ほむら「メガさや!」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/15(日)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 08:53:07.14 ID:zNUqd4Nb0
さやか「お~い転校生!」

ほむら「なにかしら」プイッ

さやか「それぽっぺたつん!」プニッ

ほむら「んな……」

さやか「いえーい!ひっかかった!」

ほむら「ちっ……」イライラ

まどか「ダメだよさやかちゃん!ほむらちゃんにイタズラしちゃ」




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 08:55:32.35 ID:zNUqd4Nb0
ほむら「行きましょうまどか」スタスタ

まどか「え!?あ……うん」

さやか「なんだよ、なんだよ…まどかまでさ……」

さやか「そういえば次の時間視力検査か……」ポリポリ




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 08:57:46.12 ID:zNUqd4Nb0
次の時間

ほむら(どうも美樹さやかは苦手だ)

ほむら(性格が変わったらマシになるのかしら…)

先生「視力検査を始めまーす女子は暁美さんから」

ほむら「はい」

ほむら(考えても仕方ないか)

ほむら(メガネを掛けていたときの私のような性格になったなら…)

ほむら「右 下 左 右 下 上」




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:01:06.78 ID:zNUqd4Nb0

まどか「ほむらちゃん答えるの早い…」

さやか「左もあっという間だね」

ほむら「ふう…」

さやか「すごいじゃん!転校生!AA確実だよ!」サッ

ほむら(握手…?ふん……)スタスタ

さやか「……ふられちゃった?」




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:05:37.43 ID:zNUqd4Nb0
視力検査が終わって

さやか「うあー!両目ともCCですかさやかちゃん!」

まどか「ゲームのやりすぎだよ~」

さやか「うう~眼鏡を考えるか~!?」

ほむら(………)




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:15:05.27 ID:zNUqd4Nb0
次の日

まどか「おはよ~ほむらちゃん」

ほむら「おはようまどか」

仁美「おはようございます……あら、さやかさんは?」

まどか「珍しいねいつも早いのに…」

???「あの……」




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:17:23.92 ID:zNUqd4Nb0

まどか「え……お、おはよう!」

まどか(眼鏡をかけたこんな子クラスにいたっけ?)

???「お……おはようございます……」

???「まどかさん仁美さんそれと…」

???「てんこ……ほむらさん……」




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:20:34.55 ID:zNUqd4Nb0

仁美「!?」

まどか「もしかして……」

ほむら「その青髪ショートヘア……からして……」

さやか「はい…美樹さやかです……」モジモシ




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:25:01.35 ID:zNUqd4Nb0
まどか(…………)

まどか(おいおいおい待て待て待て待て)

まどか(あの強気なさやかちゃんが)

まどか(メ ガ ネ を掛けたら急に控えめキャラだと!?)

まどか「フォワァァァァァア!」




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:27:48.92 ID:zNUqd4Nb0
仁美(さやかさん×メガネ×弱気な性格…)

仁美(何という 破 壊 力 !)

仁美「エントロピイィィィィィ!」




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:29:08.65 ID:wjKqgcd50
じゃあまどかが眼鏡かけたら高慢になんの?




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:32:06.41 ID:zEI+0fRAO
>>22
話しかけただけで気絶するようになる




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:32:11.50 ID:zNUqd4Nb0
さやか「あ…あの…遅れちゃいますよ?」

ほむら「美樹さやか」

さやか「はい!?」ビクン

ほむら「まどかも仁美も急ぐわよ」

まどか「ウェヒヒ」

仁美「キマシタワー」




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:33:52.08 ID:zNUqd4Nb0
さやか「……」

ほむら「似合ってるわよ」

さやか「え?」

ほむら「ふふ」ニコッ

さやか「///」テレテレ




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:39:21.40 ID:zNUqd4Nb0
女子A「さやかがメガネ掛けてる~」

女子B「かわいい~」

さやか「あ、ありがとうございます…」

女子C「コンタクトじゃないんだ?」

さやか「コ…コンタントなんて怖くてとても…」




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:39:42.74 ID:zNUqd4Nb0
まどか「性格が変わったさやかちゃん」

仁美「だがそこが」

まどか「いい…」

仁美「同感ですわ~」




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:49:20.77 ID:zNUqd4Nb0
ほむら(これは)

ほむら(ホントに人が変わるなんてね…まるで別人)

