真紅「JUM、紅茶を淹れて頂戴」  ダリアン&ペリーヌ「・・・」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/16(日)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 14:41:24.69 ID:nOLqJ1o30
こんな話を待ってる




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 14:44:48.11 ID:pm0ZNSc70
>>1
待ってるだけじゃ何も手に入れられないぞ




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 14:48:20.31 ID:nOLqJ1o30
ペリーヌ「あなたはどなたですの?それより、私にも紅茶を淹れてくださいまし」

ダリアン「お前は誰です?それにあのウスノロはどこへ行ったのですか」

真紅「そういうあなたたちは誰なのかしら?」




JUM「なんだよこれ…」




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 15:04:57.84 ID:nOLqJ1o30
JUM(真紅みたいなのが増えたし、黒服の娘は翠星石みたいな話し方だし…)

真紅「私は真紅。ローゼンメイデン第5ドールよ」

ペリーヌ「私は自由ガリア空軍602飛行隊のウィッチ、ペリーヌ・クロステルマンですわ」

ダリアン「…ダリアンなのです。そんなことより、そこのチビ!早く砂糖をまぶした揚げパンと紅茶を持ってくるのです!」



JUM(性格まで翠星石かよ…)




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 15:08:57.69 ID:S7u6T/CS0
真紅にはジュン、ダリアンには小野Dが居るけどペリーヌはぼっちwww




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 15:15:31.94 ID:nOLqJ1o30
>>7
小野D言うなwwwヒューイだろwww
あと、屋上な


JUM「1人分淹れるのも3人分入れるのも同じだから、淹れてやるよ仕方ない」

ダリアン「揚げパン!揚げパンを忘れるんじゃないのです!」

ペリーヌ「紅茶に揚げパンはどうかと思いますけど…」

真紅「貴方とは意見が合いそうね、ペリーヌ」





JUM(悪夢だ…夢なら早く覚めてくれよ…)




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 15:19:36.28 ID:nOLqJ1o30
JUM「揚げパンなんてすぐに用意できないだろ、まったく…とりあえず、紅茶淹れたぞ」

真紅「ありがとう」

ペリーヌ「いただきますわ」

ダリアン「揚げパンがないならケーキでも用意するのです」


JUM(やっぱり中身は翠星石じゃなのか?)




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 15:29:50.51 ID:nOLqJ1o30
真紅「ペリーヌとダリアン、貴方たちはいったいどこから来たのかしら?」

ペリーヌ「私はバルクホルン大尉と夜間哨戒をしていたら、急に空が光って気を失って、ここで目を覚ましたわ」

ダリアン「私はヒューイとある屋敷の書庫で幻書を探していたのです。名前を呼ばれたので振り返ったとき、急に視界が黒くなって気づいたらここにいたのです」

真紅「幻書?」

ダリアン「是。正しい読み手が紐解けば計り知れない恩恵を与えられるのです。しかしふさわしくないものが持つと、
     世界の境界を超えてバランスを崩してしまうという力をもった、この世に「在らざるべき」幻の本のことなのです。」

真紅「特殊な力をもった書物なのね。お父様もそのようなものを持っていたのかもしれないわね」

ダリアン「おまえ、人間ではないのですね。人形なのですか。」

ペリーヌ「えっ!?人形ですって?」

真紅「第5ドールと言ったはずよ。そう、私はローゼンメイデンという人形なのだわ」




JUM(なにこのカオス…)




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 15:37:53.89 ID:nOLqJ1o30
真紅「ペリーヌ、あなたはガリア飛行隊所属のウィッチと言っていたわね?]

