美琴「異能戦隊!」一方・垣根・麦野「レベルファイブ……」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/28(金)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:27:07.52 ID:yKOFzLvB0
美琴「ちょっとノリ悪いわよアンタたち!!」

垣根「うっせー……」

麦野「……つーかさあ」

一方通行「なンでこンなことやらされてンだ?」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:29:35.73 ID:yKOFzLvB0
美琴「わからない?わからないのアンタたち?
    それならこの美琴サマが教えてあげるわよ」


一方通行「うぜェテンションしやがって」


麦野「あんたこんなキャラだったの?」


垣根「俺に関しては初対面だろうが……」


美琴「いいから黙って聞く!」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:32:27.33 ID:yKOFzLvB0
美琴「まずあんた!第四位の麦野沈利!つーかあんたレベル5だったのねオバサン
    何があったか知らないけど目や腕の完璧な治療・整形手術とやらで――借金!」

麦野「うっ……」

美琴「次!第二位の垣根帝督!あっ、始めまして。第三位の御坂美琴と申します。
    ――あんたも事情は知らないけど完璧な治療とやらで――やはり借金!!」

垣根「ちっ……」

美琴「次!第一位の一方通行!……あの時はよくも――っ!!」

一方通行「あー借金は把握してるから説明いらねェよ
       つーか俺にだけ私情むき出しにしてンじゃねェよ面倒臭ェ」




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:35:15.01 ID:yKOFzLvB0
美琴「……まあいいわ。つまりそういうことよ」


垣根「いやどういうことだよ」


一方通行「つーか俺達三人はともかくよォ」


麦野「アンタは何でここにいるのよ超電磁砲。あんたは暗部と無縁じゃないの?」1


美琴「よく聞いてくれたわね。実は私もね……計画の施設破壊やついこないだのステルス機ジャックの件で……」




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:36:58.07 ID:yKOFzLvB0
                     .. -‐……‐-  ..__
                 . . : : : : : : : :/: : : : : : : : `丶、
              /. : : : :/: : :/: : : : : : : : :`丶、: :\
            ,. : : : : : :/: / : : / : : : : : : : : : :\: : ヽ
          ./: :/: {`V: /: :/: :/: :/ : /:i : : : l : : : : ヽ: : . 、
       //: :/: : :∨:/: :/: :/: :/ /i: i : : : |: : : : : : : : : : .
      / :/: :/ : : :__j/: :/: :/`ン'く   !: !: : : i|:i : : : i: : : : : :i.
    ,/ / /i: /: :/:/_丿 : | : i_/  、\j:|: : :リ:i : : : i: : : :  |i.、
  /:/ / /: i ′i //i: i: i| : トミぅx\ |: |: :_/|: i : : :,ハ: : : : |i: \
__,/:/i:/ / /:i:|:i: i {  _|: i: i| : i「バ迅.い|/|: /`|: i : :/: :i : i : : |i、\:ヽ
  `丶|{: ,: :{,:从i: l人, |八:i| : |' /iハj^うソ/  |: i、:/! :|:,i: : ∧ \:ヽ}
     V : :乂iハ:|/{    `ヽ|     , i:/ _,/:/:/`i: :/:/:!: :ハ: : : `トミ. 美琴「……借金2兆円」
     ∧: : iハ/  ‘,  /  °   (.ノ'斥ぅく{/ /:/ /: :!∧: i: : :`い、 `
      ハ: :i ∧   ‘, ./  -、   ノ `iバ爪j/i/i:/ : : : ∧:!:i: : :|i `)
       从|   ヽ   ‘j.     \_     jイ: : : :/} : /: :/: |∨: :i リ
  /   / ∧     \  〉、     ノ . イ: :i| : : /: '∨: :,ハ: :! i: :!从
  ,  . / /  \___   `厶_,).‐.-,--,( ´: : :|:V': /: /:/ : / }:リ j:∧ i`
   / ′/  `i「|「`⌒{   {: :/: :/:/ : :_:_i/:イ / /i/ : / .ノ' ノ′.}:|
  i/ /      |i |i   ∧  ∨: /:/|i : (,ノ': : i/ ,:i/|: :/       _ノ ′
  |/      |i |i、__ { ヽ. }:/:/ .リ: :/: : : /!:/ ∨:/       ´
  |        |i |i  i、  ,》'〈i:{ / //: : : /ノ'   }/
  |         i |i |i__ |`//  》'/}': : /   ノ′
  l        i |i(__} | //  /  .ノ:/          o
  !        | |i |i  ,|'/   'i  /イ
         .  |i |i_,//   |.ノ  |
/         ,   |i |i_/  iト、j    |  _ .     ゚
         / `弋j/   《_}}|    | {  )
       /    /     V/|   | `¨´            。




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:38:49.33 ID:IRhLyAEs0
涙が悲しい…




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:39:32.46 ID:yKOFzLvB0
一方通行「お、おおゥ……」

美琴「ずるいじゃないの……散々黙認しておいたクセに
    今更首輪付けたいからって小国家の国家予算クラスの借金押しつけるだなんて
    中学生が返せる額じゃないわよ……」

垣根「それが学園都市のやり方だ……」

麦野「ついにあんたも学園都市の闇を知ったのね……」

美琴「……そう!だから私たちに拒否権なんて無いの!」

一方通行「そりァわかったがなンで戦隊ものなンだ?」

            / : /: :/ : /: :.:/ : : : :/!: ヽ : : :ヽ
.          ,'〈∨ : :|: :_| : :/: :/: :/ :|:_:ハ : : ハ
         |:∧| : : |: /|`メ|、/: ://|:/  ヾ: |:│
         |: : :|八 〃⌒ヽ//´〃⌒ヽ  }ミ │
          /: : /⌒〈  ┃ 〉   〈 ┃ 〉/V| リ
        ′:人 (   ‐-‐      ‐-‐  {_ノ|/ 美琴「知らないわよ!
      厶イ : : ーヘ.///(__,、_) ///八      でもこういうのテンションあがらない!?」
       ∠: :/ :厶-\  {    ノ   イ: }\
         Vヘト、\::{> _ー'´ <:::レ∨
        {   ヽ::}ハ  \/ }:::}/::ハ
        {    }:jハ />ヘ/::::}::/ 〈
        ハ   \レ:::::::{てノ二ン〉::j// }
          {  ___ヽ:::::|  {  /†>く_ }




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:42:10.65 ID:yKOFzLvB0
一方通行「……やってらンねェな」

垣根「あ~……帰っていいか?」

美琴「も~ノリ悪いわね~アンタたち、恥ずかしがってんの?」

麦野「つーか、レェェェェルガァン……」

美琴「???」

麦野「私との決着、忘れてねぇぇぇぇよなぁぁぁあああ?」

              ,. '´': : : : : : : : `ヽ
            ///: : : : : : : : : : : : \
            / /  / 、: : : : : : : : : : : : : ヽ
              / /  / / \: : : : : : : : : : : : : ハ
          / / / 〃,.公、: : : : : : : : ヽ : : : : ∧
          ハ| | レ'/  ヽ\\ ヽ. : : i: : : :i: :∧ 
        彳ハ: :!: :レへ、 \\_><´ |: : : |: : : ヽ
        /:i: : : :V : :ドぇァミ=' `こ>セァ!: : : :|: : : |: :ハ
       / : |: : : : V: :|`=´   `ー=刋!: : : :|: : : | : : i
      i: : : |: : |: : : : :!             !: : : :!: : : !: : : !    
       |: : :∧ : !: : : : ヽヽ._ _`..´_,. ィ' /: : :,.イ: : : !: : ∧    ヽ
    _,. イ: : /: ヽ: ヽ: : : : ハ、` こ ´ /|:{: :/: |: : : i: :/: : \__ノ
   〃≦レ': : ,.小: : :、: : : i: | .>‐<,.≪!:V: : :ヽ: : ヽ{: : ヽ``ヽ
( / >う: /: : }: : : : }: : :|: |≫=ラ≪八: :\_:ヽ: :_>ー:≫ヽ`
 `T´{し'/: : : ノ: :/ ノ: : / /V_/__/_/ 》へ: :/: :∠_<: : 〃: : : V
  >: /: : 丶`ー=ニ三彡'≫V__/_/_/ヽ≫/: : / ̄ヽ: メ、: ヽ: : :ヽ
 ,イ: : /:i: : :ハ〃`ー=夭 `≪≫V__/_/》'´ /: : /  /  V∧V: :|: :ハ: |
〃{: : {: :V/:ノ{しヘヽ   \`≪ヘ//_,.. イ 〃_  /    !しリ: : !/ } !
{  ヽ: ヽ/イ´  Y ≫    \\'/    `7/´V      V: : /`ー'乂_ノ




