上条「不幸だ………」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/01(火)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 19:56:05.89 ID:RcJ++M+F0

禁書「とーまっ!ねぇ、とーまったら!!」

ドスン ドスン

上条「う……痛たた……ん?な、何だよ……」

禁書「早く起きるんだよ!! 朝ごはんまだなのかな!!」ゲシゲシ

上条「わ、分かった……分かったから……蹴らないでくれ」ムク

禁書「まったくもう! 私が優しく無かったら今頃噛み殺してるとこなんだよ!」

上条「はは……すまないな……」ノソノソ

禁書「ほら、早く朝ごはん作るんだよ!!」ドカッ

上条「うぐっ……はいはい……」

禁書「ハイは一回なんだよ! 舐めてるの!?」

上条「はい……ごめんなさい……」

上条(不幸だ………)




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:04:33.18 ID:RcJ++M+F0

───

上条「ほらインデックス、朝飯だぞ」コト

禁書「………」

上条「ほら、ごはんとパン、両方用意したから好きな方食べろよ。俺は余りでいいから」

禁書「………」

上条「おかずはハムエッグと……野菜スープ、昨日から煮込んでた奴。結構自信作なんだけどな」

禁書「……これだけ?」

上条「え?」

禁書「日本の朝食は一汁三菜って聞いてたんだけどな?何でおかずが一個足りないのかな?」

上条「その……それは……」

禁書「もういいよ。とーまには期待してないし……あ、ごはんとパン、両方もらうからね!」

上条「え……そ、そうすると俺の分が……」

禁書「うえーーーーん!!とーまがっ、とーまがおかず少なくしたせいでご飯が足んないよーーーー!!!!」

上条「ご、ごめん!分かった……俺の分、食べていいから」

禁書「分かればいいんだよ」




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:11:53.03 ID:RcJ++M+F0

───

上条「………」グゥ~ キュルルル……

上条(……腹減ったな……)

青ピ「か~みやぁ~~ん!」

バシッ

上条「うおっ!?」

青ピ「あはは~、そんなんボーッと歩いとったら学校遅れてまうで~?」

上条「ああ……そうだな」

青ピ「どしたん?元気ないやん?」

上条「いや……何でもない」

青ピ「そっかぁ~。もしかしてアレなん?最近お財布の中身が厳しいん?」 

上条「はは、それはいつものことだが……」

青ピ「ま、それでも友達料金は値下げせえへんで?」

上条「………」

青ピ「僕、今週分まだもらってへんのやけど?」




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:16:54.19 ID:RcJ++M+F0

上条「俺……だから……それ、別に……」

青ピ「え?なんなん?僕と友達でなくてもええってこと?」

上条「いや……そんな……金で買うような……友達は……いらな」

青ピ「おい」ドゴッ

上条「がふっ……!?」

青ピ「何か勘違いしてへん?」

上条「え、な、何……が……」ヨロ…

青ピ「お前のためを思うてゆーとるんやで?」

上条「……へ……?」

青ピ「だってお前、ボクと友達やなかったらぁ」

ドカッ ゲシッ

上条「ぎゃっ……痛っ……ひ……」

青ピ「ただのサンドバッグやん?」

上条「ごめん、なさい……ごめん……」




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:25:24.52 ID:RcJ++M+F0

───

上条(痛い……それに……お腹空いた……)

グゥ~

上条(ッ/////)

小萌「あれれ~?今お腹が鳴ったのは誰ですかぁ?」

上条「す、すみません……先生」

小萌「あらら、上条ちゃんですか? もう……」

上条「すみません……朝ごはん、食べ損ねて……しまって……」

小萌「ダメですよぉ、ちゃんと朝ご飯食べないと……」

小萌「その糞みたいな頭脳がもーっと悪くなっちゃうんですからね?」

上条「………」

クスクスクス…

小萌「あれ?でもそれ以上悪くなりようがないですかねぇ~?」

\ どっ /

上条「………」 




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:27:14.08 ID:7fst8T7n0
やっと不幸になったか!!




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:32:28.92 ID:QIGYH+wy0
これで幻想殺しが無かったら自殺レベルだな




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:32:41.90 ID:RcJ++M+F0

土御門「あはは~、さっきの面白かったぜい!さっすがかみやんだにゃー」

上条「………」

土御門「? どしたんだにゃー?今日はいつにも増して不幸オーラ全開だにゃー」

上条「土御門……俺……」

土御門「……言わなくても分かるにゃー……イジメ最近また酷くなったって?」

上条「……コクリ」

土御門「……かみやん、そろそろ声を上げるべきだにゃー……」

上条「……うん……」

土御門「青ピの奴に、金たかられてるんだにゃー?」

上条「ああ……」

土御門「憎いんだろー?青ピのこと。」

上条「……………」コクリ

土御門「そうか………おーい青ピー!!上条がお前のこと憎いって言ってるにゃー!w」

青ピ「ああん?」ガタッ

上条「………」




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:38:11.45 ID:mR9Ch0Y70
土御門wwwwwww




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:45:12.66 ID:RcJ++M+F0

───

上条「痛てて……」ヒョコ…ヒョコ…

上条「足……折れてないといいけど……」

上条「……あ……」

美琴「あ……」

上条「……ビリビリか」

美琴「だから……その呼び方やめなさいって言ってるでしょ」

上条「すまないな……その……人の名前って呼び慣れてなくて……」

美琴「……ったく」

上条「すまない……ほんと……ごめん……」

美琴「だぁーからぁ!そんなに謝んなくていいってば!どうしてあんたはそういっつも謝るの!!」

上条「ご、ごめ………あ、」

美琴「……プッ」

上条「…フッ……」

美琴・上条「あはははは」




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:54:46.67 ID:RcJ++M+F0

美琴「っていうか……その歩き方どうしたのよ、ケガでもしたの?」

上条「え?ああ、その……ちょっとな」

美琴「もう……しょうがないわね」スッ

上条「え?え?」

美琴「しっ、仕方なくだからね!?」

上条「いや、その、ほんと、悪いっていうか……別に……」

美琴「いいからっ、黙ってつかまってなさいよ!」

上条「し、しかし……女子中学生に肩を借りる訳には……」

美琴「な、舐めないでよっ!私は第3位の御坂美琴よ!?そこら辺の女の子と一緒にしないで!」

上条「い、いや……しかし体は普通の女の子だろ?大丈夫なのか?」

美琴「甘く見ないでよ……体だってちゃんと鍛えてるんだから」

上条「そ、そうか?」

美琴「もう……」ギュッ

上条「あ……////」

美琴「へ、変なとこ触ったら殺すから……」カァァ




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 20:58:20.36 ID:cgtdLJS80
やっぱり美琴ちゃんは天使や!!!




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 21:13:55.28 ID:RcJ++M+F0

美琴「で、あんたの寮まで送ればいいんでしょ?」

上条「……ああっ!しまった!」

美琴「え?」

上条「ス、スーパーの特売っ今日だった!忘れてたっ!」アセッ

美琴「あんた……こんなときにまで……」

上条「ところが上条サンには足のケガより重大な問題なんですよ……」

美琴「分かったわよ……じゃあちょっとスーパーに寄ってから帰るから……」

上条「悪いな……」

────
──


上条「うお! 卵一パックがこのお値段!? こりゃ来て正解だったな……」

美琴(全然分かんない……)

上条「ほら、ビリビリも一緒にレジ並んでくれ!頼む!」

美琴「分かったわよぉ……」




33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 21:18:31.79 ID:RcJ++M+F0

レジのおばちゃん「えーっと、卵一パックにもやし5袋……」ピッピッ

上条「よし、これなら今週乗り切れそうだ!」

レジのおばちゃん「ふふっ毎度ごひいきに。」

美琴「よいしょ」トスッ

レジのおばちゃん「あら?こちらはあんたの彼女かい?」

上条「え?」

美琴「か、彼女って////」ワタワタ

レジのおばちゃん「ふふっ、二人で買い物なんて、仲がよろしいことで」

上条「ははっ、彼女って訳じゃな……」

チクッ

上条「痛てっ!」

美琴「おほほほほ」

レジのおばちゃん「あらあら、ふふふ…」

───




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 21:21:52.65 ID:svoe/+8B0
この上条さんの幸せの一時を・・・どうか続けてください




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 21:25:10.17 ID:RcJ++M+F0

───

上条「ほんと今日はありがとな。助かったよ」

美琴「ま、まあ……別に、アンタが大変そうだったから……」

上条「ビリビリぐらいだよ……俺に優しくしてくれるの……」

美琴「や、優しくなんか……」

上条「ありがとな」

美琴「ッ!////」

上条「じゃあ……気をつけて帰るんだぞ?」

美琴「うん、まあダッシュで帰れば門限も間に合いそうだし。気にしないで」

上条「……ごめん」

美琴「だぁーからぁー!謝んないでよ!何だか悪いことしてるみたいじゃない!」

上条「ははっ、すま……あ、いや……」

美琴「ふふっ……じゃ、また何かあったらいつでも頼りなさいよ」

上条「……ああ」

美琴「じゃ、おやすみっ♪」ヒラヒラ




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 21:27:28.70 ID:RcJ++M+F0

上条「おやすみ……」

ガチャ バタン

上条「ただいまー……インデックス、遅くなってごめ……」

ガチャン!

上条「痛たっ!!? さ、皿!?」

禁書「………」

上条「イ、インデックス……」

禁書「………っ」ブンッ!

ガチャン!

上条「ひっ!?」

禁書「遅いんだよ」

上条「ご、ごめん……ちょっと……足、学校で……ケガしちゃって……」

禁書「遅いんだよ!! もうお腹ぺこぺこで死にそうなんだよ!? 足のケガで死ぬの!?とーまは!!」

上条「ごめん、ごめん……すぐ、すぐ作るから、ごめん」

禁書「当然なんだよ」




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 21:34:30.55 ID:wCgHLWKEO
インデックスが鬼畜すぎるwwwww




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 21:48:46.17 ID:RcJ++M+F0

───

上条「ほら、出来たぞー」

禁書「……これ、何?」

上条「え? もやし炒めと……卵焼き……」

禁書「またもやし炒め~~? もっと他に無いのかな!?」

上条「いや、その、うちの経済状況じゃ……これぐらいしか……」

禁書「もう!!もやし炒めなんて貧乏くさいもの食べ飽きたんだよ!!」

上条「で、でも……うちにはそれしか……」

禁書「もうっ!!役立たずっ!!」ガシャアアァ ガチャン!ガチャン!

上条「あっ……」

上条(もやし炒めがぁぁぁっっ!!)

禁書「せっかくの晩ごはんなのに、最悪の気分なんだよ……全く」

上条「………」

禁書「もういい、外に食べ行くから、とーまはソレ片付けといて」

上条「そ、そんな……」




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 21:51:43.75 ID:RcJ++M+F0

禁書「何?甲斐性無しのとーまのせいで毎日毎日食べるに困ってる可哀想な女の子に文句でも言うつもり?」

上条「ぐっ……」

禁書「あーあ、どうせならもっとお金持ちの家が良かったなー」

上条「……ごめん……」

禁書「謝るしか能が無いの? もういいや、これ以上とーまの辛気臭い顔拝んでたら食欲も失せちゃうんだよ」

上条「………」

禁書「じゃ、行って来るから」

ガチャ バタン!

