さやかちゃんでした!」

杏子「…ぱんつ被っただけじゃねえか…」

さやか「細かいことはいいのよ!」

さやか「さ、一緒にお風呂入ろ杏子!」




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 11:06:51.33 ID:FcvwIjzPO
杏子「いやなんて言うかさ…帰れ」

さやか「えっ…でもあたしこのままじゃ…」

杏子「スーパー変態さやかちゃんなら下半身丸出しで帰るなんてわけもないだろ?」

さやか「ご、ごめん!悪ふざけが過ぎたのは謝るから!」

さやか「あたしを助けると思って協力してよ杏子…」




66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 11:10:28.00 ID:FcvwIjzPO
杏子「もう助けようって気なんて起きるかよ…」

杏子「そら帰れ、早く!」

さやか「ひどい…」

さやか「でも、あたし諦めないよ杏子」

さやか「明日もまた来るからぁ!」ダッ

杏子「ふぅ…行ったか」




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 11:15:59.94 ID:FcvwIjzPO
杏子「ふぅ…倒した倒した…」

杏子「グリーフシードを一日に3個も拾えるなんてついてるな!」

杏子「これなら今日は朝のことも忘れてゆっくり寝れそうだ」コロン

杏子「おやすみ~」Zzz




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 11:23:29.24 ID:FcvwIjzPO
~翌朝

杏子「ん…朝か」ガチャ

杏子「…!?なんだよこれ!」ガチャガチャ

杏子「ベッドに縛られ…?」

さやか「ふふふ…ベッドじゃないんだな、それが」

杏子「なっ…何をするつもりだてめえ…」

さやか「これ、分娩台って言うんだよ?」




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 11:26:57.01 ID:FcvwIjzPO
さやか「赤ちゃんを産む以外にも…診察にも使うんだけどね」スッ

杏子「テ、テメエそのハサミは…や、やめろぉ!」

さやか「~♪」ジョキジョキ

杏子「あ、ああ…」

さやか「はい、ぱんつ切れちゃいました~」




80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 12:36:04.51 ID:FcvwIjzPO
ぴらっ

さやか「あ~さては杏子…もう一週間くらいぱんつ換えてないな~」くんかくんか

杏子「う、うるせえ!それしかねえんだよ!」

さやか「むふふー強烈な匂い…」

さやか「これだけで、あたしなんかじんじんしてきちゃったよ杏子ぉ…」




81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 12:39:50.26 ID:FcvwIjzPO
杏子「やめろ変態!あたしのぱんつを嗅ぐなぁ!!」ジタバタ

さやか「無駄よ、マミさん直伝の地獄縛りなんだから」

さやか「くんかくんかすーはすーはー」

さやか「いい匂いだよ杏子ぉ…」トローン




82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 12:42:26.50 ID:FcvwIjzPO
さやか「さて、と」

杏子「うっ」ビク

さやか「ぱんつばっかに気を取られても仕方ないよね…」

さやか「目の前にはあられもない格好の杏子…」

さやか「うふふ、丸見え…」




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 12:51:52.33 ID:FcvwIjzPO
杏子「な、何する気だよ…」

さやか「ぱんつと対照的にこっちはすごくきれいだよ杏子…」

さやか「えい」つぷ

杏子「ひゃんっ!!」ビクビクン

さやか「うわ、敏感…触られたことないのかな?」ハァハァ




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 13:18:43.32 ID:FcvwIjzPO
さやか「うりうり~」グニグニグニ

杏子「あぁっ!ひっ、いっ…!」

杏子(や、やばい朝一でそんなことされたら…!)

杏子「も…れちゃう…」

さやか「おっ」ニヤリ




88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 13:26:25.68 ID:FcvwIjzPO
さやか「じゃーん!溲瓶だー!さ、遠慮なくいっちゃって!」

杏子「結局これが目的かよテメエ…!」

さやか「そんな口聞いてられるのも今のうちだけだぞー!?」クリクリクリ

杏子「あふっ、やあっ…」ビクビクン

さやか「しぶといね~これはどうかな?」クチュクチュクチュクチュ

杏子「だ、だめえぇ…」プシャッ

ショオォォォォォォ…




94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 14:04:44.35 ID:FcvwIjzPO
杏子「や、やぁぁ…」ショオォォォォォォジョボジョボジョボ

さやか「すごい、まだ出てる…溲瓶から溢れそう」

杏子「えぐっ、ぐすっ、お、覚えてろよさやかぁ…」チョロチョロチョロ…ポタポタ

さやか「溜まった溜まった…」




95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 14:07:25.61 ID:FcvwIjzPO
さやか「くんかくんか」