ペリーヌ「そうですわ」

真紅「ガリアは…国かしら?」

ペリーヌ「欧州の西側にある農業などが盛んな国ですわ。南にロマーニャ、北はドーバー海峡を挟んでブリタニアがありますの」

真紅「それって…」

ダリアン「この世界ではフランスという名の国なのです」

ペリーヌ「この世界では!?」

真紅「貴方たちは違う世界に住む人たちということのようね」




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 15:43:16.24 ID:nOLqJ1o30
ダリアン「是。何らかの影響によって私やこのメガネは違う世界に紛れ込んでしまったようなのです」

ペリーヌ「誰がメガネですのっ!ペリーヌですわ、ペリーヌ!」

ダリアン「騒ぐんじゃないのです、ツンツンメガネ」

ペリーヌ「その名前で呼ばないでくださいまし!」

JUM「なんか、真紅と翠星石が言い合ってるみt…いてっ!何するんだ真紅!」

真紅「JUM、私はあんなにツンツンヒステリックにならないわ」

JUM「嘘つけ!そっくりだよ!声までな!」

真紅「失敬だわ」

ペリーヌ「「貴方もですわ!」


JUM(もうやだ…)




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 15:56:24.90 ID:nOLqJ1o30
真紅「ウィッチというのは魔女のことなのだけど、そんな風には見えないわ、ペリーヌ」

ペリーヌ「動物を使い魔に持つ、特殊な力をもった者ですわ。シールドを張ったり、固有の力を使い、ストライカーユニットを履いてネウロイと戦っていますわ。
     固有の魔法は様々あって、透視・遠視能力や治癒能力などがあって、私は雷撃の魔法ですの」

ダリアン「使い魔はなんのですか?」

ペリーヌ「シャルトリューですわ」ピョコッ ←魔法発動で耳出た

真紅「…………シ、シャルトリュー…!?」

ダリアン「どうしたのですか人形?」

JUM「ん?その耳は猫か?」

ダリアン「是。シャルトリューはフランス原産の猫の一種なのです」

JUM「やっぱり。真紅は猫が嫌いなんだ」

ペリーヌ「あら?それは失礼しましたわ」シュルルル ←耳戻る

真紅「((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 16:09:15.67 ID:nOLqJ1o30
真紅「猫はドールの敵なのよ!」

JUM「おまえのだろ。雛苺は仲良いじゃないか」

真紅「あの子は本当の怖さを知らないのだわ!」

JUM「はいはい。ところで…ダリアンだっけ?」

ダリアン「なんなのです人間?」

JUM「その…なんていうか真紅とはまた違ったすごい服だな。それにその鍵のアクセサリーとか…」

ダリアン「まったく、おまえは見かけだけじゃなく頭の中もチビなのです」

JUM「なっ…!!!おまえ、やっぱり翠星石か、そのコピーだろ?ぜったいそうだろ?」

ダリアン「否。そんなわけのわからないものではないのです」

JUM「そうか!いつもの服の上にその黒い服着てるんだろ?!」

ダリアン「違うと言っているのです。物わかりの悪い人間なのです」

真紅「確かに話し方が似ているかもしれないわ」

JUM「声はお前そっくりだよ!というか、3人ともいろいろ似てるよ!」

3人「そう(かしら/ですか)?」




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 16:31:59.19 ID:nOLqJ1o30
゙シャーンバリーン
水銀燈「真紅ぅ~今日こそ貴方のローザミスティカをもらいに来たわぁ」

ペリーヌ「えっ!?」

JUM「水銀燈!」

水銀燈「あら?そこにいるのは誰かしら?新しいミーディアム?」

真紅「まったく、せっかくの紅茶の時間に困った子ね」

ダリアン「あれも人形のようなのです」

ペリーヌ(ミーナ中佐かと思いましたわ…)

真紅「水銀燈には関係のないことなのだわ。2人とも早くこの部屋を出て!!」

JUM「おい、こっちだ!」

水銀燈「そうはさせないわぁ」

シュババババババババ

ダリアン「何をするのです、羽人形!!」

ペリーヌ「ひゃあああ!!」

水銀燈「翠星石みたいな話し方でむかつくわぁ」

JUM(やっぱりそう思うよな)




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 16:43:34.58 ID:nOLqJ1o30
真紅「JUM、早くその二人を部屋の外に」

JUM「わかってる!」

ドタドタドタドタドタ

雛苺「うにゅーJUMー何してるのー?」

JUM「雛苺!水銀燈がまた来てるんだ!」

ペリーヌ(今度はハルトマン中尉!?)