上条「………」

上条「………」ヒョイ ポト ヒョイ クチャ……



上条「……グスッ……」モシャモシャ

上条「…………」モグモグ

上条「……もやし炒め……美味しいな……」

上条「………」




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 21:53:23.74 ID:RcJ++M+F0

上条「あれ?でもインデックス……外食のお金なんてどこから……」

上条「ハッ……」

ドタドタドタ

ガチャガチャ ドタバタ

上条「……無い……」

上条「ちょっと待てよぉ……確かにここに……」

上条「…無くなってる……」

上条「授業料と家賃、全部消えてる……」

上条「あぁあぁあああぁぁぁ………」ガク…

上条「……不幸だ………」

───




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 22:02:48.56 ID:RcJ++M+F0

───

小萌「え?」

上条「………」

小萌「授業料の納入を、もうしばらく待って欲しい?」

上条「はい……その、つい……使ってしまって……その……」

小萌「………」

上条「あ、あのっ!絶対!絶対近日中にっ振り込みますからっ! お、お願いします!!」

小萌「……そうですかぁ……」

上条「………」

小萌「上条ちゃん……やっぱり、苦労してるんですね」

上条「先生……」

小萌「……分かりました」

上条「……!!」

小萌「お金の件、何とかしましょう」

上条「あ、ありがとうございます!!」




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 22:08:47.70 ID:RcJ++M+F0

小萌「上条ちゃんの家が厳しいのは……良く分かってますから」ニコ

上条「先生……」

小萌「私の方から、校長先生にお話ししておきます」

上条「ほ、ほんとですか!」

小萌「ええ、生徒がお金に困るのは……担任として辛いことですから」

上条「小萌先生……」

小萌「えへへ、私に任せてくださいっ!」ドン

上条「あ、ありがとうございますっ!!」

────

ガラララ……パタン

上条「良かったぁ……小萌先生……やっぱり優しいな……」

上条「よしっ!バイト死ぬ気で頑張ろう!!」

────

小萌「あ、校長先生……ちょっと、生徒のことでお話が……」

小萌「経済的な問題で退学を希望している生徒がいるのですが……」ニヤ




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 22:12:57.80 ID:mLSLs1Tj0
ひでぇw




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 22:26:04.40 ID:RcJ++M+F0

───

キーンコーンカーンコーン

上条(昼飯………)

上条(金無いから……自分でおにぎり作って持ってきたけど……)

上条(ちょっと恥ずかしいけど、まあいいか)

上条「………」モシャモシャ

ヒソヒソ……

上条(……海苔巻いてなくても意外とイケるな……)モグモグ

クスクス ヒソヒソ クスクス……

上条(うん、高校生にもなって手作りおむすびだもんな……まあ、注目集めるのはしょうがないさ)

ヒソヒソ プッw クスクス ウワァ… クスクス

上条(早く金貯めないと、小萌先生に悪いもんな)モグモグ

青ピ「かぁ~~みや~~~~ん」ズイッ

上条「……!」

青ピ「いいもん食っとるや~~ん?」ニヤァ




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 22:37:16.34 ID:LwIPf+iM0
というかアニメでも
上条さんカップめん一個に対し
一汁三菜(ご飯超大盛)とかやってたしなあ
よくぶち切れないもんだ




59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 22:37:50.88 ID:RcJ++M+F0

上条「………」

青ピ「なんや~?警戒しとるん? 心外やわ~」

上条「………」タラ…

青ピ「で?かみやん何か美味しそーなもん食っとるやん?」

土御門「それもしかして手作りなのかにゃー?」

青ピ「さっすが上条クン。飯にも金掛けへんのやなー!!」

 \ どっ /  クスクス キャハハw ハハハ

上条「………」モグ

土御門「あれ?無視?」

青ピ「………」

バシッ

上条「あっ………」

ボト コロコロ…




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 22:39:35.10 ID:TFllrQPv0
ここの吹寄は上条さんへのイジメを止めてくれないのね(;ω;)




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 22:47:50.72 ID:RcJ++M+F0

上条(お、おにぎりが……)スッ

ゴシャァッ

上条「あ、があぁぁ!!?!」

青ピ「……何勝手に拾おうとしてん?」

メリメリメリ……

上条「あ、い、あああぁああ……」

土御門「うひー、手を踏みつけるとは流石青ピだにゃー」

青ピ「まーこんなもん序の口やけど、なっ」グリグリグリ…

上条「ああああがああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!?!」

ブシュ…ベキ…

青ピ「ひひっ、こんなもんか……」

土御門「自慢の右手が滅茶苦茶だにゃーw」

上条「ぐ……あ……」ズル…ズル…

土御門「しぶといにゃー」 ドガッ

上条「が、ふっ……」バキィッ




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 22:55:51.32 ID:RcJ++M+F0

吹寄「あんたたち、もう休み時間が終わるわ。ゴミに構うのはその辺にしときなさい」

青ピ「はいよ」

土御門「吹寄には敵わないにゃー」 スタスタ

上条「う、あ……」ボタボタ…

上条(ま、不味い……多分、骨、イッた……しかも……血、止まらねぇ……)ズキズキ…

上条「う、がぁ……ぁ……」ボタ…ボタ…

ガラララッ

小萌「はーい、授業始めますよー」

上条「あ、せ、先生……」

小萌「何ですかー?」

上条「あ、あのっ、その、手、ケガしちゃったんで……保健室行って来てもいいですか?」

小萌「えー?またそう言ってサボる気ですね? 許しませんよ上条ちゃん!」

上条「え? あの、ほら、ケガしてる…でしょ?ホラ……」ボタボタ…

小萌「まーったく上条ちゃんはー油断も隙も無いですねぇw」

上条「………うぅ……」




78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:07:16.58 ID:RcJ++M+F0

───

キーンコーンカーンコーン

上条(やっと……やっと終わった……)

上条「……」フラッ

上条(…やばい、血が足りねぇ……)フラフラ

上条(つーか……)

ボタボタ……

上条(俺の右手……大丈夫なのか?)

上条(尋常じゃない痛みだぞこりゃ……はぁ、はぁ……)

トトッ

上条「や、やっと保健室に着いた……」

ガチャ

上条「あ、あれ?鍵掛かってる……?」

ドンドンドン!

上条「あ、あの、あの、すみません!」




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:11:07.37 ID:RcJ++M+F0

『はい?』

上条「その声は……姫神?」

姫神『……上条クン?』

上条「なあ、頼む……右手がヤバいことになってんだ……鍵、開けてくれないか?」

姫神『………』

上条「なあ、頼むよ」

姫神『……今、先生が不在だから。』

上条「だ、大丈夫!自分で包帯ぐらい巻けるし……」

姫神『駄目だから。帰って。』

上条「た、頼む!! ほんとに……手遅れになりそうなんだ! 痛くて、血も止まらなくて……!」

姫神『帰って!!!』

上条「………」

青ピ『あいさぁ~、どしたんや。早く続きやろうや』

姫神『あ、んっ……そこ……』

上条「…………」




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:21:03.92 ID:RcJ++M+F0

───

上条「はぁ…はぁ……」

上条(不味い……早く……早く何とかしないと……)

上条「! そうだ! カエル先生のとこなら!」

───

冥土返し「やあ、また君か」

上条「先生……その、またケガしちゃって……」

冥土返し「うわぁ、これは酷いねぇ……すぐ手当てしないと、手遅れになっちゃうよ?」

上条「先生、また……お願いします」ペコリ

冥土返し「うん、うん、大丈夫、ちゃんと治してあげるからね」

上条「先生………」パァァ

冥土返し「ちゃんと払うもの払ったらね?」

上条「え………」




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:22:38.50 ID:HWGgVs3H0
冥土返しもか…
一方さんは…出ないか…




93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:29:14.75 ID:RcJ++M+F0

冥土返し「今までのツケ、君の働きに免じて見逃してきたけどね?」

上条「………」

冥土返し「もう、結構な額になってるんだよ?」

上条「……はい……」

冥土返し「治療費、入院費、その他諸々の経費、ねぇ、君だけ特別扱いする訳にいかないんだよ?」

上条「はい………」ガタッ

上条「……ありがとう、ございました……」ペコリ

スタスタスタ……

上条(そうだ……今までカエル先生には散々甘えてきたじゃないか……)

上条(感謝しないと……今回のことは、自業自得だ。俺が悪いんだ……)

───

冥土返し(ふむ……このまま行けばあの幻想殺しが消えてしまうかもしれないねぇ)

冥土返し(実に興味深いねぇ……)クックックッ

───




95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:35:38.27 ID:RcJ++M+F0

───

上条「………」フラフラ…

上条(目が……かすむ……足が…もつれる……)ヨロヨロ

上条「あ……コンビニだ……」

上条「そ、そうだ……応急処置、ぐらいなら……」フラフラ…

───

ウィーン アリガトウゴザイマシター

上条「よし……包帯と傷薬は買えた……」

上条「すぐ治療しないと……痛ててて……」ズキズキ

上条「うわ……酷いなコレ……」ボタボタ

黒子「あら?」

上条「あ……」

黒子「貴方……こんなとこに座り込んで何してますの?」

上条「あ、これは……」

黒子「……不審者、ですわねぇ」




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:48:16.98 ID:RcJ++M+F0

上条「ち、違うんだ……! その、右手を、ケガして……」

黒子「右手を?」

ボタボタ…グチャァ…

黒子「……汚らしい……」

上条「だ、だから……今はその、治療だけさせてくれないか?」

黒子「もしかして……今、自慢の右手は使えないんですの?」

上条「え?」

黒子「………」

黒子「……」ニヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤァァ

黒子 ヒュンッ

ガシィッ

上条「!?」

黒子「……手錠が……効いてる……」

上条「し、白井?何して……」

黒子「あはははぁぁ!」ヒュンッ ヒュンッ




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:52:38.79 ID:RcJ++M+F0

上条「お、おい!? やめ……」

黒子「今までぇ、散々コケにしてきた罰ですのぉ♪」

上条「お、俺はコケになんて……」

黒子「おだまり」ゲシッ

上条「ごはっ!?」

黒子「この治療セットはわたくしがお預かりしますわねぇ~♪」ガシャ

上条「な……」

黒子「あなたは………」ピト

上条「え?」

ヒュンッ

上条「!?」

上条「ど、どこだここ……」

上条「って動けねぇ……!?」ジタジタ

───

黒子「一般人立ち入り禁止のエリアで……好きなだけ転がってなさいまし……」クスクス




101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:53:05.67 ID:HWGgVs3H0
不幸なんてレベルじゃねーぞ!