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:44:12.12 ID:yKOFzLvB0
美琴「いいわ!いいわよそのノリ!」


麦野「???」


美琴「最初は打ち解けてないメンバーが衝突によって仲を深める!
    まさに戦隊ものの王道じゃないの!」


麦野「ちょ……」


美琴「かかって来なさい!そして友情を深めるの」


一方通行「なンなンだよこのテンション……」


垣根「付き合ってらんねー……」


麦野「――戦隊ものの『王道』だぁ!?知った口聞いてんじゃねーよクソガキぃぃぁあああ」

美琴・一方・垣根「「「!!?」」」


麦野「戦隊ものの重要性ってのはなぁ……」




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:45:47.83 ID:yKOFzLvB0
         /               \     立フ  l7  立フ  l7
         /  {  ,  、\  、____ _\  ノミ 貝 o  ノミ 貝 o 
.         /   '|:. { 八 \\     `ヽ
       /     |::::.  :::.\、> ァ::::ー‐-=、    立フ  l7  立フ  l7
.      /     l 、:::::::. 、::::.\く:::::ー=ニ_}   ノミ 貝 o  ノミ 貝 o 
     /    | ,_>::.\\_:::::::ー-=ニ二\
.    /  i   人V´0冫:::::::ー--==、ニニ二\  顔なんだよぉぉぉおおおお!!
   /  /|     Y^T::::::::::::. イ_j_人ハ::::::::::::::::::)
   ,   ' |      l |::::::xく)ー'.:::::::::::::∧:::::::::<     イケメンじゃなきゃ駄目なんだよクソガキ!!
.   i  ,'  l     :. 、::.ヽ)::::::::::::::/´{   ::::::::::::`ヽ
.   | , /       ヽ. \::::::::::::::::{    〉:::::::::::::::〕  お子様の価値観程度で
.   | '          \ ヽ\::::::ヽ.  イ::}:::::::::::::::〕
 /   /          {\`ヽヽ:rく)_/)':::::::::_丿  戦隊の『王道』を
.     /'     |   ',  \  }__ _/.:::::::::::.`ヽ
    〈/      i|   ',    ヽ \::::/\::::::::::.   語れるとでも
 / ∧       ||    ',     ゝ-<   \:::::|
.   ∧' 〉 / |  ||   、 ',        `ヽ /_|  思ってんのかァ!!?
  / /  〈 /|   ||     ヽ ヽ        /:::`ヽ
. / / ∧ ∨   ||     ヽ  〃   /.:::::::::::::::)

美琴「くぅ……アンタまさかイケメンブームから入ったクチね!?」




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:48:41.74 ID:yKOFzLvB0
麦野「そうよ何が悪い!?戦隊の男はイケメンじゃねぇと駄目なんだよ!
    それが何だこのしょっぱい面子!似非ホスト風貌に白髪ガキだぁ!!
    笑わせんじゃねぇぇええええええ」

一方・垣根「「ぐっ……」」

美琴「くっ……最近だって○英が出てたじゃないの!」

麦野「照○は○英でイケメンだろぉぉがぁぁぁあ!!別ベクトルもわかんねえのかこのクソガキぃ!!」

美琴「……まあいいわ。何だかんだ言ってあんたも戦隊好きじゃないの」

麦野「ま、まあね。SAMURAIヒーローズの活躍は逐一チェックしてるぐらいよ」


美琴「じゃあやりましょう!垣根に一方通行も見る角度によっちゃイケメンよ」


一方通行「ま、まァな」

垣根「わ、わかってんじゃねーか」




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:52:33.93 ID:yKOFzLvB0
美琴「よし!じゃあ決まり――」


垣根「――待て!俺はやるとは言ってねぇぜ」


美琴「そ、そんな!」


麦野「往生際が悪いわね」


垣根「うるせぇよ……だいたい、戦隊ものの『王道』だぁ!?」


垣根「俺の心には『王道』は通用しねえ!!」


美琴・麦野・一方通行「「「!!?」」」


垣根「戦隊ものと言うのはだなぁ……」




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:55:00.53 ID:yKOFzLvB0
垣根「ヒロインだよヒロイン!それも一人のヒロインじゃ駄目だ
    やるからにはダブルヒロインが最低限の条件だな
    とびっきり可愛い女じゃないと見る気も起きねえ」  
     
  | ト、                   /./  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  | | 〉                   ///  ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ
  | |i                    /.//  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: :ハ
  | ||                     /./ |    |: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : i: 、ハ
  | ||                   /.//    | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
  | ||                /.//        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
  | ||              /.//        |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
  | ||             / //         ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !  
  | ||                / //       /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'
  | ||             / //         ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ      
  | |.|              / //             /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、
  | | |         / .//          _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\        
  | | |           / .//          ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}
  | | |        / ./ /           /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´:.:.:.:.:.:V
  | | |         ,' ./ /                /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
  | | |      / ./ /               /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
  | |i |      / / /               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
  | || |    ,.' / /              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
  | || |__   / / /            rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  | || | } /  / /、           /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  | rリ | / / _/ /::::}               |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|o
  |_{_ |' / / /:::ノ              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:`ー―-:.:.|   /:.:.:.:.:.\|  V:.:.| ゚o
  | | /Y`ー v'´/⌒v-、        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.|. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.}}  |:.:.ハ  o

美琴「くぅ……まさかアンタが昨今増えつつある萌え厨だったとは――!!」




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 00:57:15.80 ID:yKOFzLvB0
麦野「女2人なら条件満たしてるじゃないの」


垣根「はぁぁぁああ?オマエらで?ヒロインやれると思ってんの?」


美琴「や、やれるわよ!私と第四位でロリからオバサン枠まで完備じゃないの!!
    最近だとマジレンジャーがやってた手法よ!」


垣根「てめぇぇええええ!!!芳香ちゃんはオバサンじゃねえええええ!!
    それにテメェが麗ちゃん枠だぁ!?訂正しやがれこのクソガキ!!」


麦野「何はともあれアンタも戦隊もの好きじゃないの」


垣根「ま、まあな。好きな戦隊はハリケン・デカ・マジ・ボウケン・ゲキ・ゴーオン・シンケンだ」


美琴「み、見事に敵味方問わずダブルヒロイン押しの作品ばかり見てるわね
    どうせゴーオンは途中から見たんでしょ!?
    ……まあいいわ、歪みつつもあなたの戦隊愛は完璧よ。やってみましょう」


垣根「ま、まあ?お前ら素材は悪くねえし?今度俺が美容院紹介してやるよ
    それで綺麗になるんだな」




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:01:10.63 ID:yKOFzLvB0
麦野「じゃあ決まりね」