さやか「やっぱり朝一のおしっこは格別ね!」

杏子「か、嗅ぐなぁ…」

さやか「いい匂いだよ杏子…すごく甘い匂いがする…」

さやか「さて、ふきふきしないとね!」




96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 14:17:50.29 ID:FcvwIjzPO
さやか「あ、いいこと考えた」

さやか「こうしてティッシュを杏子のおまたに貼り付けると…」

さやか「やったぁ!杏子のあそこの形にティッシュが変色したよ!」

杏子「うぐ…ぐすっ」ポロポロ




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 14:21:31.41 ID:FcvwIjzPO
杏子「放せよ…」

杏子「もう、充分だろさやかぁ…」

杏子「あたしのおしっこは手に入れたんだ…お願いだから放してよぉ…」

さやか「ん~、それはちょっと惜しいかな」

さやか「杏子あんた…お腹、ちょっと張ってるよね?」




98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 14:22:47.34 ID:62p2ZnxS0
さやかちゃんはそっちもイケるクチでしたか




109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 16:05:18.97 ID:FcvwIjzPO
杏子「なにを…!」

さやか「んー、お通じもちゃんとしてないと綺麗になれないよ」

杏子「まさか…」

さやか「か~んちょ~」




110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 16:09:49.21 ID:FcvwIjzPO
杏子「ややややめろぉ!それは、それは人としてどうなんだ!」

さやか「どうって言われても、ねぇ…」

さやか「あたしは欲しいものを手に入れるだけだし?」

杏子「なんで…あたしのなんか…」

さやか「やだ…言わせる気?」




113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 16:15:10.38 ID:FcvwIjzPO
さやか「あたしはね杏子…あんたのすべてを手に入れたいの」

さやか「身も心も…それこそ排泄物であってもね」

さやか「それくらい…あんたのことが好きなのよ」

杏子「いかれてやがる…」




122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 17:46:28.85 ID:FcvwIjzPO
さやか「じゃ、もらうわね、あんたの…」

杏子「…勝手にしろ。でも覚えてろよテメエ…」

さやか「うん、覚えとく。一生忘れられない思い出にする」

杏子「そういう意味じゃ…」

さやか「じゃ、注入するね」ズブ




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 17:49:28.47 ID:FcvwIjzPO
杏子「うっ…つ、冷た…」

さやか「ほら力抜くの!腸が破裂しちゃうわよ」チュウウウウウ

杏子「ちくしょお…」

さやか「ふふ、全部入ったよ杏子」




124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 18:09:12.21 ID:FcvwIjzPO
杏子「ぐ…く…」ゴロキュピー

さやか「ふふ…効いてる効いてる」

さやか「我慢はよくないよ、杏子ちゃん?」グリグリ

杏子「うぁ…ぐ…」ギリギリ




127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 18:29:58.61 ID:FcvwIjzPO
さやか「しぶといわね意外と…えいっえいっ」グリグリ

さやか「さやかちゃん式腹圧マッサージ…何分耐えれるかしら?」

杏子「う…うぁぁぁ」ジタバタ

杏子「あっ…」ブパ

ブリィーブビビビシャアアアブパァッ!!!!!




128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 18:32:17.67 ID:FcvwIjzPO
さやか「あはっ…いっぱい出たぁ…」

杏子「あ…ぅ…」レイプメ

さやか「何日分くらいかな…すっきりしたぁ?」




138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 19:26:57.33 ID:FcvwIjzPO
さやか「さて、お腹もすっきりしたことだし!」

さやか「本命、いただいちゃおっかな~」フキフキ

さやか「ふふ…杏子のここ、綺麗よね…」

さやか「そろそろあたしも杏子とひとつになりたいかな…」




139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 19:30:27.47 ID:FcvwIjzPO
さやか「よいしょっと」ヌギッ

さやか「ふふふ…そのへんの男なんかに杏子の初めては渡さないわ…」

さやか「あたしが、杏子の初めてになるの」

さやか「この、魔法ぺニスで!」




151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 20:07:27.54 ID:FcvwIjzPO
杏子「な…なんだよそれぇ…」

さやか「ふふん、この魔法少女さやかちゃんにできないことなんてないのだ!」

さやか「これも杏子のためなんだよ?」

さやか「あたしに初めてをあげたんなら、杏子はいつまでも男に初めてを捧げることはない!」

さやか「つまり、あたしの杏子は永遠に純潔なの!」

杏子「や、め…」

さやか「ふふふ…入れるよ、力抜いてね、杏子」ズズズ…

杏子「痛っ……!!」




153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 20:10:23.55 ID:FcvwIjzPO
杏子「い、痛い、痛いよさやかぁ!!やめてぇ…」ジタバタ

さやか「もう、暴れないでよ」

杏子「やめて!やめてよぉ!いやあああ!」ジタバタ

さやか「まったくもう…えいっ!」ズブズブッ!