103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:55:54.57 ID:RcJ++M+F0

上条「はぁ……はぁ……何だよここ……」

上条「見たことねぇぞ……」

上条「アレか?都市開発の未着工エリアか……? くそぉ……」

上条「はぁ……もう……駄目だ……」

上条「右手は……使い物にならねぇし……血ぃ止まんねぇし……」

上条「手錠で拘束されて動けねぇし……こんな場所に来る人間もいない……」

上条「はぁ……」

上条「ははっ………」

上条「………」

───




104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:57:19.12 ID:RcJ++M+F0



ポタッ

ポタッ

ポツ…ポツ…

ポツ…ポツ……ポツ……ポツ……


ザァァァァァァァァァ

────
──


ザアアァァァァァ
      ザアアァァァァァァ
ザアァァァァァァ

上条「…………」

上条「…………」

上条「…………」

上条(………死ぬのか、俺は)




105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 23:59:03.25 ID:RcJ++M+F0

ザアァァァァァァァァァァァァ

上条(死ぬよな、確実に)

ザァァァァァァァ

上条(……不幸な人生だったな)

ザァァァァァァァ

上条(次、生まれ変わるなら……もうちょっと幸福な人生がいいな……)

ザァァァァァァァ

上条(…………)

ザアアァァァァァァァァァ

上条(…………)

ザアァァァァァァァァァ

上条(……死にたくねぇな……)

ザァァァアァァァァァ

上条(…………)

ザアァァァァァァ




108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:02:04.50 ID:/zBjbj/+0

上条(………)

ザァァァァァァ

上条「…………ぁ」

ザァァァァァアァアァァァ

上条「ああああああああああああああああああああああああああぁぁぁぁ!!!!!」

上条「ああああああぁぁぁぁぁあああぁぁぁぁあぁぁぁぁあぁぁぁぁ!!!!!!」

上条「死にたくねえええええええぇぇぇぇええええぇぇぇぇ!!!!!」

上条「えぇぇぇ………」

上条「はぁ……はぁ……」

上条「…………」

上条「………」

上条「……」

上条(……眠くなって…きた……)

上条(………)




113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:04:50.93 ID:RcJ++M+F0

「確かこっちから声が……」パシャパシャ

上条「………?」

「ひっ、人が倒れてるっ!?」

上条(幻覚……か? いや……それにしては……)

初春「大丈夫ですか!?」バシャッ

上条「……本物……?」

初春「……酷いケガ……す、すぐ何とかしますからねっ!」ワタワタ

ガチャガチャ

上条「き……みは……?」

初春「ジャッジメントの初春飾利です!! 今日は…たまたま禁止エリアのパトロールに……」

上条「……良かっ……た……」ガクッ

初春「!! しっかりしてください!」

───




116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:05:53.40 ID:dFaRHjpW0
初春か…
黒子にバレなきゃいいが…




119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:08:24.57 ID:/zBjbj/+0

───

黒子「……で、」

初春「………」

黒子「すぐに近くの支部に、その男を運び込んで治療した、と」

初春「はい……」

バン!!

初春「ひっ……」ビクッ

黒子「初春、あの男に近づいてはなりませんわ」

初春「え、あの、あの、やっぱり……あの手錠って……」チラ

黒子「初春!!」

初春「っ……」ビクゥ!

黒子「……あの男の肩を持つなら……この学園都市には居られませんわよ?」ジロォ

初春「は、はい………」

黒子「ま、分かればよろしいのですのよ♪」ニコッ

初春(………)




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:11:50.44 ID:/zBjbj/+0

───

上条『初春ちゃん……だっけ、ありがとな……ほんとに助かった……』

初春『いえ、お仕事ですからっ!上条さんが助かって良かったです!』

上条『いや、命の恩人だよ……ありがとう』ペコリ

初春『そ、そんな!頭をあげてください!』

上条『初春ちゃんがいなかったら……今頃どうなってたか……』

初春『そ、それより……あの酷いケガはどうしたんですか?どう見ても普通じゃ……』

上条『え?あー……ケンカだよケンカ……その、ケンカで負けて、あんな無様なことになっちまったwはははw』

初春『そう……なんですか?』

上条『ああ……』

初春『もう、ケンカなんてしちゃダメですよ?』ジッ

上条『ああ、約束する……』

───

初春(………)

初春(……悪い人には……見えなかったけどなぁ……)




127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:20:00.88 ID:/zBjbj/+0

───

上条「………」

上条(今日も散々だったな……)

上条(いや、でもきっとそのうち良くなるさ……クラスメイトなんだし……その内分かりあえる日が来るさ……)

スタスタ

上条「……」グッ

上条(……まだ全然動かせねぇや……)

上条(まあいいや…しばらく安静にしとけば…また動くように……)

打ち止め「あ!」

上条「お……」

打ち止め「お久しぶり!ってミサカはミサカは元気にご挨拶!」

上条「打ち止めか。 ってことは……」

一方通行「なンだァ、三下かよ……」

上条「一方通行……」

一方通行「よォ、どうしたンだ、冴えない顔して」




136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:24:45.76 ID:/zBjbj/+0

上条「別に……上条サンはいつでも元気ですよ?」

一方通行「そォかよ……ま、悪人以外、弱ェ奴をいたぶるのは俺の趣味じゃねェ」

一方通行「だからてめェが冴えねェ面してるとよォ、いたぶりづれェんだわ」

上条「くくっ、相変わらずだな」

一方通行「ケッ」

打ち止め「もー!ケンカしないの!ってミサカはミサカは二人を叱ってみる!」

上条「ああ、そういえばもうケンカしない、って約束したんだっけ……」

一方通行「あァン?」

上条「いや、こっちの話だ」

一方通行「ン?つーかおめェ……右手どうしたんだァ?」

上条「ああ、ちょっとドジっちまってな……」

一方通行「大丈夫かァ?おめェから右手を取ったらただのパンピーじゃねェか」

上条「ああ、だから俺に攻撃すんのは勘弁な?」

一方通行「だから言ってンだろ。俺が攻撃すんのは悪ィ奴だけだって」




138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:27:51.51 ID:/zBjbj/+0

上条「ははっ、ならひと安心……」

一方通行「だからァ……」

打ち止め トテテテ

上条「ん?」

打ち止め「かーみじょーさんっ♪」ギュッ

上条「え……?」ギュゥ

打ち止め「っキャアアアアアアアァァァ!!この人痴漢!ってミサカはミサカは乙女な声で叫んでみる!」

上条「!?」

一方通行「これでおめェは………」

一方通行「悪人だァ」

 ド ゴ ォ ッ 

上条「あああぁぁあぁぁっ!!?!」ゴロゴロッ

打ち止め「あはははぁw無様かも、ってミサカはミサカは笑い転げてみたり」

一方通行「ったァく、おっそろしい幼女だねェ、と」

上条「な……ぁ……げほっ……」ガクガク




140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:28:40.29 ID:Z5dueuHJ0
最後の希望が潰えたんだが




148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:30:25.31 ID:hXWacMfU0
痴漢冤罪ってこういう仕組か
なるほどなー




162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:39:13.76 ID:/zBjbj/+0

上条「……ははっ……ちょっと、冗談にしては……キツいな……」ヨロ…

打ち止め「ねぇ~何かぶつぶつ言ってるよ?早くやっちゃってよぉ、ってミサカはミサカは不満顔」

一方通行「はいはいィ、言われなくてもォ……」スッ

ドゴゴゴゴゴッ

上条「あ、がはああぁあぁああああ!?!!」バキバキッ メリッ

一方通行「ひひィwこいつほンとに右手使えねェんだなァ……」

上条「あ……ぐぁ……」ヨロ…

一方通行「ま、せっかくだしなァ、今日は徹底的にやっとくかァ……」スッ スッ

ゴシャァッ ドゴォッ

打ち止め「あはははぁw アナタも結構鬼畜かも、ってあのコぼろ雑巾みたいになってる~w」

上条「………ぁ……」

上条(右手は……無事か……)

上条(でも……今度はアバラやっちまったか……?……ぐ……)

上条「が、はッ……」ドロォ…

上条(……全く……不幸だ……)




166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:43:24.33 ID:/zBjbj/+0

打ち止め「あっ! ていうか今日見たい番組あったかも!ってミサカはミサカは驚愕してみる!」

一方通行「あァン?」

打ち止め「ほら!早くそんなゴミに構ってないで帰らないと!ってミサカはミサカは……」

一方通行「あァ、分かったよォ……」

スタスタ……

上条「………」

上条「……ぅ……」ガラ…

上条「はぁ……ほんとに……死にかけたな……」

上条「はは……もう……あいつら……冗談が過ぎるっての……」

上条「殺す気かよ……全く……」

上条「ははっ……皆……ははは……殺す気かよ……ははははっ……」

上条「はははは……はは……」ポロポロ

上条「はは……えぐっ……は……ぐっ……」ボロ…ボロ……




169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:46:58.41 ID:/zBjbj/+0

上条「あは……ポロポロ……ははっ……は」

スッ

上条「え……」(ハンカチ……?)

上条「………」

美琴「……また……何かあったのね……」

上条「……びり…びり……」

美琴「もう……み・こ・と」ニコ

上条「みこと……」

美琴「……うん!」

ガシッ

ギュゥ……

上条「美琴っ……みことぉ!」ポロポロ

美琴「うん……うん……」ポロポロ

上条「俺……おれぇ……」ポロポロ

美琴「うん……うんっ……」ギュゥゥ




193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:51:31.57 ID:/zBjbj/+0

上条「俺……今まで……」

美琴「うん……」

上条「皆を……信じてたけど、信じてたけど……」ポロポロ

美琴「うん……」

上条「もう……信じるのが、怖いんだ……」

美琴「うん……」

上条「信じても、信じても……もう……無理なんだ……」ポタポタ

美琴「うん……うんっ……」ギュゥゥ

上条「だから……お前のことも……信じたいけど……信じたいけど……っ」ポロ…

美琴「……うん」ギュッ

上条「ごめんっ……ごめんなぁっ……」ギュゥゥ ポロポロ

美琴「いいんだよ……」

上条「え……?」

美琴「とーまは……とーまの信じたいように、信じればいいの……」




202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:54:22.97 ID:/zBjbj/+0

上条「………」

美琴「私のことだって……無理に信用しなくていいから……」ギュゥ

上条「………」

美琴「信じれるようになったら……その時、信じてくれればいいから」ギュゥ…

上条「……みこと」

美琴「……それまで……待ってる」ギュッ

上条「……美琴っ!」ギュッ

美琴「っ////」

上条「美琴……美琴っ!」

美琴「うん……うんっ!」

上条「愛してる……」

美琴「………あたしも……」

上条「////」

美琴「////」

────




209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 00:57:16.55 ID:/zBjbj/+0

───

ピピピピ

上条「ムクッ」

禁書「zzzzZZZZ」

上条(良かった……インデックスはまだ寝てるな……)



カチャ カチャ

上条「朝飯の用意はしといたし……」

禁書「zzzzZZZZ」

上条「じゃ、インデックス、行って来るな……」

ガチャ
     バタン

上条(今日は休日だが……スーパーが朝の特売やってるからな……)

───




214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:00:27.15 ID:DDyHSY8J0
もう俺でも男でもいいから上条さん助けてやってくれww




215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:01:11.92 ID:/zBjbj/+0

───

上条「やっべぇ……ちょっと遅れ気味だな……走るか」

タッタッタッ

初春「うぅ~朝の会議遅れちゃうよぉ~」タタタタ

ドシン!

上条「うおっ!?」ドテ

初春「きゃっ!?」コテン

上条「痛てて……」

初春「うぅ……」

上条「あ……」

初春「へ……?」

上条「君は……あの時の……初春ちゃん!!」

初春「あ、あなたは……はっ!」

 黒子『初春、あの男に近づいてはなりませんわ』

初春(……!!)




223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:09:38.99 ID:/zBjbj/+0

初春「あ、あ、あの、私、急いでますのでっ!」スクッ

上条「あ……」

初春「で、ではっ」タッ

初春「痛ぁッ!?」ズキィ!!

