さやか「雪だ!」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/08(水)
27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:24:03.11 ID:xl6HjvTl0
ほむら「あー……冬はやっぱりコタツに限るわね……」ヌクヌク

prrrr

ほむら「ん?」パカ

ほむら「……さやか」

ピッ

ほむら「何」

さやか『雪だよ!!雪積もってるよ!!』

ほむら「……そうね」




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:27:14.81 ID:xl6HjvTl0
ほむら「で?」

さやか『雪遊びしようよ!今から公園に来て!』

ほむら「……」

ほむら「……却下」

さやか『えー?なんでさ』

ほむら「寒いから」




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:31:11.37 ID:xl6HjvTl0
さやか『ははーん。さてはコタツムリにでもなってんでしょ』

さやか『駄目駄目!子供は風の子元気の子!』

さやか『外に出て体いっぱい動かさなきゃ!』

ほむら「嫌よ。私はインドアタイプなの」

さやか『だからおっぱいも大きくならないんだよ』

ほむら「よけいなお世話よッ!!」ピッ ツーツー




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:36:15.55 ID:xl6HjvTl0
ほむら「まったく……こんな寒い中外に出るとか正気の沙汰じゃないわ」

ほむら「ああ……あったかい」

ほむら「これに勝る快楽はないわ……」ヌクヌク

prrrr

ほむら「ちっ」ピッ

ほむら「何?」

まどか『ほむらちゃんは来ないの?』

ほむら「すぐに行くわッ!!」バッ




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:40:31.05 ID:xl6HjvTl0
5分後 公園

ほむら「はっはっはっはっ」ムキュムキュ

杏子「お。来たぜ」

マミ「あらほんと」

ほむら「はあ、はあ、待った?まどか」ゼーゼー

まどか「ううん。私もついさっき来たばかりだよ」




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:44:32.46 ID:xl6HjvTl0
さやか「もー。電話切らないでよね」

ほむら「あんたが私を怒らせるようなことを言ったからでしょ!」

ほむら「まあ、寒いからどっちみち誘いは断るつもりだったけど」

さやか「でもまどかが呼ぶと来るんだよね~」

ほむら「当たり前よ!誰がまどかの誘いを断るもんですか!」

まどか「えへへ」




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:44:32.46 ID:xl6HjvTl0
さやか「もー。電話切らないでよね」

ほむら「あんたが私を怒らせるようなことを言ったからでしょ!」

ほむら「まあ、寒いからどっちみち誘いは断るつもりだったけど」

さやか「でもまどかが呼ぶと来るんだよね~」

ほむら「当たり前よ!誰がまどかの誘いを断るもんですか!」

まどか「えへへ」




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:48:58.32 ID:xl6HjvTl0
マミ「さて、まずは何をする?」

まどか「そうですねえ」

さやか「そりゃあ、まずはアレでしょ」

杏子「アレだな」

さや杏子「それっ!」ビュッビュッ

ほむら「ぶへぇッ!!」ボシュシュッ




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:52:54.66 ID:xl6HjvTl0
マミ「あらあら」

まどか「ほむらちゃん大丈夫?」パッパッ

ほむら「ううっ、ペッペッ」

ほむら「いきなり何すんのよ!」

さやか「いやー、やっぱ雪と言えば雪合戦でしょ」

杏子「お、丁度いいところに。キュゥべえー!」

QB「ん?」ムキュムキュ




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:56:41.85 ID:xl6HjvTl0
QB「みんなそろってどうしたんだい?」

杏子「キュゥべえも雪合戦やらねーか?」

QB「雪合戦?」

マミ「こうやって作った雪玉をね」キュッキュッ

マミ「他の人に当てる遊びなの」ポイッ

まどか「きゃっ。やりましたね?えいっ!」ポイッ

マミ「きゃっ!つめたい!」キャッキャッ

QB「なるほどね」




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/30(月) 23:59:21.39 ID:xl6HjvTl0
さやか「じゃあチームわけね」

さやか「ほむら・QBチームと、残りの4人チームで」

ほむら「ちょっと!?どんなチームわけよ!」

ほむら「それに、私はまだ雪合戦やるなんて言ってないわよ!」




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:03:45.91 ID:Zz+O5vLZ0
まどか「ほむらちゃん…雪合戦いや?」