さやか「ほ…ほむらさん!」

ほむら「なにかしら」

さやか「あ…朝はありがとうございました!似合ってるって…その」

ほむら「どういたしまして」ニコッ

さやか「ほむらさんの笑顔ってその…素敵ですね!」

ほむら「ありがとう貴女の笑顔も素敵よ」

さやか「そ…そんなぁ///」テレテレ




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:54:53.53 ID:zNUqd4Nb0
まどか「お弁当タイムだ~」

仁美「いえーいですわ」

まどか「さやかちゃん一緒に食べよ!」

仁美「私もご一緒に~」

さやか「あ…ありがとうございます…」

マミ「美樹さんがまさか…ねぇ?」

ほむら「私もびっくりですよ」




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 09:56:33.05 ID:zNUqd4Nb0
マミ「メガネを掛けたら色々変わるのね…興味深いわ」

ほむら「体重は変わりませんよ」

マミ「何か言った?」

ほむら「いいえ」




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 10:03:14.45 ID:zNUqd4Nb0
さやか「マミ先輩こんにちはです!」

マミ「こんにちは…そんな頭を下げなくても…」

さやか「す…すいません」グスッ

マミ「謝らなくていいのよ」

マミ「ちょっと暁美さん」




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 10:05:34.26 ID:zNUqd4Nb0
ほむら「はい」

マミ「何あの天使」

ほむら「美樹さやかです」

マミ「あんな子がいる現実捨てたもんじゃないわね」

ほむら「捨てかけてたんですか」

マミ「少しね」




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 10:15:09.18 ID:zNUqd4Nb0
マミ「美樹さんあーん」

まどか「出しゃばらないでくださいマミさん、さやかちゃんあ~ん」

仁美「ピンクが言える立場ではありませんわ、さやかさんあ~ん」

さやか「三人一緒になんて食べられませんよぉ!」

ほむら「美樹さやか」

さやか「ふぇ?」プイッ

ほむら「はい」パクッ

さやか「!?美味しいです…///」モグミグ

ほむら「いつぞやのイタズラのお返しよ」




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 10:20:29.28 ID:zNUqd4Nb0
その日のマミホーム

杏子「さやかがメガネを掛けたって?」

マミ「そうなのそれがすごくかわいくてもう最高!」

杏子「そうなのか」

杏子(さやかにマミ取られちまう……じゃなくて!)

杏子「明日にちょいと見てみるか」




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 10:27:44.20 ID:zNUqd4Nb0
次の日

杏子「ようさやか!」

さやか「きょ…きょうこさん!?久しぶりです」

杏子「ゴメンどちら様?」

さやか「さやか…美樹さやかです」

杏子「ふ~ん」

杏子(ホレてまうやろー!)

杏子(あのさやかがメガネを掛けただけでこんなかわいくなるなんて!)

さやか「杏子さん一体どうしたんでしょう……」

ほむら「気にしなくていいわ」




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 10:49:28.64 ID:zNUqd4Nb0
ほむら「こんな事を聞くのも変だけど」

ほむら「メガネを掛ける前のあなた自身の性格をあなたは知ってるの?」

さやか「思い出したくない…」

さやか「あの性格のせいでみんなに特にほむらさんに迷惑かけたと思うし……」

ほむら「まあ間違いじゃないわね」

さやか「メガネ掛けてから周りが別の世界に見えて多分それで性格が…」

ほむら「とにかく」

ほむら「目を良くすることから始めなさい性格は…まあいいわ」

さやか「ありがとうございます!」




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 11:02:14.69 ID:zNUqd4Nb0
杏子「しっかしよお」ヒョコッ

ほむら(忘れてた)

杏子「その性格だと魔女退治の時苦労しないかい?ましてや近接だぜ」

ほむら「私がサポートするわ」

杏子「へっ…そうだなさやかはきちんと援護してやんよ!」

さやか「ほむらさん…杏子さん…」




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 11:11:10.89 ID:zNUqd4Nb0
マミ(みんな魔女が出現したわ)テレパシー

杏子(ああ?マミ一人でやれるんじゃねーの?)

マミ(それが…使い魔も含めて数が多いの)

杏子(ちっ仕方ねえ)

マミ(場所は○×公園よ)

ほむら(了解です)




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 11:14:30.36 ID:zNUqd4Nb0
さやか「………」

ほむら「あなた今「自分が足を引っ張るんじゃないか」と思ったでしょ?」

さやか「はい…」

ほむら「私と杏子が言った言葉を信じなさい」ポンッ

さやか「………はい!」




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 11:35:26.41 ID:zNUqd4Nb0
ほむら「遅くなりました」

杏子「あらよっと」

さやか「よ、よろしくお願いします!」

杏子(マミの言った通りだかわいいな)

マミ(でしょ?でしょ?)