ドテーン

初春「う……痛たぁ……」ウル

上条「大丈夫か? 転んだとき、足くじいたんじゃ……」

初春「そ、そんな……うっ…」ズキッ

上条「その足じゃ走れそうにないな……よし、」スッ

初春「え?」

上条「走ってたってことは、初春ちゃんも急ぎの用事なんだろ?」ヒョイ

初春「え、あ、へ!?」

上条「俺がおぶってくよ。ジャッジメントって言ってたよね……てことはそこの支部?」ガシッ

初春「あ、や、え?」ワタワタ

上条「よしっ!行くぞっ!」ダダダダ




228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:12:59.65 ID:/zBjbj/+0

初春「ひ、ひぃぃい!?」

上条「ん?大丈夫?足、痛むかな」チラ

初春「そ、そぉではなくてぇ~」グルグル

上条「?」

初春(な、何で私上条さんの背中に乗ってるの~?)クラクラ

上条「おっと!次はカーブだ!しっかり掴まってて!」

初春「は、はい!」ギュッ

上条「よっしゃー!」ダダダダダ

初春(あ……こ、こんなに男の人と……密着したの……初めて……)カァァ

上条「よし!そろそろだ!!」

初春(何か……頭がぼーっとしちゃうな……)トローン

───





231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:15:38.82 ID:/zBjbj/+0

───

上条「よし着いたぁ!」キキーッ

初春「………」ポーッ

上条「初春ちゃん?」

初春「……えっ、あっ、はい!」

上条「着いたよ?」

初春「あっ、あ、ありがとうございました?」トテテ

上条「足、大丈夫?」

初春「え?あ、ああ、はい、大分、はい……」

初春(か、上条さんって……変な人?)

上条「そっか、良かった」ニコッ

初春(でも……)

上条「時間にも間に合ったみたいだね」

初春(悪い人じゃ……無さそう……)




232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:16:38.18 ID:8prIkETo0
黒子に見つかりませんように




235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:19:47.81 ID:/zBjbj/+0

初春「はっ……」

初春「そ、そういえば!上条さんも急ぎの用事があったんじゃ……」

上条「ああ、いや、俺の方は気にしないでいいよ。くだらない用事だし。」ハハ

初春(……くだらない用事で走ったりしないでしょ……)

初春(上条さんって……)

初春「あれ?」

上条「え?」

初春「かっ、上条さん!ふ、服に血が……!」

上条「あっ……」

上条(し、しまった!傷が開いちまったか……痛てててて)

上条「大丈夫、まあ、カスリ傷だよ」

初春「そっ、そうは見えな……」

上条「じゃ、じゃあ!俺もう行くわ!じゃあな!」

初春「あっ……傷の手当てをっ…!」

上条「いいっていいって じゃ!」タタタ…




237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:20:54.64 ID:/zBjbj/+0

初春「………」

初春(……上条さん……)

初春(………ちょっと……ほんのちょっと……)

初春(好きになっちゃったかも……////)


















黒子「………」




238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:22:07.86 ID:BVE3319JO
こええええええええええ!




239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:22:26.64 ID:DDyHSY8J0
ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああ




240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:22:37.85 ID:UEekZSLcO
うわわわわわわわわ




241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:22:48.60 ID:VRZzOH080
はははははひはひはりりやなはらままゆぎゃああああああああああ




249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:28:38.98 ID:/zBjbj/+0

───

青ピ「なぁかみや~~ん」

上条「ん?」

青ピ「今日の放課後、ちょっと付き合わへん?」

上条「………断る」

青ピ「ほう?」

上条「………」

青ピ「これ、何か分かるぅ?」

上条「これ……花……?」

青ピ「そ、だーれかさんの花飾りからちょーっと拝借してきたんや」

上条「ッ!!?!」ガタッ

青ピ「おう?」

上条「てめぇぇ!!初春ちゃんに何しやがったぁぁ!!?」

青ピ「別にぃ~? い・ま・は・何もしてへんで?」

上条「ッ……!」ギリ……




252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:30:12.77 ID:lBkfEyKS0
初春ww花むしられてるwwww




255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:30:46.18 ID:yLAtIfLc0
本体がやられた…だと?




258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:32:00.56 ID:/zBjbj/+0

青ピ「ほな、どうすんの?来るん?けーへんの?」

上条「……場所はどこだ……」

青ピ「くくっw……じゃ、学校終わったら西地区の廃工場まで来てやー」

上条「………」

───


初春「……ぅ……」

初春「はっ……」

初春「こ、ここどこっ!?」

初春「うっ……」ギシッ

初春「な、何これ……動けな……」

黒子「目が覚めましたの?」

初春「しっ、白井さん!」

黒子「まぁったく、あれほど忠告しましたのにぃ……」

初春「……!」




264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:36:44.88 ID:/zBjbj/+0

初春「し、白井さん……これは……どういう……」

黒子 ヒュンッ

初春「え……?」ブシュッ

初春「!? いやああああああぁぁぁあぁぁぁぁぁ!!?!」 ブシュゥゥ…

黒子「今度はもう一方の手の平に矢を飛ばしますわよぉ?」

初春「やめてぇっ、やめてくださいぃっ!」ポロポロ

黒子「わたくしの言うことを聞かずに……あの類人猿とイチャついてるからですわ」ハンッ

初春「っ……何で……」

初春「どうしてなんですか!! 上条さんは……上条さんは素敵な人ですっっ!!」

黒子「……っ……この……」

黒子「初春のくせに……」

黒子「初春のくせにいいいいいぃぃぃぃぃいッッ!!!!!」ゴオオオォォォ

初春「………」ギュッ

  バ タ ー ン !!

上条「そこまでだ!!」 




265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:38:15.98 ID:kOM16Onr0
    |┃三             _________
    |┃              /
    |┃ ≡    _、_   < そこまでだ!!
____.|ミ\___( <_,` ) _ \
    |┃=___    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡   )   人 \ ガラッ





272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:43:06.45 ID:/zBjbj/+0

初春「かっ……」

上条「………」ザッ

初春「上条さぁぁん!!!!」パァァ

黒子「……のこのことぉ……」サッ

上条「白井……てめぇ……初春ちゃんに何て事を……」

黒子「フン、飛んで火に入る夏の虫とはこのことですわ……」

青ピ「いや~、かみやん、まさか本当に来るとはなぁ~」ヒョコ

上条「青ピ……」

土御門「流石かみやんだぜい、ノコノコとボコられに来るなんてにゃー」ヒョコッ

上条「土御門……」

上条「いいぜ……今まで……今まで自分だけのことだと思って我慢してきたが……」

上条「初春ちゃんに手を出した時点でッッ!!!!」

上条「てめぇら全員終わりだっっっ!!!!俺がッッ!!!俺があああぁぁぁぁッッッ!!!」

上条「一人残らずぶちのめすッッッッ!!!!」グオオオォォォォォ

初春「上条さん……!」




273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:45:15.05 ID:uotTWtMc0
なんか覚醒したなw




278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:47:47.44 ID:/zBjbj/+0

一方通行「一人残らずぶちのめすたァ……」

上条「……!!」

一方通行「当然俺も含まれてるンだよなァ?三下ァ……」

上条「一方通行……」ギリ…

打ち止め「きゃははw無能力者が何かかっこつけたセリフ言ってたけどぉ……」

打ち止め「結局嬲り殺されるのはアナタだったり、ってミサカはミサカは結論付けちゃったり♪」

上条「……負けねぇ……絶対に……」

一方通行「へぇ、口だけは達者だなァ」スッ

ゴオオオオオォォォォォ

上条「っ……ぐっ……」ドッ

一方通行「おらおらァァ!!さっきの威勢はどうしたァァァ!!?!」ドゴォッ ドォォンッ

上条「がはっ!? ぐあああぁぁあ!?」メキィ ゴシャッ

初春「かっ、上条さぁん!!」ジワ…




280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:49:47.96 ID:DDyHSY8J0
上条さん死ぬってマジでwwwwwwwwwwwwww




281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:49:52.62 ID:oVEpADRrP
こりゃ上条さんやばいな




283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:50:40.56 ID:NWnNtCA50
この上条さんなら卍解しても許すぞw




284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:50:54.25 ID:/zBjbj/+0

ドゴォォォン

上条「が、はっ……」


青ピ「やれやれ……見てられへんなぁ」

土御門「ほんとだにゃー。こっちはこっちで楽しむにゃー」スッ

初春「え……?」ビクッ

土御門「うーん……なかなか可愛い顔してるにゃー。興奮してきたにゃー」

青ピ「確かにぃ、結構スタイルもええんちゃう?」サワッ

初春「きゃぁっ!?! さ、触らないでっっ!!」ジタバタ


上条「う、初春ちゃんっ!?!」

黒子「あら、余所見だなんて、余裕ですのね」ドゴォッ

上条「ぐはあおぁあッッ!?!」ドザァァァ

黒子「レベル4&レベル5 vs 無能力者……」

黒子「勝負は……」

黒子「見えてますのよぉぉぉぉぉっっ!!?」ニヤァァ




291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:55:59.03 ID:/zBjbj/+0

土御門「確かに割と胸はあるのにゃー」モミモミモミ

初春「やだよぉぉっ触らないでよぉっ」ポロポロ

土御門「えらい嫌われようだにゃー。下手に口を攻めたら噛み切られそうで怖いにゃー」

青ピ「じゃーもう下に行ってええんちゃう?」

土御門「えー?もう?」

青ピ「もうさっさと2穴責めして、中も外も壊してしまおーやー」ニヤッ

初春「ひっ………」ゾク……


上条「あっ……がぁ……あ……」ガクガク

黒子「あらぁ?あんなに元気がよろしかったのにぃ、もうボロ雑巾ですの?」

上条「う……ああぁああぁぁぁぁ!!」スクッ

一方通行「気合いで勝てりゃァ……」

一方通行「苦労しねェんだよォォォォォ!!!」ズオオォォォッッ

ドガアアアアァァァッッッ

上条「あがあああぁぁああぁ!!?!」ドッ ゴロゴロ…




303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:02:07.89 ID:/zBjbj/+0

初春「いやああぁぁぁっっ!!脱がさないでっっ!!やめてええぇぇっっ!!!」ポロポロ…

青ピ「はい御開帳~~♪」

土御門「ゴクリ……これが未使用の……今からここにぶち込むんだにゃー」

初春「ひぃぃっ……やだよぉ……おかあさぁぁん……あああぁぁぁぁあ……」ポロポロ

青ピ「じゃ、僕が前の穴をヤるから、土御門は後ろの穴を頼むわー」

土御門「分かったにゃー」

初春「ひっ!やめてぇぇっ!!広げないでええぇぇっっっやだよぉぉぉおっっこんなのっやだよぉおおぉぉおっ」

初春「上条さああああああああああああぁぁぁぁぁん!!!!」


黒子「……初春が呼んでますわよ?期待に応えてあげませんの?」

上条「………」フラフラ

打ち止め「って、もうこれだけ喰らったら気を失いかけてたり、ってミサカはミサカは笑いをこらえるのに必死だったり」

一方通行「ククク……ざまァねェなァ三下ァ……」

上条「……あとは」ボソ

上条(……あとは……一瞬、一瞬の隙……それだけ……)




307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:04:54.04 ID:/zBjbj/+0

一方通行「これで……終わりだァァァァァァッッッ!!!」スッ


青ピ「じゃ、いっきまーす」

土御門「ほんじゃ、処女にさよならしたかにゃー?」グッ

初春「いやあああぁぁぁぁぁあああぁぁぁあぁぁぁッッッ!!!!」ポロポロ


 バ タ ー ン ! !


