まどか「おちんぽ生やしてほむらちゃんにスリスリしたいの!」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/30(金)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:03:22.72 ID:r03/gDn40
まどか「したいの!」

さやか「へ、へー」

まどか「しまくりたいのおぉ!!」

さやか「そうなんだ…」

まどか「そうなんだ、じゃないよさやかちゃん!なんとかしてよ!」

さやか「いや、あたしにそんな事言われても」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:06:39.45 ID:r03/gDn40
まどか「私達は魔法少女の素質があるでしょ」

さやか「うん」

まどか「だから私におちんぽ生やすために、さやかちゃんに魔法少女になってほしいなって」

さやか「なるほど…ってアホか!」

まどか「さあ、叶えてよ!さやかちゃん!」

さやか「嫌だっての!自分でQBに頼みなさいよ!」

まどか「わたしが魔法少女になったらほむらちゃん怒るもん!だからお願い!」

さやか「なんであたしが!あんたのおちんぽなんかのために!」

まどか「そんな…親友に対してそんな言い方ってひどいよ…」

さやか「あんたの方が遥かにひどいわ」




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:09:36.48 ID:r03/gDn40
まどか「じゃあこうしようよ。さやかちゃんが、自分以外の全ての女の人におちんぽをつけてって願うの」

さやか「は!?」

まどか「そうしたら上条君の想い人はさやかちゃん一択だよ!」

さやか「この子あたまおかしい」

まどか「あー、けどそれだとほむらちゃんも…いや、それはそれで」

さやか「いや、やらないからね、そんなの」

まどか「うーん、でもなあ…体位とかなあ…」

さやか「聞いてんの?」

まどか「やっぱりほむらちゃんだけは除外する形でお願いしてね」

さやか「やらないっての」

まどか「えー」




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:10:53.11 ID:ljZqjbg80
杏子「ありだな」




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:12:32.73 ID:r03/gDn40
まどか「もー、しょうがないなぁさやかちゃんは」

さやか「なんであたしが怒られてるの」

まどか「しょうがないから自分でQBにお願いするよ」

さやか「まじで」

まどか「ほむらちゃんには怒られちゃうけど、おちんぽのためだもん」

さやか「あんたの人生なんだから、他人を巻き込まない限りとやかく言えないけどさー…」

まどか「ほむらちゃん以外の全人類におちんぽ一本追加ってお願いするよ」

さやか「なんで全人類を巻き込むのよ!?」




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:15:13.71 ID:r03/gDn40
まどか「女の人はおちんぽ一本、男の人はおちんぽ二本…ウェヒヒwww」

さやか「ウェヒヒじゃないっての!」

まどか「全世界が大混乱だね。さやかちゃんと上条君も例外じゃないよ」

さやか「やめなさいってば!」

まどか「これを止められるのは…さやかちゃんただ一人」

さやか「!?」

まどか「さやかちゃんが私におちんぽをつけてくれれば、こんな事を願わなくて済むの」

さやか「そう来るか…」




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:17:22.58 ID:bhXoetvH0
そんなに欲しいのかよwwwww




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:18:27.02 ID:r03/gDn40
まどか「マイおちんぽ or ユアおちんぽ!」

さやか「うわあ…本気の目だ…」

まどか「さあ、選んでよ!さやかちゃん!」

さやか「ぐぬぬ…」

さやか(もしまどかが魔法少女になれば、全人類におちんぽ、私にもおちんぽ…)

さやか(そんな体で恭介に抱きしめてなんて…)

さやか(キスしてなんて言えないよ…)

さやか(おちんぽ勃っちゃうもん…)

さやか(デュアルおちんぽ恭介とかも嫌だし…)

さやか「仕方ない…全人類のために魔法少女になるよ…」

まどか「本当!?さやかちゃんカッコイイ!」




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:20:25.22 ID:YepD0ei80
デュアルおちんぽ恭介wwww




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:21:28.87 ID:r03/gDn40
さやか「願いは『鹿目まどかにおちんぽ生やす』でいいんだよね?」

まどか「せっかくだから『鹿目まどかと志筑仁美におちんぽを生やす』でいこうよ」

まどか「そしたらライバルが減るからさやかちゃんにもメリットあるでしょ?」

さやか「少しやる気出てきた」

まどか「あ、やっぱり『鹿目まどかと志筑仁美と巴マミにおちんぽを生やす』で」

さやか「なんでマミさんまで!?」

まどか「おちんぽ友達は多いほうが嬉しいなって」

さやか「わけわからん」

まどか「あと、おちんぽマミさんって凄くいい響きだと思わない?」

さやか「それはわかる」




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:23:12.28 ID:YepD0ei80
マミさん災難wwww