ほむら「コホン……」

マミ「と、とりあえず状況は」




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 11:45:20.93 ID:zNUqd4Nb0
マミ「二つに道が分かれていてどちらに魔女がいるか分からないの」

杏子「特殊な空間だな……」

ほむら「どちらかが本物のルート…二手に分かれろと?」

マミ「そういうことになるわね」

杏子「どうやって決める?(あたしはさやかとなりたい)」

マミ「そうね(美樹さんは譲れないわ)」




71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 11:57:35.95 ID:zNUqd4Nb0
さやか「あ、あの!」

さやか「近接の役割の人と遠距離の役割の人を1人ずつ分けてそれでチームを作ればいいかと…」

杏子(んな!?)

マミ(ktKr)

さやか「それに…師弟関係のマミ先輩と杏子さん」

さやか「ほむらさんとあたしで組めば効率がいいんじゃないか…なんて」

ほむら「さっさやか!」




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 11:59:51.19 ID:zNUqd4Nb0
マミ杏「………」

杏子「よしそれで行こう!」

マミ「あんまり突っ込みすぎないでね佐倉さん」

杏子「わーってる」

ほむら「あなた達……」

杏子(さやかの事よろしくな)

マミ(以前の美樹さんとは違う性格…でも美樹さんは美樹さんきちんと守ってあげなきゃ)

ほむら「………」

ほむら「行きましょうさやか」

さやか「はい!」




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 12:07:24.38 ID:zNUqd4Nb0
マミ「奥まで来たけど…」

杏子「行き止まりかよ…ハズレルート考えるなんて魔女にしては…」

マミ「!?」パァンッ

使い魔「」

杏子「おい……」

マミ「ええ…」

使い魔「タイリョウタイリョウ」

杏子「さやか達と合流できんのか?これ」




78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 12:25:35.68 ID:zNUqd4Nb0
ほむら「何なのこいつは…」

さやか「兎の魔女…?」

ほむら「分かれ道なのは二兎追うものは一兎も得ずて事かしら」

さやか「なるほど!」

魔女「キシャアアア」

ほむら「さっさと潰すわ……さやかは下がってて」

さやか「………分かりました」

ほむら(あの性格であの武器ましてや視力が悪いなんて)

ほむら(私が守る)




81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 12:40:03.00 ID:zNUqd4Nb0
ほむら「一撃で仕留め…」

ほむら「!?」

ほむら(はや……)

ほむら「時間をとめ………」

魔女「サセネーパンチ」

ほむら「がっ………!」

さやか「ほむらさん!」

さやか「う………うわああああ!」

ほむら「バカ…」

魔女「ウゼー」ガッ

さやか「あっ……」




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 12:53:48.00 ID:zNUqd4Nb0
ほむら(さやか…)

ほむら(あたしはもう駄目…)

さやか「はあはあ…まだまだああ!」

ほむら(逃げてよ……)

魔女「ソイリャ」

さやか「」

ほむら「ああ…」

ほむら「さやかの頭から血が……」

ほむら「こんなのって……」

さやか「おい」




86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 12:59:01.16 ID:zNUqd4Nb0
ほむら「!?」

さやか「あたしの嫁にさ……何してんの?」

ほむら「さやか…?」

魔女「ゑ?」

ほむら「さやかのメガネが……」

ほむら「落ちて割れてる……」

さやか「許さないよ」

さやか「あたしは傷ついたって平気だけどさ」

さやか「あたしの嫁に手ぇ出すなんて……」

さやか「千年早いんだよ!」

魔女「ヒッ!?」




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 13:02:21.08 ID:zNUqd4Nb0

さやか「スクワルタ……」

魔女「ヤベエエエ」

さやか「トーレー!」ドンッ!

魔女「オワタ」

ほむら「……」

ほむら「さやか……」




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 13:08:17.64 ID:zNUqd4Nb0
マミ「結界が消えてく……」ゼェゼェ

杏子「死ぬかと……思った……」ハアハア

マミ「………美樹さん?」

杏子「ほむらも無事でよか…!?」

ほむら「さやか!しっかりして!」

さやか「あはは…目の前が真っ赤だ……なんつって」

杏子「どういうことオイ……」

マミ「メガネがない…のは置いといて美樹さん!?」

さやか「と…とりあえず治療してもらえたらなっ……て……」ガクッ

ほむら「さやかー!」




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 13:16:43.07 ID:zNUqd4Nb0
――――――