美琴「 待 た せ た わ ね ッ ッ ッ ! ! ! ! 」 


黒子「!?」
一方通行「!?」
打ち止め「!?」
青ピ「!?」
土御門「!?」
初春「!?」


上条「っ よしッッ!!」 サッ




317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:08:12.85 ID:/zBjbj/+0

上条「お前ら止まれええええええぇぇぇぇぇっっ!!!!」


黒子「なっ……」

一方通行「あン?」

青ピ「ん?」

土御門「お?」


上条「これを見ろ……」

黒子「携帯……?」

上条「あと……ボタン一発で、アンチスキルに通報が完了するようにしてある」

青ピ「……!」

上条「……ここまでボロボロになった俺が、証拠だ」

一方通行「………てめェ…わざとやられて……」

上条「……もう、逃げ場はねぇぞ……大人しく……言うことを聞くんだ」

上条「さもないと……全員ブタ箱行きだぞ」




319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:10:40.25 ID:/zBjbj/+0

黒子「くっ……」

上条「おっと、妙な真似するなよ」

上条「もし妙な動きをすれば……即、通報だ」

青ピ「……」

土御門「……」

上条「まず……初春ちゃんを放せ!!」

青ピ「……」

上条「ほら、放すんだ!!」

青ピ「土御門」

土御門「分かってるにゃー」

グッ

初春「え……?」

青ピ「そーれっ!!」

ズ プ ッ

初春「あああああああああああぁががあああああぁああぁあぁぁああ!!?!!」メリメリメリメリ…




320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:10:46.98 ID:xLrrFLd20
いや、最初から呼んどけよ




323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:11:50.64 ID:/zBjbj/+0

上条「な!?!!」

上条「お、おい……つうほ……」

青ピ「すればえーやん?好きなだけ」

上条「え………」

上条「あ、れ……?」

上条「………」

上条「圏…外………」

上条「………」












美琴「あっはははははははぁははははwwwwwwwwwww」




324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:12:14.91 ID:oVEpADRrP
バッドエンドだったか……




326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:12:21.16 ID:DDyHSY8J0
だろうなwww




330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:12:33.93 ID:ZmHXR603P
あーあ、やっぱし・・・




331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:12:40.88 ID:9RSNZ5UN0
ミサカサーン




338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:14:23.67 ID:8aXNMYch0
どこで選択枝を間違えたんだ




341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:15:18.35 ID:/zBjbj/+0

青ピ「ほら~~根元まで入ってしまったで?」

土御門「こっちのケツ穴もすごい抵抗だにゃーw」

初春「あああああああああがっぎゃああぁああぎいいぃぃああぁぁあいやああああぁぁぁ」

初春「いったああいぁあいたいいたいよおおぉぉおおゃだあややあだだだやだやだやだ」

初春「ぬいてよおぉぉあやぢゃあややだだぢゃあやだあああこんなのやあだだあああああああぁぁぁ」 ボロ……ボロ……


上条「…………」

上条「…………」

上条「…………」


ガク……


上条「…………」

上条「…………」


上条(…………)

上条「………………」




346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:16:59.45 ID:oVEpADRrP
初春は犠牲になったのだ…




352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:20:01.81 ID:/zBjbj/+0

青ピ「あーすごい絞まりやわ、出そうや」

土御門「オレもだにゃー」

初春「………」パクパク

青ピ「あー……もうコイツ駄目やな」

土御門「完全に壊れちゃったにゃー」

青ピ「そーいや、あっちも壊れちゃったみたいやで」



美琴「ぷふ……こいつ、本気でだまされてたの?」

黒子「流石お姉様ですわぁ、この類人猿、ほんとにお姉様を信じ切っていたみたい……」

上条「………」

美琴「ねぇ、しかもこいつね、」

黒子「はい?」

美琴「あたしに『愛してる』って言ったのよ、『愛してる』ってw」

美琴「いやー、笑いこらえるのに必死だったわぁw」

上条「…………」




361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:22:34.78 ID:r1h50xqF0
と、ここでネタばらし
このドッキリにはさすがの上条さんも苦笑いである




365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:23:13.41 ID:/zBjbj/+0

青ピ「あっ、出るっ、うっ」ビュルビュルビュル

初春「っ!? ひ!?」

土御門「あれ、目が醒めた見たいだにゃー」

青ピ「あーまだまだ出てくるわー」ドクッ ドクッ

初春「い、いやああぁああやだぁあああぁぁなんかあぁなんかはいってくるよおおぉぉあおああああ」ガクガク

土御門「こっちもっ……出るっ……」ビュルビュルビュルッ

初春「い、ひいいぃぃいいぃ………」ガクガク


上条「………」

上条(…………)




上条「……」

   ふ
               
                  う   
        こ
                         だ 




375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:27:15.63 ID:/zBjbj/+0

────
──



上条「初春ちゃん」



初春「はい」



上条「俺さ」




初春「はい」




上条「右手治ったらさ」




初春「はい」




377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:27:56.24 ID:/zBjbj/+0

上条「復讐しようと思うんだ」



初春「はい」




初春「復讐ですか」





上条「ああ」






初春「手伝います」





上条「ああ」




378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:28:37.03 ID:/zBjbj/+0

上条「もうさ」




初春「はい」



上条「全部、全部きっと、魔術師のせいだよ」



初春「そうですか」



上条「だからきっとさ」



初春「はい」




382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:29:15.91 ID:snamdx0C0
おのれ魔術師……!




384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:29:18.22 ID:/zBjbj/+0


上条「復讐だって、魔術師のせいなんだよ」



初春「そうなんですか」




上条「ああ」




初春「………ふふっ」



上条「ははははははああああはははははは」


初春「っへへはっはへへへへはははははあぁぁはあ」

    
         完


   黒子「そうだ、お姉様に下着をプレゼントしましょう!」




388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:30:02.51 ID:snamdx0C0
あれに続くのかよwwww




389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:30:35.19 ID:BVE3319JO
なん…だと…?




411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:35:29.04 ID:834wqvD9O





あれにつながるのかよwwwwwww




412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:35:57.05 ID:YuQYOhND0
つながってはないだろwww




429 :別人 乗っ取り:2010/04/15(木) 02:54:22.82 ID:/zBjbj/+0

小萌「えーw上条ちゃんはーw今日を持って皆さんとお別れになりまーすw」

 キャーキャー ワーワー パチパチ ヤットイナクナルw

青ピ「いやー、みんなのストレス解消が出来なくなるとは寂しいのー」

 \ どっ /

上条「………」

上条「これは魔術師の仕業なんだ。そうだ。俺が皆を救わなくちゃいけないんだ」ブツブツ

土御門「? 何かブツブツ言っててキモいにゃー」

青ピ「あれ以来壊れてもうたんやないん?w」

上条「はぁっ……」

上条 スッ

青ピ「?」

上条「イマジンブレイカァアアアアアァァァァァァ!!!!」  グオオォッッ

青ピ(な、殴りかかってきたっっ!!?!)

ドゴオオオッシャアアァァァッッ

青ピ「ごへえええええああぁぁああああいいいぃぃいい!!?!」




431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:55:52.54 ID:gd/yxjGE0
別人なら仕方ないな




432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:57:07.25 ID:/zBjbj/+0

上条「イマジンブレイカー!!イマジンブレイカー!!」

ドゴォッ ゴシャァッ ドガッシャァッ

青ピ「あ、がひぃっ!!?ぐぼああぃぁあっ!!?!」メキョォ ボキョォ バキィッ

上条「よし!!」

青ピ「……」ピクピク

土御門「ひっ、ひいいぃぃぃいいぃぃ!!?!」

上条「イマジンブレイカァ………」ガシッ

土御門「あ、ひ?」ガシッ

上条「サブミッション!!!!」ベキョオオオオォォォォバキィッッ!

土御門「あぎょあああははあおあえがああぁぁぁ!!?!」ベキベキベキベキィィッ

上条「よし!!」

土御門「………」ピクピク




433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:57:13.87 ID:ZmHXR603P
乗っ取りなら仕方がない




436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:59:59.60 ID:/zBjbj/+0

小萌「な、え……?」

上条「クルッ」

小萌「ひいいぃぃ!!?!」

上条「イーマージーンー……」

小萌「へ?」

上条「ラリアットゥ!!!」ドゴッホォッ

小萌「おぎょっほおええへぇぇぇええぇぇぇああぁぁッッ!!?!」ベキョォォ

上条「イーマージーンー……」

小萌「フラ…フラ……」

上条「エルボゥ!!」ドゴオオォォォン

小萌「ぎ、ひ、あああぁい!?」 ブシュッ ボタボタボタ……

ドサッ

小萌「………」シーン…

上条「ふぅ……」




440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:05:58.25 ID:/zBjbj/+0

吹寄「おっ、お前何して……」

上条「イマジン乳掴みいいぃぃぃぃッッ!!!」ガシイイィイィィッ

吹寄「やっ、やぁん//// そ、そんなことするの?////」

上条「イマジン乳もぎッッ!!!」ぶちぃぃっ

吹寄「おおおおぉぉぉぉぉおおぉぉおぁあぁぁああ!!?!」ブシュウウゥゥゥゥゥ

吹寄「あ、あ、あ、ああががああやあああぁぁあああ!!?!」ブシュウウゥゥウーーー

上条「イマジンチョップ!!!!」ズバアアァァァッ

吹  寄「ああああががうあがういいいぁああぁぁぁああ!?」ブショアアァァ

バタッ バタッ

上条「よし!!」




442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:08:30.10 ID:wvb+cFBq0
上条「イマジン乳もぎッッ!!!」
上条「イマジン乳もぎッッ!!!」
上条「イマジン乳もぎッッ!!!」




444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:11:31.23 ID:/zBjbj/+0

上条「バッ」

姫神「はっ……」タジ…

上条「ヒメガミチャン!!」

姫神「っ…!!」 ダダダダダ

上条「ニゲチャダメ!ニゲチャダメ!!」

ダダダダダダ

姫神「はぁ……はぁ……」タタタタ

上条「イマジン髪掴みッッ!!!」ガシィッ

姫神「あっ、痛ぁぁっっ!!?!」

上条「イーマージーンー……」

上条「髪はがしッッッ!!!」グイィィッッッ!!! ベリベリベリベリッ

姫神「あああああぁぁぁがあぁぁあぁ!!?!」ベリベリベリベリベリベリ

姫神「あ、ぎゃ、い、あいいいいいいいぃぃぃあああひいいぃ!!?!!」

上条「イマジン放置!!!」

姫神「か、髪、が、頭皮、が、ああ、あ……」 パタッ




447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:13:29.05 ID:n6+IuTcO0
イマジン放置わろたwwwwwww




