一方通行「俺の打ち止めがこんなにかわいいわけがない」その2

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/16(土)
229 : ◆oD6Feb.OQ3W8 :2011/04/09(土) 09:27:00.87 ID:pEj+Eaz+0

その2です。

229 : ◆oD6Feb.OQ3W8 :2011/04/09(土) 09:27:00.87 ID:pEj+Eaz+0
>>94からルート分岐

一方「死ね」パンパーンッ!

モブ能力者「ぐあああああああああっ!」バタッ!

一方「はァ……終わったか……」

番外「流石に今回は死ぬかと思ったねー」ニヤニヤ

一方「あァ……」

番外「でさぁ……ビックニュー……」フラッ

一方「オイ?」

番外「駄目……だ。ちょっと血……流し過ぎた……みたい……」

一方「……」

番外「ハハッ、……もしかしたら、ミサカ……ここで、死ぬかも……」

一方「馬鹿言うな、俺が殺させねェ」

番外「そりゃあ、……安心だ……」バタッ!

 パタパタパタ

打止「一方通行!」




231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 09:41:31.03 ID:pEj+Eaz+0
打止「大丈夫? 酷い傷だよ?」

一方「あァ。俺の方は大したことねェ。だが、」

打止「?」

一方「番外個体がやべェ。一刻を争う。悪ィな、ガキ」

打止「えっ」

 ビュンッ←一方通行が能力を使って飛び立つ音

打止「ちょ、ちょっと! どこいくのー! ってミサカはミサカは――」

一方「(さて……、実際にどこにいくべきか……)」

一方「(冥土返しは四年前に大量のバッテリーを残してアレイスターと共に失踪)」

一方「(一般の医者に頼むのは論外だし、他の闇医者に頼むのは信用が無さ過ぎる)」

一方「(幸運なのは、こいつがただ単純に血を流し過ぎているだけということ)」

一方「(つっーことは、アソコがいいか……)」




232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 10:00:00.47 ID:pEj+Eaz+0
番外「んんっ……」パチッ

番外「ここは……どこ?」

番外「ええと、とりあえずミサカネットワークに繋いで……」

一方「馬鹿、止めろ!」

番外「は?」

 ピーッ←番外個体の脳内でネットワークに繋がった音

番外「もう、繋いじゃったけど?」

一方「チッ。これでガキに居場所がバレるじゃねェか」

番外「んー? ああ、なるほど。思い出した、思い出した。確か“闇”との戦いで、ミサカが大怪我したんだっけ?」

一方「そォだよ」

番外「こりゃあ、悪いことしたねー」ニヤニヤ

一方「なンでニヤけてんだよテメェ?」




233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 10:13:52.69 ID:pEj+Eaz+0
番外「で、ここどこ?」

一方「第十九学区のとある廃墟だよ。一応テメェが寝ているふとんは、さっき買った奴だけどなァ」

番外「おお、優しい。……は、いいけどさぁ、なんで廃墟なんか連れ込んでいるの? 上位個体襲う勇気ないからミサカでいいやみたいな?」

一方「ば、馬鹿言うな。黄泉川達にバラすわけにはいかねェし、テメエは血ィ流してるだけだから俺の能力でどうにかなるし、下手な病院行くよりいいと思ったんだよ」

番外「ふぅん」

一方「なンだよ?」

番外「どーでもいいけどさぁ、能力使った時点で上位個体にバレるよね?」

一方「!」

番外「気付いてなかった? ケケケッ。ミサカを救うのでいっぱいいっぱいだったのかにゃー?」

一方「……黙れよ」

番外「まぁ、いいや。とにかく、こんなとこすぐにでも――痛ッ!」

一方「止めとけ。血は止まったが大怪我には変わりねェンだ。しばらくは安静だな」

番外「ぶー」




235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 10:24:31.16 ID:pEj+Eaz+0

番外「一方通行ー?」

一方「なンだよ?」

番外「お腹すいたー」

一方「そこの袋にコンビニ弁当が入ってる。適当に選べ」

番外「えー」

一方「文句あンなら喰うな」

番外「ミサカ、ステーキ食べたいー」

一方「ハ?」

番外「ミサカ、ステーキ食べたいー。しかも、アツアツやつー」

一方「無理だ」

番外「あー痛ッー! 傷が痛むよー。鉄分が欲しいよー」

一方「……」

番外「ミサカ、アツアツのステーキが食べたいなー」

一方「」




237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 10:39:43.71 ID:pEj+Eaz+0

一方「オラ、これで満足か?」ゼーゼー

番外「わお、優しい! 一方通行大好き!」

一方「うるせーよ。とっとと喰え」

番外「はーい」モグモグ

一方「……」

番外「ねぇ、一方通行?」モグモグ

一方「ンだよ」

番外「上位個体がすぐそこまで来てるよー」モグモグ

一方「なンだと!?」

 バターンッ!

打止「ここかしらって、ミサカはミサカは息を切らしながらドアを開けてみたり!」




238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 10:51:46.23 ID:pEj+Eaz+0
一方「……よォ」

番外「」モグモグ

打止「(むー、こんな廃墟に二人っきりだなんて……)」

打止「アンタらなんで、こんなところにいるのよ?」

一方「仕方が無くだよ。成り行き上そォなった」

番外「わお、成り行き上で廃墟二人っきりって響きがエロいね!」モグモグ

一方「テメェは黙ってろ」

打止「ふぅん。で、どうするの? 黄泉川達にでも報告しようかなー?」

一方「なっ! 馬鹿かテメェ?」

打止「だって、こんなのおかしいし。何の間違いがあるかも分からない」

一方「……何が望みなンだよ?」

打止「監視役として、ミサカも此処に残ります」

一方「ハ?」

番外「いいよー。ソレ面白そう。ちょうど退屈してんだ」ニヤニヤ

一方「(どうしてこうなった……)」




240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 11:01:59.48 ID:pEj+Eaz+0
一方「オラ、ふとんもう一枚だ」

打止「ん」

番外「あれー、アンタのふとんは?」

一方「俺は床で寝る」

番外「えー、そんなの悪いよー」ニヤニヤ

一方「あァ?」

番外「命の恩人に対して床で寝ろなんて、そんな不義をミサカは侵せない」

一方「命の恩人にステーキ買わせにいったのはどこの誰だよ……」

番外「まあ、いいからいいから」

一方「……で、テメェは恩返しに何をしてくれるんだァ?」

番外「一緒のふとんで寝ようよ!」

一方「ハァッ!?」

打止「!」




242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 11:12:18.70 ID:pEj+Eaz+0
一方「妄言も大概にしろよ、テメェ?」