杏子「あああああぁぁ!」




160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 20:47:51.43 ID:FcvwIjzPO
さやか「えへ…全部入っちゃった…」

杏子「ゃ…痛いぃ…えぐ」

さやか「すっごいよ杏子の中…すごく締め付けてくる…」

さやか「動くね…」ズズ

杏子「ぎゃあああっ!」ビクビクビクン!




163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 20:57:03.13 ID:sQFCi/+AO
紛う事なくレイプだな




164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 20:59:02.42 ID:FcvwIjzPO
杏子「ひ、ひぐっ、いたい…ひどいよさやかぁ…」ガタガタガタ

さやか「もっと喜んでよ…あんたとあたし、これ以上ないってくらい、ひとつになってるよ?」

さやか「あたしも頑張るからさっ!」ズコバコ

杏子「あ、やめてぇ…」ポロポロ

さやか「あ、あたし気持ちいい…」ズッズッズッ

さやか「き、きちゃう…きちゃうよぉ…」

さやか「ああぁっ!」ビクン

ビュルッドピュドピュ!

さやか「ふぅ…はぁ、はぁ…」

杏子「…ころ、して…ころして…」




165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 21:03:12.79 ID:FcvwIjzPO
さやか「ふふふ…いっぱい出しちゃいましたねあたしっ」ズルゥ

ドロッ…

さやか「さーてと、一通り済んだことだしそろそろ解放してあげよっか」

杏子「……」ピクッピクッ

さやか「えへ…感動しすぎて言葉も出ないかな、かーわいい…」ナデナデ




170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 21:12:37.74 ID:FcvwIjzPO
QB「これで杏子のソウルジェムもグリーフシードに変わるのは時間の問題だね」

QB「それにしても今回の実験は大成功といえるかな」

QB「心の奥底にある相手への性的な欲求を増幅させることで、関わった相手を絶望に突き落とす」

QB「予想以上の効果だったね」

QB「さぁ、こうなれば次に試すべきはやっぱり暁美ほむらかな」

QB「彼女を使ってまどかを魔女化させれば、僕のエネルギー回収ノルマはもう達成さ」

QB「さあ、善は急げだね!」


おわり




172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 21:17:27.69 ID:sQFCi/+AO
なんと言うことだ……乙




173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 21:22:48.11 ID:GKzHH4Yq0
乙乙乙





-----------
当ブログについて
※欄181さんありがとうです。



松本ドリルさんちの神尻桃香 (1/5スケール PVC塗装済完成品)
松本ドリルさんちの神尻桃香 (1/5スケール PVC塗装済完成品)
岡山フィギュア・エンジニアリング 2012-06-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
SKYTUBE フォルト!! 佐伯藍 (1/6スケール PVC製塗装済み完成品) キャラクター・ボーカル・シリーズ03 巡音ルカ 巡音ルカ Tony ver. (PVC製塗装済み完成品) マケン姫っ! 姫神コダマ のびのび水着ぺたんこVer. 百花繚乱 サムライガールズ 柳生十兵衛 水着ver. (1/8スケール PVC塗装済み完成品) 超看護婦 ミルキーウェイほたるちゃん! Ver.ピンク (1/6スケール PVC塗装済み完成品)



読み物:まどか
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 究極の名無し #-: 2012/03/24(土) 12:14: :edit
    むしろ0げと。
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/24(土) 12:50: :edit
    俺は1get
  3. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん #-: 2012/03/24(土) 12:51: :edit
    イイハナシダナー
    なわけねーだろ!
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/24(土) 14:14: :edit
    えっ…えっ…一体どういう事だってばよ…さやかはQBに操られてたのか?それともさやか似のナニカだったの?
  5. 名前:   #-: 2012/03/24(土) 14:43: :edit
    ※4
    そんなことアルカ
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/24(土) 15:55: :edit
    杏さやの飲尿率は異常
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/24(土) 16:17: :edit
    さやかちゃんのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  8. 名前: 名無し@まとめいと #-: 2012/03/24(土) 22:02: :edit
    ※6
    おしっこの人ことモスラ太郎に土下座しろ
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/03/25(日) 00:31: :edit
    久しぶりの純愛
  10. 名前: か #-: 2012/03/26(月) 19:31: :edit
    SSでのあんこちゃん失禁してばっか
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。