美琴「一足先の、クリスマスプレゼントなんてどうかしら?」その1

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/24(木)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:16:01.35 ID:/BEU59nQ0
 黒子は考えました。お姉さまが欲しいと。

 お姉さまがたくさんいれば、一人くらいは自分を愛してくれるお姉さまもいるはずだと。

 だから黒子は願いました。たくさんのお姉さまが黒子のまわりに来てくれますように。

「うふふふ、分裂して黒子に優しいお姉さまになあれ!」

「私はアメーバか」

 翌日、御坂美琴が分裂しました。

 アメーバでした。



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:18:52.01 ID:/BEU59nQ0
 幸福とは、まさにこういうことを言うのだろう。
 
 愛する人に蔑まれていた白井黒子も、今では御坂美琴と寝床をともにする幸せ者の一人だ。

 黒子が願ったあの日から、御坂美琴の供給が果てしない需要に追いついた。

 オリジナルの御坂美琴から分裂した多種多様な御坂美琴たちが、学園都市にあふれた。

 その中でも特に人気なのが、ツンデレビリビリ中学生の御坂美琴。橋の上で激しい喧嘩をした後は、膝枕で安眠させてくれる。

 このツンとデレのギャップが大人気らしく、大きな子供たちの間で「戦わ、ない」と言って美琴の前に立ちふさがる遊びが流行った。

 少数派だが、子供の御坂美琴も人気だ。

 ツンやビリは無いものの、その愛くるしさは筆舌に尽くしがたく、毛布を与えれば喜んでくるまって遊ぶ。

 色素の抜けた白い髪が好きで、一方通行な人によくなつくが、ハンバーグを食べさせると熱を出して倒れるので大きな御坂美琴よりも扱いが大変である。

「ミサカはミサカはハンバーグが食べたいと思ってみたり!」

「だめだ。お前それ食ったらいつもぶっ倒れるだろうが」

 恥じらいの無い御坂美琴も人気であり、時折覗かせるしましまの三角地帯に住人は狂喜乱舞する。

「どこを見ているのですか?とミサカはこぼれた缶ジュースを拾いながら尋ねます」

「え、あ、いや、その……幸福だ」




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:21:08.99 ID:/BEU59nQ0
「黒子、大好きよ」

「私もですわ、お姉さま」

 御坂美琴の腕の中で、白井黒子は極上の幸せに酔いしれていた。

 夢にまで見た、御坂美琴との相思相愛。百合百合。

 一時は本気で嫌われ、泣いたこともあったのに。

 分裂した御坂美琴は、見事に黒子の願いを叶えた。

「ねえ、黒子…」

「お姉さまは出ていってくださいな。今黒子はお姉さまとラブラブ中ですの!」

「……黒子…」

「黒子、愛してる」

「ああっ、私も、私もですわお姉さまっ!」

「……黒子の馬鹿!もう知らないっ!」ガチャ バタン!

「いいの?追いかけなくて」

「いいんですのよ、私を愛してくれないオリジナルのお姉さまなんか、いりませんの」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:24:03.60 ID:/BEU59nQ0
「はぁ…」

 御坂美琴は、途方にくれていた。

 外を歩くと目に映るのは、自分。自分。自分。

 どこに行っても自分がいる。

 複製の御坂美琴。

 オリジナルが考えるのは、自らの存在意義。

「ようねーちゃん、今から俺らと遊ばねーか?」

「…あ?」

「げっ…こいつオリジナルだぜ」

「なんだ、凶暴なオリジナルかよ」

「…お、あっちにいい感じの御坂がいるぜ!」

「マジ?じゃああっち行こうぜ」

「ぎゃははは」





5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:27:13.02 ID:/BEU59nQ0
「…はぁ」

 上条当麻は、困惑していた。
 
 外を歩くと目に映るのは、御坂、御坂、御坂。

 どこに行っても御坂のコピーがいる。

 複製の御坂美琴。
 
 上条当麻が考えるのは、彼女たちが何者なのかということ。
 
 体細胞クローンの妹達とは違う、御坂美琴。
 
 なんとなくだが、右手で触れると、この御坂たちは消えてしまうような気がする。

「ようねーちゃん、今から俺らと遊ばねーか?」

「いいよー。何して遊ぶ?」

「じゃあホテル行こうぜホテル」

「わかった」

「ひゃっほう!こいつは最高の御坂だぜ!」

 目の前にいる御坂は不良たちに絡まれても電撃を発することも無く、嫌がる素振りもみせない。

「なんだよこれ…」




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:30:18.39 ID:/BEU59nQ0
 御坂美琴は、泣いていた。
 
 橋の上で、声を殺しながら。

 とめどなく流れてくる涙を拭いながら、一人静かに泣いていた。

「……よう」

「っ…?うっ…な、なによ…私はオリジナルなんだから…あっち行きなさいよっ…」

「何言ってんだ」

「っ?」

「こんな場所で泣くくらいなら、なんで相談しないんだ」

「…っ…うっさい!どうせアンタも変な私を使って遊んでるんでしょ!なんでも言うことを聞く便利な御坂美琴で遊んでるんでしょ!!」

「しねえよ、そんなこと」

「……ッ!」

「…お前を見て確信した。これは悲劇だ」




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:34:13.61 ID:/BEU59nQ0
「…はっ!悲劇ですって!?都市中の人間が私と」

「御坂」

「…!」

「もう、終わらせてやる」

「え…」

「だから、もう泣くな」

「…無理よ。…どうやって終わらせるっているのよ…!あのわけのわからない私があちこちに何万人もいるっていうのに!!」

「絶対に大丈夫だ。俺に任せろ」

「……ッ…あんたは…そうやっていつも…!」

「ま、見てろ」




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:38:25.85 ID:/BEU59nQ0
 ポン、と優しく美琴の肩に幻想殺しの右手を置く。

 そしてゆっくりと、ある方向へその視線を向けた。

 美琴もつられて、その視線を追う。


 二人の視線の先には、猫耳に純白のウエディングドレスを着た御坂美琴がいた。

 
 猫耳に純白のウエディングドレスを着た御坂美琴は、上条当麻を挟んで反対側にいるリュックを背負う眼鏡の男の元へと歩いている。

「こっちだよぉー俺の可愛い美琴―」

「まってーだーりーん」

 美琴はドレスの御坂よりも肩の手が気になってしょうがない。

 そして猫耳ドレスの御坂が上条当麻の目の前を通り過ぎようとした、その時。

「悪いが、御坂。お前のその幻想をぶち殺す!」

 上条当麻は美琴の肩から手を離し、猫耳ドレスの御坂の肩にそっと…その右手を置いた。




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:42:26.02 ID:QDB4Dd8p0
やめろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:43:34.80 ID:/BEU59nQ0




パキィィン



 瞬間。御坂は光となり、猫耳と純白のドレスがぱさりと音を立て、地面に落ちた。



パキィン パキィン
パキィン パキィン



 上条当麻の右手が猫耳御坂に触れた時刻と同時期に、街中の御坂達が光となって消えた。
 
 人々の悲鳴が、学園都市に木霊した。




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:46:10.13 ID:/BEU59nQ0
パキィン
「あれ…美琴ちゃん…?俺の美琴ちゃんはどこに…?」

パキィン
「うおっ!?なんだいきなり!!どこ行きやがったあいつ!!」

パキィン
「ちくしょう!!まだ本番じゃねえのに!!さっさとやればよかった!!」

パキィン
「みことぉーー!!みことぉおおおおおお!!!」

パキィン
「ン…なんだァ…?」
「まわりの御坂、消えちゃいましたね。と、この隙にミサカはミサカはハンバーグを注文しちゃいます!」
「だめだ。…しかしまァ…これはアイツがやったのか…?」
「ウエイトレスさん!デミグラスハンバー」
「だめだっつってんだろうがッ!!」

パキィン
「幻想のお姉さまが消えた…とミサカはほっと胸を撫で下ろします」

パキィン
「おおおお姉さま!!!どこに行ってしまわれたのですか!!!お姉さまあああああ!!!」




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:48:46.16 ID:/BEU59nQ0
「……またあんたに助けられたわね」

「…ん」

「…借りが溜まっていくばっかりだから、そろそろ返したいんだけど」

「いや、いいよ。気にすんな」

「いいのよ。これは私のケジメ。勝手にやらさせてもらうわ」

「そうかい」

「…一足先の、クリスマスプレゼントなんてどうかしら?」




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:51:03.28 ID:/BEU59nQ0
「プレゼント?お前が?…むぐっ」