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:24:29.91 ID:r03/gDn40
QB「鹿目まどかと志筑仁美と巴マミにおちんぽを生やす……」

さやか「……」

QB「……」

さやか「な、なによ!」

QB「その願いは、君にとって魂を差し出すに足る物かい?」

さやか「うっさいバーカ!はやく叶えなさいよチクショウ!」





まどか「やったー、おちんぽだー!」

マミ「いやあああ!?なんで!?なんで私の体におちんぽが!?」

仁美「あらあら、おちんぽですわ」




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:26:31.71 ID:qR9QpwctO
仁美www




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:27:18.97 ID:r03/gDn40
ほむホーム


ピンポーン

ガチャ

ほむら「あら、まどか」

まどか「ハァハァ…こんにちは、ほむらちゃん」

ほむら「どうしたの?そんなに息を切らして」

まどか「ハァハァ…ちょっとね、ほむらちゃんに大切なお話があるの」

ほむら「…?…とりあえずあがって」

まどか「ハァハァ…うん、お邪魔します…」

まどか「…ウェヒヒwww…」




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:30:43.34 ID:r03/gDn40
ほむら「大丈夫?ひょっとして具合が悪いの?」

まどか「ハァハァ…大丈夫だよ、心配しないで」

ほむら「ならいいけど…」

まどか「ハァハァ…まずはね、ほむらちゃんに見て欲しいものがあるの」

ほむら「見て欲しいもの?」

まどか「ハァハァ…これだよ!」ボロン!!

ほむら「!?」




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:33:29.73 ID:r03/gDn40
ほむら「それは…何なの…?」

まどか「ハァハァ…見ての通り…おちんぽだよ!」

まどか(ああっ!見られてる!ほむらちゃんに私のおちんぽ見られちゃってるよぉ!)

ほむら「……」











ほむら「おちんぽって何?」

まどか「!?」




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:34:45.26 ID:kgfFgCjL0
ほ……む……?




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:36:38.15 ID:r03/gDn40
まどか(おちんぽを知らない…!?)

まどか(そんな…純真無垢すぎる…)

まどか(ほむらちゃんはまだ何も知らない子供だったんだ…)

まどか(こんな子にえっちな事するなんて…)

ほむら「ほむ?」

ビキビキィ

ほむら(一回り大きくなった…?)

まどか(超興奮しちゃうよぉ!!)




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:36:56.72 ID:aV0ibhOf0
無知シチュか




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:39:36.07 ID:r03/gDn40
まどか「ハァハァ…あのね、ほむらちゃん、これはおちんぽっていうモノでね」

ほむら「ふむほむ」

まどか「ハァハァ…人類の約半分は、股間にこれがついてるの」

ほむら「人類の約半分!?」

ほむら(そういえば他人の股間なんて見たことなかったわ)

まどか「ウェヒヒwww、ほむらちゃんって意外と世間知らずなんだね」

ほむら「恥ずかしいわ…私、病院暮らしが長かったから」

まどか「ハァハァ…いいんだよ…私がこれから色んな事、いっぱい教えてあげるから…!」




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:42:46.09 ID:r03/gDn40
まどか「ハァハァ…それでね、このおちんぽなんだけど、普段はもう少し小さいの」

ほむら「そうよね…普段からそれならスカートが盛り上がって私も気付くはずだもの」

まどか「ハァハァ…元の大きさに戻すのを手伝って欲しいの」

ほむら「私に出来る事があればなんでもするわ」

まどか「ウェヒヒッ!ありがとう、ほむらちゃんは優しいね」

まどか(そしてそんな優しいほむらちゃんに向けて、私はゲスな欲望をぶちまけようとしてる…!)

ビキビキィ

ほむら(さらに大きくなった…?)




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:45:30.62 ID:r03/gDn40
ほむら「それで何をすればいいの?」

まどか「ハァハァ…まずはほむらちゃんの手でナデナデしてほしいな」

ほむら「こう?」ナデナデ

まどか「あふぅ!?」

ほむら「?」ナデナーデ

まどか(なんて滑らかな感触!ひんやり冷たく、そしてしっとり!)

ほむら「まどか?」

まどか「ハァハァハァハァ…ありがとう、もう少し強くこすってほしいな」

ほむら「こう?」シュッシュッシュッ

まどか「あっあっあっ」




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:48:30.70 ID:r03/gDn40
ほむら「えいっえいっ」シュコシュコッ

まどか「んあっはぁんっ」

ほむら「ほむっほむっ」シュッコ!シュッコ!

まどか(たまらないよぉ!このままじゃ暴発必至だよぉ!)