ダリアン「ツンツンメガネ、おまえは雷撃魔法が使えるのではないですか?」

ペリーヌ「その名前で呼ばないでくれます?!」

ダリアン「なら、猫娘とでも呼んでやるのです!」

ペリーヌ「もっと悪くなってますわ!!」

JUM「いいからとりあえず逃げるぞ!おい雛苺もだ!」

雛苺「はいなの!」




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 16:53:27.24 ID:nOLqJ1o30
水銀燈「真紅ぅ、相変わらずおばかさぁん!」
シュバババババババババ

真紅「貴方に言われたくないわね」
バラバラバラバラバラバラバラ

真紅(今のうちに…)

ドタドタドタドタドタドタドタ

水銀燈「あらぁ逃げちゃうのぉ?」

真紅「無駄な戦いはしないだけだわ」

水銀燈「無駄よぉ」

ピュー



\マリアサーン/


真紅・水銀燈(ピクッ)

真紅「えっ!?」

水銀燈「えっ!?」




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 16:58:21.27 ID:nOLqJ1o30
真紅「…なぜ『まりあさん』に反応するのかしら?」

水銀燈「私の中のメイド属性がって違う!だいたい真紅も反応していたじゃない!」

真紅「私の中のS属性が…って何をおっしゃっているのか分かりませんわ」

紅・銀「…」




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 17:01:29.57 ID:nOLqJ1o30
JUM(あいつら、なにやってるんだにょ…?)

JUM「にょ?!」



ダリアン「ぶつくさ言い始めたのです」

ペリーヌ「みなさん、様子がおかしいですわ」

JUM「…」




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 17:13:48.94 ID:nOLqJ1o30
雛苺「今のうちに逃げるのよ」

JUM「そ、そうだな!」

ドタドタ

雛苺「あ、階段危ないの!!」

ペ・ダ・J「あ!!!うわあああああああ」

ドンガラガッシャーン




JUM「いててててて…」

雛苺「うにゅ~痛いの…」




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 17:16:04.61 ID:nOLqJ1o30
ペリーヌ「いたたた…まったく酷い目にあいましたわ」

ダリアン「情けない人間なのです」

JUM「僕のせいかよ…」


「何を騒いでいるんだ!」




33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 17:25:58.60 ID:nOLqJ1o30
バルクホルン「宿舎の廊下で騒ぐのは軍規違反だ…って、何をしてるんだペリーヌ?それにその人たちは?」

ペリーヌ「え!?え!?どうなっているんですの!?」

JUM「なんだここは…?」

ダリアン「どうやらまた違う世界に来ているようなのです」

雛苺「違う世界?」

バルクホルン「どうなってるって、こっちが聞きたいぐらいだ」

ペリーヌ「大尉と夜間哨戒していたら、急に何かが光って気を失って気づいたら違う世界に…」

バルクホルン「夜間哨戒?何を言ってるんだ。これから行くところだろう」

ペリーヌ「ええええええ!!」




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 17:35:16.40 ID:nOLqJ1o30
「ええええええええええ!!」


バルクホルン「ん!?宮藤の声だな。どうした、宮藤」

ドタドタドタドタドタドタ

宮藤「あ、バルクホルンさん!!大変です!!お風呂にある大きな鏡から人形が…紅い人形さんが!!」

JUM・雛苺「あ、きっと真紅だな(なの)」

ダリアン「鏡には不思議な力があるというのです。それを使いこなせる人形なのですね」

バルクホルン「…どういうことだ?」

ペリーヌ「私もよくわかりませんわ…」




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 17:47:48.26 ID:nOLqJ1o30
真紅「これこれしかじかかくかくうまうま」

バルクホルン「つまりペリーヌ以外は違う世界の人ってことなのか」

ダリアン「是」

ペリーヌ「どうすれば戻れるんですの?」

ハルトマン「また階段落ちればいいんじゃない?」

バルクホルン「ハルトマン!いつからいたんだ?!」

ハルトマン「んー?何を騒いでいるんだから」

雛苺「最初からなの…」

ハルトマン・バルクホルン「!!!!」


ハルトマン(なんかこの人形にシンパシーを感じるなー)

バルクホルン(妹かわいらしい!!是非わが妹軍団に…)


ハルトマン「にゃっほー!」

雛苺「にゃっほーなのー!」

ハ・苺(握手)