ほむら「え?あ……ま、まどかがやりたいのならやってもいいけど……」

さやか「じゃあ試合開始ね」キュッキュッ

杏子「おう」キュッキュッ

ほむら「『おう』じゃないでしょ!?明らかに私のチームが不利じゃない!」

QB「あ、僕はマミに付くから」ムキュムキュ

さやか「じゃあ5対1ってことで」

ほむら「おいいいいいい!!?」




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:06:04.99 ID:tp2OpJ3w0
ただのイジメじゃねーか
訴訟も辞さない




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:07:30.70 ID:Zz+O5vLZ0
まどか「さやかちゃん。ほむらちゃんがかわいそうだよ」

マミ「そうね。チーム分けは公平に裏表で決めましょ」

杏子「ちぇー」

さやか「その方が面白いのに」

ほむら「ざけんじゃないわよ……」

>>53
2チームにわけて




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:08:46.71 ID:2AJCrug10
ほむさや

まどあん




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:09:37.50 ID:yReONEhl0
マミさん…




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:10:48.61 ID:1eYA7Gpq0
>>53
おい




おい




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:13:33.79 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「あ。どうせならグーチョキパーで3チームにわかれてやろうよ」

さやか「その方が大乱闘になって面白いよ!」

杏子「それいいな!」

マミ「確かにそうかもねえ」

QB「僕はマミと一緒なら何でも構わないよ」

まどか「じゃあ行くよ!はい、グッチョッパ!」

ほむら「あわわわ……えい!」ポイ




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:17:51.31 ID:Zz+O5vLZ0
ごめん、安価しといて何だけど3チーム戦で

Aチーム:まどあん

まどか「杏子ちゃん頑張ろうね!」

杏子「ああ!」

Bチーム:マミQB

マミ「ドキドキするわ……」

QB「大丈夫だよマミ。君のことは僕が守るから」

Cチーム:さやほむ

さやか「やったー!ほむらと一緒だー!」

ほむら「くっ、まどかと敵同士になってしまうなんて……」




62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:20:42.22 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら「こうなったら、みんな雪ダルマにしてやるわよ!」

ほむら「まずは巴マミ!」ビシュッ

マミ「きゃあっ!」

QB「おっと」シャッ 

ほさま杏「!?」




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:23:28.06 ID:Zz+O5vLZ0
杏子「キュゥべえの奴、尻尾で雪玉受け止めやがった……!」

まどか「凄い!」

さやか「キュゥべえかっこいー!」

マミ「キュゥべえ!ありがとう!」

QB「気にしなくていいよ。これくらい、僕にかかればお茶の子さいさいさ」

ほむら「くっ……味な真似を……」




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:25:57.54 ID:Zz+O5vLZ0
QB「今度はこっちの番だ!」シュバババッ

杏子「うお!速え!」

まどか「しかも、白くて小さいから見えにくい!」

ほむら「くっ!」

ほむら(動きを追えない……!)




66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:26:43.41 ID:hCFElVXf0
QBがノリノリだな




67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:29:22.88 ID:Zz+O5vLZ0
QB「どこを見てる!」モサッ バッ

ほむら「!?」

Qb「これでもくらえ!」バフッ

ほむら「ぶへらッ!!」ドサッ




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:32:01.32 ID:Zz+O5vLZ0
まどか「司会のさやかちゃん。今の攻撃について解説お願いします」

さやか「そうですねえ。自分の体色と体の小ささを上手く生かしていましたね」

さやか「でも、それ以上に注目すべきは、あの雪ですね」

まどか「というと?」




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:37:15.73 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「通常、雪合戦は握った雪玉を相手にぶつけます」

まどか「そうですね」

さやか「しかしキュゥべえ氏は雪玉をぶつけるのではなく、尻尾ですくった雪を直接ほむら氏にぶつけた」

さやか「これは、ほむら氏からすればたまったものじゃありませんよ」

さやか「見てください。この雪は非常にサラサラしています」サラサラ

さやか「こんなもん、直にぶつけられたら顔どころか服の中にまで襟元から入って来ますよ!」

まどか「なるほど!解説ありがとうございました!」




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:41:00.19 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら「く……味な真似を……!」