「………はい、おしまい。これでチャラね」

「…お……お…お……!」

「…………ありがと。それじゃまたっ!」

「あ……」



 上条当麻は空を見上げる。

 
 一足早いクリスマスプレゼント。 

 
 去り際に見せた、美琴の笑顔。

 
 世界に一つだけの、とびきりの笑顔

 
 澄み切った冬の空には、オリオン座がきらめいていた。




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 18:55:05.84 ID:/BEU59nQ0
                     __
                    ´ : : : : : `⌒丶
                  /: : : : : : : / : : : : : >:\
                    /:/: : :/ / : /: :/ : : ハ{: : : :ヽ
              ,′: /: |: |: :/l :/! : :/|:i|㍉ :ヽ '.
                : ト、| : l/Ⅳ-|イ{: :/`トリ ミ: : i: |
                  {: :lヽ|:! :!ィア行 ∨ ィ行ト }: :!:|V
              '; :V八_{ 弋)ソ   弋.ソ ハ:.N  
                } :( ∧       '    , )!
                 / : : ーヘ   t‐一ァ  厶i:│ 
             /イ :! : V 个 、 ー   イ.:/|八
              |八 : :{ : !:.:r}>‐ 'l∨L{_リ }}ヽ
              ∨ \{⌒{  ̄>rく  } 「 }\
              /   ∨ {_/ 孑 ∨  Ⅵ  ヽ
              {    |i rく \  〉 /   |i ,/゙ハ
              〉  (\ ヽ\ Y゙i/  _,  ||/ //)
                ∧ __ヽ`ー  ∨/  ( ヽ/ `∠-っ
             {  ‘ー‐ュ `/    }   }  \  (工_
              レ个ー-、    _ノ   人_   _x-r┬ '
                \|  /`ー /  /   ∧  \∨
                   { '´  //  /   / ハ    }
                   人   /        /  \  ノ

さすがの私もこのレスの少なさには引くわ

美琴「一足先の、クリスマスプレゼントなんてどうかしら?」   終わり




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:03:03.28 ID:/BEU59nQ0
         |   -=┴─ ァ   7T7下/「、 ! \
         |ノ   厶イ:/! /-孑'´|/ |/二jハリ.|
.          /     l: j,斗テ圷   弋iナ小./.|
        |      |Vヘ弋)ン      `´ i|∨|  次は私を増やしてみる?
          j/      ,'| ''       '    '' |: ' |
        /     / |丶、   f^ーァ  , イ i|  |    - 3
.      ./     /| |(ヽl> `_ー_. イ:!:| ! ハ
        /     /-| |(>、` ー‐┴' ∧L| !/  '.
     /     ∧ i| l \      ノ/ } | |ヽ   !
      /     / ハ.| ト.、 \ー‐ / ,/ | | ∧ |
     ,′    ./    | l \   \/  /  i| l/ ' |         ./゙)
.\__ |    /     l| |   \ /\/  | /l:  |│        / 'ー--っ_
  }`ト、|.   /    l| |    〈=-O-〉   | | | │|         __xく  -‐=彡'
\| l| \   |     || |    /\__∧  | | |  Ⅳ    /\ l|  '´ ̄




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:04:45.61 ID:/BEU59nQ0
             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  | でもー、私が増えたらー
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   | トウマは目のやりどころに困っちゃうと思うんだよー
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  | 
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧
  ,′ \//     l:: l     \/ハ/. l.:l   / ',
  i   //     l:: l     〈  〉 l:.l  /   ',
  l  //      l:: l      /\/:l  l.!      i
  l .//      /l:: l    /.:.:./l.:.:l  l:!     l





24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:05:26.36 ID:dGai3ztxO
>>1

でもインデックスは増やさなくてもいいですマジで




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:06:41.43 ID:/BEU59nQ0
      |      |/)+}∠..ノ: :+:∠: : +: ∠: :+:!: :.!   |
      |      Lノノ: :+: :(.../ゝ: : /_:_:_:_.ノ∠L  |
      |      ノ 厂 ̄ ̄ ̄厂 ̄ノ ハハ:.!ヽ: : : : :\|
.         |/  ー=彡' : : : :/: : :/:.:./  !  `トハ l: :.厂 ! 
.       /    /: : ノ: /: :∠../∠厶イノ   」ノ__」ハハ. | 
      /    厶イ: ://______ー    ´弋ン{ |/  あ、それでも増やしたい?
.     /         |: : {  ヽ  弋Zソ     ー''^|  |,′ まあ気持ちはわかるけどさー
    /         /|: : |   ^''ー一'     ,    八 .!  いいの?じゃあ増えちゃうよ私?
.   /         /‐|: : |      /、___,     /  ヽ',         __ .、
 {`ヽ`ヽ.       /ム|: : |`ト .  {    ∨   ..イ |   !  /)  // ノ
. (`ヽ「ヽ \i`ヽ /く:.:.:!: : !、\` ヽ..__,ノ  .イヽj: |    |/ ムイ/ /)
  \ | i ヽ \ \.> |: : |:.\ ` ーニ二厂「 r=ミ.|: |   /      ' //
  /∧ ゝ、      ヽ.!: : ! :.:.:.\   イ:.: :|  Vノヘ: !   ,'         /
. //  \         }: : l:.:.:.:.:.:.:.\ ノ:.:.:/ i ヽ. || j       /




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:07:25.83 ID:fItKAYpri
>>1

いんなんとかさんは増えなくていいですよ




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:10:29.05 ID:qN1ntVVSO
>>1

次はインなんとかを主役にしてマッチ売りの少女をお願いします




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:13:54.88 ID:/BEU59nQ0
         _人_     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ  __j__
        `Y´   /    / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.   l
      |          .′     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     _人_
  __ 人 __      !    ./´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  |      `Y´
     `Y´         }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |        |
      |         ノ   / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  |     _ 人 _  
           ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !         `Y´    
 _人_      /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、        |   l  
 `Y´     / ′    ∧、ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \        - + -
      /   /    / ./i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶         l
  !    '    /    //../ .i!/ l|7ヽ     iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ. 
- + - /    /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ.     _人_
  !  /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧    `Y´
   /    /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ
  .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |  十
  ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |
../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {
'′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  Ⅵ:....∨ /    |\
          V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \


リクエストを貰ったんだよ!
さすがヒロイン!これはもう
がんばるしかないんだよ!




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:18:50.62 ID:/BEU59nQ0
 インデックスは考えました。出番が欲しいと。

 私がたくさんいれば、より出番が増えるはずだと。

 だからインデックスは願いました。たくさんの私が物語に絡んできますように。

「ふふふ、私は増えるんだよ、トウマ!」

「お前は水で増えるワカメか」

 翌日、インデックスが増えました。

 水で増えるワカメでした。




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:22:03.81 ID:4y4QvdVgO
ワカメ酒でした




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:25:50.01 ID:/BEU59nQ0
 不幸とは、まさにこういうことを言うのだろう。
 
 一人の大食いシスターを抱え貧窮していた高校生、上条当麻も、今では2人の大食いシスターを抱え、餓死寸前だ。

 インデックスが願ったあの日から、上条家の冷蔵庫は底を突き、とうとう通帳の貯金も底を突いた。

 そして余計な食費を食うことになったもう一人のインデックスが、上条家からあふれた。



      ☆☆☆ マッチ売りの禁書 ☆☆☆




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:32:04.60 ID:/BEU59nQ0
        ,イ       /::..             ...:}  l
       / {    __ /:::...            ..:/ ノ|      
    , -y′   /‐ァ`.ーミ ________ノ七彡z‐廴     
   /≦-- 、   彡イ,ィ</>くイ:/ノ′>|≦zトト<  `ヽ  
 /          //:/    ` <` ー' `彡 ´   爪:{ !`  _   
彡        .ィ/:/:/   --―┸    ‐┸―-〈/∧//ん 、  
       / /:::V、ト、|i '''            '''}イ//:::/_ ヽ ヽ
---z―‐<>∧く∧:ヽ::::{‐ 、          ノ⌒}ム-z- } |     
_/   /く/:ヽヽ::く⌒ヽ:>イ_> ... __ ... .イ:辷ノ  〉 ト | |     
 ヽ   廴)/__∧ く ̄ ̄):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::廴 ≦ヽ!  ! !   
 ̄ ̄ ̄/:.:/` ┬ァ::/  ̄ ̄):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト---〈|  l l       
    i:.:./  千≦{z‐= ´):::::::::::::::/|::::::::::::|::::::::::::::::::廴___ノ≦.! .|      
     |:.:{   {   人__ イ:::,:::::イ:::/ |:ハ:::::ハ:レヘ:::ト、:\::ミ丁ノ |   
     |.:.|  ノ≧x.(___ノイ::/`|::廴.|′ }:|/}/ ヽ{::丶トミ::人ー ' !  
     |:.:|  十―`:::::::从// ̄|/> `′ { '―― ハ|ヽ{``ヽ. \ |   
     |.:.ト-イ/フイィ7l/  ¨´      :     ハ{  . ∧  `  
     |:.:|  ノ  |  |八          ' ___   /   / /  }
     |.:.| /    ヽ.    \     /´ ~} /   / /   ト、


禁:私を追い出すなんてひどいんだよ!