番外「妄言なんてひどーい。ミサカは本気だよ?」

一方「不可能だ。とっとと寝ろ」

番外「いいけど。アンタが床で寝るって言うなら、ミサカも床で寝る」

一方「ッ!」

番外「それが私が通す筋ってもんだよね」ニヤニヤ

一方「フン。じゃあ床で寝てろ」

番外「はーい。じゃあ、お言葉に甘えてー」テクテク「おじゃましまーす」スッ

一方「!?」

一方「ば、馬鹿かテメェ! なんで添い寝しよォとしてんだよ!」

番外「え? ミサカは床で寝ようとしただけだよ?」

一方「いいから、あっちいけ」

番外「はーい」テクテク「再びおじゃましまーす」スッ

一方「馬鹿が! 右側から左側に変わっただけじゃねェか!」

打止「」イライラ




245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 11:22:56.55 ID:pEj+Eaz+0

一方「もォ、勝手にしろ」

番外「はーい、勝手にするー」ゴロンッ

打止「むー」イライラ

 ――――二時間後――――

一方「zzz...」

番外「zzz...」

打止「……寝れない」

打止「ってか、仲好過ぎでしょ二人とも」

打止「……」

打止「むー、イライラするー」

 スッ 
 
 テクテク

打止「馬鹿っ、この馬鹿っ」ゲシゲシ

一方「んんっ……」




246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 11:31:33.77 ID:pEj+Eaz+0
 チュンチュンッ

番外「んあー、おはよー」

一方「あァ」

番外「いい朝だねー。まぁ、それは置いといてさ」

一方「?」

番外「なんで、アンタ上位個体に抱きつかれてるの?」

一方「ハ?」

打止「zzz...」スースー

一方「おわっ!?」シュバッ

番外「ケケケッ。朝からいいリアクションだね」

一方「テメェ……」

打止「zzz...」スースー




247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 11:43:35.14 ID:pEj+Eaz+0
一方「それじゃあ、朝飯買ってくる」

番外「あれ? コンビニ弁当は?」

一方「テメェ、どうせ嫌がるだろォが。あれは全部俺が喰う。ガキも増えた事だし、どうせ食糧の補充が必要だろ?」

打止「ガキって言うな!」

一方「……あァ、悪かったよ。じゃあ行ってくる」

打止「待って!」

一方「あァン?」

打止「私も一緒に行く」

一方「テメェはこの馬鹿を見張ってろ」

打止「い、いいから、文句言わないの!」

一方「そォかよ、勝手にしろ。……じゃあ、テメェはおとなしくお留守番してろよ?」

番外「はーい」




250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 11:51:26.03 ID:pEj+Eaz+0

一方「」

打止「……」ダンマリ

一方「(また、この空気かよ。なんで付いて来たんだこのガキは?)」

打止「(勢いで付いて来ちゃったけど、無言すぎる……。なんか話さなきゃって、ミサカはミサカは焦ってみたり!)」

 …………間。

一方「オイ」打止「ねぇ」

一方「な、なんだよ?」

打止「な、なによ?」

一方&打止「……」

打止「……手」

一方「あァン?」

打止「……手つなごう?」

一方「ハ?」




252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 12:00:38.43 ID:pEj+Eaz+0
番外「あーあ、あの二人今頃ラブラブしてんだろーなー」

番外「まあ、いいんだけどさ。ミサカは別に」

番外「所詮ミサカは、負の塊だからねー」

番外「…………」

番外「はぁ……、駄目だ、こんなこと考える時点でなんか違うでしょ」

番外「どうしちゃったのかなー。アイツなんて憎い抹殺対象でしか無かったのに」

 ――――――――――――

一方「」

打止「」

 ……。

一方「(手つないでも、結局無言かよ!?)」




254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 12:11:06.66 ID:pEj+Eaz+0
 ガチャッ

番外「おかえりー」

一方「あァ」

打止「ん」

番外「へー、それにしてもすごいねー。おててなんてつないじゃってさ」

打止「へっ?」

一方「ッ! テメェなんでそのことを……!」

番外「えっ? マジでつないでたの? カマかけただけなのに」

一方「……ハ?」

打止「ッ~~! こんの馬鹿ッ!」ゲシゲシ

一方「うおっ! 痛ェッって!」




257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 12:25:40.20 ID:pEj+Eaz+0
一方「」

打止「……」ダンマリ

番外「」グター

 …………。

番外「ねぇ、一方通行ー?」

一方「あァン?」

番外「暇ー」

一方「雲の数でも数えてろ」

番外「ひどっ!」

打止「んっ」スッ

番外「なにそれ?」

打止「トランプ」

番外「おっ、いいね。やろうやろう」




259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 12:37:04.89 ID:pEj+Eaz+0
番外「それじゃババ抜きしようぜ?」

打止「んっ」コクッ

番外「ほら、一方通行。アンタも早く来いよ?」

一方「あァ? 所詮ガキの遊びだろ? 俺はパスだ」

番外「まぁ、いいからいいから。どーせ暇でしょう?」

一方「はァ……。下らねェ。一回や二回で俺は止めるぞ?」

番外「へいへい」

 ――――30分後――――

一方「くそがァ! もう一回だァ!」

打止「うるさい」

番外「ケケケッ。流石に17連敗は学園都市第一位でも堪えるかにゃー?」

一方「うるせェ! とっとと配れ!」

番外「へいへいーい」




261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 12:42:09.37 ID:hZvLc8jW0
ネットワークでお互い協力してるんじゃね?




262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 12:51:36.57 ID:qnABREXa0
>>261
チートすぎるだろwwwwwww




263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 12:52:12.65 ID:pEj+Eaz+0
一方「(どういうことだ? 流石に完全に運のゲームで17連敗は確率的におかしい。となりゃイカサマか?)」

 チラッ←一方通行が自カードの裏を見る音

一方「(それらしい目印は付いてないか……。いや、待てよ)」

一方「(最初のゲームから、俺の開始時の手にはかならずジョーカーが入っている)」

一方「(それにカードを配るのはいつも、番外個体だった。つーことは……!)」

打止「引くから、さっさとカード出してよ」

一方「ちょ、ちょっと待て」

 シャッシャッ←シャッフルする音

一方「オラ、引けよ」

一方「(番外個体がシャッフルの時点でジョーカーがどれかを知っていて、二人がネットワークでそれを共有している。だとしたら、これで良い筈)」

打止「うん。じゃあ、お言葉に甘えて」ニヤニヤ

 シュバッ!