QB「くくく……」

QB「どうやら、このゲームは僕の方に分があるようだ」

QB「日ごろの恨み、晴らさせてもらうよ!」バフッ ボフッ

ほむら「ち、ちょっと!他の奴も狙いなさいよ!」

さやか「この隙にマミさんを攻撃だー!」キュッキュッ

マミ「きゃあ!」

QB「!」




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:43:34.15 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「とりゃー!」ヒュンッ

QB「ハアッ!」シャッ

マミ「QB!ありがとう!」

さやか「ちぇー。防がれちゃった」

QB「むむむ……あまりマミの側から離れるわけにもいかないみたいだね」

ほむら「うぐぐぐ」




76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:46:33.84 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「なら、次はまどあんチームだ!」キュッキュッ

杏子「あたしの名前はあんこじゃねえ!」キュッキュッ

さやか「おっと!あんたは後回し!」

さやか「まずはノロっちいまどかからだー!」ビシュッ

まどか「きゃあっ!」




77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:48:49.78 ID:Zz+O5vLZ0
まどか「……」

まどか「……?」チラ

まどか「!」

まどか「ほむらちゃん!」

ほむら「まどか、大丈夫?」ハアハア キラッ

まどか「うん!」

さやか「むむ?まどかに当たんなかったぞ?」

杏子「顔面キャッチとはやるじゃねーか」




79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:52:02.51 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「えいっ、えいっ」シュッシュッ

ほむら「ぶふっ!ぶふうっ!」ボスッボスッ

まどか「ほむらちゃん!」

ほむら「安心してまどか……」ハアハア

ほむら「私がいる限り、あなたにはひとかけらの雪玉もぶつけさせはしない……!」

まどか「ほむらちゃん……」




82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:56:07.60 ID:Zz+O5vLZ0
まどか「でも……私たちは……今は敵同士なの!」キュッキュッ

まどか「ごめんね!」ポイッ

ほむら「まど玉!」

ほむら「このままほむマウスにインッ!!」シャッ

杏子「おりゃっ」ポイッ

ほむら「ぶがあああッ!!」ドブシャ




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 00:59:05.79 ID:Zz+O5vLZ0
マミ「司会の美樹さん。今の攻撃について解説お願いします」

さやか「はい。今のはAチームのコンビネーション攻撃ですね」

マミ「というと?」




85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:00:29.91 ID:Y0aOCv0/0
食うのかよw




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:05:34.63 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「ほむらのラブまどかっぷりは周知の事実」

マミ「確かに」

さやか「今回は、そのことを上手く攻撃に活かせましたね」

さやか「まどかがほむらの気を引きつけている内に、杏子が特大の雪玉をぶつける」

さやか「単純ながらも、破壊力のある一撃ですよ。見てください!あのほむらの顔!」

さやか「自分から口を開けて、雪玉を口でキャッチするために、雪の上に寝転びましたからね」

さやか「完全に顔が雪で埋もれています。あれは鼻の中まで行ったでしょう」

マミ「なるほど!解説ありがとうございました!」




88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:10:19.26 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら「ぶぐふぉお……!」ムクリ ドサドサッ

まどか「ほむらちゃん、大丈夫?」パッパッ

ほむら「え、ええ。ありがとう」

ほむら(ああ……敵である私のことを気遣ってくれるなんて……)

ほむら(敵同士、戦場で芽生える愛ッ!!)

ほむら「まどか!あなたの気持ち、確かに受け取ったわ!!」




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:13:03.54 ID:Zz+O5vLZ0
杏子「どこを見てるんだ?まだあたしの攻撃は終了してないぜ!」ビシュッ ビシュッ

ほむら「ハアッ!」ガシガシッ

杏子「ダイレクトキャッチだと!?」

QB「なかなかやるじゃないか」

マミ「凄いわ暁美さん!」

まどか「ほむらちゃん!」




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:20:13.31 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら「フッ」