ト:痛ぇ!しょうがねーじゃん!二人は無理だってさすがに!

禁:トウマがそんなに薄情だったなんて知らなかったよ!

ト:じゃあお前が出て行くか?  

禁:ごめんなさい 

ト:インデックス、誰もが幸せになるってのは、難しいんだ

禁:トウマ…




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:36:17.02 ID:/BEU59nQ0
その頃。

冬の寒空の下。


インデックス「お腹いっぱい食べさせてくれるとうれしいな!」

「…」スタスタ

「…」スタスタ

インデックス「あの、お腹いっぱい食べさせてくれるとうれしいな!」

「…」スタスタ

「…」スタスタ

インデックス「あの、お腹いっぱい…」

「…」スタスタ

「…」スタスタ

インデックス「……トウマ…お腹すいたよ……」グゥゥゥ




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:41:05.97 ID:/BEU59nQ0
インデックス「…」

「…シスターさん、これどうぞ」

インデックス「はー!ありがとう!!…んー?これなあに?」

「マッチですけど…よかったら使ってくださいな…」

インデックス「食べ物じゃないの…?」

「マッチです。では、私はこれで」スタスタ

インデックス「…」

インデックス「マッチかあ…」


チッ  ボウッ


インデックス「わあ…暖かい…!」




45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:45:41.47 ID:/BEU59nQ0
インデックス「はぁ…暖かいなあ…」

インデックス「……あ、燃え尽きちゃった…」

インデックス「次のマッチは……」

インデックス「あれ…?」

インデックス「もうない…今ので使い切っちゃったんだ…」

インデックス「…はぁ……お腹すいたな…」

「お姉ちゃん、大丈夫?」

インデックス「え?あっ、君は…!」




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:47:05.43 ID:/BEU59nQ0

        /: : :/: : : /: ://: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : ハ
       ン:./: /: : : /: / /: : : /: : : : リ: :.ト、: : : : : : : : :.l
      /, /: /: : : /: /__/: : : /: : /: :/: :.リ \: : : : : : : !
     /イ /: /: : : /l:./  l: : :./: : /: :/─/、  V : : : : :.|
        l: :l: : : リィf彷卞、 /: /:/:./    l: : : : : : |
        l/:l: : : l  んィ::リ     チえ卞、   l: : l: : : :|
       /: ∧:.:.:l 弋rン       んィ:::ノリヾ  l: : l: : : :!
       ン/:∧:.l ⊂⊃  ,     乂zrン   /⌒V: :V
       /イ':.l:圦          ⊂⊃  ン´} ハ: : |  おねえちゃん、帰るおうちないの?
         l:./l:.:.:.\   r_、       , 、_ .イ: :!: :.l
          l/ VリV:.:丶        イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.ト\
            V >─ >r─‐≦ヽ:.:.:.i:.:/:.:./ !:.:.∧:ヘ  `
            /:l    ヘリ__ .イ   \l/.!.:/ l:.:/ \ヾ
              /. :l ┌─rv、      ヽj/ /j/
          /ヽ:∧ 7 7~ト、゙7    ィ-ヘ
           l: . :l  ヽ/ j__l     /: . : . ハ
           l. : .l       └‐r< /. : . : :.l
           l: . :l       l: . /: . : . : . : l




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:51:05.23 ID:/BEU59nQ0
インデックス「……あれ?こんなにちっちゃかったっけ?」

「む…ミサカはミサカは小さくたって元気いっぱい!」

「おい、浮浪者に話しかけるな。行くぞ」

「あ、うん。待ってー!」

インデックス「…あれ…?」

インデックス「…」

インデックス「…」

インデックス「…」ギュルルルルル




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 19:59:15.68 ID:/BEU59nQ0
インデックス「……あ」

インデックス「もうだめ……かも」フラッ

インデックス「…トウマ……」

バタッ

「おい、人が倒れたぞ!」

「何あの服…シスターさん?」

「救急車呼ばないと!」


「何か騒がしいわね……」

「一体何が……ん?」




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:03:21.90 ID:/BEU59nQ0
                -‐‐───-
            , '"´           > 、
          /                 \
         /                    :ヽ
.        /                      :∧
       /     :/                  ハ
.      /     :/               :ヽ    '
      |   ,、 :/             |    }=-、  :ハ              
      |  :ヽヽ|             }  :|  |  |  :ハ
      |   :ヽ|   |   /       /  ::|  |   .}   ハ             
       |    ハ   |  /|      ,イ    :| リ   |  :ハ |    r‐、  __   
.      |    _ハ   :|  | |   /  / |  / :/| / ,/ハ :| N    /  },ィ  )   
      '   r'  .ヽ :|、:_|_|_ ,イ /|/ | ./'|/ _|ム≦ァ ' /|/     ./ / ./
.     /   | r'⌒i ヽ | ヾ_|_≧!ム、   |/ ' ィ代_ノf '{ | '  _ / /_ ./____  
    /    ヽ .!、_{_ ヾ.´マ^代云} ` /    乏〃 i  | く `ヽ     ̄ ___ ノ
.   / ィ    :\_    、乏:ノ           j  |   〉 ノ、     ̄ー 、   
   / ' |   ハ    |ヽ      ̄        ’   ./ :|ヾ、 f    i    r‐‐---'
  '   .| /| :| ヽ   |、 .\       __    ,イ /:|   |   .|   /       
     |:/ .ヾ|  }ハ :| ヽ  ヽ、    -´-‐ ' /| |/ヽ|   |   ' __ノ
    r'⌒、    ' ヽ:|  \   > 、  __ /  |  ┴‐、 |    {         
   /ヽ  ヽ     .リ    `ー、__ノ、   .|    .|     { |     |
.  /  ヽ .∧    ヽ    ,/| O }.ヽ、.|.    |       `'!    |
  ,     ∨∧    .\  .ハ .| ̄Ⅵ /.     |       ,'     |
.  i      ∨∧      ̄ ヽヽ! O |{,'   r‐|     ,      .|
.  |      ∨∧        ヽ.\ イ   ( .|     ,.イ      .|
.  |    、   .∨ }           \ノ    .`∧  / .{       |
 /     ヽ  |/ ./                / ヽ ∧  .!      |
./       \//             ,    /   ヽ \ヽ    ./
i         |'              /  ./{、     ヽ、_ ヽ _./
|、        .|         /  / / .}ヽ       ̄



美:おきろ、起きなさいってば!

禁:……んん……

美:アンタ、なんでこんなとこで倒れてるのよ?

禁:……トウマ……

美:!? あいつがどうかしたの!?

禁:……トウマ……お腹すいた…

美:……。




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:09:26.23 ID:/BEU59nQ0
美琴「ただいまー…っと」

黒子「お姉さま!!ああお姉さま!!黒子はもう二度と……ってあら?その子はどうしたんですの?」

美琴「拾ったのよ。お腹すかせて倒れてたの」

黒子「はぁ…で、どうする気ですの?まさかこの部屋にかくまうとかそんな」

美琴「あ、この子、私の新しいパートナーだから」

黒子「…はい?」

美琴「この部屋はこの子と私の二人で使うことになったから、黒子」

黒子「……はい?」

美琴「あんたは出てってね」

黒子「………はい?」




59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:16:21.41 ID:/BEU59nQ0
黒子「お姉さまは何をおっしゃっているんですの…?」

美琴「あんたを愛さないお姉さまなんか、いらないのよね?」

黒子「え゛」

美琴「今の私は黒子を愛せないからー、一緒にいられないのよねー?」

黒子「あ……あはは?はは……え?」

美琴「出てけ」

バタンッ

「おおお姉さま!!お姉さまーー!!!開けてくださいまし!!!黒子が悪か」

「白井ーー!!静かにしろーー!!」

「りょりょりょ、寮長!!少々お待ちを、これにはやんごとなき事情が…お゛う゛ッ」

………




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:18:07.62 ID:fz4Ke7xB0
まさかの伏線回収




62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:21:04.78 ID:/BEU59nQ0
美琴「さて……と」