449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:15:39.57 ID:/zBjbj/+0

美琴「なんだかあっちの高校で事件があったみたいよー」

黒子「なんだか物騒ですわねー」

美琴「またアンタの仕事なんじゃないの?」

黒子「まったく、誰が余計な仕事を増やすんでしょう……って、あら?」

初春「………」

美琴「あら、初体験が2穴責め(笑)の売春ちゃんじゃない、どうしたの?」

黒子「もしかしてぇ、あの写真をバラ巻いて、学校の有名人にしたお礼でも言いに来たんですの?w」

初春「………ます」

黒子「は?」

初春「貴方達を……魔術師から救います!!」

美琴「はぁ?何言っ……」

初春「本体さんっっ!!!!」シュバババババァァァァ

黒子「がへぁぁぁっ!!?!」ドゴォォッ

美琴「な!?! 頭の上から巨大な植物が!?」

初春「ウネウネウネウネウネウネウネ」




450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:17:00.34 ID:ixnJHBkN0
ビオランテktkr




451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:21:22.40 ID:/zBjbj/+0

黒子「くっ……不覚を取りましたの!!」

初春「あれしぶとい」

黒子「えいっ!!大量の矢をテレポートしてやりますわっ!!」

ビュンビュンビュンビュンビュンッ

グサグサグサグサグサ

初春「きゃあああああああぁぁぁあああ!!」

初春「痛い!!!痛いよおおおぉぉぉ!!!」

美琴「やったの!?!」

黒子「全身串刺しですの!!」

初春「痛い!!痛いけど!!」

初春「あのときのケツ穴の方が痛かったよおおぉぉぉぉおおぉぉぉ!!!!」

美琴「!!?!」

初春「えいっ!テレポート返し!!」ヒュンヒュンヒュンヒュンッ

グサ グサ グサ グサ

黒子「ぎゃあああああああああぁぁあああぁぁ」ブシュブシュブシュブシュブシュ




453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:22:40.22 ID:NWnNtCA50
ケツの穴言うなw




454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:23:18.48 ID:tiaG9u0mP
うそだ・・・・俺の初春はケツ穴なんて言わないぞ・・・・・




455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:25:02.71 ID:/zBjbj/+0

美琴「ええええええええええええええ」

初春「御坂さんも許せない!!!」ヒュババババ

美琴「えいっっそんな植物ごときぃぃっ!!」ビリビリビリッッ

美琴「全部電撃で焼いてやるんだからああぁぁぁああぁっっ!!!」

初春「きゃあァァァアアァっっ!!本体さんがっっ!!」

本体 プスプス……

初春「うえーーん本体さんがぁ」

美琴「今よっ!!食らいなさいっっ!!レールガンッッッ!!!!」

ドッ ゴオオオオォォォォォォォォン!!

初春「くっ……」

ドゴォォォォ

美琴「やった!!お腹に直撃したわ!!!」

初春「う……う……うぅぅ……」

初春「腹筋鍛えてて良かった……」チャリン…

美琴「!?」




457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:27:35.23 ID:xV8g65Ry0
腹筋鍛えただけでどうにかなるもんなのかwww




459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:28:03.32 ID:8aXNMYch0
ちょっと俺も腹筋鍛えてくるわ




460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:28:08.94 ID:G4+B5oE60
えぇー!腹筋!?




461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:29:03.03 ID:/zBjbj/+0

初春「もう!!許さないです!!」

美琴「はんっ!生身であたしとやろうっての!?」ビリビリ

初春「私最近筋トレ頑張ったんですから!!」

美琴「うるさいうるさい!!死になさいっ!!!」ビリビリッ

初春「くっ!!」ヒュンッ

美琴「消えた!?!!」

初春「上条さんから教えてもらった技です……」ガシッ

美琴「え……」ガシィッ

初春「イマジン袈裟固め!!」バキボキベキョォォォビキイィィッ

美琴「あぎひあああぁぁあああがあぁぃぃぃぃ!!?!!」ベキョォォォボキィィバキバキ

初春「仇はとったよ……お母さん……」




463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:29:47.86 ID:8prIkETo0
今日の腹筋スレ




464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:31:39.42 ID:/zBjbj/+0

一方通行「やれやれ……なんだか街が騒がしいなァ……」

打ち止め「ほんとだね、ってミサカはミサカは……」

上条「………」ザッ

一方通行「ほォ……」

打ち止め「性懲りも無くまたやられに来たの?ってミサカはミサカは鼻で笑ってみる」

上条「………」

打ち止め「さーてっ♪ お約束ぅ~♪」

トテテテテ

打ち止め「かっみじょーさーん♪」

上条「ヌギヌギ……バッ!!」

打ち止め「全裸ーーーーーー!!?!!?」

一方通行「痴漢だァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!」




467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:35:23.67 ID:/zBjbj/+0

上条「いいぜ……てめぇが俺が悪人に仕立てあげるってんなら!!」

上条「俺が自ら悪の道へ堕ちてやる!!」

上条「さあ……始めようぜ第1位!!」

一方通行「ちィッッ!!こざかしいことをォ……」スッ

一方通行「おらァァァ!!!ぶっ飛べぇぇぇっっ!!!!」ゴオオオォォォッッ

上条「くっ……」

一方通行「おらおらどうしたァァァァ!!」

ドゴォォォ バキィィィ ベキョォォォォ

上条(くっ……やはり強い……!!!)

ドッゴォォォォ!!!

上条「ぐはぁぁっ!!!」ゴロゴロ……

一方通行「はっはァァァァ!!!てめェじゃ俺には勝てねェんだよォォォォ!!!」

上条「まっ、まだまだぁぁ!!!」バッ

一方通行「なんだとォ……」

一方通行「お望み通り……ぶち殺してやるよォォォ!!!」ズゴォォォォォォ!!




468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:36:10.79 ID:0dPdLq6/0
上条△




469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:37:32.87 ID:8dGW3VBh0
全裸で戦ってる上条さん想像したらフイタww




470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:38:01.20 ID:YuQYOhND0
なぜ脱いだし




472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:40:29.22 ID:/zBjbj/+0

上条(俺は……負けてしまうのか?)

ドッゴオオォォォォ!!!

上条(くっ……いや……)

上条「俺は……」

ドゴォォォ どがああぁぁぁッッ!!

上条「負ける訳には……いかないんだああああああぁぁぁぁぁ!!!!」

一方通行「な、なんだこいつ……どうして倒れねェ……!!!」

上条「イーーー……マーーーーー……ジーーー…………ンーーーーー……………」

 ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ


上条「波ぁぁぁぁ─────────────── ッッッッ!!!!!!!!!!!!!」

                              ッ!!!
 ド ゴ                        ン      !
      オ ォ                ォ
           ォ            ォ
              ォ       ォ
                  ォ

一方通行「ぐあああああああああァァあああァァァァァァァああぁぁ!!!!!」バシュウウゥゥゥゥ




473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:42:08.68 ID:0dPdLq6/0
おい、なんかでたぞ




475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:42:54.22 ID:8aXNMYch0
幻想殺しが波動化とかチートすぎるwww




476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:44:28.86 ID:/zBjbj/+0

打ち止め「………」ジョオォォォ……

上条「……」チラ

打ち止め「……ミ、ミサカにも手を下すの!? こんなあどけない幼女なのに!?」

上条「いや……流石に幼女に対して、手を汚すのは俺の趣味じゃない」

打ち止め「ほっ」

上条「イマジン鉄パイプーーー!!!!!!!」 ドッゴオオオォォォォオ メキョアアァァ ゴシャァァァァッ

打ち止め「がひいいぁいああぁああっっっ!!?!!?!」メキョォォォ ゴシャァァ ブチャァァッ!

上条「よし!!手を汚さずに済んだ!!」


初春「かみじょーさーん!!」

上条「初春ちゃん!!」

初春「好きです!!」

上条「俺も!!」

ちゅっちゅ ちゅっちゅ

   ~HAPPY END~





477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:44:30.23 ID:AXxg5pxm0
   _ヽ|\∧,/|
   \丶 ヘヘ, |/|
    \ゝ|/|/ヽ ,/  \ | / / ド キ ュ ソ!!
      ゞ_`∀)  ゞ ⌒ヾ∠_____________-ニ ̄ ̄ ヽ
      ( _ ̄つ⊃(     =-                      ゚∀゚ )
     / />" >  //_  く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄--=____ノ
    (_ノ (__)/ / ∨N \

このAAが頭に浮かんだ




481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:46:52.92 ID:0dPdLq6/0
     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     HAPPY END      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /




482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:47:49.63 ID:HOunW9qk0
鉄wwwパwwwイwwwプwww




492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:57:11.60 ID:41sSE1ql0
おい、まだインスタントさんが操られたままだぞ




493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 04:00:12.31 ID:/zBjbj/+0
おまけ

禁書「おなか……すいた……」

禁書「とーま……もう……かえって……こない、のかな……」

禁書「ねむく、なって……き……」

…………
……





498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 06:11:54.96 ID:gZP7Icl5O
御坂「ん?あいつ何やってんのwwww」
青ピ「なんや?自分で右手を……」

上条「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」ブチン

一方「おいおい、ただのパンピーになっちまったじゃねェかwwww」
黒子「いい気味ですわwww」

土御門「まずい!奴からすぐに離れろ」
青ピ「なんでy
ウギャアアアアア

上条「これが超能力ってやつか……面白いじゃねぇか」



みたいに上条さんが救われる方向で頼む






関連
美琴「た、たまには紐パンでも履いてみようかしら」

----------
当ブログについて
※欄857さんありがとうです。






読み物:禁書目録
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:02: :edit
    インなんとかさんの冥福をお祈りいたします
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:05: :edit
    面白かった
    が、読んでてすごい胸糞悪くなったな・・・
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:05: :edit
    相変わらずの禁書の人気っぷり
    そろそろ飽きてもいい頃
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:07: :edit
    5ぐらい?
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:08: :edit
    5ですぞ!!!1
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:08: :edit
    ひとけ
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:17: :edit
    途中までは上条ざまぁwwwって思ってたのにな
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:19: :edit
    ひとけただぜい
  9. 名前:   #-: 2010/06/01(火) 20:29: :edit
    よくやったw
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:34: :edit
    どうしてこうなってどうしてこうなった
  11. 名前: 通常のナナシ #8iCOsRG2: 2010/06/01(火) 20:35: :edit
    クソワロタ
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:37: :edit
    何を考えてこれをブログに追加したのか理解に苦しむ
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:39: :edit
    前半は泣きそうになった
    が、不幸というかただのイジメだよなこれ

    後半の書き手はよく突っ走りきったと思う
  14. 名前: gh #-: 2010/06/01(火) 20:39: :edit
    この上条さん途中から羽生えてくるんじゃないのかと思ったわwww
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:40: :edit
    美琴だけが希望だと思ってたのに……思ってたのに……!
  16. 名前: ブラザー #-: 2010/06/01(火) 20:43: :edit
    あれ?メンズビーム発射した?
  17. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:44: :edit
    竜王の顎が見たかった
  18. 名前: 通常のナナシ #4o1CV0zs: 2010/06/01(火) 20:48: :edit
    初春さんもクズだったらよかったのになあ
  19. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:53: :edit
    イマジン鉄パイプwwww
    もう右手関係ねぇよwww
  20. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 20:59: :edit
    初春が非道い目にあわなけりゃありだと思う。
  21. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 21:00: :edit
    ちょっと腹筋鍛えてくるわ
  22. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 21:04: :edit
    実際にこういうことが知らないところで起きてそうだからなんか死にたくなった
  23. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 21:10: :edit
    不幸ルートは見てられん
    復習があって多少スッキリしたわ
  24. 名前: 通常のナナシ #mQop/nM.: 2010/06/01(火) 21:19: :edit
    途中まで美琴が裏で手回して
    自分を頼るようにしたのかと思ってたわ
    そっちのほうがまだマシじゃねぇかあああああ
  25. 名前:   #-: 2010/06/01(火) 21:27: :edit
    ラストまで読んでも全然スカッとしない
    駄作だな
  26. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 21:27: :edit
    復讐は後付けなんだろうけど別にいらんかったな
    ギャグで乗り切ろうとしたけど空回ってるから普通に不幸ルート行けばよかった
  27. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 21:29: :edit
    夢落ちのがマシ
  28. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 21:33: :edit
    最近インデックスさんよく殺されるな…
  29. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 21:42: :edit
    あれつながってたのかよwww
  30. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 21:50: :edit
    wwwwwwwww
  31. 名前: 通常のナナシ #bW8G05rg: 2010/06/01(火) 22:22: :edit
    美琴には裏があると思ったわ・・・
    イマジン波でもラリアットでも、ドラゴンストライクでも使って学園都市を火の海にしちゃえば良いんだよ・・・
    可哀想過ぎるだろ・・・