ほむら「……佐倉杏子」

ほむら「あなたの投げる雪玉の速さなんて、まどかの愛を受け取った私からしてみればシャボン玉同然!!」

ほむら「あなたのターンはもう終わり……」

ほむら「今度は私のターンよッ!!」キッ

杏子「くっ!」

ほむら「くらえ杏子ッ!!」グッ

さやか「おりゃあ!」ビシュッ

ほむら「ぶげらあッ!!」ブッピガン

まどか「ほむらちゃん!」




94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:24:41.79 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら「うぐぐ」

ほむら「何やってんのよ!さやかは私の仲間でしょ!?」

さやか「あ。つい」

さやか「まあ、いいじゃん!えいっ!えいっ!」ビュンッ ビュンッ

ほむら「ちょ……ぶふうっ!」

杏子「おらっ!多方面からの一斉攻撃だ!」ビシュッ ビシュッ

まどか「わ、私も!」ポイポイッ

ほむら「なんか私だけ攻撃されてないッ!?」ババババ




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:28:51.43 ID:Zz+O5vLZ0
QB「マミ。君は参加しなくていいのかい?」

QB「飛んできた雪玉は、全部僕が受け止めてあげるよ」

マミ「そうねえ」

マミ「それじゃあちょっと失礼して」ズラララララララッ

ほむら「え」

さやか「やばい!総員退避ー!」

まど杏子「了解ー!」

マミ「えい!」チュドドドドドドドド

ほむら「ぶががががががががッ!!」コンモリ

さやか「危なかったー」フゥ




98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:31:08.69 ID:Zz+O5vLZ0
杏子「やべ。やりすぎちゃったかな?」

マミ「ごめんなさい……」

さやか「ほむらー。生きてるー?」

ほむら「ぐううう」ムクリ ドサドサッ

まどか「大丈夫?」パッパッ

ほむら「まどかぁ……」




101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:35:35.61 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「みんないい加減にしてよ!」バッ

ほむら「さやか……」

さやか「こんなの酷いよ!イジメだよ!」

さやか「まどかも杏子もマミさんも!そんなにほむらをイジメたいわけ!?」

まど杏子マミ「ごめんなさい……」シュン

さやか「ほむら。私はあんたの味方だよ!」ニッ

ほむら「お前が元凶だろうがああああッッ!!!」ボスッ

さやか「へぶっ!」ズテーン




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:39:52.48 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら「……くしゅっ」

まどか「ほむらちゃん大丈夫?」

ほむら「うう……全身ビショビショで寒い……」ブルッ

マミ「あらあら大変。風邪引かない内にお風呂に入らないと」

マミ「私の家が近いから、そこでお風呂にしましょう」

まどか「ほむらちゃんお風呂だって。もう少しがんばろ?」

ほむら「うう……お風呂……お風呂……」




104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:43:43.99 ID:Zz+O5vLZ0
マミホーム

ピー

マミ「お風呂沸いたみたい。暁美さんどうぞ」

ほむら「うう……借りるわ」ヨロヨロ

さやか「あ。さやかちゃんも汗かいたから一番風呂入りたい」

ほむら「ちょっと!?こういう時くらい私に譲りなさいよ!」




106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:45:33.97 ID:Zz+O5vLZ0
マミ「うーん。二人ぐらいなら一緒に入れるわよね」

マミ「ここは二人ずつ入って、裸の付き合いを通して親睦を深めるというのはどうかしら」

さやか「賛成!」

ほむら「ちょっと!?いやよ私は!」




107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:46:43.17 ID:vJmt9S/20
裸の付き合いか…




108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:47:14.57 ID:Zz+O5vLZ0
マミ「あら。どうして?」

ほむら「うぐっ。それは、その」

ほむら(胸が小さいからだよこんちくしょうがあああッ!!)