インデックス「お腹すいたよ…トウマー…トウマー…」

美琴「…」




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:22:05.59 ID:/BEU59nQ0
              _.. -――- ._        
            ./ ,―――‐- .._` .、      
        x   /  ./  / /    ``\.  +    
           /_.. ィ7T.フ厂 ̄`フi ‐- ._ |〉     x  
       .x    !  ̄フ/l/_×// |ハハl .ト、  x    
    |! /    |  /|,イ._T_i`   .r≦lハ!|``   +  
    ll/_     .|  | |'弋..!ノ     i'+!l |       
   / ミr`!   /   l |' ' '  ,‐- ..__゙ー' .!l .|      
   ト、ソ .! ./   .,!l .ト、  l  `,!   .ハ.!    
   /ll\ `テヽ、 /_,| |l: > .ヽ.. ィ <l   l|    
  ./' l|/l. >' / /\. | | \ \ー'/ ./ ,,;:`:;'゙"r;:゙c
  '  l|l l/ ./ /    | |  _\_×_/.ィ'...二二二l ヽ  
     | ヽ./ /   /|.|i彡_           \\ 
     | //  ./ .l|| ´   ̄,「 ̄ 「 li ̄二ニ -'´ ヽ.
    └――'"l// .|!   / / ! .| |' |l //        
         / __l_/_/__.|__|__l_`_ー_'_____./
      _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
      >                  <
    /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
   ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:26:31.15 ID:/BEU59nQ0
                        .. -―‐ -- .
                      / , - z:.:.:.:.:.:.:__.ミ 、 ツヤツヤ
                      / /  / ..  .....  ヽ..\
                     / /...::/ ../:/:.:.:.:.:.:.:.:.:..i:.. 丶 テカテカ
                   /ノ//:.:/ /./:―ト、:.:.:./ }:.:.:.|:.:.:.:.:..ヽ
                      ーイ7':/:.:.i:.イ,ム≦. }イi:.:/ ノ.:./ノ:.:.:.:.|:.小       
                  / :./}:.:.イ〃,ィうミiヽ |ル′ }7 ト、:.}:.:|:. ト.!
                 十  / :/ フイ:{ ` 廴.ツ     ァ=ミ}/:/:.リ:.:.| |       
                / :人 {| :i   xx       ん`} i}/ィ/:}:. | |      
                / / .:.:`l :{         '  廴ツノ/ }:./从|       
                 }/ .:...:./| 从    ` ー 、_,  xx ムノ/     !
          _人_   ノ:.:, ≦ミ| :{:.:〉、        ノ|:.: |  ___ 人 ___    
          `Y´  //   |:lノ `   __ . ≦丁|:. :   `Y´
              /     | {丶.   /:.il:.:.:.:.:|:.:l:.:.|: |      !      
             /    _  イ ハ  ` rヽ廴_:.:.:l:.:| :| l
          /     /ヽ/ } :{ \   }| `ヽ:l  :! i| _人_       
        /       /{ /  |i| [>i<  {   }|:. . | {  `Y´


禁:ありがとう!ご飯をありがとう!

美:どういたしまして   

禁:なんとお礼を言えば…ってあれ、短髪?

美:あん?

禁:ありがとう!助けてくれて!

美:あ、うん…




66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:30:10.53 ID:/BEU59nQ0
         >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄       
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|     
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  } 
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿      追い出したはいいが
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/       すでに食料がねえ・・・
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\       どうする・・・
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、
            /         >x:::.、   \::::::::::::::::::::{'/////////\




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:34:25.23 ID:/BEU59nQ0
         >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄   
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }        
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/          
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\      
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、
            /         >x:::.、   \::::::::::::::::::::{'/////////\


たしか、御坂に貸しがあったな

行くか、御坂ん家




71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 20:42:36.61 ID:/BEU59nQ0
インデックス「はー、プリンとかないかな?」

美琴「ないです。図々しいわね…」

美琴「…あのさ」

インデックス「ん?」

美琴「あんた、アイツとどういう関係なの?」

インデックス「私にはインデックスっていう名前があるんだよ!」

美琴「禁書目録…で、どんな関係?」

インデックス「トウマ?トウマは命の恩人?」

美琴「はあ…?」

インデックス「さっき家を追い出されたんだよ」

美琴「はぁ、追い出された…え?」

インデックス「え、何?」

美琴「追い出されたって…アイツん家にいたの?」

インデックス「そうだよ?一緒に住んでるもん。いや、住んでた…過去形」

美琴「なっ…なんですってぇ…?」




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:06:06.55 ID:EgJhaQDP0
インなんちゃらって作者のオリキャラ?
そんなキャラいたっけ




88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:08:23.83 ID:2rGGQE4d0
>>87
イナックスだよ
とある和式の抗菌便器
見覚えあるだろ……


 



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:09:39.90 ID:ndVxnXLi0
>>88
違和感がなさすぎる




95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:14:41.92 ID:/BEU59nQ0
      |      Lノノ: :+: :(.../ゝ: : /_:_:_:_.ノ∠L  |
      |      ノ 厂 ̄ ̄ ̄厂 ̄ノ ハハ:.!ヽ: : : : :\|
.         |/  ー=彡' : : : :/: : :/:.:./  !  `トハ l: :.厂 ! 
.       /    /: : ノ: /: :∠../∠厶イノ   」ノ__」ハハ. | 
      /    厶イ: ://______ー    ´弋ン{ |/
.     /         |: : {  ヽ  弋Zソ     ー''^|  |,′ だからー、私とトウマは
    /         /|: : |   ^''ー一'     ,    八 .!     同棲してたんだよ
.   /         /‐|: : |      /、___,     /  ヽ',         __ .、  ど・う・せ・い
 {`ヽ`ヽ.       /ム|: : |`ト .  {    ∨   ..イ |   !  /)  // ノ  わかる?
. (`ヽ「ヽ \i`ヽ /く:.:.:!: : !、\` ヽ..__,ノ  .イヽj: |    |/ ムイ/ /)
  \ | i ヽ \ \.> |: : |:.\ ` ーニ二厂「 r=ミ.|: |   /      ' //
  /∧ ゝ、      ヽ.!: : ! :.:.:.\   イ:.: :|  Vノヘ: !   ,'         /
. //  \         }: : l:.:.:.:.:.:.:.\ ノ:.:.:/ i ヽ. || j       /


      //:.:.:.:/.:/..:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/V/Z_:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:..ヽ
    /:/.:/.:/..:.:/.:/:.:.:.:.:/.:.:/^^^´  Z_.:ヽ:.:..:..:.!.:.:.:.:.:.ハ
  ///:.//:.:.:./:.イ:.:.:.:.:.:.::/.:.:/       Z:.:.:.ヽ:.:.::.!..:.:.:.:.:ハ
< イ /:,.:.:./:.:.:ー.'.":./.:.:.:.://./         {_.:.:.:.:.ヽ.:.!:.:.:::.:.:.:!
   /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/  //           {三ミ:..:...!:.:..::.:.:.!
   /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:..:.:..:/   〃       ,. -   孑:テ穴ヽ.:..:.:.八
   |:.:.〃.:.:.:.:/:/:.:.:\'   /        / _____   レ'〈:::ヽ }:.:.:.:..:.:\
   V /.:.:.:.:/:/.:.:/___\ 、   / /ィ圻 灯 ノ    〈::ノ 从:.:.::.::\\     何よ……!ギリッ
   /.:.:.://.:/ハ < 代心ト    '"´  ヾこツ ,.     " /.!:.:\.:..:.:::ヽ:.>   あのバカ…
  /.:/ 厶イ  ハ `¨ニ´        ¨¨¨ u  ,..:.ーく..:.:.:.:!:..:.:.\:.\     
<.イ        ハ                 从:.:.:.:!:.:.::.:!::.:...::.:.:\:\    
          /.:.ハ    〈           ,.イ:.::.:.:.:.:!:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:\..\>
       , 彡:.:.:_込、     _ ,. -‐、   / .!.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:!:.:.:!:.:.:.:.:.:\:.\  
   ー==彳:.:.://.:.:.:>、  `¨ ー― '  /   |_.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:..:!:\.:.:.:.:.\:.:>
       /:./ /:.:.:.:.:.:/:.:.:>.、  ¨_,.  ' _ ,. -<  ∨:.:.:.:.:ハ.:.:ハ..:.:..ト、::.:.:.:\


いいわ、もう少し詳しく聞かせなさい

お腹いっぱい食べさせてあげたんだから!