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 17:51:36.64 ID:nOLqJ1o30
真紅「JUMと雛苺は帰れるはずだわ。さっき私がこの鏡から…」


鏡 (・・・・・・・・・・・・・・)


真紅「この鏡から…」



鏡 (・・・・・・・・・・・・・・)


真紅「…」

JUM「…」




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 17:58:12.32 ID:nOLqJ1o30
ハルトマン「階段から落ちて入れ替わるとか、世界が変わるとか古いよね。ペリーヌの固有魔法でショック与えれば…」

バルクホルン「いろいろとまずいこと言うんじゃない!…角川的にもアウトだ!」

ペリーヌ「黒焦げになるだけですわ…」


「あらあら、どうしたの?」

真紅・雛苺(ピクッ)

JUM(ん?)

バルクホルン「ミーナ!」

ペリーヌ「ミーナ中佐!実はこれこれしかじかかくかくうまうま」

ミーナ「あらあら、それは困ったわね…」

真紅(気のせいだといいのだけど…)

雛苺(気のせいなの…)

JUM(水銀燈っぽい…)




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 18:05:26.57 ID:nOLqJ1o30
ミーナ「やっぱり階段から落ちるしかないんじゃないかしら?(ニコリ)」

バルクホルン「おい、ミーナまで…」

ハルトマン「でしょー」



真紅・雛苺(気のせいじゃなかった…)

JUM(やっぱりか…)



ダリアン「何を言っているのですか、この胸の大きなBBA!!」

ハルトマン・バルクホルン(あ…)


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 18:22:45.21 ID:nOLqJ1o30
ミーナ「何か…言ったかしら…?」

ダリアン「ひっ!!!」

JUM「ヤバイ、逃げろおおおおお!」

ミーナ「待ちなさあああああああああい!」

ドタドタドタドタドタドタドタドタ


雛苺「あーまた階段なのー」

ダリアン「あぶないのですうううう!!」

JUM(あーこの先の展開読めてきたぞー)

真紅「JUM、冷静に考えている場合ではないわっ!」


J・紅・苺・ダ「わあああああああああああああ!!!!!」

ドンガラガッシャーン




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 18:29:17.27 ID:nOLqJ1o30

JUM「いたた…今日は災難だな…」

真紅「ちょっとJUM、早くどきなさい!いつまで私の上に乗っているつもりなの?」ゲシゲシ

雛苺「うにゅ…」


真紅「あら…戻ってきたようだわ…」

JUM「本当だ。ダリアンが…いないぞ」

真紅「きっと元の世界に戻れたのだわ」

雛苺「階段は鬼門なの…」



真紅「やっと静かになったのだわ。JUM、紅茶を淹れて頂戴。さっきの続きをするわ」

JUM「はいはい」

真紅「はいは1回!」ゲシ

雛苺「うにゅ~も!うにゅ~も!」


JUM「はあ、疲れた」




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 18:32:15.59 ID:Yl6QSC8x0
みゆきちの声が三方向からとかここが天国か




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 18:35:32.19 ID:nOLqJ1o30

~王都郊外の古い屋敷

ドサドサドターン

ヒューイ「うわっ!!」



ヒューイ「ダリアン!どこに行ったのかと思ったら、なぜ本棚の上から落ちてくるんだい?」

ダリアン「どうもこうもないのです。災難続きでへとへとなのです!」ゲシゲシ

ヒューイ「痛いよダリアン。八つ当たりは僕にしないでくれないかな?」

ダリアン「仕方ないのです。紅茶を淹れる権利をやるのです。さっさと権利行使するのです!」

ヒューイ「権利じゃなくて命令だろう…わかったよ」

ダリアン「揚げパンも用意するのですよ」

ヒューイ「はいはい」

ダリアン「はいは1回なのです!」ゲシ

ヒューイ「はあ、疲れるな…」




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 18:40:36.71 ID:nOLqJ1o30
~第501統合戦闘航空団 基地