    世界が許さなくても俺が許す
  32. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:30: :edit
    なんて胸糞わりぃんだよww
  33. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:31: :edit
    不幸すぎるだろwww
  34. 名前: 通常のナナシ #1Nt04ABk: 2010/06/01(火) 22:33: :edit
    34・・・・・・
  35. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:35: :edit
    とりあえず佐天さんが両方の意味で無事でなによりだ。
  36. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:39: :edit
    インなんとかさんのふとももにおにんにんはさみたいよぉ
  37. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:43: :edit
    マジで不幸じゃないか、上条さん大好きの俺としてはかなり辛かったな
  38. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:48: :edit
    ただのヘイト物に思えるが・・・
    なんで追加しちゃったの?
  39. 名前: 通常のナナシ #6vm6X3Ko: 2010/06/01(火) 22:50: :edit
    二次創作SSでこういう理不尽な虐待を書く人って、
    別にそのキャラが好きで描いてるわけじゃないんだろうなと思う。
    もしくは本人の嗜好が著しく歪んでるか。
  40. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:52: :edit
    この初春は男塾でも通用する
  41. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:53: :edit
    最後の復讐の分差し引いてもこれは…
  42. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:54: :edit
    「破ァっ!」
    その一瞬で全てが払拭された。窓をぶち破って乱入してきた作務衣の男はボロ雑巾のように転がる上条を肩から担ぎおもむろに左手を掲げた。
    吹きすさぶ閃光。割れ、乱れ散る視界。まるでそこにある世界が偽者のように、当たりにひっそりとした空気が流れる。
    「う…うう…アンタは?」
    「危ないところだったな。だが俺が間に合ってよかった。立てるかい?」

    やっぱり寺生まれって凄い!
    上条はその大きすぎる背中にしばし呆然と魅入られていた
  43. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:56: :edit
    最初の数レスだけ「上条さんざまぁww」だったけど
    途中からはマジで可哀想だった。
    復讐がくだらなくてちょっとスッキリw
  44. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:57: :edit
    うーん、悪意があるようにしか思えないがなあ…こういうのが好きな人もいるのかなあ、俺は読んでてつらかったが
  45. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 22:58: :edit
    みんな原作通りの性格だな
    原作やアニメの方がよっぽど胸くそ悪い
  46. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 23:02: :edit
    おのれ魔術師!
    ハッピーエンドでよかったぜ
  47. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 23:06: :edit
    イマジン波www
    上条さんが能力者になっとるwwww
    とりあえず俺は腹筋して寝るわ
  48. 名前: どうも、通りすがりです #-: 2010/06/01(火) 23:08: :edit
    あれ?
    上条さん途中怪我した時
    不幸の根源である「幻想殺し」の効果がなくなったんだから一時的にでもマシになるはずじゃない?
  49. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 23:11: :edit
    なんか悲しくなったよ
  50. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 23:32: :edit
    ネタにマジレスしてる奴らは腹筋やっとけ。レールガンとんでくるぞ。
  51. 名前: kappa #-: 2010/06/01(火) 23:33: :edit
    やべぇ、かなり胸糞悪い
  52. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 23:36: :edit
    乗っ取りを掲載するのがブームなの?
  53. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 23:40: :edit
    黒子「そうだ、お姉様に下着をプレゼントしましょう!」はどこにあるんだ
    ググっても出てこなかったぜ
  54. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 23:47: :edit
    はーい、またバッドエンド症候群な作者ですよー(笑)

    どうしてこんなになるまで放っといたんだ!(AA略
  55. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 23:51: :edit
    最後のID同じだけど別人な人ののっとり展開がなかったら胸糞で終わってたな
    これですっきり
    禁書キャラはみんな幸せになぁ~れ
  56. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/01(火) 23:51: :edit
    ザ・不快
  57. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 00:02: :edit
    軽くイライラしてしまった
    まさか美琴まで・・・
  58. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 00:02: :edit
    てかよく見たらID同じじゃん。乗っ取りじゃねぇww
  59. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 00:09: :edit
    こっからどうやって前のやつの
    微妙にデレてる美琴に繋がるんだよ
  60. 名前: どうも、通りすがりです #-: 2010/06/02(水) 00:12: :edit
    途中ID変わったのは単に日が変わったから

  61. 名前: 通常のナナシ #k1Qmrbv.: 2010/06/02(水) 00:15: :edit
    ここまで胸糞悪くなる作品が追加されるのも珍しいな…
  62. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 00:20: :edit
    ※36さすがにこれは引くわ…
  63. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 01:00: :edit
    禁書はアニメぐらいしか知らないんだけど
    幸福系のが打ち消されるなら
    不幸系のも打ち消されるんじゃないの?
    教えてエロい人!
  64. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 01:13: :edit
    この書き手の頭がおかしいことだけはよく伝わった作品だった。
  65. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 01:18: :edit
    ※63
    今お前が生きてる現実であっても、運の良いヤツと悪いヤツってのは居るよな
    上条さんは元々の運勢が悪い上に、それをカバーするための神の加護すら打ち消していると考えればいいんじゃないか?
    そうすれば幸福系も不幸系もどちらも打ち消している、と解釈出来るし

    それにしても、イマジン波だけはどうしたって吹いちまうな
  66. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 01:29: :edit
    書き手の悪意を感じた
  67. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 02:11: :edit
    よくこんなゴミを今更載せる気になったな
  68. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 02:11: :edit
    悪意ってか何を書きたいのかっていうか何をしたかったのか最早分からない
    ただの駄文
  69. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 02:12: :edit
    よくぞ乗っ取った
  70. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 02:25: :edit
    やだ、胸が痛い
  71. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 02:31: :edit
    美琴はやっぱりクソだったか・・・
  72. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 07:42: :edit
    美琴ヤンデレ化で修羅場ENDかと思ったが違ったな
  73. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 08:01: :edit
    途中からの展開素晴らしき日々じゃねえかww
  74. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 08:04: :edit
    ハッピーエンドでもなければバッドエンドでもないな
  75. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 08:46: :edit
    吐いた
  76. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 09:37: :edit
    痴漢のくだりで「えっ」で声だしちゃったじゃねえか
  77. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 09:50: :edit
    おのれ魔術師!
    セロリの痴漢だァァァァァァ!に吹いたwwwwwwwww
  78. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 11:51: :edit
    朝っぱらから胸糞悪くなった




    読むんじゃなかった
    読んだことを今は心底後悔してる

    ニコ動で動物虐待動画見たような気分だ
  79. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 14:52: :edit
    死にたくなる
  80. 名前: 名無し #-: 2010/06/02(水) 15:42: :edit
    数レス読んで読むのやめた
    こんなクソみたいな駄文をだらだら垂れ流してよくもまあここまで恥をさらせたもんだ 書いたやつは基地外 管理人は二度と載せないでほしい てか削除希望
  81. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 17:13: :edit
    初春の読みはずっとはつはるだと思ってました
  82. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 17:20: :edit
    不幸だって言うならここまでとは言わんがある程度の不幸要素は欲しいよな
  83. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 17:56: :edit
    <初春「腹筋鍛えてて良かった……」チャリン…

    声あげて笑った
  84. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 18:59: :edit
    不幸がここまでくるとな~
  85. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 19:30: :edit
    学園都市に来る前の上条さんは周囲から疫病神扱いされてたらしいし、不幸体質が原因でイジメられてても不思議ではないんだよな
  86. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 19:43: :edit
    めしうま
  87. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 20:52: :edit
    いたたまれなくなって>>36で読むの止めた。
    書いた奴、最後まで読めた奴は、多分どっか麻痺してる。
  88. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 21:04: :edit
    こんな糞SSのせるくらいならさ、例えば美琴がヤンデレ化して
    インデックスと上条さんを別れさせようと画策する面白いのとかあったじゃん
    あれとかのせてよ
  89. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 21:27: :edit
    もう泣きそう
  90. 名前: 七氏の巌窟王 #aYpzl2JE: 2010/06/02(水) 21:34: :edit
    救われるかと思って最後まで我慢して読んだのに……誰得だよこのSS
  91. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 21:39: :edit
    どん引きした
    管理者にも筆者にも
  92. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 21:45: :edit
    ああ、心が痛い・・・
  93. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 22:10: :edit
    kome88
    情報提供しろよw
  94. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/02(水) 23:10: :edit
    コメント多いな
    美琴はあんまり露骨だから逆に本当に良いやつでくるかと思ったのにー
  95. 名前: 通常のナナシ #QAt7aVcw: 2010/06/02(水) 23:15: :edit
    これは何も言えないwww
  96. 名前: 通常のナナシ #6vm6X3Ko: 2010/06/02(水) 23:39: :edit
    本当にいいものだけじゃなくて本当に酷いものでも米って伸びるんだってよく分かりました
  97. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 00:40: :edit
    これは閲覧注意のレベルではないってことか
  98. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 01:37: :edit
    関連のリンクから飛んでみたら割りとすっきりした。展開がむちゃだけど
  99. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 07:58: :edit
    普通に面白かったんだが
  100. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 08:03: :edit
    消せ、こんなもん
  101. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 10:40: :edit
    イジメものは最後に何らかのカタルシスがあるから成立するものだと思うの
    そのカタルシスは別に救いでなくても良いんだけどな
    それが無いとただの加虐嗜好を満たすだけのものになっちゃう
    それを肯定する人もいるけどね
  102. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 13:46: :edit
    イマジン波だけ面白かった
  103. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 13:52: :edit
    作者の悪意と狂気と独りよがりな願望の塊って感じ

    ぶん太は祖ッ引くこのSSをゴミとして廃棄するべき
  104. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 14:57: :edit
    キャラの把握も全くできてないし…
    禁書でやる意味も全くない。

    たまに箸にも棒にもかからない駄文引っ張ってくるあたりがぷんたの限界。
  105. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 16:40: :edit
    何故にみんな批判?w
    普通に面白かったんだがwww
  106. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 17:43: :edit
    こういう鬱展開、目を背けたくなるようなSSが
    たまにあるカオス感がぷん太の魅力だろ
    見る人が不快にならないSSだけを選ぶ子どもでも安心なサイトでは
    コメントの目を気にしすぎて物足りなくなる部分があるからな