98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:20:24.00 ID:/BEU59nQ0
      |      Lノノ: :+: :(.../ゝ: : /_:_:_:_.ノ∠L  |
      |      ノ 厂 ̄ ̄ ̄厂 ̄ノ ハハ:.!ヽ: : : : :\|
.         |/  ー=彡' : : : :/: : :/:.:./  !  `トハ l: :.厂 ! 
.       /    /: : ノ: /: :∠../∠厶イノ   」ノ__」ハハ. | 
      /    厶イ: ://______ー    ´弋ン{ |/
.     /         |: : {  ヽ  弋Zソ     ー''^|  |,′           ご飯のお礼はするよ。
    /         /|: : |   ^''ー一'     ,    八 .!             本当にありがとう。
.   /         /‐|: : |      /、___,     /  ヽ',         __ .、  …で、詳しくだっけ?
 {`ヽ`ヽ.       /ム|: : |`ト .  {    ∨   ..イ |   !  /)  // ノ  えっと、そうだねー
. (`ヽ「ヽ \i`ヽ /く:.:.:!: : !、\` ヽ..__,ノ  .イヽj: |    |/ ムイ/ /)  
  \ | i ヽ \ \.> |: : |:.\ ` ーニ二厂「 r=ミ.|: |   /      ' //   
  /∧ ゝ、      ヽ.!: : ! :.:.:.\   イ:.: :|  Vノヘ: !   ,'         /
. //  \         }: : l:.:.:.:.:.:.:.\ ノ:.:.:/ i ヽ. || j       /


服を破かれて裸を見られたこともあったかなあー




      //:.:.:.:/.:/..:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/V/Z_:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:..ヽ
    /:/.:/.:/..:.:/.:/:.:.:.:.:/.:.:/^^^´  Z_.:ヽ:.:..:..:.!.:.:.:.:.:.ハ
  ///:.//:.:.:./:.イ:.:.:.:.:.:.::/.:.:/       Z:.:.:.ヽ:.:.::.!..:.:.:.:.:ハ
< イ /:,.:.:./:.:.:ー.'.":./.:.:.:.://./         {_.:.:.:.:.ヽ.:.!:.:.:::.:.:.:!
   /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/  //           {三ミ:..:...!:.:..::.:.:.!
   /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:..:.:..:/   〃       ,. -   孑:テ穴ヽ.:..:.:.八
   |:.:.〃.:.:.:.:/:/:.:.:\'   /        / _____   レ'〈:::ヽ }:.:.:.:..:.:\
   V /.:.:.:.:/:/.:.:/___\ 、   / /ィ圻 灯 ノ    〈::ノ 从:.:.::.::\\     
   /.:.:.://.:/ハ < 代心ト    '"´  ヾこツ ,.     " /.!:.:\.:..:.:::ヽ:.>   
  /.:/ 厶イ  ハ `¨ニ´        ¨¨¨ u  ,..:.ーく..:.:.:.:!:..:.:.\:.\     
<.イ        ハ                 从:.:.:.:!:.:.::.:!::.:...::.:.:\:\    
          /.:.ハ    〈           ,.イ:.::.:.:.:.:!:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:\..\>   
       , 彡:.:.:_込、     _ ,. -‐、   / .!.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:!:.:.:!:.:.:.:.:.:\:.\   
   ー==彳:.:.://.:.:.:>、  `¨ ー― '  /   |_.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:..:!:\.:.:.:.:.\:.:>
       /:./ /:.:.:.:.:.:/:.:.:>.、  ¨_,.  ' _ ,. -<  ∨:.:.:.:.:ハ.:.:ハ..:.:..ト、::.:.:.:\

服を…何ですって…!?ギリッ
なんで……っていうか同棲…
そうだ、同棲することになったきっかけを教えなさいよ!きっかけ!
あ、ちょっとまって……あんたさっき追い出された、って言ったわよね?




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:27:00.37 ID:/BEU59nQ0
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ' ,
        /: /: : : : : : : : : : : :.!: : : :!: : : : : : : : :.ヽ
        |: :!: : : : : :/: : : : :|: |ハ: : |: ヽ : : : : :ヽ: :!
        |: :|/: : i: ハ: : : :/!:.| ト、ハ:.|: ヽ : : : :ミ:ト-
        |:./:ハ:.十―i匕/`|/  |/ `TT⌒!: : |: !:.|
     __,. イ7从!: |/rそTト     rそTト、|/!VV
        |: :{ |N| 弋zソ       弋zソ !: :|/|   ……確かに、追い出されたけど
        |: :弋|: :!w` ̄    ,    ̄ w.| : !: !
       /!: : : | 込.              ハ: :|: |
      厶r‐<|: : |:::\    (´)  , イ::|:i :|:入
      /:::::::::::::::|: : |:::::::::::>x<´ ̄ ヽ:::::::|: : |::::::\
      |\:::::::::::|: : |:::::/ ̄      ∨ |: : |:::::::::∧
      |:::::::>' ⌒ヽ∠          }'⌒ヽ!:::/:::::


          / /                     \
            / /.  \  ,'  / /  / //  ! ト、 ハ
        ,'  ,'     \!  / / / / /  i l  ミ ハ
         {  i       /i ,イ /レ'≧ /  , イ  ./l l   } }
        i  /⌒ヽ  N´ 灯えぅx イ / /   ノ,'/  ! |
        ノ :{ ( ヽ, V    弋_イノ i/ / / ≧、_ ,' ノ
.       / i  ゝ、ζ              // ≠= _  //
        ,イ |   :.ヽヘ               イえァ,イ/  そこ、詳しく教えてよ
     / .i /| .:.:.:.:.:.:.:i            イ  ゞ-'/.:. !  あ、ちゃんと出会いの方も聞いてあげるから
       レ .! .:.:.:.:.:.:.:.:|∧    ゝ         /.:.:. l  追い出されたって何で?
         i.:.:.:.i.:.:.:.:.:|  ゝ     、_ ァ    /.:.:,イ:l  アイツに嫌われちゃったとか?
         /,イ.: l.:.:.:.:.:|    \         イ.:.:/ .i |  
       ノ  ヽ.! r=ヽ_    > ┌‐ ≦:.:.:.:.:.ノ  リ  
           _,イ   ー-、  ,-―‐ '\.:.:.:.:.:.:.:ハ__


いや…やっぱ先にどうやって同棲に持ち込んだのか
それが知りたい。教えてくれたらプリンあげる




101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:33:55.56 ID:/BEU59nQ0
         ’         レ'イ  /  Ⅴ==ミV.、  |  _ハ_.::::::`ヽ
        |    ’   | / | 〃 んハ`   レレ' ̄` /: |::::|
        |  /     |    | ゞ. O:少     ィ:=、ヾレ’:: |ヽ|
        | ’      |    |     ¨       んj i!∧:::: |               
        | /     /'|    |            , ゝ' ハ::\!               
          ,/     / |    |           _〈/  ̄ ̄ ¨  ‐-         
         /       /:`! |    |        i ン´/,. ´          `       
.      /         '::::ノ|    |       ノ(__ / ノ              \    
      /       /:/ |    |           | | ノ              i    
    i! ’     /'⌒ヽ |    ト .       ..イ| レ’  ノ` ー──┐     |    
    i!/     /⌒ヽ.  |    | /` ┬-‐才::丁:::し! /       r'|     ト、-- 、 
   /     /⌒ 、: : :\|    |/ヽ:::./:::::/:::/ |:::::::::し'|        //|     /  Y |


プリンおいしい!
あ、同棲はねーベランダに行けばいいんじゃないかと思うんだよ
トウマの家のベランダにぶら下がってたら家に入れてもらえてご飯食べさせてくれたんだよ
でもあの時のご飯はちょっと酢っぱくて私的には健康よりも味に重点を



           / : /: : : : /: /:./:!: : : :./: : : :/: :! : | \ : : : : : ヽ
              ′/: : :|: /: /-/:十-、:/: : : :/:-┼: |、  ゝ : ヽ: : i
           |: :i: : : :| :| / /|: /!: : /: ://: : /|: / ヽ ミ : : |: : |
           |: :|: :i : | :|:|斗≠=ミ// /: :斗=≠ミ.  ミ\|: : |
           |: :|: :i : |八Y´ んir个  /:/´ んr心{  }ヽ∨: : |
          │ |: :i :∧ハ 弋てソ  /    弋てソ  ル∨: : : !  
           ∨|: :i∧小   ー    ′    ー  ('^ハ: : : : |
            ヽ| 八(∧ゝ""           ""ノ⌒)ノ : : : |  ベランダ……ね
            |: i :\.ヘ、      -、       ^´/: : : :i: |  ベランダに行けばいいわけだ…
            |: i: : /: ̄\_    ‘ー'      /i⌒´i : : : : !│ 
            |: i: :,': : i : :( \      . ィ : : i: : : ! : /: :.i八
              ,: :|: |: :.:.i : :.iヽ ヽ>‐  ´  ト、: |: : i: ∨: : /:iハ
               / :ノ:│: :.|: : :| ∧ Y_  r‐、ノ \{: : |.:/{: : :{ノ/ \
           // i八: : {ヽ/ } ト、/ヽノ    〉、∧八 : :∨
         / r┬'─ヘ{'〈   j  /  ヘ〉   /|:::`ー∨\: ヽ、
              /|:::!:::::::::::::::::::|\ 〈  /厂 〕  //|:::::::::::::::::::::`ヽ\