垣根「残るは第一位だな」


美琴「私たち同様、戦隊愛持ってるんじゃないの?」


一方通行「戦隊愛だァ?くだらねェ。ンなもンとっくに卒業してンだよこのガキども」


美琴「ん?」




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:04:07.07 ID:yKOFzLvB0
一方通行「あン?何か文句あっ――」


美琴「――あんたもしかしてさ……」


垣根「懐古厨じゃね?」


一方通行「――っ!?戦隊なンて見たことすらねェなァ……」


麦野「今びっくりしてた!あんた戦隊好きでしょ!?」


一方通行「あァ!?見たことも無ければ聞いたこともねェよ!」


美琴「………」




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:06:17.04 ID:yKOFzLvB0
美琴「派手な演出の戦隊が見たいんだけど、何がいいかな?」

            /イ   / /  / /  / / ./ /    /   ! !  ト、
               /  ,イ/ /  // /ヽ /  / / ./    /   | |   !ハ
            / /|(./ / / .//T=='|、ハ  l / ./   /    | !   l ハ
             /イ! ハ// ! l ./l/ハ  l/ ヾ、l/ .l / / /7 /  / ! .!  / ', !
             / /ル' .l l / l    ゝ、O l ヘ .l/l' // /イ //! ! l  ,' , ヘ !
              //! /! l/ハ !    ⌒`___'_ヽ l/   /イ/ l |,' ./ / ヽヽ
            l/ l /.l .リl  ,、        `    二、 ̄ ̄/ メ ./ //! .,'`ヽ
             ,' レ !.ハ   「 、        /. ヽ O `l /イ l / // l//
            , /! .l,ハ   !ヽヽ、     _/   lヽ_,, ィ'l// / / l/
            ' /  / ヘ  ハ  `ヽヽ、         / //! !
__           リイl,′ ∧  ヽ、   ヘヽ、、      /   ィ/ /ヽ !
::::::::::ヽ,_          ,′l  ∧   ヽ> 、_,ノ_/   .イ / / ル'イ     
::::::::::::::l  ̄!::`ー、    _/  !   ヽ       _,, .< / / / /              
::::::::::::::l   !::::::::::::`ヽ''´  .l     .ヽ -‐弋 /l /  ノイ//l/
::::::::::::::l   l:::::::::::::::::::::\  .!         / l / .l/


一方通行「派手と言ったらダイナマンだろがァ!!
       あの火薬の量をなめちゃァいけねェ!!」


美琴「やっぱり!!」

一方通行「しまっ――!」




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:08:41.30 ID:yKOFzLvB0
麦野「なんだ第一位サマも好きじゃないの」


垣根「こいつぁ笑い物だな」


一方通行「あァそォだよそォですよそォですが!?何か悪ィのかコンチクショウ!!
       だいたいなンですかァオマエら!?2000年代の作品ばかり挙げやがってよォ!
       オマエらはジェットマンから始まる“黄金期”ってもンを知らねェ!!」


美琴「これは典型的な懐古中……!!いいえでも好きな気持ちは誰にだって負けないわね
    かく言う私も一番好きなのはサンバルカン!あの動物を模したポーズとか最高よ」


一方通行「わかってンじゃねェかオリジナル!」


麦野「結局みんな好きじゃないの」


垣根「……自分に嘘はつけねぇな」




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:12:09.95 ID:yKOFzLvB0
美琴「じゃあやりま――」                    .  ⌒ヽ
                            _.ノ{-r≪__    /  .   i
                       / フ⌒¨    }ミ_/    ′  l
                   .__┘_{ノ{\   __jノ'     /     |
                    / / ´厶≧ヒ.人    __ ..イ    |
                 / //  i |厂 ̄`` ,`フ爪 i !V    |
                   }ノ ′ | |     . -- 、 从jノ'⌒ヽ.  |        
                  / /i  トミ  / ̄_⌒’ }| |: /: : : : \|
                'イ{j  i {         从{/: : : : : : : :`7
                  i 八  トミー─   ヽ///: : : : : : : : :V
                  |ハ{\| iい      イi//{ : : : : : : : ∨
                        }从 }     {_/ i: : : : : : : :/
                      }ハ     /}:{  l:、: : : : : /
                 __、  -‐<{___.____{/: } ,|: :\ : /
             ,. :く  丶 : : : : : : : : : \ / : ノ /: : : : ∨
               /: : : :\  \: : : : : : : : : : : : { i : : : : : i
           / : : : : : : \  \:_:_: : : /\ :| |: : : : : :j
              /: : : : : : : : : : 丶  、{: : :\,/ : | ' : : : :∨
         _,ノ: : : : : : : : |: : : : : :丶 \: : : : : : l/ : : : : : i
         }: : : : : : : : : 厶: : :i: : : : :\ \ : : : : : : : : : : |
        /\: : : : : : /{  \|_: : : : : : \{: : : : : : : : : : '|


一方通行「いいやまだだ!まだオマエたちには“戦隊愛”ってもンが足りねェ
       駄目だなァ、そンなンじゃ駄目だ」


美琴「な、何よそれ」


一方通行「変身スーツ考えてねェだろ?」


美琴・垣根・麦野「「「!!?」」」




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:12:18.05 ID:Zy8MLaXx0
美琴が居なくなったら間違いなくとんでもない喧嘩が勃発するだろこれ




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:13:57.88 ID:yKOFzLvB0
美琴「そ、そう言えば……」


麦野「完全に考えてなかった……」


垣根「クソっ……これが学園都市第一位の実力ってものなのかよ……っ!!」


美琴「でも何も考えてないはアンタも一緒でしょ!?」


一方通行「いいや、案も無しに俺は否定しねェさ
       おい第二位!」


垣根「なんだ?」


一方通行「オマエの未元物質を利用すれば作れるンじゃねェの?」


垣根「!!?」




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:16:21.47 ID:yKOFzLvB0
―三日後―

垣根「今配った腕時計のボタンを押せ」

美琴「こう?」

麦野「えい」

 ポチッ!

美琴「こ、これは……!!」

麦野「未元物質で作った戦闘衣装!!女物は妙にエロい!」

一方通行「はっ!第二位にしちゃあセンスいいもン作ったンじゃねーの?」

垣根「普段は素粒子に分解してその腕時計に入ってる」


美琴「それって質量保存の――」


垣根「俺の未元物質に常識は通用しねえ」キリッ




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:19:16.62 ID:yKOFzLvB0
美琴「これで完璧――」


一方通行「いいやまだだ」


麦野「まだ何かあんの?」


一方通行「共通のジャケットがいるだろォが!」


美琴・麦野・垣根「「「!!?」」」


一方通行「私服戦隊には必要のないものかもしれねェが俺達の私服には統一感ってもンがねェ
       そこでどォしても共通のジャケットが必要になる」




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:19:45.10 ID:IRhLyAEs0
こいつマジでできるッ…!