一方「チッ」

打止「はい、アガリ。これでアンタの18連敗」




264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 13:02:04.67 ID:pEj+Eaz+0
番外「あー、誰かさんが弱いせいで飽きてきたちゃったかにゃー?」

打止「そうね」

一方「クッ! うるせェぞ、テメェら。どうせ、イカサマしてンだろ?」

番外「ケケケッ。言いがかりはよくないよ? あーあ、それにしてもこのままじゃつまらないし、罰ゲーム設定しようか」

一方「あァ?」

番外「負けた者は、勝者の言うことをなんでも一つ聞くってのはどう?」

打止「賛成」

一方「なっ! フザけンな!」

番外「まぁ、いいから、いいから。じゃあ、始めるよー?」

一方「ま、待て!」

番外「ん?」

一方「最初のシャッフルは俺がする」

番外「いいよー」




266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 13:14:39.27 ID:pEj+Eaz+0

番外「(ケケケッ。最初のシャッフルでジョーカーを一方通行に渡していたのはバレたか。こういうイカサマが好きで何度も練習したんだけどなぁ……)」

打止『番外個体。こっちにジョーカーは無い』

番外『ミサカもだよ。ケケケッ。これで命運尽きたね、一方通行?』

一方「(くそっ、ジョーカーはまた俺かよ……)」

 …………間。

打止「これで、最後の一枚ね。早くカード出してよ、引けないじゃない」

一方「ま、待て。シャッフルさせてくれ」シャッシャッ

一方「(どういうことだ、負けちまう……!)」

番外「(ケケケッ。無駄だよ一方通行。だってアンタの後ろには、)」

御坂妹『はい、彼の右側の手札がジョーカーです。とミサカは望遠鏡を覗きながらこっそりチクります』




268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 13:18:28.33 ID:UA/0FTWU0
3人がかりだったか・・・




269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 13:31:18.46 ID:sj8lz1370
ひでぇwww勝てるわけがねえwwwwww




270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 13:47:13.75 ID:pEj+Eaz+0
番外「わーい、一方通行の負けー」

一方「チッ」

打止「じゃあ、罰ゲームね」

一方「……あァ、分かったよ。で、何すりゃいいンだよ?」

打止「えっ? ええと、ちょ、ちょっと待ってよ。その、二人っきりじゃないと命令できないっていうか……」

一方「あァン?」

打止「その、だから、私の命令は後回し! 番外個体が先でいいよ?」

一方「そォかよ。……で、オマエの命令は?」

番外「うーんと、そうだなー」

一方「……」

番外「ここでキスして?」

一方「…………………………………………えっ?」

打止「…………………………………………はっ?」




272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 14:01:26.93 ID:pEj+Eaz+0
打止「な、なななななななにいってるのよ、アンタ?」

一方「そ、そォだ。今すぐ考え直せ!」

番外「ミサカは本気だよ?」

打止「そ、そんなのミサカが許さないって、ミサカはミサカは猛反対してみる!」

番外「なにさー? 上位個体だって同じような事やらせようとした癖にー」

打止「ミサカはそこまではくぁwせdrftgyふじこlp;@:」

番外「はい、お目付役陥落ー。それじゃあ、イッツショータイム!」

一方「ば、馬鹿! 何言ってやがる!?」

番外「ほら、こっちむいてよ、一方通行?」グイッ

一方「なっ、おい!」

番外「んっ……」




273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 14:10:20.35 ID:pEj+Eaz+0
 チュッ

一方「おおおおおいッ!?」

番外「……」ダンマリ

一方「な、なにしやがるテメェ!?」

番外「……」ダンマリ

一方「なンとか言えよ、オイ!」

番外「……ヤバ」ボソッ

一方「あァ?」

番外「ヤバッ、物凄いキュンってきた……」

一方「ハ?」

 グイッ

一方「お、オイ!?」

 チュッ




276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 14:17:15.74 ID:4wROo2qB0
大事な事なので2回しました
大事な事なので2回しました




278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 14:21:33.69 ID:pEj+Eaz+0
番外「んっ……もう一回……」グイッ

一方「お、おい。いい加減に――」

打止「だめーーーーっ!」

 グイグイッ←二人引き離す音

番外「!」

打止「だめだって! 流石にそれはまずいって、ミサカはミサカは本気で阻止してみる!」

一方「お、おう」

一方「(危なかった……。なンかすげェ妙な空気になってた)」

番外「……なにさ? 罰ゲームなんだから邪魔しないでよ?」

打止「えぇと、じゃ、じゃあ! 私の命令は一方通行は今すぐこの行為をやめること! これでいい!?」

番外「二人の命令の強さは対等な筈だよ? それじゃ、矛盾が生じちゃう」

打止「と、とにかく駄目なのっ!」




280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 14:31:51.24 ID:pEj+Eaz+0
番外「まぁ、いいや。何かしらけちゃったしー」ゴロンッ

打止「うん、それがいいよって、ミサカはミサカは貴方の背中を押してみる!」

一方「」ホッ

 ………………間。

番外「zzz...」

一方「……」ボーッ

打止「……」

打止「そっ、その、一方通行?」

一方「あァ?」

打止「あのキスは絶対悪ふざけだからね! カウントしちゃ駄目だよ!」

一方「お、おう」

一方「(それにしては表情が本気だったよな……)」




281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 14:42:23.13 ID:pEj+Eaz+0
 チュンチュンッ(二日目の朝)

一方「(結局昨日はあの後ほとんど会話なかったな……)」

番外「ん、一方通行、おはよー」

一方「!?」

番外「どうしたの? 珍獣でも見たような顔でさー」ケラケラ

一方「いや、すまン」

番外「ケケケッ。朝勃ち中だったかにゃー?」

一方「冗談言うな」

一方「(いつも通りか。ってことは俺の考え過ぎなのか……?)」

番外「ねぇ、それでさー」

一方「あァン?」

番外「もう、他人には分からない程度に、怪我治ったっぽい」

一方「そォか」

番外「っつーことで、そろそろお家に帰ろうぜ?」

打止「zzz...」スースー




283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 14:52:25.65 ID:pEj+Eaz+0
 ガチャッ

番外「ただいまー☆」

黄泉川「ただいまじゃねぇよ!」

 バキッ!

番外「痛ッ~!」

黄泉川「お前らもじゃん!」バキッ! バキッ!

一方「ぐっ」打止「きゃっ!」

黄泉川「ったく、心配させやがって!」

一方「……悪かったよ」

黄泉川「フン。どうせ“裏”の仕事だろ? バレないと思ったら大間違いなんだからな」

一方「……」

黄泉川「まぁ、とにかく無事でよかったよ。さっさとあがりな」

一方「……」




284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 15:00:04.21 ID:pEj+Eaz+0
 <一方通行の部屋>

一方「……」ボーッ

一方「(一体あいつ、どォいうつもりだったンだろうか?)」

一方「(番外個体か。四年前に一回殺し合ってからずっと共戦線を張ってきた。ただそれだけの関係だ)」

一方「(もし、それ以上をアイツが求めていたとしたら……?)」

一方「……」

一方「(下らねぇ……。ただの妄想だ)」

一方「はァ……」

 トントン

一方「……入れ」

番外「はろー☆」

一方「番外個体……」




286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 15:08:29.15 ID:pEj+Eaz+0
一方「なンの用だ?」

番外「いや、ほら、先日ぶっ殺したあの能力者」

一方「……」

番外「アイツがまだ生きていたらしいんだ。で、まだ活動を続けているんだってさ」

一方「はァ……面倒だな……」

番外「そだねー」

一方「どうやら、二回ぶっ殺されなきゃ分からないらしい」

番外「お、やる気だねー」

一方「フン。場所はどこだ?」

番外「第三学区」

一方「(ククッ、いいねェ……。殺しは何も考えなくてよくて楽だァ……)」




287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 15:15:12.63 ID:pEj+Eaz+0
番外「こっちこっちー」

一方「(個室サロンか……)」

番外「この部屋よー」

一方「フン」

 バターン!