まどか「ほっほむらちゃんっ!ナデナデはもういいよぉ!」

ほむら「そう?でもまだパンパンに腫れてるわ」

まどか「次は、ハァハァ、次は、髪でして欲しいな…!」

ほむら「髪?」




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:51:47.79 ID:r03/gDn40
まどか「ハァハァハァハァ…そう、ほむらちゃんの髪におちんぽでブラシをかけるような感じで」

ほむら「えっと…こうかしら」シュルルルー

まどか「うにゃあぅ!?」

まどか(こ、これ凄いよおおお!!)

ほむら「ほむー」シュルンシュルーン

まどか「んああああああああ」ガクガク

まどか(出ちゃう!あと一擦りされたら出ちゃうよおおおお!)

まどか「ほむらちゃっ…髪はっ、ハァハァ、くっ…もう十分だよ…!」

ほむら「これだけでいいの?」




45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 00:54:34.83 ID:r03/gDn40
まどか(一発一発が強力すぎる…もうこのあたりでメインディッシュに行くべき…!)

まどか「ありがとう、ほむらちゃん…ハァハァ…次で最後だよ」

ほむら「頑張るわ」

まどか「…まず壁に両手をついて」

ほむら「こう?」

まどか「ハァハァハァハァ…もうちょっと上半身ごと手を下の方に、そう、そしたら足を開いて」

ほむら「こう?」

まどか「ハァハァハァハァ…うん、それで最後にスカートをめくって」

ほむら「ちょっと恥ずかしいわ…」ピラリ

まどか「ハァハァハァハァハァハァハァハァ」ゴクリ




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:18:25.62 ID:r03/gDn40
ほむら「ここからどうするの?」

まどか「ハァハァハァハァ…ほむちゃんはそのままじっとしてて…あとは私が動くから」

ほむら「わかったわ」

まどか「ハァハァハァハァ」ノシッ

ほむら「?」

まどか「ハァハァハァハァ」ピトリ

ほむら「あの、まどか…おちんぽが私のお股に当たってて…」モジモジ

まどか(これが夢にまで見たほむタイツの感触…!)




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:21:58.57 ID:r03/gDn40
ほむら「まどか…?」

まどか「ハァハァハァハァ」グイッ スッスッ

ほむら「あっ…」

まどか「ハァハァハァハァ」スッスッスッスッ

ほむら「……っ…」

まどか(くあああああああああ!)

まどか(すごいよぉ!想像以上だよぉ!)

ほむら「やっ…んっ…」

まどか「はあっはあっ、あ、あ、ああああっ」シュッ!シュッ!




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:25:22.42 ID:r03/gDn40
ほむら「んぅ…くっ…」

まどか「うあっ、あああっ」シュルッ!シュルッ!

ほむら「あっ、ああっ!」

まどか「ああっ、もう、もう…!」シュルッ!シュルッ!シュルッ!

ほむら「まっ、まどかっ、なんだか、私、体が…!」ガクガク

まどか「んあああああああっ!!」ビュルルルッ!!ビュッビュッ!!

ほむら「んはあっ!?熱いぃっ!?」

まどか「んっ…はあっ…はあっ…」ビクン…ビクン…




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:28:45.79 ID:r03/gDn40
ほむら「ハァハァ…まどか…終わったの?」

まどか「ハァハァ…うん…」

ほむら(おちんぽが縮んできてる…成功したのね)

ほむら(…?…謎の白い液体が…)

ほむら(なるほど、この膿のような液体がおちんぽを腫れ上がらせてた原因…)

ほむら(とりあえず拭かないと)

まどか「ハァハァ…」グデー

まどか(最低だ…私って…)

まどか(ほむらちゃんの善意と幼さにつけこんでいやらしい事をするなんて…)




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:31:48.50 ID:r03/gDn40
ほむら「まどか、とりあえずコレ拭いちゃうわね?」

まどか「ああ…こんなに苦しいのなら悲しいのなら…おちんぽなどいらぬ…」ブツブツ

ほむら「?」

まどか(ああ…どうしてこんな事になっちゃったんだろう…)

まどか(確か…そうだ、さやかちゃんの口車に乗せられておちんぽつけちゃったんだっけ)

ほむら「すごい量ね」フキフキ

まどか「ほむらちゃんはこんな結末にならないように歴史をかえられるんだよね」ブツブツ

ほむら「?」

まどか「さやかちゃんに騙される馬鹿な私を助けてあげてくれないかな」ブツブツ

ほむら「よくわからないけど、美樹さやかをしばいておけばいいのね?」

まどか「うん」




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:33:10.23 ID:YepD0ei80
さやかちゃん…(´;ω;`)




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:35:06.84 ID:r03/gDn40
エピローグ1