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:20:24.69 ID:UirzyIDc0
未元物質便利すぎわろた




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:20:44.81 ID:yKOFzLvB0
一方通行「だがそれも俺が用意した。どうだこのジャケット?
       もちろン俺のデザインだ」


美琴「こ、これは一方通行がよく着るシャツに似たデザイン(※)の色違いジャケット!」


垣根「くそ!悔しいがみんなで着るとカッコいい……!!」


麦野「これが第一位の実力……っ!!」








52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:22:00.75 ID:UirzyIDc0
ださいだろ




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:22:37.24 ID:yKOFzLvB0
美琴「今度こそ――!」


一方通行「――いいやまだだ!」


麦野「こ、今度は何があるっていうの!?」

垣根「じ、焦らせんなよ!早く教えてくれ!!」


一方通行「……合体必殺技だ!」


美琴・麦野・垣根「「「!!!?」」」




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:24:48.63 ID:yKOFzLvB0
―二週間後―

美琴「で、出来た!辛い特訓だったけどモノに出来たわ!」


麦野「私と美琴が手を繋ぎながら原子崩しと超電磁砲を撃ち――」


垣根「――俺と一方通行が背景で天使化することによって威嚇効果がつく超必殺技!」


美琴「後ろの帝督と一方通行の必要性を全く感じないし
    多少強引で投げやり感が漂ってるけど見た目は完璧だわ!!」


一方通行「うるせェ!隙だらけの背後に対して防御効果や神の御加護がついてンだよ!!」


美琴「――でも、やったわね私たち!!」


一方・垣根・麦野「「「………」」」




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:26:00.07 ID:UirzyIDc0
実質むぎのビームとレールガンを一緒に撃つだけの技じゃねーかwww




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:26:49.60 ID:yKOFzLvB0
麦野「ま、まあ……よく見りゃ帝督も一方通行もイケメンよね。
    うん。いい戦隊になるんじゃないの?」


垣根「ま、まあ美容院通っただけあって沈利も美琴も中々可愛いんじゃねーの?
    いや、マジでお前たちだけでも視聴率取れるって」


一方通行「はっ!最初は軟弱な集まりだと思ったが中々熱い特訓だったな
       中々黄金期とも引けを取らないかっこよなンじゃね?」



美琴「あんた達……
    そ、そう言えばさあ……まだ決めてないことあるよね?」




67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:29:04.40 ID:yKOFzLvB0
垣根「え?まだあったっけ?」


美琴「あるんだけど……
    せっかくチームワークよくなったから言わない方がいいかな~……なんて」


麦野「今の私たちが喧嘩するとでも思ってんの?」


一方通行「水臭ェじゃねェか美琴!」


垣根「一方通行の言うとおりだ。あれだけ辛い特訓をみんなで頑張っただろ?」


美琴「そ、そうよね。決めてないってやつなんだけどさ……」



美琴「私たち色どうすんの?」




72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:32:27.81 ID:yKOFzLvB0
    |: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : i: 、ハ  ....|                 /.:.:{ {:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i  .|                   /.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
      |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|  |               /:/.:.:.:/い:.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|   .|                 ,:./.:.:.:.:/.:.:.:. .:./.://:.:.:.:.:./.:.:.:.:.|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
    ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN ! ......|              _//.:.:.:.:/.:.:.:/ .:,i.://i:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:|_∨:.:.i_:.:.:.:l
  /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'    |              /.:/.:.:.'.:.:.:/.:i;/〕仏,j:.:.:./.:./.:i:.:|:.{,_ }.:.i:h}:i:.:l
    ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ  .|            _/イi:|:i:.{:.:./.:.爪_川ツi:.:/i:.:'l:.:,川;ツ /.:.:!:i/:.i:.:l
    /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、     |               |:{:い:V.:.:.'い  ̄「 |/}l/ |/^'|「 /.:.:/i:.:.:.:.:.:.l
  _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\    |                _乂:.:.:/.:./.:.∧    }     /.:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:.
  ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}    .|             /.:,〃./.:.:.'/:.:.、   ., _   'イ/:i:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:、
   /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´:.:.:.:.:.:V   ...|              /イ/.:/.:.:.:/.:.:/介:..,  `   /..':.:.l:.:.:.:.;i:.:i:|、:.、\
                            
全員「…………」
         ///: : : : : : : : : : : : \            ..|         // / // i    イ八、 {_r' 从\_,《   // .〃    、 \
         / /  / 、: : : : : : : : : : : : : ヽ          .....|      / /   //. /i |   , 从丶\___ _}} 厶}}xイ/ //   /  .≧=≧=‐-
          / /  / / \: : : : : : : : : : : : : ハ         ......|    . ,___ ,彡 /从j { /{ {三  ̄   ̄三″   ,ィ≦≪} /   , '     、
       / / / 〃,.公、: : : : : : : : ヽ : : : : ∧         ..|     i !  /   //7 { i ∨厶 、__  二       {{{r  ∨  /     、 \
       ハ| | レ'/  ヽ\\ ヽ. : : i: : : :i: :∧        ...|     |从 /   { {/ 人 、{  ̄\{___       _   , 、___}}/      ,厶≧=\
     彳ハ: :!: :レへ、 \\_><´ |: : : |: : : ヽ         |      、{   /幺ィ⌒ \\   仄 ̄          /    ̄不. }     / ̄`.
     /:i: : : :V : :ドぇァミ=' `こ>セァ!: : : :|: : : |: :ハ        |        . /  /个ー;  `≧={{\ ̄ ̄ ̄__ミ 、    / 小∨  从.′   ;
    / : |: : : : V: :|`=´   `ー=刋!: : : :|: : : | : : i      ...|      ∧{ ./    ∧      ∨ ̄ ̄ ̄\:::\\    厶j厶 ,ハ }     }
   i: : : |: : |: : : : :!             !: : : :!: : : !: : : !       .|        /  \{ .   /  、    〈ヘ、     〈__jУ   /  }} }/  }リ   ノ 
    |: : :∧ : !: : : : ヽヽ._ _`..´_,. ィ' /: : :,.イ: : : !: : ∧    ヽ  | ー=≦__ / // ./{   \   、 \\_  __}/    厶_ノ゙ ノ゙ .ノ  '゙´
_,. イ: : /: ヽ: ヽ: : : : ハ、` こ ´ /|:{: :/: |: : : i: :/: : \__ノ   .|     ア  // .,{/ヘ.     \ \ \___ア   /.≠´ ̄ ̄三三≧=- __




76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:34:44.21 ID:yKOFzLvB0
一方通行「……じゃあ聞くが、オマエら何色が希望なンだ?」

美琴「レッド」

垣根「レッド」

麦野「レッド」



             // / /.〃    ;{{     __\}],   .}/     /.  /    '、
              // / // i    イ八、 {_r' 从\_,《   // .〃    、 \
           / /   //. /i |   , 从丶\___ _}} 厶}}xイ/ //   /  .≧=≧=‐-
         . ,___ ,彡 /从j { /{ {三  ̄   ̄三″   ,ィ≦≪} /   , '     、
          i !  /   //7 { i ∨厶 、__  二       {{{r  ∨  /     、 \
          |从 /   { {/ 人 、{  ̄\{___       _   , 、___}}/      ,厶≧=\
           、{   /幺ィ⌒ \\   仄 ̄          /    ̄不. }     / ̄`.
             . /  /个ー;  `≧={{\ ̄ ̄ ̄__ミ 、    / 小∨  从.′   ;
           ∧{ ./    ∧      ∨ ̄ ̄ ̄\:::\\    厶j厶 ,ハ }     }
             /  \{ .   /  、    〈ヘ、     〈__jУ   /  }} }/  }リ   ノ 
      ー=≦__ / // ./{   \   、 \\_  __}/    厶_ノ゙ ノ゙ .ノ  '゙´
          ア  // .,{/ヘ.     \ \ \___ア   /.≠´ ̄ ̄三三≧=- __
       /  /  /,厶イ∧//\     \ 丶 _     ..イ/    =ニ二三 ̄      ̄三ニ=
     .'  .∠{__彡 ,{ ______j\//\____ __>、   _.≠´ /    =ニ二三            ニ==
     {/ :=:=:≠{  . ̄ ̄i ̄` </ / / /____≧ : : : , '    =ニ二三                ニ==


一方通行「ふざけてンじゃねェェェェええええ」




79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:36:25.64 ID:yKOFzLvB0
一方通行「オマエら完全にセンスねェ!!
       レッドってもンはなァ……他の色とは比べ物にならねェぐらい特別な色なンだよ!
       某コントみてェにレッドで固めてどォする!」