ペリーヌ「まったく、今日はとんだ災難でしたわ…」

宮藤「ペリーヌさん、大変でしたね」

ペリーヌ「まったくですわ。変な世界に行ったり、とばっちりでミーナ中佐に追い掛け回されたり…」ゲンナリ

リーネ「ペリーヌさん、紅茶でも淹れましょうか?」

宮藤「あ、私もリーネちゃんの淹れた紅茶を飲みたいなー」

リーネ「うん、じゃあ淹れてくるね」

ペリーヌ「ありがとう、いただきますわ」(ニコリ)






おわり




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 18:42:27.35 ID:nOLqJ1o30
>>3が言うから、即興で作った
ひねりも何もないし拙い文章でごめん

でも俺得だから謝らない




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 18:42:56.19 ID:2E49puqV0
これはこれでよいものだ




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 18:43:09.08 ID:tdeMxMJs0
乙乙
面白かった







--------------
当ブログについて
※欄813さんありがとうです。




ラジオCD「沢城みゆきと12の夜」初回限定盤
ラジオCD「沢城みゆきと12の夜」初回限定盤沢城みゆき

インディペンデントレーベル 2011-06-02
売り上げランキング : 10201

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
10story's しんうちっ! DJCD さよなら絶望放送 携帯盤SZ-03K DJCD さよなら絶望放送 第10巻 DJCD WEBラジオ かってに改蔵ラジオしてもいいぜ



読み物:ローゼン
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: … #-: 2011/10/16(日) 14:42: :edit
    声でゲシュタルト崩壊じみたことに……
  2. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん #-: 2011/10/16(日) 15:13: :edit
    うむ、これは良いものだ
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/16(日) 15:36: :edit
    こういうのもいいものだ
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/16(日) 15:46: :edit
    真紅のふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  5. 名前:   #-: 2011/10/16(日) 15:54: :edit
    中の人に詳しくないと、ようわからんな
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/16(日) 16:10: :edit
    ぼっち犬(^ω^)ペロペロ
  7. 名前: 創造力有る名無しさん #-: 2011/10/16(日) 16:25: :edit
        ___ 
      く/',二二ヽ>
       |l |ノノイハ))  ですーぅ
       |l |リ゚ ー゚ノl| ですーぅ
       ノl_|(lつ旦O   
      ≦く,ノ__)_)
     3ゲット翠星石ですぅ
     ちょっと有機生命体の死の概念が判らんので
     あなたを殺してお父様の出方を見てやるのですぅ
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/16(日) 17:40: :edit
    008getだぜ!
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/16(日) 18:45: :edit
    ダリアンってのだけなんか浮いてる
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/16(日) 19:54: :edit
    米7
    なにこの物騒な翠星石
  11. 名前: 名無しさん #-: 2011/10/16(日) 20:36: :edit
    ※4
    偽者めっ!

    ペリ犬のふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/16(日) 20:44: :edit
    ※11
    偽物めっ!

    さんゲットろぼのふとももにおににんぶちこみたいおぉぉ
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/16(日) 20:45: :edit
    沢城さんの声に囲まれて暮らしたいな
  14. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん #-: 2011/10/16(日) 21:39: :edit
    中の人ネタも悪くないな乙
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/16(日) 23:18: :edit
    ダリアンってのがよくわからないからとりあえず振り切るぜ!
  16. 名前: 名無しさん #-: 2011/10/17(月) 01:44: :edit
    ダンタリアンの書架のアニメなんてなかったんだ
    真ゲッター月姫とかツヨキスクラスの黒歴史だ
  17. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/17(月) 02:35: :edit
    ダリアンの世界にも行って欲しかったな
  18. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/19(水) 02:35: :edit
    まさかの3みゆきち
  19. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/10/22(土) 19:09: :edit
    ダリアン出すならフラン=シャーリーとラジエル=アメリーも見たかったな
  20. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/07/26(木) 08:50: :edit
    共通点は中の人か。
  21. 名前: マエストロ☆シーザー #-: 2013/02/10(日) 11:05: :edit
    ダリアンのキャラのモデルは翠星石だよな…どー考えても…
  22. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/06/04(火) 22:26: :edit
    中の人繋がりかwwwwwww
  23. 名前: #: 2015/01/04(日) 00:41: :edit
    このコメントは管理者の承認待ちです
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。