一方「クククッ。神妙にお縄につけェ、ってか?」

 シーン

一方「あァ?」

一方「どういうことだ、誰もいねェじゃ――んんぐ!」

 チュッ

番外「えへへ、捕まえたー」

一方「お、おい」




288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 15:20:06.57 ID:OBCAJ/Ju0
うほおおおおおおい




289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 15:22:49.41 ID:/TXRxyPw0
やっほおおおおお




291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 15:27:10.04 ID:pEj+Eaz+0
一方「な、なンのつもりだよ?」

番外「ねえ、知ってるー? 個室サロンって性犯罪の温床なんだってさー」

一方「だ、だからどォした?」

番外「つまりさー、レイプってやつ?」

一方「あァ? テメェ、何言って――んぐっ!」

番外「んっ……ちゅぱっ……れろっ……」

一方「!?」

 ガタガタガタンッ!

一方「ばっ、馬鹿、何してんだよオマエ?」

番外「だから、レイプだってば」




295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 15:40:58.37 ID:kDXAFMXB0
黄泉川の口調が違うわよ!




296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 15:45:26.00 ID:pEj+Eaz+0
>>295
黄泉川「じゃん、じゃん、じゃじゃん! じゃんっじゃんっじゃん!」




297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 15:46:11.26 ID:iOTtX08n0
じゃんじゃんうるせえとっとと書け!




298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 16:01:30.95 ID:pEj+Eaz+0
一方「みゃ、脈絡が無さ過ぎるぞ!」

番外「うん、ミサカもそう思う……」

一方「ハ?」

番外「いやさー。実を言うとミサカ、アンタのこと全く好きでもなんでもないんだよねー」

一方「……」

番外「だって、一方通行はミサカの仇敵なんだもん。生まれたときからずっとそう、私の使命はそれしかなかった」

一方「……そォか」

番外「でも、分からなくなった」

一方「……」

番外「アンタにキスした瞬間に全てが吹っ飛んだんだ。それは好きとか憎いとかそういった話じゃない」

一方「……」

番外「分からないけど、凄く胸が痛いんだ。ただそれだけ。ミサカはその無聊を治めるためだけにアンタを襲う」




301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 16:10:27.33 ID:pEj+Eaz+0
一方「レイプってことは抵抗してもいいってことだよなァ……?」

番外「ッ! それは……!」

一方「フン、俺は行くぞ?」

番外「ま、待って!」

 ガチャガチャッ

一方「(あァ、拳銃の安全装置を外す音か?)」

一方「無駄だ。って、一年間共闘した仲だ。言わなくても分かるよなァ?」

番外「あぁ、まぁね。だから、この拳銃はアンタには向けない」

一方「?」

 ガチャッ←番外個体が自身のこめかみに銃を向ける音

一方「ッ!」




302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 16:19:14.18 ID:pEj+Eaz+0
一方「……何のつもりだ、テメェ?」

番外「アンタが部屋から出ってたら、この引き金を引く」

一方「ッ!」

番外「アンタは強いよ。それこそ世界最強ってくらいに。そんなの分かってる」

一方「……」

番外「でも、片面、守る者がいるときのアンタはとっても弱い。一年間共闘してやっと分かったよ」

一方「……あァ、そうだな」

番外「だから、答えてよ! アンタにとって、私はただの利害の一致による共闘者だったのか、それとも、守る者の一人だったかを!」

一方「……」




303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 16:21:14.59 ID:pEj+Eaz+0
一方「(俺にとって、守る者かどうかだって? そんなもの――!?)」

番外「」ニヤッ

 ポイッ

一方「(なっ! あれは、攪乱の羽!?)」

 ダダダダダッ!←一方通行に番外個体が接近する音

 ガチャッ!

一方「ッ!?」

一方「(くそっ、やられた。手錠か!)」

番外「これで、お終いっと!」

 ガキンッ←一方通行の杖を壊す音

一方「ッ!」

番外「ケケケッ。知ってるよー。その杖ジャミング行為への対策も兼ねているんでしょ?」

一方「(ハ、最初からそのつもりかよ……)」

番外「悪いね。こういうやり方しかしらないんだ」




305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 16:33:28.21 ID:Bl0DzbTN0
わりと切ないなww




306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 16:35:55.03 ID:pEj+Eaz+0
番外「ん、じゃあおとなしくしていてね」

一方「チッ」

番外「まずはキスから」ダキッ

番外「んっ……ちゅっ……ちゅっ……」

番外「れろっ……れろっ……」

番外「はぁ……、はぁ……、あくせられぇたぁ……」

一方「ッ!?」

番外「上着、脱がすね……?」

一方「お、オイ?」

 ヌギヌギ

番外「んっ……一方通行の胸板……」

 ペロペロ

一方「ぐっ!」





307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 16:44:32.84 ID:pEj+Eaz+0
一方「(胸ッ! 胸があたってる!)」ムクッムクッ

番外「あははっ、勃ってるよー?」ペロペロ

 ジーッ

一方「お、オイ?」

番外「んっ……、手コキしてあげるね」

 スリスリ

一方「ッ~~!」

番外「れろっ……れろっ……」スリスリ

番外「ちゅっ……ちゅっ……」スリスリ

一方「ぐっ!」

番外「えへへ、ミサカも脱ぐね?」

一方「!」

 ヌグヌギ




312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 16:56:31.05 ID:pEj+Eaz+0
番外「じゃあ、横になって?」グイッ

一方「お、オイ?」

番外「んっ……こうかな……?」

 スッ

一方「ぐっ!」

番外「スマタってヤツ? 射精するまでやめないからね?」トロトロ

一方「ろ、ローション? なンでそンなもン持ってやがる?」

番外「まぁ、いいじゃん。じゃあ、いくよー?」

 ヌリヌリ




315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:00:42.87 ID:pEj+Eaz+0
 スリスリ

番外「んっ……しょっ……」

一方「くっ!」

 スリスリ

番外「ふっ……んっ……」

一方「ッ!」

 スリスリ

番外「はぁ……はぁ……」

一方「ッ~~!」

 スリスリスリスリ

番外「えへへっ、そろそろかにゃー?」

一方「ああっ!」 

 ドピュッ!




318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:05:50.28 ID:pEj+Eaz+0
番外「んっ熱っ!」

一方「はぁ……、はぁ……」

番外「ええと、じゃあ、その本番いくね?」

一方「……」

番外「ッ! 初体験が騎乗位って結構珍しいんじゃない?」

一方「……そォだな」

番外「じゃあ、挿れるよ」

 ズブッ!