さやか「まあなんやかんやで魔法少女になっちゃったけど」

さやか「親友には感謝されたし?」

さやか「泥棒猫にちんぽつけてやったし?」

さやか「今んとこ何も問題ないね~」

さやか「さーて、今日も恭介のお見舞いに行って、点数稼いじゃうぞー」





仁美「はあはあ、上条君のお尻素敵ですわ」パンパン

上条「ひぎぃ!いっちゃう!お尻でいっちゃうよおおおお!!」

さやか「」




77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:38:59.83 ID:r03/gDn40
エピローグ2


マミ「ふぁあああ!QBのお尻凄いよお!」パンパン

QB「……」

マミ「丸くてぷにぷにスベスベまろやかああああああああ!!」パンパン

QB「わけがわからないよ」

マミ「ああっ出る!女の子なのに精液でちゃうのおおおおお!」パンパン ドピュピュピュ!!





マミ「死にたい…」

QB「ここのところ毎日同じ事言ってるね」

マミ「もう私みたいなオス豚だかメス豚だかわからない生物は死ぬしかないじゃない…」

QB「オス豚もメス豚も僕をオナホがわりにしたりしないよ」




82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:42:53.38 ID:r03/gDn40
エピローグ3


ほむら「ねえまどか、あれからおちんぽについて医学書で調べたんだけど」

まどか「!!」

ほむら「正式な名称は男性器って呼ぶのよね?」

まどか(ばばば、バレた!?どどど、どないしよ!?)

ほむら「まどかは女の子なのに、なんで男性器がついてるの?」

まどか「あ、あのね…ええっと…そのー…」

ほむら「?」

まどか「ほ、ほむらちゃんを可愛がるためにおちんぽ下さいって神様にお祈りしたら生えてきたの!」

ほむら「そうだったの!?凄い!素敵!」

まどか(通った!?)

ほむら「じゃあ私もおちんぽ貰えるように、これから毎日お祈りするわ」

まどか「……」


おわり
まどカス、受けほむ、おちんぽマミさんは、まどか☆マギカにおける三神器




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:42:57.80 ID:fhbXnPPD0
さやかちゃん…




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:44:24.46 ID:bhXoetvH0
おつちんぽ




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/19(月) 01:49:00.87 ID:qx5qAepy0
エピローグもっとじっくりどぷりしっぽり描写してもいいんだよ…
乙!





----------------
当ブログについて
※欄948さんありがとうです。



朝からずっしりミルクポット (ぷちぱら文庫 9)
朝からずっしりミルクポット (ぷちぱら文庫 9)蝦沼ミナミ みさくらなんこつ

パラダイム 2011-02-10
売り上げランキング : 39123

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
朝からずっしりミルクポット2リットル (ぷちぱら文庫 20) えむっ娘シスターズ (ぷちばら文庫 28) (ぷちぱら文庫) 目覚めると従姉妹を護る美少女剣士になっていた (あとみっく文庫) 妹孕ませっくす (ぷちぱら文庫 17) 目覚めると従姉妹を護る美少女剣士になっていた2 (あとみっく文庫 31)



読み物:まどか
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/12/30(金) 13:48: :edit
    まどっちの太ももにおにんにん挟みたい
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/12/30(金) 14:33: :edit
    ナチュラルなまどカスでしたね
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/12/30(金) 14:43: :edit
    デュアルおち○ぽ恭介www
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/12/30(金) 14:48: :edit
    賢者タイムがヤバイ
  5. 名前:   #-: 2011/12/30(金) 15:12: :edit
    デュアルおち○ぽ恭介wwwwwww

    これはさやかにとってはある意味絶頂を得られるチャンスだろwww
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/12/30(金) 15:28: :edit
    キュウべぇがマグロ過ぎるww
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/12/30(金) 15:38: :edit
    ほむらちゃんのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  8. 名前:    #-: 2011/12/30(金) 16:27: :edit
    これは評価したいSS
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/12/30(金) 18:29: :edit
    恭介のふとももにおにんにんをうにゃむにゃ
  10. 名前: 通常のナナシ #Kt9tVAOI: 2011/12/30(金) 19:45: :edit
    マミさんのおにんにんを舐め回したい
  11. 名前: 通常のナナシ #ICSOeIpE: 2011/12/30(金) 21:00: :edit
    ループし始めた辺りのほむらならおにんにんを知らなくてもおかしくないかな…
    ないか
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/12/30(金) 22:52: :edit
    コレはいいまどカス
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/12/31(土) 01:51: :edit
    まどタスにおにんにんが生えていると考えると・・・
  14. 名前: チハリス #-: 2011/12/31(土) 11:55: :edit
    賢者マミさんかわいいオス豚ww
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/05/29(火) 14:52: :edit
    俺としたことがこんな名作を今まで見過ごしていたなんて
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。