さやか「……」




110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:51:48.98 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「まどかとでも?」

ほむら「!」

ほむら「……」

ほむら「~~~~ッ!!」ブッシュー

さやか「というわけで、グーチョキパーね。ほむらと一緒の人が1番で」

杏子「りょーかい」

マミ「いいわ」

QB「やれやれ」

まどか「行くよー!グッチョッパ!」

ほむら「え?あわわ……えい!」ポイ

>>114
4人と1匹から一人選んで




114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:53:48.33 ID:BrMSFNXP0
さやか




115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:56:15.74 ID:Zz+O5vLZ0
マミ風呂

カポーン

さやか「うっひょー!気持ち良いー!」バシャァ

ほむら「……」ゴシゴシ

さやか「どうしたの?むくれちゃって」

ほむら「あんたと一緒だからよッ!!」




117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 01:59:24.44 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら「なんでまどかじゃないのよ……!」

さやか「まあまあ。裸の付き合いを通して親睦を深め合おうよ!」プルンッ

ほむら「!」

ほむら「くっ……」




119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:02:12.43 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「ん?さやかちゃんのおっぱい羨ましい?」

ほむら「別に!全然羨ましくなんかないわよ!」

さやか「……ふーん?」

さやか「私はほむらが羨ましい!」ダキッ

ほむら「あひっ!?」ビクン




120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:05:53.64 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「ああ~このスベスベなお肌……たまりませんなあ~」ナデナデ

ほむら「ひゃっ!あはひひっ!あはあひいいっ!」

さやか「ああ~~いい~~」ナデナデ

ほむら「やめなさい!!」ガンッ

さやか「ぐえっ!」




122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:08:10.41 ID:vJmt9S/20
さやかちゃんwwwwww




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:09:24.82 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「いつー」

ほむら「いい加減にしなさいよ!」

さやか「あはは。ごめんごめん」

さやか「今度は真面目にやるからさ。髪洗わせてよ」

ほむら「え?」

さやか「ほむらの髪は長いから、一人で洗うのは大変でしょ」

さやか「駄目?」

ほむら「まあ……いいけど」




124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:11:25.64 ID:Zz+O5vLZ0
シャカシャカ

さやか「ふんふん♪」

さやか「お客様~お痒いところはございませんか~?」

ほむら「ん……じゃあ、もう少し下の方を……」

さやか「かしこまりました~」

ほむら「……」




125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:14:48.41 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら(気持ち良い……自分で洗う時とは全然違う……)

ほむら(なんか上手いし……ああ……)

ほむら(……………………あ…)

ほむら(そう言えば……友達に洗ってもらうのって初めてだ……)

ほむら(……)

さやか「ふんふん♪」シャカシャカ




126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:16:55.09 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「はーい。髪流しますよー」バシャァ

ほむら「ん……」プルプル

さやか「どう?気持ち良かった?」

ほむら「ええ」

さやか「そっか。良かった!」

ほむら「……」




127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:19:01.47 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら「さやか、交代よ」

ほむら「あなたが前に座りなさい」

さやか「え?」

ほむら「私があなたの髪を洗ってあげるって言ってるの!」

さやか「……」

さやか「……うん」

さやか「頼むわ!」

さやか「任せなさい」チュー




128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:21:38.37 ID:Zz+O5vLZ0
シャカシャカ

ほむら「どう?気持ち良いかしら」

さやか「んー。まあまあ」

ほむら「何よまあまあって!」

さやか「あ。嘘」

さやか「すっごく気持ち良い!」

ほむら「遅いわよ!」

さやか「髪洗い終わったら、次は体の洗いっこしようね!」

ほむら「はいはい……」




129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:24:37.34 ID:Zz+O5vLZ0
ザバアー

ほむら「ああー……気持ち良いー……」フイー

さやか「生き返るぅ~……」フイー

ほむら「……くそー……巴マミめ」

ほむら「いつか絶対追い抜かしてやるんだから……」

さやか「あははは」




130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:28:35.12 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「ほむらー」

ほむら「ん?」

さやか「……ごめんね」

ほむら「何よいきなり」

さやか「……雪合戦のこと」

ほむら「……」

ほむら「別に……。あれくらいで本気で怒ったりしないわよ」

さやか「あははは。ほむらはやさしいなあ」




131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:32:37.83 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら「ま、さやかとこうしてゆっくり話すことも出来たしね」

ほむら「誰かと遊ぶって体験自体今まで殆どなかったし、いい思い出になったわ」プルプル

さやか「……そっか」

ほむら「……あっ」

ほむら「ご、ごめん!つまんないこと言っちゃって…………さやか?」

ほむら「…………泣いてるの?」

さやか「うぅ…」ポロポロ




133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:34:54.64 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「やり過ぎちゃったんじゃないかって……怖かった……」ポロポロ ピチャン