美琴「じゃ、じゃあ何色やればいいのよ!?」

一方通行「オマエはイエローだオリジナル!何気にピンクの次に女が多い色だ
        それに電気っつー能力にぴったりな色だ。文句ねェだろ」

麦野「私は?」

一方通行「そのだらしねェぐらい張った乳もってりゃァピンク一択だろがァ!
        むしろ怪人幹部枠を推してェぐらいだが戦隊に入れるンならピンクしかあり得ねェ!!」

垣根「俺は?」

一方通行「あァ!?てめェは迷う間もなく青だよ青!
       順位コンプレックスにはちょうどいいだろォが!てめェは悩ンで成長する枠だ」

美琴「……じゃあ一方通行は?」

一方通行「俺?見ろよこの目の色!?もちろん俺がレッd――」

垣根・美琴・麦野「「「ふざけんなぁぁぁぁああああああああああああああああ」」」




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:37:34.96 ID:yKOFzLvB0
アレイスター「何?レベル5の4人が大けが?」

 アレイスター・クロウリーは俄かに信じがたい事実を突き付けられた。
 さらに報告書に目を通す。

 第一位―― 一方通行
 第二位―― 垣根帝督
 第三位―― 御坂美琴
 第四位―― 麦野沈利

 先日、上記の四人での大規模な戦闘行為が行われた模様。動機は不明。
 しかし、病院に搬送された4人は皆同じことを口ずさんでいたとのこと

                  「赤は自分だ」

 なお、4名とも出血・返り血等で全身が真っ赤に――


アレイスター「やれやれ…彼らには更に治療費分借金をしてもらわないとな」

                               ―fine―




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:38:36.12 ID:StIIdPqb0
おい




85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:39:19.44 ID:0FoR2xsf0
構わんつづけろ




86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:39:25.58 ID:IRhLyAEs0
なんてこったい!
乙!




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:39:28.07 ID:Asr4aiy30
アレイスターがレッドだったのか




88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:41:13.85 ID:yKOFzLvB0
短かったけど支援ありがとうございます。
昼間に知人と前半の部分と似た話題で口論になったから衝動的に立ててみた。反省はしている

戦隊ものは新旧いろいろな種類があるが、毛嫌いせずに見てみた方がいいと思うんだぜ




93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 01:43:14.54 ID:aYSpMh2N0
削板がレッドでよかったなw




107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 02:00:50.70 ID:bDgDJA280





111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 02:04:36.41 ID:2i6FI2hmP
>>107
あるのかよ




115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 02:15:00.56 ID:e3qY71gB0
>>107
何でこんなもんあるんだよwwwwwww




116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 02:16:26.29 ID:W2SYl35j0
>>107
一人だけ恥ずかしがってるのが逆に浮いてる
友達いない理由がよく分かるな




117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 02:17:34.76 ID:1ivUXgoc0
>>107
美琴がむぎのんにキレられても仕方ないレベル




118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 02:17:56.83 ID:yyAn5d5v0
つか>>107はギニュー特戦隊だなwwww
なので美琴の位置はあのポーズで大体合ってる




121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 02:28:01.66 ID:TDQcOzPa0
>>107
やっぱり本家はかっこいいなあ
そして美琴が嫌がる理由もよくわかる





123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 02:40:03.24 ID:tfIQsF610
五人と言ったら、ヒーロー戦隊かギニュー特戦隊だもんな




133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 16:17:09.78 ID:ca4GvtAK0
レベルファイブ 活動編
そげぶ怪人の巻

垣根「大体よ、敵なんか出んのかよ?第三位?」

御坂「そこは抜かりないわ、風紀委員の黒子の情報によると謎の悪の組織が動いてるらしいの」
キャーカイジンヨーカイジンダワー!
麦野「言ってるそばからいきなり来たわね」

一方「よォし!!レベルファイブ出動だァ!」

御坂「ちょっと!?何であんたがいうのよ!」

____________
________
____
とある公園

???「ごそごそ・・・ごそごそ」

一方「まァてぇぇぇぇい!」





134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 16:34:35.31 ID:ca4GvtAK0
???「な、なんだ!?」

一方「いくぞォ、お前ら!」

御坂「だから何であんたが仕切ってんのよ!?」

一方「あァン??」

麦野「そんな事よりあんたたち、変身よ!」

御坂「だから何でよ!?もぅ!せーので変身よせーので!」

垣根「まぁそれが妥当だな」
                せーの
全員「変身!!」ピカーッ

???「うぉ!まぶしい!」

全員「超能力戦隊!!レベルファイブ!!」




136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 16:52:24.83 ID:ca4GvtAK0
御坂「さぁ、行くわ・・・・ってあんた!?上条当麻!?」

麦野「何?知り合いなの?」

上条「げっ!?ビリビrゲフンゲフン・・・俺はお前みたいな小娘知らないそげ!俺の名前は幻想怪人そげぶだそげ!」

一方「なンだ三下かよォ、お前こんなとこでなにしてんだァ?」

上条「三下などでは無いそげ!クックックック俺様は今この自販機の下に小銭が無いか探っていたんでそげ、クックックックもちろん小銭を見つけても自分の物にするんでそげ!」

全員「・・・・くだらねぇ」

上条「しかし貴様らに見つかってしまっては、小銭探索は中止でそげ、かかってくるでそげ!消し炭にしてくれるでそげ!」




138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 17:15:57.71 ID:ca4GvtAK0
垣根「ったく貧乏人はこれだから困るだよなぁ」

上条「」ピクッ

垣根「いくら金が無いからって人様に迷惑までかけて生きようとは、おれは思えねぇけ上条「お前今何ていった?」

垣根「あ?」

上条「貧乏人は人に迷惑かけちゃいけない?確かに貧乏は辛い、そのせいで人に迷惑かけちまうかも知れない」

上条「でもなぁ、人間ってのは一人じゃ生きていけない生きてるうちは誰かに迷惑かけて、迷惑かけられてそうやって生きていくもんなんだ!」

上条「いいぜ、お前がお金の無い・・・俺みたいな人間の存在を否定するなら、そのふざけた幻想をぶち殺す!かかって来い!!このモヤシ!ビリビリ女!ナルシスホスト!・・・えとそれから」

麦野「ん?あたし?」

上条「えぇと・・・あの・・・・あぁぁぁぁもう!!あと胸の大きなきれいなお姉さん!まとめてぶち殺す」

麦野「よ、良くわかってる怪人じゃない/////」

御坂「」ブチッ
一方「」ブチッ
垣根「」ブチッ




145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 17:44:58.91 ID:ca4GvtAK0
御坂「言ってくれるじゃないあんた」ビリビリ

垣根「よっぽど死にたいらしいな」ダクマタ

一方「覚悟できてんのかァ、三下ァ!」アクセラ

上条「どこからでもかかってこい!俺は今怒りに燃えている!全ての貧乏人たちにかわり、お前らブルジョアに勝ってやる!!」

御坂「はあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」ビリビリレエルガン

上条「はぁっ!!」パシュン

垣根「くらえぇぇぇぇぇぇ!!」ダクマタ

上条「ふっ!」パシュン

垣根「何だ!?俺の未現物質が!?」

上条「だあぁぁぁぁぁぁ!!」

垣根「うごうぅ!」
上条のこぶしが垣根の顎をとらえる!
垣根「」ドサッ

一方「くそゥ第二位がやられたかァ!こウなったら必殺技だァ!!」




146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 17:59:29.83 ID:RYIhXsbe0
これ殴られたらスーツ消えるよな