108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:41:17.03 ID:/BEU59nQ0
              _厂  /: : /: : : : : : : : ∧ヘ: : : 丶:ヽ  \{  \ : : :
            /: :〉  /: : : : : :/ : :/ : :│ `^ヽ|: : : :} ト、 : :ヽ.   〉 : :
         / : : /|  ′: : ! : :l: : /|: : :i:|    |│: :| | ヽ.: : :{\__人 : :
          ,′: :/└‐|: |: :│: :| :-={=:、i:|    |-!=八ト:ハ: :|:レrー┐ヽ:
.         \{: : : :V⌒八: : :i| : :|\{_\:八   j/|/_j/ | :从/L∠._〉:
.         ヽ.: : : : :〈_\八:ト代弋Z歹     弋Z歹ア |/⌒Y : : : : : :  あー酷い目にあいました…
.          (\: : : :|  ∨ { ∧ ゝ////////  f'い} : : : : : :ですがこれからどうしましょう…
            丶: :|  |: : \ハ                  、_/{: : : : : : : 私、お姉さまに嫌われて…
            ヽ:{  l : : /:人   t-─  'つ  //: : : 人 : : : :   ん……?
             \  |: : /\:个ト   ̄ ̄`'J イ  {: : : {  \/:  あれは…
             \\| : {__厶┴'--/、}>‐ "´,ハ\,ゝ-―- 、/ : :

         >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄  
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|   はて
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }                 
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿     御坂さんの部屋はどこだ
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/          
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/      
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\      
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、
            /         >x:::.、   \::::::::::::::::::::{'/////////\




110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:50:03.54 ID:/BEU59nQ0
       =                           =
  =  /二二\ヾ = r‐::y -――- 、, :ヘ = / \ヾ   /二\ ヾ
 -=ニ二/ = \二二/::::/´  ,, i  Y::}二二/ \二二/  \ニ=、
      /二二 \    〉:イ メ、/ |_,iィ i }:::|二二二二\   /\     あの男は……
. -=ニ二/   `\二<:::/レ(,___) (___)|V:::::〉\    \二二/` \_   上条当麻っ!
       /二\ /,イ ∧| ゚ ト--:イ u|_ノT |\二二二\ = 〃     
.   /二/  \/ / /  \_.!、:::::,!_ノ   \\ =   \二二\_/  
  //〃     / 二/ , -vー|`ー' |、_||_  \\      =  \/〃  
 _/´      //   ( ´ )  L∧_/| r┴、  | | i!            
       「二ノ〃   i! | |!  ', / .| {⌒ } i! \\ 
.        || i     /| |    V ◎.!_7/〃  //〃
.        /'       `<| ト}     { / /    ||
                  i! し'/       |、_ノ    `\
               〃/      ハ i!

アイツ、お姉さまに何の用ですの!!
…待てよ…落ち着きなさい黒子……確か…お姉さまはあの男を………これですわ!!




         >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄  
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|   
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }     
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿     
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/          
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/      
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\      
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\    
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、

「腹減ったので何か食わせてくれ」・・・違うな
「俺の幻想殺しに襲われたくなかったら食わせろ」・・・いや、脅しは俺の趣味じゃねえ




115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 21:59:37.80 ID:/BEU59nQ0
            イ .::::::>f j |   .::::/   :::|    /||  ヽ   ヽ
          ´ .:/ .:::::/   人ノ /:::::::/   ::::::| :::: l:/ !!    '.    '.
          / .::::/ ::::::/   /  |:/::::::::ハ::!::|-:、/'|::::::: ' |::  ::|:    |
       / .::::/ ...:::/::`ーん'⌒:|::::::|::| |ハ∧: |\:||:::|   !::/ ::/::|::::::: ハ::!
      ' ::::: ' :::::::|:::::::::::::|:::::::::|:::::ハ:! 〒:ト=Vト、从V’  i/:-/!一::::/::::/ |
      i l:::::::|  . :::|:::::::::::::|:::::::::|::::| ヽ.弋ぅ少      ニ!、リ/ .:/::::/ !!
      i ::::::::! :::::∧:::::::::::fイハ从ハ             '代vハ .∧::/ヽノ  ……あのぉー
        '. ::::::! :::::| Y ::::::ハ弋 j               , ` ' イ::: !::::::! !  上条さん、でしたわよね?
       ヽ :::ヽ :::|  | .::::::::へ _ .、                   ! !:::::|::::::l::|  ちょいとお話が…
        ! ::::ハ ::i ノ ::::/:::::::::| ヾ::: .       r ..___    人:::: ノ::: ノ |
        ! :::: ハ::レ' :::::/ ::/| ::|  V|\     `  ―'   . :::::/::/|::: !
       ノ :::/ ! ! ::::/! :::! | ::| rーく   `        イ ::/:::::/  |::: !
       ′:/ /|::| :/ ノ :::! |::ムノ  \   `rー '´  |:/: / ::/  |::: !


         >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄  
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|    「毎朝俺に
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }      味噌汁を作ってくれ」
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿     ・・・嫌な予感しかしねえ
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/          
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/      ん?話・・・?いいぜ、来なよ
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\      
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、




116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:10:02.31 ID:/BEU59nQ0
              ′/: : :|: /: /-/:十-、:/: : : :/:-┼: |、  ゝ : ヽ: : i
           |: :i: : : :| :| / /|: /!: : /: ://: : /|: / ヽ ミ : : |: : |
           |: :|: :i : | :|:|斗≠=ミ// /: :斗=≠ミ.  ミ\|: : |
           |: :|: :i : |八Y´ んir个  /:/´ んr心{  }ヽ∨: : |
          │ |: :i :∧ハ 弋てソ  /    弋てソ  ル∨: : : !  
           ∨|: :i∧小   ー    ′    ー  ('^ハ: : : : |  
            ヽ| 八(∧ゝ""           ""ノ⌒)ノ : : : |  
            |: i :\.ヘ、      -、       ^´/: : : :i: |  
            |: i: : /: ̄\_    ‘ー'      /i⌒´i : : : : !│ 
            |: i: :,': : i : :( \      . ィ : : i: : : ! : /: :.i八  
              ,: :|: |: :.:.i : :.iヽ ヽ>‐  ´  ト、: |: : i: ∨: : /:iハ  
               / :ノ:│: :.|: : :| ∧ Y_  r‐、ノ \{: : |.:/{: : :{ノ/ \  
           // i八: : {ヽ/ } ト、/ヽノ    〉、∧八 : :∨

さて、これから食べ物持ってアイツん家のベランダに行くわけだけど…
着替えてから行きましょうか
制服ってのもアレだし
…ねえ禁書、アイツの趣味ってどんな服?
さすがに修道服は持ってないんだけど… シュル・・・パサ


コンコン・・・

 : : : : : : .ヘヽ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  V: : : : : : \
 : : : : : : : 人| : : : : : : :ト、 : :.:\、: : : : : : : :.\: : : : ト、 V: : :\: : : :
 : : : i: : : ;イ:.:|: : :i : : ト、! \ : :.:\ト、: : : : :ト、: :\ :.ヘ :\} : :}: : :\ー、
 : : : | /: : : !: : ハ : :|_, ィ――-、 : \\: : | \_:_\:ヘ /: : : : :ヘ
 : :-イ:/⌒ヽ. : : :メ:{   ┃   \:ゝ  \! / \: : ト、:メ:/ :\ 、 : ヘ   誰!?
 : : : / ノヽ  \ト、ゞゝ ┃     !        , - 、\! ./\二ニ=-\
 |: : :{ (⌒ )  ヾ \  ┃     ,'     /┃  ヽ. V: : : : : \
 |: : : \  (.       \___/       {. ┃   }./: : : : : : : : \
 |: : : : : \__     \\\\       \┃__//.}: : ヘ、 : : : : : \
 |: : : : : : : : :ヘ i                 \\\/ノ: : : :ヘ\ : : : : :
 | i: : : : : : : : :ヘ       l                 |: :.:\: : :ヘ \: : ::
 | |\: :\ : \:i\      `ー― '´\_ノ    /: : : : :\: :ヘ.  \ :
 V   \/\: :.\ \                 /:\ : : : : :.\ヘ




117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:20:00.22 ID:/BEU59nQ0
<黒子ですの。お姉さま、あの時は申し訳ございませんでした…

.       /: : : : : : : :.:.:i: : :/.:.i : : : : : : ミ: : :.:.ハ
     |: : 》、!:.:.i.:. :/|: :.:i: : !: :./ イ:.i: !'''゙ミ:i :.トハ
     |/:.|:.:.| : |:.:/ .| :.:,|: /:.:/!/ |: |:.| .ミ:| :.! .!|  
.      /: イ:i:.| : |: ト、ハ:/ !'|: // /:/リ  ミ:!:.:| ,リ 
     /: : : r-|: :ハ:|___卞- レ'/' V斗孑'  ミ!:.:|   黒子か…
.    /,イ: : ハ ヘN イf;;芥ヾ   ィf;;芥ヾ .ハ}∧  …何よ
.  / ./: i :|: \! ┴'┘    └'┴' / ノ:i :.ハ  入りたいならテレポートで入ってくればいいでしょ
.    //レ'!:.:.| :ヘ        i     ァ'´i:.|.:| `\_
   /'´ , r┴┴-へ、   __  _     /:: /'Vリ      
   /ヘヘ.   {   ` .、  `´  ,. イ ̄ ̄i\
.  /  .ヘヘ .八    \_ ー ´   .|    .i ∧