さやか「ありがとう……ありがとう……」

さやか「ごめんね……ごめんね…………!」ピチャン

ほむら「……」




134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:38:02.65 ID:Zz+O5vLZ0
ほむら「……もう」ギュッ

さやか「ほむら……?」

ほむら「私は他人と距離を作って来たからね」

ほむら「みんなとの仲を取り持とうとしてくれたんでしょ?」

さやか「!」

さやか「ち、ちがっ!」

ほむら「……」

ほむら「……ありがとね」ギュッ

さやか「……」

さやか「うん……」




135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:40:07.04 ID:Zz+O5vLZ0
さやか「……あったかいね」

ほむら「……そうね」

さやか「……」

さやか「もっとさ……」

ほむら「ん?」

さやか「もっと……思い出作ろうね」

ほむら「……」

ほむら「そうね……」

ピチョン




136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:43:36.11 ID:Zz+O5vLZ0
1時間後

杏子「やべえ!完全にのぼせてやがる!」

まどか「ほむらちゃん!さやかちゃん!大丈夫!?」

マミ「二人ともしっかりして!」パタパタ

QB「……」

QB「まあ、良かったんじゃないの」

ほむさや「う~ん」






138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:45:04.47 ID:peu8FFV80
乙乙




139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:45:09.65 ID:Zz+O5vLZ0
付き合ってくれた人ありがとう
メガほむやエロ期待してた人がいたらすまんね

それじゃあお休みなさい




140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/31(火) 02:58:50.08 ID:vJmt9S/20
乙さやほむ





------------
当ブログについて
※欄52さんありがとうです。



ねんどろいど 初音ミク・アペンド (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ねんどろいど 初音ミク・アペンド (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー 2012-01-31
売り上げランキング : 63

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ねんどろいどぷち レーシングミクセット 2011ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 電波女と青春男 ねんどろいど 藤和エリオ (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) ねんどろいどMEIKO (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア) とらドラ! ねんどろいど 逢坂大河 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) ミクモ ♯01 Original Collection 恋色病棟 初音ミク



読み物:まどか
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/08(水) 00:54: :edit
    俺たちキュウベェ派にとっちゃ地獄のようなSSだな
    こりゃ、また一本六尺ふんどし担いで己の精神を研ぎ澄ますしかないな
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/08(水) 01:05: :edit
    悪くない、悪くないぞほむさや
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/08(水) 01:23: :edit
    さやほむ和む
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/08(水) 01:24: :edit
    やべーなこれ
    ほむさや最高や
  5. 名前: 名無し #-: 2012/02/08(水) 04:25: :edit
    和んだ乙
    だが雪合戦はやりすぎだwww
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/08(水) 04:40: :edit
    さやかとほむらが仲いいSSはやっぱ最高だな
    他の組み合わせとはなんか一味違うんだよな
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/08(水) 05:26: :edit
    6
    原作じゃどこまでもソリが合わないからな
    メガほむでも合わないし
  8. 名前: 偽者 #-: 2012/02/08(水) 07:14: :edit
    まどかのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/08(水) 07:19: :edit
    ※8
    偽者めっ!

    さやさやのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/08(水) 13:44: :edit
    明るいお馬鹿ちゃんだと思った?
    残念!実は繊細でした!
  11. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/08(水) 13:53: :edit
    てっきりQBの投げ合い合戦だと思ったのに
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/08(水) 16:50: :edit
    時々口調に違和感あったけどよかった
    ほむさやもいいな
  13. 名前: 究極の名無し #-: 2012/02/08(水) 17:29: :edit
    9 偽物めっ!!

    あんこちゃんの膣内におにんにんはさみたいよぉ。
  14. 名前: 通常のナナシ #5ORLq3ug: 2012/02/08(水) 21:20: :edit
    雪か…福島在住の俺からしたら、忌まわしいセシウムの塊なんだよな。
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/02/09(木) 00:27: :edit
    ※14
    日本海側じゃないと怖いな
  16. 名前: 名無しさん #-: 2012/02/09(木) 00:39: :edit
    口調に違和感
  17. 名前: 名無し++ #-: 2012/10/26(金) 11:00: :edit
    なかなか和んだな
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。