147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 18:06:30.63 ID:ca4GvtAK0
一方「アクセラグレートナックルゥゥゥ!!」ズッギャアァァァァァァァ
麦野(うわぁ・・・名前だっせぇ・・・)
人知を超えた速度で一方通行が上条に殴りかかる
上条「貧乏の痛みを思いしれぇぇ!!イマジンクロス!」
上条が拳に力をこめる
上条「カウンタアァァァァァァァァァ!!」
一方「ヘグウェ!!」
一方通行の拳は上条の頬をかすめ、上条の拳は一方通行の顔面を貫く
一方「」ズザアァァァァ
一方通行が吹き飛ぶのをただただ唖然と見つめる御坂、麦野
上条「・・・やった・・勝ったぞ!!ブルジョアに・・勝ったんだ!!」
上条「ヒャッホーーーーウ!!これで自販機の下あさり放題だ!!」ゴソゴソゴソゴソ

黄泉川「こら!そこの少年!」
上条「・・・へ?」
黄泉川「お前じゃんお前!自販機の下に手入れて何してるじゃん?」
上条「いや・・あの・・」アセアセ
黄泉川「怪しいじゃん?取調べするからちょっとそこまでくるじゃん!!」グイグイ
上条「え?あ!?ちょっ!?不幸だあぁぁぁぁぁぁぁ!!」ズルズル
麦野「・・・・・どうする?」
御坂「え?・・・・・とりあえずご飯でも食べに行く?」
麦野「・・・そうね」

~完~




148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 18:07:53.29 ID:FMozrVGZ0
ちょっと、物悲しいな




150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 18:17:10.59 ID:/0E5YH2u0
レベルファイブ 結成編
5人目の新戦士(?)の巻


>>83の1ヶ月後

一方「無事退院はしたものの……」

垣根「借金増えたし……」

麦野「不幸ね……」

一方「やっぱり無理だったンですよォ!こンな面子で戦隊組むとか!!」

垣根「だから最初から俺がレッドをやっていれば(ry」

麦野「だから私が(ry」

美琴「皆ー!助っ人を呼んできたわよ!」

一方・垣根・麦野「「「助っ人?」」」





151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 18:18:31.41 ID:/0E5YH2u0
美琴「このままじゃ埒が開かないからレッドおよびリーダー候補を召喚しました!」

一方「でェ……それは誰なンですかァ?」

上条「あ!どうも上条当麻です!」

一方・垣根・麦野「「「 ち ょ っ と 待 て !? 」」」




152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 18:20:46.20 ID:/0E5YH2u0
美琴「あれ?どうしたの?熱血レッドなんて戦隊の王道じゃない?」

垣根「いやいやいや……」

麦野「だってそいつレベル0……」

一方「俺達はレベルファイブだろォ!!看板に偽りありじゃねえかァ!?」

美琴「いいじゃない別に。某恐竜戦隊なんて3人しか恐竜が(ry」

垣根「そういう問題じゃないと思うんだが……」

麦野「でもこれで男3人女2人バランスは良くなったわね」

一方「確かに初期4人はバランス悪いからなァ」

垣根「一応これで人数と言う意味では『ファイブ』の定義は満たしたな」

美琴「そうそう。それにレッドは特別なんだから大丈夫。某未来戦隊なんて現代人がレッドに(ry」




153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 18:21:57.35 ID:/0E5YH2u0
一方「もういいッ!!じゃあこの三下がレッドでいい!!それで俺はァ!?」

美琴「あなたは捻くれてるからブラックがお似合いね」

一方「……納得はしてねえが、戦隊をやる為に飲んでやるかァ」

垣根「まあ順当かな」

麦野「これ以上ダダこねても仕方ないわね。これで行きましょ」

美琴「よし!決まりね!」

上条「よろしくお願いします!」

美琴「これで5人揃ったわ!新たなるスーパー戦隊がここに誕生したのよ!!」




154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 18:22:53.62 ID:/0E5YH2u0
一方「それは良いんだけど三下ァ?」

上条「はい?何でしょうか?」

一方「お前戦えるのか?」

上条「……」

一方・垣根・麦野「「「……」」」

上条「……防御に徹するレッドって駄目ですか?」

一方・垣根・麦野「「「 や っ ぱ 変 わ れ !!! 」」」


レベルファイブ 結成編
5人目の新戦士(?)の巻 完 つづいてくれ




156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 18:54:12.14 ID:/9I9ixmm0
普通に削板がレッドでよくね?




171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 21:09:05.55 ID:kB7I40sU0
美琴「じゃあいくよー」

美琴「異能戦隊!」

一方・垣根・麦野「レベルファイブ・・・」

美琴「むー?みんな元気ないよ!」

一方「・・・・・・」

一方「・・・オイ、そこの三下共」ヒソ・・・

垣根・麦野「・・・んだよ」

一方「・・・なンで俺達が中2のママゴトに付き合わされてンだ?」

垣根・麦野「・・・中2だからだろ」

一方「・・・なら仕方ねェか」

美琴「ねぇ、もう一回しよ?」

一方「あ、あァ!もう一回やるかァ!」

美琴「わーい」

麦野「なんだかんだで・・・」

垣根「アイツが一番面倒見良いよな・・・」




172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 21:14:25.79 ID:kB7I40sU0
心理掌握「美琴ちゃん、あそぼー」

美琴「あっ、こころんだ」

麦野「おい、なんか増えたぞ」

垣根「アイツももしかして中2か・・・?」

一方「・・・オイ、そこのガキ。なンだお前は?」

心理掌握「こころん。レベルファイブだよ」

美琴「こころんは第五位だけど中2だよ」

心理掌握「美琴ちゃんは中2だけど第三位だよね」

美琴「うんっ」

心理掌握「すごいなー」

美琴「えへへ」

麦野・垣根「中2ってか小2だな」

一方「いや、これが今ドキの中2だろォ」

麦野・垣根「マジでか」




173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 21:18:58.13 ID:kB7I40sU0
心理掌握「なにしてたの?」

美琴「えーとね・・・あっ、そうだ」

美琴「こころんもいっしょにやろうよ」

心理掌握「えっ?」

美琴「異能戦隊!」

一方・垣根・麦野「・・・・・・」

美琴「・・・・・・」ムー

美琴「異能戦隊っ!」

一方・垣根・麦野「!!レ、レベルファイブ・・・」

美琴「むふー」ドヤ

麦野「なんでドヤ顔してんのアレ」

垣根「中2だからだろ」

一方「わかってンじゃねェかメルヘン」

心理掌握「かっこいいー!」

一方・麦野・垣根「マジでか」




174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 21:24:12.14 ID:kB7I40sU0
心理掌握「私もまぜてー」

美琴「うんっ。いいよー」

麦野「ついに5人になったよ」

垣根「戦隊物の王道だな」

一方「レベルファイブの名にふさわしいじゃねェか」

美琴「じゃあ、こころんは青ね。レベルブルー!」

心理掌握「他のみんなは?」

一方「レベルホワイト」

麦野「レベルピンク」

垣根「レベルブラック」

美琴「私がレベルイエロー」

心理掌握「レッドは?」

美琴「いないの」

心理掌握「そっかー」





175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 21:29:23.23 ID:kB7I40sU0
心理掌握「じゃあリーダーは?」

美琴「いないの」

美琴「でも最初の掛け声は私が言うの」

心理掌握「私も言いたいなぁ」

美琴「じゃあ一緒に言う?」

心理掌握「わぁ、ホント?」

美琴「うん。じゃあいくよ」

美琴・心理「異能戦隊!」

一方・垣根・麦野「・・・・・・」

美琴・心理「・・・・・・」ムー

美琴・心理「異能戦隊っ!」

一方・垣根・麦野「!!レ、レベルファイブ・・・」

美琴・心理「むふー」ドヤ




176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 21:33:15.36 ID:kB7I40sU0
美琴「なんかイマイチなの」