<黒子は反省しています。正面から堂々とお姉さまに謝りたいのです

       /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : ゞ: : :.ハ
.       /: : : : : : : :.:.:i: : :/.:.i : : : : : : ミ: : :.:.ハ
     |: : 》、!:.:.i.:. :/|: :.:i: : !: :./ イ:.i: !'''゙ミ:i :.トハ
     |/:.|:.:.| : |:.:/ .| :.:,|: /:.:/!/ |: |:.| .ミ:| :.! .!|
.      /: イ:i:.| : |: ト、ハ:/ !'|: // /:/リ  ミ:!:.:| ,リ
     /: : : r-|: :ハ:|___卞- レ'/' V斗孑'  ミ!:.:|   …ま、いいけど
.    /,イ: : ハ ヘN イf;;芥ヾ   ィf;;芥ヾ .ハ}∧  どうせもう部屋出るし
.  / ./: i :|: \! ┴'┘    └'┴' / ノ:i :.ハ   鍵開いてるから、入っていいわよ
.    //レ'!:.:.| :ヘ        i     ァ'´i:.|.:| `\_  …え?謝罪のついでにプレゼント?
   /'´ , r┴┴-へ、   __  _     /:: /'Vリ     …まあいいからとりあえず入りなさいよ
   /ヘヘ.   {   ` .、  `´  ,. イ ̄ ̄i\      
.  /  .ヘヘ .八    \_ ー ´   .|    .i ∧

ガチャ・・・




119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:28:22.94 ID:/BEU59nQ0
         >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄  
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|    
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }               
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿    
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/          
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/     
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\       毎朝俺に味噌汁を作ってくれ
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、

                     __
                    ´ : : : : : `⌒丶
                  /: : : : : : : / : : : : : >:\
                    /:/: : :/ / : /: :/ : : ハ{: : : :ヽ
              ,′: /: |: |: :/l :/! : :/|:i|㍉ :ヽ '.
                : ト、| : l/Ⅳ-|イ{: :/`トリ ミ: : i: |
                  {: :lヽ|:! :!ィア行 ∨ ィ行ト }: :!:|V
              '; :V八_{ 弋)ソ   弋.ソ ハ:.N  
                } :( ∧       '    , )!   黒子、私今から出k…
                 / : : ーヘ   t‐一ァ  厶i:│
             /イ :! : V 个 、 ー   イ.:/|八
              |八 : :{ : !:.:r}>‐ 'l∨L{_リ }}ヽ
              ∨ \{⌒{  ̄>rく  } 「 }\
              /   ∨ {_/ 孑 ∨  Ⅵ  ヽ




120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:31:49.67 ID:/BEU59nQ0
            / . : : : ノ: : : : : : /: : : :/: : : : : : : : : : . ヽ
         ' : : : ,く: :/: : : : :/ : : : / : : : /: : : : :ヽ : . i
           i: : :/>'': : : : : :ハ: : :/: : : :/: : : / : ハ! : |
           |:ノ/: : :ソ: : : : :ア≧=―メ㍉ハ: : ハ:/ }!:. :|
           |ノ: /:人: : : :ソ ァ≧='ム/`ノ:// .ノ⌒ハ: : |
.         } : ム⌒ハ: : :| ((ノ.::i}`ヾ ム /,斗-、/: ハ: }
         j: : : :{ ( {ヽ: {   乂ソ      r'::i} 〉):{ リ
         }: : : :込_   N          ヒ;ソ j.: :|   ……
.        ル': : : / : `ヽ、         '   人: |
        /: / : :/ : /: : :._ト、      -‐   イ: : : |
.       /..:/ : : : : /: : ,<   >  _ <: : : : : |
.      ノ|: ハ: :/ : /: / 丶、    / : : , : : /: ハ! :!


         >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄  
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|    
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }                
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿    
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/          
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/     
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\       ・・・味噌汁
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、




121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:34:41.18 ID:2rGGQE4d0
                      ヘ(^o^)ヘ 毎朝俺に
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ 味噌汁を作ってくれ
                /(  )  
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /  …味噌汁
 / く  




122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:35:10.42 ID:DgHfldF7O
真顔で味噌汁……




125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:36:23.88 ID:hnqzPD4F0
どんだけ食に困ってんだよww




127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:41:28.76 ID:/BEU59nQ0
                                            ,.ヘ、                       /イ :::ハ|ヽ! !ヽ::::!:::::::::::::::\ `
                                            !  ト、                     / l::,イ    !7::ヽ!::::::::::: '. ̄
                                           / \                        |/ ヽ - ィ\!::::::::.ト、::::!
                                          ,/   /} _..-‐¬‐- .            ,rー≦マ,. イ Y⌒',、! \!
                                  , - 、   /     ,.r:´         ヘ         イ  イ ヘ厶イ.!   ヘ
                               {   \ Y . : :´ }、          ',.  h_, .<  〈  /.l ./ D  !  ハ
 、    、 ’、  ′     ’      ;    ∧   | . : :´    1            ;r‐'   _, -‐ `ヽ.' l/     l   ハ, バッ
  .. ’        ’、   ′ ’   .        { \. : :´  \  ,ノ           } ~廴ぅ'´       i      l.-‐Tフ
     、′・  ’、.・”;  ”  ’、             . : :´      ヘ√.            ;.            '        7.l  l
 ,;′   ’、   (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;       . : :´                     ,’           .'         ,' !  l
’、  ・ .(; (´;^`⌒)∴⌒`.・ ”   ;     . : :´                     厶イ             /        ム !  l
 .、  ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;;ノ、"'人   ,.r: ´   ___弖丕二ニ=/1-- ‐ \¨  ̄             〈        ハ,_!  l__
    、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、 ̄ ̄ ̄         ヘ  / 〉    |    √              }ー-.. __,.∠.イ !  l_,∠
     ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・            Y  く_,ノ   ∨⌒′            /  !  l   ! ヘ  !  l,.イ
‘:;゜+° ′、:::::. ::: ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ                                        /.   l  l  ', ∨l   !

           >:::::::::::::::::-:::::::イ::/|::::::::::/|ヽ∧:::!:::i:::::::::::::::::::>
          <:::::r-、::::::::::::/`㍉イ、|:::::::/斗十〈:::|、:l:::::::i:::::::>
           <:{  ム::::、,代で){ |ヽ/´ <(う'ヾ小|、::::|::ヽ
        _     ム  ヘ∧/  ̄/ { |     ̄   |j ):j}:::‐`
.       { \    ´、  ∨、  ,  .{ l|       j 'イ-ヾ
       \. \    ヽ  ヾ /   { `        /|/|j     
         \ \   j   ∨  j -―--    / \_
          \   ̄´      }   ̄   <__  ヽ \――.、
          /ノ        , ハ> ‐<__.   \ }   /  / \   
.     ( ̄ ̄ ´  ノ     -―‐'      ̄ ̄´  } 彡' ∨ ノ /  / \
        ̄ i ̄ ̄人 ´ ̄ '´ ノ      ィ― ´―――´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、
.        j _/ ∧          / ,                     ヽ
       / /     >―、――― ´                         }
.       { |         >―‐ ´`ヽ______             _ノ




128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:44:32.04 ID:J2RoTQjt0
<○><○>




130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:47:53.91 ID:/BEU59nQ0
        ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄ 
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|    
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }   
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\      電撃より味噌汁をだな・・・
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\

                ◯     -――-
                   /:/: : : : :、: :\ ○    
                   o/〔∨ / :/: :j ト、ヽ: :ヽ      
                ′∨:/ :/|: /|:| ヽ : : O     
                   | レ^{/|:X_,|/、j/ |: : :∧        
                   {:/∨/////リ'´} :∧        
          〃        /: :{  / ̄  ⌒ヽ ノ:/:ハ            
        (\    〃  /イ: 个 {_____ノY⌒¨ ̄}――--、    
      /ヽ ー、__ /⌒Y下、_>rく___ノ∨   |ー―--、 \   
       〈ヽ\と____ ̄}  ∨ i ∨|∨ i 廴_」     \ \  
      // ̄ ̄ //    \フ    } i Ⅵノ  i {         { 、〉  
    {{       '    / >、 / :i  ∨ 〔†〕}           ̄   
              / xく_レヘ  :i       i |              
     ヽ丶  {{ //     }  i       i |              
      ⊂ニ'⌒´ r'       _ハ :i       i ト、             
        └‐とノ\      〈 ハ i       i | 〉