番外「んんっ……!」

一方「ッ!」




320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:10:36.50 ID:pEj+Eaz+0
番外「んっ……んっ……あくせられぇたぁ……!」

 パンパンパンッ

一方「お、オイ?」

 パンパンパンッ

番外「はぁ……痛っ……! んっ……! あんっ……!」

一方「オイ、落ち着け! 最初からそんなに激しくしたって!」

番外「黙っててよ!」

一方「!」

番外「アンタにミサカの気持ちなんか分かるものか!」
 
一方「お、オマエ?」

番外「馬鹿ッ! 馬鹿ッ! 馬鹿ッ!」

 パンッパンッパンッ

一方「お、オイ!」

番外「本当は分かっていたよ! ミサカはアンタのことが好きだって!」

一方「番外個体……?」




321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:16:10.95 ID:pEj+Eaz+0
番外「好きで好きでしょうがなくて!」

一方「……」

番外「でも、真っ直ぐ見られるのは怖かった……!」

一方「……」

番外「だって、ミサカ、人が苦しむの見るの大好きだし、人が死ぬのも好き!」

一方「……」

番外「しょうがないじゃん! “負の塊”として生まれてきたんだから!」

一方「……」

番外「でも、アンタを見てて、一緒にいたいって気持ちになって!」

一方「……」

番外「分からないよ! こんな気持ちになったのも! こんな気持ちを抱くように作られらわけも!」




324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:24:15.95 ID:pEj+Eaz+0
一方「……そォかよ」

番外「な、なによ? 言いたいことあるならはっきりと言ってよ?」グスッ

一方「そォだな、一つ言えることがあるとしたなら、きっと四年前まで俺も同じ様な苦しみを抱えていた」

番外「えっ」

一方「ガキに好意を向けるべきかどうか、そンなことをいちいちグダグダと考えていたよ」

番外「そんなことって……!」

一方「そンなことだよ。元々、理屈で語るもンじゃねェンだよ」

番外「……」

一方「だから言える。テメェが殺し大好きの人格破綻人間だろうが、俺の仇敵だろうが、」

番外「……」

一方「理屈じゃなく、俺はテメェが好きだ」

番外「ッ……///」

一方「あー、その、なんだ? だから、俺がテメェのことを嫌いって前提で、勝手に話進めてンじゃねェよ」




328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:27:34.17 ID:pEj+Eaz+0
番外「馬鹿だよ、アンタ」

一方「ハッ、好きなように言え」

番外「馬鹿だけど、好き」ダキッ

 チュッ

一方「……」

番外「手錠ははずしておくよ……。色々とゴメンね?」

 ガチャッ

一方「……」

番外「じゃあ、ミサカはこれで……」

一方「待てよ」

番外「?」

一方「ったく、テメェは最初から最後まで本当に勝手な奴だな」ポリポリ




332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:30:17.92 ID:pEj+Eaz+0
番外「な、なによ?」

一方「続きだ」

番外「ッ!」

一方「ここまでしといて、はい終わりなんて言わせねェぞ?」

番外「……一方通行?」

一方「最後までしよう」

番外「ええっと、それって……」

一方「……」

番外「ミサカとアンタが……?」

一方「そォだよ」

番外「!」

番外「えへへっ、ちょっと幸せが続き過ぎでしょ、コレ」




337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:35:19.35 ID:pEj+Eaz+0
一方「そ、その、準備はいいか?」

番外「うん。いつでもいいよ」

一方「じゃ、じゃあいくぞ?」

 ズブッ

番外「んあっ……!」

一方「だ、大丈夫か?」

番外「レイプ権」

一方「ハ?」

番外「ミサカはアンタを一回レイプしました。だからアンタにも一回ミサカをレイプする権利があります」

一方「オマエ……」

番外「だから、好きなように動かしていいよ? 一方通行?」

一方「ッ~~!」




339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:39:19.42 ID:pEj+Eaz+0
一方「はぁ……はぁ……」

番外「んあっ……! あんっ……!」

 パンパンパンッ

一方「ぐっ……」

番外「ひゃんっ……! ああっ……!」

 パンパンパンッ

一方「ッ! くぅっ!」

番外「あっ……! やっ……!」

 パンパンパンッ

一方「イくぞ? 番外個体?」

番外「うん、来て!」

一方「ああっ……!」

 ドピュッ




341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:45:46.87 ID:pEj+Eaz+0
一方「で、どうすんだよ?」

番外「何がー?」

一方「攪乱の羽だよ。窓ねェから、換気もできねェじゃねェか」

番外「まーいいじゃん」

一方「いいって、オマエ……」

番外「ミサカは一方通行がいればそれでいいー」ダキッ

一方「答えになってねェぞ、それ。……でも、まァ、」

番外「?」

一方「俺も同じ気持ちだよ。番外個体」

番外「えへへ、ばーか」

一方「テメェもだろ、馬鹿」




344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 17:54:00.71 ID:pEj+Eaz+0
番外「一方通行ー?」ドタバタドタバタ

一方「あン?」

番外「大好きー!」ダキッ

一方「お、オイ!? 馬鹿、離せって!」ジタバタ

黄泉川「おやおや」芳川「あらあら」打止「むー」

一方「ホラ、人が見てンだよ!」

番外「知らないー! だって、この気持ちは理屈じゃないんだもん!」

一方「テメェ……」

番外「一方通行ー! キスしてキス!」

一方「フザけんなっつの、人が見てるんだよ。そんなもん――」

 チュッ

番外「んむっ! ……えへへ」

一方「いくらでもしてやるっての」

番外「大好きー! 一方通行ー!」

黄泉川「バカップルじゃん」芳川「バカップルね」打止「バカップル死んじまえ」


  終わり




350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 18:01:49.84 ID:YcUMIJyv0
あんまり番外通行得意じゃないけどこのスレはすごく面白かった
乙!




351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 18:01:55.47 ID:ubEtBBAs0

余力があるなら打ち止めとの後日談プリーズ




367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 19:04:16.60 ID:pEj+Eaz+0
 後日談。

打止「起きろー!」ユッサユッサ

一方「んん……あァ?」

打止「こんな良い天気の日にソファーで寝てるんじゃない」

一方「うるせェよ。太陽は俺の敵だ」

番外「うわお、サラリといま凄い発言したね」

打止「と、とにかく!」

一方「?」

打止「8/14日にみんなで海水浴に行くことになったから。分かった?」

一方「おう、オマエも行くんだろ」

打止「もちろん」

一方「はァ、しゃあねェな、じゃあ行くとするか」

打止「うん!」

芳川「(ふふふっ。本人の行動原理の裏に、常に打ち止めがいることに彼は気付いているのかしら?)」




369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 19:13:56.66 ID:pEj+Eaz+0
一方「但し俺は水着持ってねェぞ」

番外「あっ、ミサカもー!」

黄泉川「うわー、お前ら本当に若者かじゃんよ?」

一方「うるせーな。青春真っ只中ティーンエイジ時代は“闇”と戦う血どろみの時代だったんだよ」

番外「右に同じ―」

打止「じゃ、じゃあ!」

一方「?」

番外「?」

打止「一緒に買い物行こう? 水着を買いに」

一方「かまわねェ」

番外「え、えーっと、ミサカは遠慮しとくね」

芳川「(よく空気を読んだわ、番外個体……)」グッ




373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 19:20:35.85 ID:qD1ApDci0
読解力なくてすまないがこれどっちルートの後日談なの?
それとも3P用オリジナル?