心理掌握「イマイチ」

美琴「うん」

美琴「他の隊員のやる気が感じられなくて悲しい・・・」グスッ

一方「オイ、中2を泣かせちまったぞ!?」

垣根「レベル5全体の品格に関わっちまうな・・・」

心理掌握「大丈夫?私の能力で洗脳しとく?」

麦野「あっちの中2は戦隊ヒーローにあるまじき発言してるわね・・・」

垣根「でも洗脳が武器のヒーローとかかっこよくね?」




179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 21:42:01.47 ID:kB7I40sU0
麦野「はぁ?洗脳とかどう考えても悪の親玉とかがストーリーの中盤で使うような能力だろぉ?」

垣根「それをヒーローが使うからかっこいいんじゃねぇか」

一方「まぁ少なくとも第四位の全身ビーム砲よりかはマシだなァ」

麦野「あぁっ!?テメェ、ビームが好きなガキってたくさんいるんだぞぉ!?」

一方「でも全身から出たらなァ」

垣根「しかもピンクが使ってたらドン引きだろ」

麦野「・・・・・・」

麦野「・・・そんなヒロインがいても良いと思うんだけどなぁ」ズーン

一方「わっかりやすく落ち込ンでンなァ」

垣根「心は乙女ってか?」

美琴「二人ともむぎのんいじめちゃダメだよ」

心理掌握「脳みそいじくるよ?」

一方・垣根「すまン」




182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 21:47:04.53 ID:kB7I40sU0
美琴「私はむぎのんの全身ビーム砲かっこいいと思う」

麦野「レベルイエロー・・・」ジーン

心理掌握「全身ビーム砲って敵の怪人にトドメを刺す一撃って感じがするよね」

麦野「レベルブルー・・・」ジーン

麦野「・・・ありがとう」

美琴「ううん、気にしないで」

心理掌握「私たちは仲間じゃない」

麦野「仲間か・・・なんか暖かい響きだなぁ」

美琴・心理「えへへ」

麦野「でも全身ビーム砲って呼び方はやめてほしいなぁ」

美琴・心理「えー」

垣根「気にしてたのか」

一方「でも、ぶっちゃけ全身ビーム砲だよなアレ」




183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 21:53:18.96 ID:kB7I40sU0
美琴「むぎのんが敵の怪人にトドメの一撃を与える係になったところで」

垣根「係て」

麦野「小学生か」

一方「中2だろ」

垣根・麦野「そうだった」

美琴「ホワイトとブラックとブルーの係も決めようと思うの」

心理掌握「美琴ちゃんは何係なの?」

美琴「掛け声」

心理掌握「とっても重要な係だね!」

一方「・・・中2だから」

垣根「・・・仕方ねぇですましていいのか?」




185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 21:57:26.23 ID:kB7I40sU0
美琴「まずブルー!こころん!」

心理掌握「はいっ!」

美琴「うーん・・・」

心理掌握「ドキドキ」

美琴「勝てそうもない怪人の脳みそをいじくる係!」

心理掌握「うん!任せて!」

一方「これが今、流行りのダークヒーロってやつか・・・」

垣根「いやいやいやいや」

麦野「大人も子どももドン引きだよ」




187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 22:03:06.57 ID:kB7I40sU0
美琴「次、ブラック!ていとくん!」

垣根「ん、おう」

美琴「うーん・・・」

垣根「(まぁ、俺の『未元物質』は様々な場面で役に立つからな)」

垣根「(きっと重要な役割を与えてくれるに違いねぇ)」

垣根「(って、期待しちまう俺も随分と丸くなったもんだ・・・)」

美琴「・・・・・・」

美琴「・・・ていとくんって何が出来るの?」

垣根「おう、まかせとけ・・・」

垣根「・・・・・・」

垣根「・・・えっ?」

美琴「っていうか『未元物質』ってなに?中2だからわかんない」

垣根「・・・!!」ガーン




188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 22:10:39.85 ID:kB7I40sU0
垣根「えっ?ええっ!?」

心理掌握「私も中2だからわかんない」

麦野「高3だけどわかんない」

一方「第一位だけどわかンねェ」

垣根「テメェらまで!?」

麦野「いやマジな話さ。『ってのはこの世に存在しない素粒子を生み出して操作する能力』って言われてもイマイチピンとこないわけで」

美琴「・・・ていとくんはお留守番でいいかな・・・」

垣根「・・・!!」

垣根「待て!イエロー!!これを見ろ!!」バサッ!!

美琴「わぁ、翼だ」

垣根「凄いだろ。だから今一度俺に『未元物質』の凄さを説明させてくれないか?」

美琴「ていとくんはお空の敵と戦う係!」

垣根「『未元物質』ってのはな・・・」

垣根「・・・・・・」

垣根「・・・えっ?」




189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 22:15:15.28 ID:kB7I40sU0
垣根「・・・・・・」シクシクシクシク

麦野「泣くなよ。結構重要な係じゃない」

垣根「空限定て・・・地上でも強いのに・・・」シクシクシクシク

一方「戦えるだけまだ良いじゃねェか。俺なンかどうなるかわかったもンじゃねェゾ?」

美琴「最後はホワイト!セロリ!」

一方「セロリは流石にやめてくンねェか?」

美琴「えー」

一方「それ以外なら何でも良いからよ」

美琴「ロリ!」

一方「あー・・・だからな?」




191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 22:21:53.86 ID:kB7I40sU0
美琴「セロリはねー」

一方「結局セロリかよ」

美琴「セロリは私の話相手をする係」

一方「せめてどっちか戦おうぜ」

美琴「セロリけんか弱いから・・・」

一方「まァ・・・能力使わねェと確かに・・・」

美琴「私は中2だから戦うのは危ない」

一方「・・・ブルーも中2だけど戦わせていいのか?」

美琴「こころんは戦うわけじゃないの。怪人と話し合う係だから」

心理掌握「ねー」

美琴「ねー」

一方「脳みそいじくる話し合いは教育上どうだろォなァ・・・」




192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 22:26:45.29 ID:kB7I40sU0
美琴「一通り係は決まったね」

一方「オイ、マジでか」

心理掌握「あとは掛け声の練習だね!」

美琴「むぎのん、ていとくん。こっち来て」

麦野「オイ、中2のお嬢様がお呼びだぞ」

垣根「俺の『未元物質』に常識は・・・」シクシクシクシク

美琴「今から掛け声の練習をします」

美琴「私のあとにみんな続いてね?」




193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 22:31:23.56 ID:kB7I40sU0
美琴「中2の女の子は戦わない!」

心理掌握「精神汚染で平和的解決!」

麦野「全身ビームはトドメの一撃!」

垣根「翼は飛ぶ為だけのモノじゃねぇ!」

一方「中2のお守は俺に任せろ!」

全員「5人揃って・・・」






美琴「異能戦隊!」

一方・垣根・麦野・心理「レベルファイブ!!」シャキーン!