    だから俺はこんな風にスレ選択に自主規制しないぷん太が大好きだよ
    まあ俺がこの作品わりと気に入ったから擁護しているわけだけどねー
  107. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 19:36: :edit
    鬱展開が問題なんじゃなく、単純にこのSSが糞くだらないのが問題なんだろ

    このSSに、ハルヒ拷問の人の作品やハルヒの淫鬱の人の作品の十分の一でも読ませる要素があるか?
  108. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 20:09: :edit
    人によっては糞くだらなくても、俺にとっては面白く読めたよ
    お前一人が面白い、読めると思っているものだけにしか
    読ませる要素がないという道理もないわな

    VIPでSSを書くのは素人がくだらねえことを書きたいからで
    くだらないのは当たり前、読む側もそういうのを楽しんでるもんだぜ
    くだらないって事を俺は問題にしないでお前は問題にしている、それだけじゃね?
    要するに読ませる要素があるかは人それぞれかな
    長い返答ゴメンネ
  109. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 20:21: :edit
    ※108
    その通りですねごめんなさい
    好きなキャラの扱いが酷すぎたものでつい
  110. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 21:39: :edit
    このSSを本気で楽しいと感じるやつがいるとしたら間違いなく社会不適合者
  111. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 22:59: :edit
    米110
    同意
  112. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 23:14: :edit
    なに言ってんだか
  113. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 23:34: :edit
    とりあえず批判するやつが社会に適合してるとは思えん
    自分の趣味が他人の趣味なはず無いのに
    こういうのは読みたいやつだけ読めばいい
    嫌いなやつは読まない
    簡単なことなのになんでできない?
  114. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/03(木) 23:43: :edit
    これくらいで批判するやつは
    やる夫 幸せ
    で検索したら大変なことになりそうだな
  115. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/04(金) 00:08: :edit
    嫌いなら読まなきゃいいって読まなきゃ内容わかんねえよww
  116. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/04(金) 00:11: :edit
    ただただ不快。
  117. 名前: 通常のナナシ #CWWam92g: 2010/06/04(金) 00:41: :edit
    久しぶりに最後まで読んだことを後悔・・・つか時間を使ったことを後悔したSSだった・・・

    何でこんなのまとめたの?ぷん太疲れてるの?
  118. 名前: 通常のナナシ #CWWam92g: 2010/06/04(金) 00:45: :edit
    >>113
    マンセーコメしか認めないテメェみたいなのが
    真の社会不適合者
  119. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/04(金) 01:37: :edit
    何らかの救いがあるのかと思ったら…不快極りなかったがなぜか最後まで読んじゃったぜ
  120. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/04(金) 08:40: :edit
    俺はこのSSを楽しめたし、それぞれ作品にどういう感想を持とうが勝手だけど
    自分が認める物じゃなけりゃ読む人まで否定して
    ※欄でいちいち不適合者を決めつけるのは気持ち悪いわぁ・・
    もっと余裕を持って生きなよ
  121. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/04(金) 08:56: :edit
    良作よりも元作品を貶めるようなクソ作の方が米が伸びるよな
  122. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/04(金) 09:52: :edit
    俺も楽しく読めたよ



    読み終わったら楽しすぎて手首切り落としたくなったぐらいwwwww



    消せ消せけせけせけせけせけせけせ
  123. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/04(金) 12:18: :edit
    元作品に対する尊敬がない点では特亜クラス。
    むしろチョン以下。
  124. 名前: 名無し #-: 2010/06/04(金) 20:12: :edit
    SS擁護してるふりした禁書アンチが紛れ込んでるな
    せめて鬱展開注意くらい書いとけよ不愉快になった まるでキャラを生かせてない こんな出来でスレ建てんなmixiにでも書いてろ
  125. 名前: 名無しのお兄ちゃん #-: 2010/06/04(金) 22:29: :edit
    ほんとに胸糞悪い…


    俺の初春ちゃんによくもっ…
  126. 名前: ※ただし名無しに限る #-: 2010/06/05(土) 00:16: :edit
    別に救いなんてなくていいだろ。全部ハッピーエンドじゃなきゃ嫌とかぬるすぎ
  127. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/05(土) 07:28: :edit
    バッドエンドだから駄目なんじゃない。
    純粋な駄作だからダメなんだ。
  128. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/05(土) 16:18: :edit
    ※鬱展開注意wwwwwwwwwwwwwww


    書いたぞwwwww書いたぞwwwwwバカスwwwwwwwwww
  129. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/05(土) 17:55: :edit
    ハルヒでも他の二次創作でもまったく同じ展開で変化がまるでない作者は少しはストーリー捻れよ!このノータリン!
  130. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/06(日) 02:29: :edit
    相変わらずここのコメ欄は耐性0だなw 
    年齢層もそれなりに高そうなのが救えねえ
  131. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/06(日) 08:41: :edit
    みんな純真なんでしょw
  132. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/07(月) 00:03: :edit
    面白かったです
    管理人乙
  133. 名前: どうも、通りすがりです #-: 2010/06/07(月) 00:35: :edit
    米115

    成程そう言い返せばいいのか
    参考になります
  134. 名前: 名無し #-: 2010/06/07(月) 18:50: :edit
    後半があったから一応良かったと思えるな、うん
  135. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/09(水) 22:26: :edit
    久しぶりにぷん太に来て読んだSSが大当たりで嬉しかった
    腹筋割れたwww

    しかしなんか※欄の層が幼くなってない?
  136. 名前: 高校一年の少年だがどうした? #rzh10bkA: 2010/06/10(木) 00:38: :edit
    いい加減にしてくれ

    SSでも嫌な気分になったのは確かだが
    コメントの方が酷すぎる

    元の作品を穢すって言われても、何とも言えない
    これは一人の書き手が想像した物語であって、読み手が作品に、ましてや書き手に大して文句を言うのは可笑しい

    自分で小説を書いてる人も居るかも知れないが、もう一度言うよ?

    これは、一人の書き手が想像した物語

    それを読んで不快になったとしても
    これを書いた人に、原作を穢す気はなかったのだろうと思うし
    文句があるのならば、自分の思う物語を書いて、それを載せてみれば良い

    自分の希望がまかり通る様な世界があると思うな
    望みがあるなら手を伸ばせ、掴め、作り出せ

    被せて言うけど
    上条だってそうやって辛かろうと何だろうと、自分の思う様に生きて
    皆に愛される人物になったんだから

    文句ばかり言うな、駄々を捏ねるな


    長々書かせて貰って申し訳ありません

    作品としては。
    やっぱり好みではありませんでしたが
    これもまた、一つの物語として有り得ると思います。
    色々と勉強になりました。
    それでは

  137. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/10(木) 08:07: :edit
    てかなんでこの程度で荒れてんだ?
    最近は禁書SSから読み始めた新参増えてるのかな
    このブログは前からなんでも取り上げるスタンスなんだから、それが不快なら別のとこ行けばいいじゃん
  138. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/10(木) 21:00: :edit
    俺の学生生活もこんな感じだったな雰囲気だけ
  139. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/10(木) 21:32: :edit
    ハーレム野朗ざまぁwwwと思ってたのになんで男まで参戦するの・・・
  140. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/11(金) 00:02: :edit
    載せた管理人が全部悪い
  141. 名前: どうも、通りすがりです #-: 2010/06/11(金) 00:09: :edit
    管理人よくやった!!乙だ
  142. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/12(土) 23:24: :edit
    ぷん太乙!作者も乙。
    久しぶりのムシャクシャ感が残るSSだった。
  143. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/18(金) 03:17: :edit
    とりあえず腹筋してくる
  144. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/18(金) 23:09: :edit
    最後の復讐が面白かった

    ちょっと腹筋してくる
  145. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/20(日) 11:07: :edit
    おのれ魔術師→このSSって言う順番で
    見れば、話がつながる気がする。
  146. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/24(木) 01:30: :edit
    とりあえず無理矢理でもいいからこんな酷い目に合う理由を述べて欲しかった
  147. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/27(日) 13:45: :edit
    最初はざまぁwと思ったが段々哀れに思えてくるな
    自分なら自殺もん
  148. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/06/28(月) 19:28: :edit
    いつになく初春が輝いてる

    最後のやりたかっただけだろwwwwwwwwww
  149. 名前:     #-: 2010/06/30(水) 01:04: :edit
    とりあえずインなんとかが一番うざかった。
    ニートのくせに何様だよお前。
  150. 名前: 通常のナナシ # #-: 2010/07/06(火) 12:40: :edit
    ほんま誰得やでえ

    突っ込みどころしかないけど、マゾ心を刺激されるからこういうの嫌いじゃない。惜しむらくはちゃんと話を着地させてほしかったな。つまりは、話を破たんさせず、何らかの救いがほしかった。

    だからこれだけじゃただの駄文だよな
  151. 名前: 通常のナナシ #mQop/nM.: 2010/07/14(水) 10:07: :edit
    ※88
    「インデックスぅ~♪」「とーまぁ~♪」
    だっけ?
    俺はその後書き直された?奴も好きだwwwww
  152. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/09/11(土) 23:38: :edit
    今の俺だ・・・死んでくる
  153. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/09/27(月) 12:24: :edit
    後半くそわろた
  154. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/10/13(水) 03:39: :edit
    イマジン波はち〇こから出る
  155. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/03(月) 11:03: :edit
    イマジン放置ワロタww
  156. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/01/30(日) 00:42: :edit
    気分悪いわ

    上やんより初春カワイソス



    あの時二穴されてなければ良い作品だと思うw
  157. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/03/31(木) 21:39: :edit
    鬱展開注意

    まあそれだけっすね
  158. 名前: チハリス #-: 2011/04/04(月) 15:17: :edit
    何気に売春呼ばわりしとるww
  159. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/07(木) 22:45: :edit
    鬱なら鬱って書いとけ!ks
    そしたら読まなかったのに・・・
    これ胸糞悪いってレベルじゃねぇぞ
    上条と初春以外をマジ滅したくなったわ(作者含め)
  160. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/04/15(金) 18:31: :edit
    普通のと分けて掲載しろと言いたい
  161. 名前: 通常のナナシ #-: 2011/09/28(水) 22:32: :edit
    このssの上条さんと同じくらい不幸だわ・・・リアルで親からもいじめられるし

    ネタじゃなくて
  162. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/27(金) 00:41: :edit
    コメントの作者叩きも酷いけどssもひどかったな。まぁNTRは結構好物だけども
    なんかそれ以外の設定とか胸くそ悪いな。全部魔術師のせいだったてことで脳内補完しないと胸くそ悪いssで終わるな
  163. 名前: 通常のナナシ #-: 2012/01/27(金) 10:59: :edit
    昨日読んだんだけど、やっぱり青ピが胸くそ悪いなこれ。あとこんな感じで物語の主人公がいじめられてるss系にハマってて最後に見返す系か脳内補完で有名人になって見返す感じなのが好きなんだが。いじめ系好きなやつはそんなこと考えてる?
    まぁ136に同意で、コメント側も胸糞悪い人格否定ばかりで良くないな。
  164. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/02/27(水) 16:41: :edit
    死ぬ程胸糞悪いわ
    何コレ?
    上条さんアンチが適当に書いた糞SSじゃねぇか
    こういうの書く奴は一体何考えてんの?
    上条ファンの俺としては気分悪いわ
    このSSを書いた奴の人格は相当歪んでんな
  165. 名前: #: 2017/04/11(火) 22:56: :edit
    このコメントは管理者の承認待ちです
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。