374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 19:23:06.18 ID:pEj+Eaz+0
>>373 打ち止めの後日談……のつもり

 ミーンミーンミーン

打止「あっつー」ダラダラ

一方「ほら」スッ

打止「ん?」

一方「ハンカチ」

打止「あ、ありがと」

一方「あと」スッ

一方「日傘」

打止「う、うん」

一方「あとは」スッ

一方「ジュース」

打止「ええと、ありがと」




376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 19:31:57.50 ID:pEj+Eaz+0

打止「あっつーい」

一方「おう」

打止「アイス食べたーい」

一方「自分で買え」

打止「こういうのって男が買うもんじゃないの?」

一方「ンなもン、知るか」

打止「むー」

一方「(うぐっ! 頬を膨らます打ち止め……)」

打止「だめ?」

一方「」

打止「一方通行?」

一方「くっ! 好きなの買え! 但し、五秒で選べよ」

打止「はーい、ありがと、一方通行」

 パタパタパタ

一方「(何してんだよ、俺は……)」




377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 19:38:19.71 ID:pEj+Eaz+0
打止「着いた」

一方「そォだな」

打止「じゃあ、まずは女性の水着コーナーから!」

一方「ハッ?」

打止「なによ、文句あんの?」

一方「いや、テメェはもう水着一着持ってるんじゃねェのかよ?」

打止「む、貴方は分かってないない」

一方「な、なにがだよ?」

打止「貴方がかわいいと思うのを選んでほしいの!」

一方「お、おう」

打止「水着着るのも全部貴方のためなんだからね?」

一方「うっ、……すまンかった」




378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 19:48:14.67 ID:pEj+Eaz+0
打止「これとかどうかな?」

一方「あァ、いいンじゃねェか?」

打止「むー、貴方さっきから、それしか言わない」

一方「水着だけ見せられても分からねェよ。試着しろ」

打止「水着着た姿は、当日見せる予定なの!」

一方「そ、そォか。じゃあ、その持ってるのでいい」

打止「むー、納得いかないんだけど?」

一方「うるせーよ、オマエは基本的に何着たってかわいいんだから気にすんな」

打止「!」

打止「ちょっ……/// 一方通行?」

一方「あっ、おう。すまン」

一方「(くそっ……思わず口が滑っちまった)」




380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 19:57:29.02 ID:pEj+Eaz+0

打止「じゃあ次、貴方の水着ね」

一方「おう」

打止「どういうのがいいの?」

一方「あァ……、わからねェから、適当な奴でいい。コイツとか」ヒョイッ

打止「ぶっ!」

一方「あっ、どうしたンだ?」

打止「いや、何でもない……(それ、ボクサーパンツ)」クスクス

一方「? まァこれでいいか」

打止「うん。それでいいと思うよ」クスクス

一方「? 何笑ってんだよ? すンませーん。これ下さい」

打止「(あとで、もう一着水着買っといてあげるか)」




384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 20:22:55.05 ID:pEj+Eaz+0
 ガチャッ

打止「ただいま」

黄泉川「おう、おかえりじゃん」

芳川「風呂出来てるわよ、汗かいたでしょ二人とも?」

一方「あァ、そォだな。じゃあ、打ち止め、オマエ先入れ」

打止「えっ。いいよ、ミサカは荷物とか持ってないし、貴方先入って」

一方「……そォかよ。分かった、先入る」

打止「うん」

 テクテク バタンッ!

番外「ねーねー、上位個体?」ニヤニヤ

打止「なに?」

番外「ミサカにとってもいいアイディアがあるんだー」




385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 20:29:59.88 ID:pEj+Eaz+0
 <風呂場>

一方「(ふゥ、疲れた)」

一方「(ったく、アイツ俺に荷物全部持たせやがって)」

一方「あー、肩凝った」

 ガサガサガサッ

一方「(ん? 誰かいンのか?)」

一方「オイ、今入ってるぞ?」

 ガチャッ!

一方「だから、今入ってる………って」

打止「…………」

一方「…………」

打止「…………」

一方「…………」

打止「お、おはよう」

一方「お、おう、おやすみ」




388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 20:36:24.46 ID:pEj+Eaz+0
一方「(なンだコイツ! なンで普通に入ってきてンだよ!?)」

打止「その、背中」

一方「あァン?」

打止「背中流してあげたら貴方が喜ぶって、番外個体が……」

一方「(くそっ、またアイツか!)」

一方「そ、そォか」

打止「えぇと、その……あんまり見ないで……?」

一方「わ、悪い」

打止「後ろ向いて」

一方「お、おう」




392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 20:43:07.37 ID:pEj+Eaz+0

 カポーン

打止「ん……ん……」ゴシゴシ

一方「……」

打止「ん……ん……気持ちいい?」ゴシゴシ

一方「お、おう」

打止「良かった……!」ゴシゴシ

一方「あァ」

打止「ん……ん……」ゴシゴシ

一方「……」

打止「(一方通行の背中がすぐ目の前に……! うんうん、駄目。今日は背中を流しに来ただけなんだから……!)」

一方「(ぐっ! 俺のすぐ後ろに裸の打ち止めが……! 駄目だ、冷静になれ! 素数を数えろ、素数を!)」




394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 20:51:55.20 ID:pEj+Eaz+0
打止「ん……ん……」ゴシゴシ

一方「……」

打止「(んっ……ちょ、ちょっとくらいいいよね?)」

 …………間。

一方「(ン? 背中を流すのが止まった?)」

一方「お、オイ、打ち止め?」

打止「ご、ごめん。今再開するから」

一方「お、おう」

打止「んっ……! はぁ……!」ゴシゴシ

一方「(感触が変わった? それにスポンジが二つに?)」

打止「やっ……! んんっ……!」ゴシゴシ

一方「(いやいやいや、何言ってンだ俺は。よくよく考えりゃわかるじゃねェか。これって胸!?)」

打止「あんっ……! んっ……!」ゴシゴシ

一方「(ばっ、馬鹿! なんて声出すんだよ!?)」




396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 21:01:18.44 ID:pEj+Eaz+0
打止「あっ……! いやっ……!」ゴシゴシ

一方「(2、3、5、7、11)」

打止「んんっ……! やんっ……!」ゴシゴシ

一方「(13、17、19、23、29)」

打止「あんっ……! あんっ……!」ゴシゴシ

一方「(31、37、39、41、43、47)」

打止「あぁんっ……!」ゴシゴシ

一方「(くそが、我慢できるかッ!)」

 ピタッ

一方「ら、打ち止め?」

打止「ご、ごめん。背中流し終わったよ?」

打止「(あれ? もしかしてバレてない?)」

一方「あ、おう」

一方「(チッ。タイミング逃したか)」




397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 21:11:31.22 ID:pEj+Eaz+0
 <一方通行の部屋>