まどか「さやかちゃんがメガネ掛けなくなったんだね」

さやか「代わりに頭に包帯まいちゃってますけどねアタシ!」

仁美「やっぱり明るいさやかさんがさやかさんらしいですわ」

さやか「へへーん」

ほむら「さやか」

さやか「ん?」

ほむら「昨日の嫁って…どういう事///?」

さやか「え?いやそれは~その~」

ほむら「もう!真面目に答えて!」

さやか「えーっと……えへへ」

まどか「何の話してるんだろ」

仁美「きっと禁断の(ry」




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 13:27:56.95 ID:zNUqd4Nb0
さやか「守るよ」

ほむら「え?」

さやか「ほむらがあたしを守るって言ってくれたように」

さやか「あたしがほむらやみんなを守る約束する」

ほむら「うん…」

さやか「それが魔法少女だもんね!」




98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 13:28:15.13 ID:zNUqd4Nb0
マミ「佐倉さん…?」

杏子「ど……どうだ?マミ…似合ってるか!」

マミ「もちろんよ」グッ

杏子「あ…ありがとうマミ…さん///」

マミ「メガあん!」

おわり




99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 13:30:54.77 ID:zNUqd4Nb0
メガほむ性格のさやかちゃん書きたかった
保守してくれた人&読んでくれた皆さんありがとうございました!




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 13:31:57.32 ID:E/EqjXdC0

メガさやかわいかった




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 13:32:28.56 ID:Us8BSzPo0
乙乙乙






---------------
当ブログについて
※欄3さんありがとうです。



ペルソナ4 Twin pack クマ&テレビ (ノンスケール PVC塗装済み完成品)
ペルソナ4 Twin pack クマ&テレビ (ノンスケール PVC塗装済み完成品)
ファットカンパニー 2012-05-30
売り上げランキング : 68

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ペルソナ4 5【完全生産限定版】 [Blu-ray] ペルソナ4 4【完全生産限定版】 [Blu-ray] Fate/Zero セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェ (1/8スケール PVC塗装済み完成品) ゲームキャラクターズコレクション ミニ 「ペルソナ」Re:MIX+ BOX WORKING!! ねんどろいど 種島ぽぷら (ノンスケール ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア)



読み物:まどか
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/15(日) 14:15: :edit
    ほむほむ
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/15(日) 14:40: :edit
    いっそのこと全員メガネで一つ……
    メガマミさんとか体の一部がメガサイズになりそうで怖いが
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/15(日) 15:04: :edit
    ほむほむ以外の中では、あんこちゃん結構似合いそうだ
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/15(日) 15:12: :edit
    さやかちゃんはかわいい上にイケメンだから困る
  5. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん #t50BOgd.: 2012/01/15(日) 15:19: :edit
    メガあんは性格そのままが良いな…
    Sっ気のある女教師みたいな感じで…
    まぁ、俺の趣味だ気にしないでくれ
  6. 名前: 通常のナナシ # #-: 2012/01/15(日) 15:37: :edit
    さやかと杏子になら抱かれてもいい
  7. 名前: 偽者 #-: 2012/01/15(日) 16:07: :edit
    あんこちゃんのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/15(日) 18:52: :edit
    すべてのキャラが眼鏡を付ける世界に改変してくれ~
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/15(日) 19:00: :edit
    ※8
    メガまど・メガほむ・メガさや・メガマミ・メガあん 勢ぞろいか…勇気と股間が伸び上がってくな…
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/15(日) 20:20: :edit
    それぽっぺたつん!
    それぽっぺたつん!
    それぽっぺたつん!
  11. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/15(日) 21:07: :edit
    さやかわいい!
    ほむさやはすばらしい
  12. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん #-: 2012/01/15(日) 22:38: :edit
    さやかちゃん劇場版では救われますように
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/15(日) 22:44: :edit
    メガネは良いものだ
  14. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/15(日) 23:59: :edit
    中沢が眼鏡掛けたらメカ沢になんの?
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/16(月) 00:57: :edit
    ※7
    偽者めっ!

    さやかのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  16. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/16(月) 01:28: :edit
    とりあえずプン太はRSSで
    放送中のアニメのネタバレしてる糞記事を消せ
  17. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/16(月) 02:33: :edit
    おい画像がないってどういうことだ!?
  18. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/16(月) 11:12: :edit
    メガべぇは?
  19. 名前: 774 #-: 2012/01/16(月) 22:50: :edit
    赤い眼鏡が似合いそうメガさや
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。