194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 22:38:52.94 ID:kB7I40sU0
心理掌握「うーん!決まったね!」

美琴「今までで一番最高だった」

一方・垣根・麦野「・・・・・・」

垣根「なんでお前らノリノリなんだよ」

麦野「テメェこそ、さっきまでガーガービービー喚いてたくせに」

一方「まァ、結局のところ・・・」

美琴「みんな、最高だったよ」ニコッ

一方「あの中2の笑顔には誰も敵わねェってことだろ」

垣根「・・・だな」




195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 22:43:05.21 ID:kB7I40sU0
麦野「しっかし今日も学園都市は平和だねぇ・・・」

一方「あァ、この平和をいつまでも守ってやンなきゃいけねェ」

心理掌握「私も掛け声やりたいなー」

美琴「うーん。じゃあ、こころんは掛け声係もしよう!」

心理掌握「やったぁ!」

一方「アイツらの笑顔が曇らないように」

垣根「俺達、異能戦隊」

麦野「レベルファイブが・・・か。ハッ、正義のヒーローも悪く無いね」

一方・垣根「・・・だな」


削板「・・・・・・」

削板「・・・いいなぁ」


美琴「私の仲間はみんな信頼できる大切なお友達。学園都市は今日も平和です」

心理掌握「おわり?」

美琴「おわり。バイバイ」




196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 22:43:53.99 ID:kB7I40sU0
スレタイに惹かれてつい書いてしまった
バイバイ




203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 23:15:33.84 ID:jIKzh4Rj0
アックアさんや騎士団長あたりはこんなのも割とノリよさそう




204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/24(月) 23:16:16.29 ID:UmbFAKpw0
学園都市、とあるビルの屋上

ステイル「というなんとも愉快なことをやっているらしい」

神裂「はあ…」

ステイル「ああ」


神ス「「……」」


ステイル「我々も…」

神裂「お断りします」

ステイル「え」

神裂「子供の遊びに付き合っている暇はありません」

ステイル「まだ何も言ってないじゃないか…」


番外編・ステイル(14)戦隊に憧れるの巻

完。










-----------------------
数人の書き手さんがいます。



とある魔術の禁書目録II 一方通行 ロングスリーブTシャツ ホワイト サイズ:XL
とある魔術の禁書目録II 一方通行 ロングスリーブTシャツ ホワイト サイズ:XL
コスパ 2011-01-28
売り上げランキング : 53648

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



読み物:禁書目録
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 1 #-: 2011/01/28(金) 10:58: :edit
    1キター
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:00: :edit
    2キータ
  3. 名前: sugebu1728 #-: 2011/01/28(金) 11:08: :edit
    1ゲット
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:14: :edit
    ひとけた
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:19: :edit
    こころんのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:21: :edit
    一方通行のロングスリーブTシャツ
    だっせえええええ!!!!
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:30: :edit
    オレが、ヒトケタだッ!!

    あと、Tシャツ欲しい・・・///
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:36: :edit
    俺が…俺たちが一桁だ!
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:36: :edit
    途中で出てきたのって中2シリーズの人?
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:36: :edit
    ……そう、


    俺 が ひ と け た だ ! !
  11. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん #-: 2011/01/28(金) 11:38: :edit
    リクーム!
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:38: :edit
    ※5
    偽物めっ!

    数人の書き手さんのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:46: :edit
    4?
  14. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:56: :edit
    違うよ全然違うよ
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 11:57: :edit
    中2シリーズの人だな
  16. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 12:11: :edit
    中二の人はいいなぁ
  17. 名前: 通常のナナシ #/3WEEAIQ: 2011/01/28(金) 12:20: :edit
    フィーネの人とちゅうにみことの人かw
    中2シリーズに新レギュラー(?)か…また小ネタやってくれないかな。
  18. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 12:21: :edit
    初ひとけた!?
  19. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 13:54: :edit
    中二の人は嫌いじゃないけどこの流れにはいらなかったかなあ
  20. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 14:06: :edit
    上条「無能戦隊!」

    佐天さん「後3人足りない…」
  21. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 14:11: :edit
    時期的に原色戦隊カラーレンジャーをやるべき。
  22. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 14:33: :edit
    ※20
    浜面「入りたいような入りたくないような・・・」
  23. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 14:49: :edit
    ※5
    本物めっ!

    ニンジャブラックのローラースケートにおにんにんはさみたいよぉ
  24. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 15:00: :edit
    まさかこんなSSがあったとは…
    まさに特撮好きの俺にとって俺得www
  25. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 15:19: :edit
    ※19
    漫画のアンソロだと思えばいいんじゃね?
    fineの人も中2の人もクオリティの高いモノには違いない
  26. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 15:21: :edit
    なかばスーパー戦隊スレになっていたよな

    心理「少し…頭いじろうか」
  27. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 16:46: :edit
    ガッチャマンのスーツを実際にブレスレットに入れようとしたらブラックホールに近いものが発生するって話思い出した
    でも彼に常識は通用しないね!
  28. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 17:02: :edit
    ※5,12,23
    偽者めっ!

    御坂のふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  29. 名前: 通常のナナシ #pBoZlR9Y: 2011/01/28(金) 17:26: :edit
    中2美琴の人に釣られてしまった……
  30. 名前: 創造力有る名無しさん #-: 2011/01/28(金) 17:53: :edit
    ※10
    涙拭けよ
    つハンケチーフ
  31. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 21:50: :edit
    日野晃博じゃないのか…
  32. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 22:21: :edit
    ダイレンジャーが出ていないだとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!


    あれは特撮史上最高の作品のはずだァァァァァァァァアァァァァ!!!!
  33. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 22:36: :edit
    ※32
    OP見ただけでもわかるよな。
    あれのアクションのキレの良さはハンパねぇわ。
  34. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/28(金) 22:51: :edit
    あのTシャツなかなか格好いいじゃねェかァ
    これ着てる奴はセンスあると思うぜェ
  35. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/29(土) 00:06: :edit
    そういや一方さんは上条さんと同い年だったな
    黄泉川のクラスに席はおいたままなんだろうか
  36. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん #-: 2011/01/29(土) 00:15: :edit
    ステイルはまだ特撮に憧れててもおかしくない年頃なんだよな・・・
  37. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/29(土) 00:42: :edit
    いいねw
  38. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/29(土) 00:47: :edit
    最後の一方Tシャツに笑い全部持って行かれたwwwwwwwwwwwww
  39. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/29(土) 02:03: :edit
    ジュウレンジャーが一番だ!
  40. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/29(土) 02:44: :edit
    途中上条さんの語尾が"げそ"に見えたでゲソ
  41. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/29(土) 03:15: :edit
    ※32
    子供の時分に泥になって崩れる敵幹部を見せられるのは辛いものがあった
  42. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん #-: 2011/01/29(土) 10:44: :edit
    書いてる人、原作読んでないんじゃね?
    だから削板のキャラわかんないんだろ。
  43. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/29(土) 12:48: :edit
    ※42
    最初に書いている人は
    削板は単に扱いにくかっただけらしい
  44. 名前: 名無しさん #aYpzl2JE: 2011/01/29(土) 13:01: :edit
    削板ほど扱いやすいキャラもいないだろうに
    原作読んでないんだな
  45. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/29(土) 13:38: :edit
    実質特撮を語るSSだし、萌え厨腐女子懐古厨と枠が一杯だっただけじゃね?
  46. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/29(土) 15:50: :edit
    某恐竜戦隊は恐竜モチーフ3人じゃなくて二人。
    プテラノドンは恐竜ではなく翼竜。

    美琴もまだまだだな
  47. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/29(土) 22:18: :edit
    ごめん カクレンジャー派なんだ
    そんな俺は高校生
  48. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/30(日) 02:06: :edit
    現行のゴセイジャーも女子枠二人なのにていとくんのチョイスに入ってない件について。

    ……まぁ、理由はわからんでもないけど。
  49. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/30(日) 20:38: :edit
    ウルトラマンTシャツwww
  50. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/31(月) 13:22: :edit
    照英とゴレンジャイで死んだわ。

    >>1乙
  51. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/02/04(金) 03:01: :edit
    ≫47
    俺もだ
  52. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/02/12(土) 08:51: :edit
    タイムファイヤーが一番大好きですしおすし
  53. 名前: 名無しさん #-: 2011/03/14(月) 20:59: :edit
    ギニュー特戦隊

    ギニューとクソ変態
  54. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/15(金) 16:54: :edit
    ※53
    くそッ....こんなので...!!
  55. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/24(日) 21:28: :edit
    ※53
    クッソ!クッソ! クッソ・・・
  56. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/12/09(金) 23:34: :edit
    ギニューでわらた
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。