一方「……」ボーッ

一方「(くそが、ほとんど生殺しじゃねェか)」

 ゴクゴクッ

一方「(あァ、くそ、コーヒーもうまくねェ!)」

一方「……」

一方「(自分で慰める……か……)」

一方「……」

一方「(ば、馬鹿言うな! ンなもンしてたまるかっての!)」

一方「はァ……」

一方「……」

一方「そォいや、最近シャツの減りが早いな」




400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 21:21:20.56 ID:pEj+Eaz+0
 <打ち止めの部屋>

打止「んっ……! やっ……!」

 チュクチュク

打止「あくせられぇたぁ……!」

 チュクチュク

打止「好き……! 大好きだよ……!」

 チュクチュク

打止「んんっ……! あんっ……!」

 ビクビクッ

打止「はぁ……はぁ……」

打止「んんっ……」

打止「また、やっちゃた」

打止「……」

打止「このシャツどうやって返そう……?」




402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 21:33:14.43 ID:pEj+Eaz+0
 8/14

打止「起きろー!」ユサユサ

一方「あァ、起きてる」

一方「(あのあと、ムラムラしてほとんど寝れなかったからな……)」

打止「へー、珍しいじゃん」

一方「お、おう」

打止「じゃあ、着替えて玄関集合ね」

一方「分かった」

 ――――十分後――――

芳川「あら? クマ出来てるわよ一方通行?」

一方「あァ、そォかよ」

番外「ケケケッ。昨夜はお楽しみだったかにゃー?」ケラケラ

一方「ブッコロス……」




404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 21:43:17.82 ID:pEj+Eaz+0
番外「海だー!」打止「海だー」黄泉川「海じゃん!」芳川「う……海」一方「……」

番外「芳川も一方通行もノリ悪っ!」

一方「うるせェよ。いいからはやく着替えてこい」

番外「はいはい。ミサカの水着姿で勃起させて前かがみにしてやっから覚悟しとけよ?」

一方「とっとと行け。俺も着替えてくるから」

打止「あっちょっと待って」

一方「あァ?」

打止「水着着るならこっちのほう着てね」スッ

一方「なンでだよ、折角昨日買ったのに」

打止「いいから! 昨日のできたらぶっ飛ばすからね!」

一方「? わかったけど、なンでキレてンだよ?」

打止「いいから!」




405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 21:50:42.73 ID:pEj+Eaz+0
番外「じゃーん! ほら、前かがみになーれ、一方通行?」

一方「予想範囲内」

番外「酷ッ! 一瞥ぐらいくれたっていいじゃないかよー」

一方「うるせェよ」

黄泉川「無駄無駄。どーせ、今のあいつの頭の中は打ち止めの水着姿しか頭にないじゃんよ」

一方「適当抜かすな、ボケ」

芳川「ほら、打ち止め? 早く出てきなさい?」

打止『ま、待ってって、ミサカはミサカは恥ずかしげに俯いてみたり……』

芳川「いいから、ほら」グイッ

打止「きゃっ……!」

一方「……」ジーッ

打止「え、ええと」

一方「ま、まァ、いいんじゃねェの?」

打止「そ、そう」

番外「素直じゃないねー、二人とも」ヤレヤレ




407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 21:52:40.55 ID:UA/0FTWU0
ボクサーパンツは出番なしか




409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 21:56:24.49 ID:pEj+Eaz+0
打止「ええいっ!」バチャバチャ

番外「オラ、死ねぇ!」バチャバチャ

 キャッキャッウフフ

一方「はァ……」

芳川「あら、貴方は遊ばないの?」

一方「下らねェ」

芳川「貴方はそう思うかもしれないけど、打ち止めはそう思っていないわよ?」

一方「……どういう意味だ?」

芳川「彼女だって貴方との思いでを作りたいはずよ? なのに今貴方がここで寝転がっててどうするのよ?」

一方「フン、そォかよ」

芳川「まぁ、どうでもいいことだけど。それじゃあ、私はひと泳ぎしてくるわ」スッ

一方「おう」

一方「……」

一方「さて、」




414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 22:05:34.77 ID:pEj+Eaz+0
打止「きゃっ! ちょっと強いって! 番外個体!」

番外「ケケケッ。まだまだこんなもんじゃないさ!」ガチャッ

一方「やめとけ。そりゃ水鉄砲じゃなくて、実物だろォが」

番外「えっ、マジで?」

一方「……」打止「……」

 …………。

番外「じょ、冗談だよ? まさか素で間違えていたりしないよ?」

一方「いつか人殺すぞその性格」

打止「あ、あと数秒でミサカ撃たれていたってこと?」ガクブル

番外「……」

番外「ま、まぁ、それは置いといて! どうやらミサカは邪魔者らしいから、どっか行ってるね! あとは若い二人でごゆっくりー!」ダダダダッ!

 …………。

一方「逃げたな」

打止「逃げた」




416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 22:14:15.19 ID:pEj+Eaz+0

一方「で、何してほしい?」

打止「え、えーっと」

一方「……」

打止「じゃあ“浦島太郎”」

一方「なンだそりゃ?」

打止「一人が泳いでるのの背中の上にもう一人が乗るやつ」

一方「……それって、大人と子供でやるもンじゃねェの?」

打止「いいから! ほら、はやく!」

一方「お、おう」

 ピチャッ

一方「乗っていいぞ?」

打止「ん」ノリッ

 ゴボゴボッ

一方「がっ! オイ! やっぱこれ無理!」

打止「いいから、進めー!」




417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 22:22:30.96 ID:pEj+Eaz+0
そういや、一方通行の首に電気製品あるよね。まぁ、いいや。

芳川「昼御飯よー」

番外「はーい」

打止「ん」

一方「」チーン

黄泉川「あれ、どうしたじゃん、一方通行?」

一方「うるせェよ。……あァ、ガチで4度ぐらい死にかけた」

黄泉川「アハハハッ! 学園都市第一位が死ぬわけないじゃんよ!」バチーン!

一方「痛ッ! くそが、割と本当の話なんだよ……」




418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 22:30:44.45 ID:pEj+Eaz+0
 そうして夕方。

打止「……」ボーッ

一方「隣、座るぞ?」

打止「うん」

一方「今日、楽しかったか?」

打止「うん」

一方「そォか」

 …………間。

一方「あァ、その、なんだ?」ポリポリ

打止「?」

 チュッ

打止「んっ……」

一方「こういうシチュエーションではキスするべきなンだろ?」

打止「キスした後に聞かないでよ、馬鹿」クスクス




423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 22:46:11.55 ID:pEj+Eaz+0


 <一方通行の部屋>

一方「あー、疲れた」

一方「……ふぅ」バタンッ

一方「(駄目だ、昨日寝てない分眠気が酷ェ……)」

一方「(んっ、もう無理……)」スヤスヤ

一方「zzz...」

??「ちゅっ……ぱっ……」

一方「(なんだ、下半身に痺れが走るような……?)」

??「ちゅっ……れろれろ……」

一方「(うあっ……、なんかすげェ気持ちいい)」

??「ちゅぱっ……じゅっ……」

一方「(……って)」

一方「な、なにしてンだテメェ!」ガバッ

打止「ちゅっ……、んっ、おはよう、一方通行?」




424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 22:56:03.93 ID:pEj+Eaz+0
一方「っつーか、なンて格好だよ、ソレ!」

打止「え、ええっと、スク水?」

一方「なンでそンな格好しているかって聞いてンだよ!」

打止「だって、Hも色々とバリエーション増やさないと、マンネリ化しちゃうって番外個体が……」

一方「(また、アイツかァ……!)」

打止「ミサカ、貴方に嫌われたくないから、着てみたんだけど……。嫌?」ウルウル

一方「い、嫌じゃねェよ」

打止「えへへ、良かった……! それにしても、」

一方「?」

打止「貴方が中々ミサカを襲ってくれないからいけないんだよ? このヘタレ」

一方「わ、悪かったよ」

打止「昨日の風呂場だって、襲ってくれてもよかったのに……」

一方「ぐっ!」




425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 23:03:06.34 ID:pEj+Eaz+0


打止「溜まってるよね、きっと?」

一方「お、おう」

打止「じゃあ続きするね?」

打止「んっ……ちゅぱっ……」

一方「ッ~!」

打止「れろれろ……んんっ……」

一方「ぐっ!」

一方「い、イくぞ?」

打止「んんっ……!」

 ドピュッ

打止「……ごきゅっ。……えへへ。ほら、こんなに溜まってた」

一方「ッ!」




435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 23:48:39.67 ID:pEj+Eaz+0
一方「打ち止め……!」グイッ

打止「んっ……」

 ズッ チュプッ

一方「なっ。オマエ、これ?」

打止「ご、ごめん。貴方とやる前に一人で盛り上がっちゃって……」

一方「い、いや、それは、いいけどよォ」

打止「その、本当はね、シャツ返しに来ただけで。でも、貴方の寝顔見てたら急に切なくなってきて」

一方「……そォか」

 チュッ

打止「んっ……」

一方「こンだけ濡れてりゃ大丈夫だろ?」

打止「うん……」




436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 23:55:39.78 ID:pEj+Eaz+0
一方「じゃあ、挿れるぞ?」

打止「うん……」

 ズブッ

打止「んっ……」

一方「だ、大丈夫か?」

打止「うん、大丈夫だよ。昔は痛みもあったけど、今はとっても気持ちいい……」

一方「お、おう。その、動かすぞ?」

打止「んっ」コクッ

 ズイッズイッ

打止「んああっ……///」




440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/10(日) 00:01:03.21 ID:Ng0sinNz0
 ズイッズイッ

一方「ぐっ!」

打止「んあっ……! あんっ……!」

 ズイッズイッ

一方「ッ!」

打止「あんっ……! ああんっ……!」

 パンパンパンッ

一方「はァ……はァ……」

打止「ひゃっ……! あああっ……!」

 パンパンパンッ

一方「ら、打ち止めェッ!」

打止「やああっ……! あくせられぇたぁ!」

 ドピュッ 




442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/10(日) 00:09:09.66 ID:Ng0sinNz0
笑うなよぉ……。H描写は苦手なんだよぉ……。

一方「なァ、打ち止め?」

打止「なーに、一方通行」ダキッ

一方「オマエがいてくれて本当によかったよ」

打止「えへへっ。貴方がいなきゃミサカはそもそも生まれてないんだよ?」

一方「ハ、そォいや、そォだったな」

一方「フン、俺もやっと幸せを手に入れられたか……」

打止「ふふっ……また、泣いてるの?」

一方「うるせェよ」

打止「うん……」

 …………。

一方「あァ、あと、そォだ。一つ言い忘れていた」

打止「なに?」

一方「シャツを勝手に持っていくな」

打止「」       

                終わり




443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/10(日) 00:10:58.68 ID:GS9Gb7bH0





444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/10(日) 00:12:35.18 ID:yBEGsrQl0
3Pなしか…




445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/10(日) 00:22:07.15 ID:OI31ybt70
そしてシャツからパンツにレベルアップするのか










俺の妹がこんなに締め付けるわけがない
俺の妹がこんなに締め付けるわけがない
NPG
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



読み物:禁書目録
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: チハリス #-: 2011/04/16(土) 20:14: :edit
    あれ、1が…
  2. 名前: チハリス #-: 2011/04/16(土) 20:43: :edit
    そしてアクセロリータからは逃れられなかったか…
  3. 名前: 名無しさん #-: 2011/04/16(土) 21:05: :edit
    ぷん太乙
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/16(土) 21:19: :edit
    ミサカワーストのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/16(土) 21:23: :edit
    kome1
    ぷんたはその2、その1で更新するんだぜ
    その1更新後、何時間後にその2更新する所と違う
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/16(土) 21:41: :edit
    一桁!?
    Anazon相変わらずの仕事振りだなおいww
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/16(土) 21:52: :edit
    パンツはいてる場合じゃねぇ!!
  8. 名前: 名無しさん #-: 2011/04/16(土) 22:30: :edit
    血みどろ を間違えるのはマイナスポイントだねえ
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/16(土) 23:35: :edit
    他と比べてぷんたが優れてるんだよ
    とか言うと荒れるからヤメトケヨ
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 00:12: :edit
    ワーストかわぇ
  11. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 00:42: :edit
    打ち止めビッチってレベルじゃねーぞwwwwww
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 01:10: :edit
    >>一方「ら、打ち止めェッ!」

    どっちで読めばいいのか小一時間問いたい
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 01:23: :edit
    一方「最後までしよう」キリッ

    じゃねーよwww
  14. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 05:42: :edit
    あれ・・・?39って素数だっけ・・・?
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 05:55: :edit
    米14
    1、2、3を除く自数以外で割り切れない数字だっけ?
  16. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 06:09: :edit
    ↑どうやって突っ込めばいいのか誰か教えてくれ
  17. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 07:11: :edit
    米16
    これはツッコミずらいな
  18. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 09:18: :edit
    素数数えれないくらい焦ってたんだよ、言わせんな///

    ところで例のボクサーパンツは打ち止めの部屋ですか?
  19. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 13:24: :edit
    >一方「ら、打ち止めェッ!」

    一方「ら、めェッ!」
    に見えた、死にたい。
  20. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 13:43: :edit
    とりあえず※15はダブり確定
  21. 名前: . #-: 2011/04/17(日) 13:51: :edit
    何で無駄にエロいれんのかな…
    エロはないほうがいいのに
  22. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 14:02: :edit
    さあ、振り切るぜ!!
  23. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/17(日) 21:56: :edit
    さあ、割り切るぜ!!
  24. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/18(月) 19:11: :edit
    エロは全部飛ばした
    つうか4年前は一緒にお風呂入ってたんですか・・・
  25. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/19(火) 15:36: :edit
    打ち止めと書いて「ラストオーダー」と読む。
  26. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/05/21(土) 20:37: :edit
    チャフシードあるのになんで動けるんだセロリ
  27. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/05/31(木) 18:16: :edit
    アマゾンワロタ
  28. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/11/29(木) 23:49: :edit
    番外通行こそ至高
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。