あーーー!?ななななんでアンタがここにいんのよ!?
つい撃っちゃったけど、ってあーもう何コレ!?
黒子は!?黒子だと思って見てみたらアンタって
なによそれもうドッキリ!?これドッキリなんでしょ!?
あータチ悪いったらありゃしないわ!!ていうか
味噌汁ってなによ!!毎日味噌汁って…ええ!!?
え、なに、待って、毎日ってことはそれってつまり
えーと、えーと、同棲!!同棲しろってこと!?
ちょっと待ちなさいよいきなりそんなこと言われてもこころの準備が…





132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:53:57.10 ID:2rGGQE4d0
ちょっとは表情変えろよwww




137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 22:57:44.76 ID:/BEU59nQ0
                               \ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : ::イ
                               ‐-ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :≧_
             _.. -――- ._         ‐=ニ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゙、 ̄
           ./ ,―――‐- .._` .、        __..>:i゙.、:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::\    
       x   /  ./  / /    ``\.  +      ̄|/|{/`!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヘ ̄   
          /_.. ィ7T.フ厂 ̄`フi ‐- ._ |〉     x      l  .|!:::::::::::::::::::::::::::::::、\     
      .x    !  ̄フ/l/_×// |ハハl .ト、  x       ヽ、 |i|_l:!.l:ト:::::/|:/ヽ|\     
   |! /    |  /|,イ._T_i`   .r≦lハ!|``   +   , ―-<二._l|_∨_.l`ヽ       
   ll/_     .|  | |'弋..!ノ     i'+!l |       ./  ヽ           ̄` - .._    
  / ミr`!   /   l |' ' '  ,‐- ..__゙ー' .!l .|       /´   :―‐-- ......_       `、   
  ト、ソ .! ./   .,!l .ト、  l  `,!   .ハ.!      ./     .:        「`T ‐- ... ∧  
  /ll\ `テヽ、 /_,| |l: > .ヽ.. ィ <l   l|    ./      .!.       ! l   /  |  
 ./' l|/l. >' / /\. | | \ \ー'/ ./ ,,;:`:;'゙"r;:゙c/      ,.r'、        .! |   /'   !  
 '  l|l l/ ./ /    | |  _\_×_/.ィ'...二二二l ヽ   __...-/  ヽ.       ,′ /    !  
    | ヽ./ /   /|.|i彡_           \\  /     \       /    .|  
    | //  ./ .l|| ´   ̄,「 ̄ 「 li ̄二ニ -'´ ヽ./.|. ゙、              /'_.二二.」  
   └――'"l// .|!   / / ! .| |' |l //         /!  、           /´!    | 
        / __l_/_/__.|__|__l_`_ー_'_____./ !            ,.イ  〉   .!  
     !二三l______..::'´ ̄` :::‐-....__ ‐'" l  :             /./ ./    /  
      | ::| | :.::|// _/: : : : : : : : : : : : : |   :  :             / ./    /   
      | ::| | :.::| {.  l: : : : : : : : : : : : : : !                 ./! /   ./   
      | ::| | :.::| ヽ  ヽ、: : : : : : : : : : :::∨               / | /   ./    


ト:あれインデックス?

禁:あー!トウマー!

ト:お前ここで何してんの?

禁:ご飯食べてるんだよ!

ト:旨そうだな。俺にも分けてくれ

禁:駄目なんだよ

ト:頼む。腹へって死にそうなんだ

禁:死しそうなの…?

ト:ああ

禁:それならちょっとだけ分けてあげる…

ト:サンキュ。…うお、何コレすげー美味い!

禁:美琴の料理はすごいんだよ!

ト:はー、これは美味いわ…


美:ねえ、黒子これどういうこと…?

黒:プレゼントですの

美:プレゼントって…アイツが?

黒:お気に召しませんでしたか…?

美:え、いや、突然すぎてびっくりしたっていうか…




143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 23:13:24.03 ID:/BEU59nQ0
                               \ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : ::イ
                               ‐-ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :≧_   
             _.. -――- ._         ‐=ニ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゙、 ̄   
           ./ ,―――‐- .._` .、        __..>:i゙.、:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::\    
       x   /  ./  / /    ``\.  +      ̄|/|{/`!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヘ ̄   
          /_.. ィ7T.フ厂 ̄`フi ‐- ._ |〉     x      l  .|!:::::::::::::::::::::::::::::::、\     
      .x    !  ̄フ/l/_×// |ハハl .ト、  x       ヽ、 |i|_l:!.l:ト:::::/|:/ヽ|\     
   |! /    |  /|,イ._T_i`   .r≦lハ!|``   +   , ―-<二._l|_∨_.l`ヽ       
   ll/_     .|  | |'弋..!ノ     i'+!l |       ./  ヽ           ̄` - .._    
  / ミr`!   /   l |' ' '  ,‐- ..__゙ー' .!l .|       /´   :―‐-- ......_       `、   
  ト、ソ .! ./   .,!l .ト、  l  `,!   .ハ.!      ./     .:        「`T ‐- ... ∧  
  /ll\ `テヽ、 /_,| |l: > .ヽ.. ィ <l   l|    ./      .!.       ! l   /  |  
 ./' l|/l. >' / /\. | | \ \ー'/ ./ ,,;:`:;'゙"r;:゙c/      ,.r'、        .! |   /'   !  
 '  l|l l/ ./ /    | |  _\_×_/.ィ'...二二二l ヽ   __...-/  ヽ.       ,′ /    !  
    | ヽ./ /   /|.|i彡_           \\  /     \       /    .|  
    | //  ./ .l|| ´   ̄,「 ̄ 「 li ̄二ニ -'´ ヽ./.|. ゙、              /'_.二二.」 
   └――'"l// .|!   / / ! .| |' |l //         /!  、           /´!    |  
        / __l_/_/__.|__|__l_`_ー_'_____./ !            ,.イ  〉   .!  
     !二三l______..::'´ ̄` :::‐-....__ ‐'" l  :             /./ ./    /
      | ::| | :.::|// _/: : : : : : : : : : : : : |   :  :             / ./    /  
      | ::| | :.::| {.  l: : : : : : : : : : : : : : !                 ./! /   ./   
      | ::| | :.::| ヽ  ヽ、: : : : : : : : : : :::∨               / | /   ./
                                                   


禁:ちょっとトウマ食べすぎ!

ト:腹ペコで死にそうなんだ、インデックス…

禁:あ…それならもう少しだけいいけど…


美:黒子が連れてきてくれたの…?

黒:ええ。お姉さまが喜ぶと思って

美:ばっ…なんで私が喜ぶのよ…!

黒:違いましたか?

美:…違くは…ないケド…

黒:はぁー…。ですがこれは今回限りですわ

美:まあ、頼んでないけどさ…

黒:黒子は罪を償ったまでですの

美:ふーん…

黒:黒子は気づいたのです!

美:何を

黒:愛とは自らの手で勝ち取るものだと!

美:あっそう…


ト:このキンピラうめーな

禁:でしょ!でしょ!私の一押しなんだよ!

美:っていつまで二人で楽しい夕食会やってんだコラぁああああ!!




147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 23:26:00.11 ID:/BEU59nQ0
          ,.<: : ̄:ミ: 、    /{/
         /;、 . . ./: : : :}ヽ.  /¬/   
        ノ/V/:ィイ/ , /小: :'.  ___      
       /イ:{/ル'(\|:イムイ}小}  `7└―    
         /:人{_ ゙`´ `ー''/N     ̄ ̄    
       ノイ从人./⌒マ} 八{  \ 、       
       ,.イ ̄〈 `≧ァ<:}:ノ   <く       
       ハ .   `《 {。V  「}     \           ,、 /|
     / ハ∨  l Ⅵ〃i V,ハ            |\|ヽ./:::V:::l  .ィ
    く\ ノ }'   | ∨《ワ }ー, ヽ,          ト、j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/:./,..ィ
  /  >、7!    ' ′ / /__/∧        ト..ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:...:.:.:./:..厶..ァ
 〈   〈    {   {ノ   ' / `ーく,  ',     <..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:...:.:.:.:.:::::<_ 
.  ヽ. ヽ  rヘ、 j′ __,} {.   /  /     ヽ ̄.:.:....:.:...:..::::::.:.:::.:.:.::::::::...::::::::::::<   
    \ v┴v 丁≧ =i┴ュ./  /     <`.:.:.:.:.:.:.::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋_  
      `{ 三ア_{.__ ≦}〈r,ニi./      ≦.:.:..::.:::::::::::::::::::::::>一 、::::::::::::≧z  
      `7i´ー----┬ ‘〒’       /.::く}イ::::::::::::::::::/__≦二_ \::::ト\   
     /.::′:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:.:.:.:.ト,       ̄ノィ:ヘ}イ:/j斗≦ ´ --  _`ーヽト       
    /..::i|:.:.:.:.:.:|i:.:.:.:.:.l:l:.:.:.:.i:ヽ        /ィ> ´             `ミ 、    
.   〈 .:.:i:|:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.:.:|:l:.:.:.:|:_:〉      /                        \     
     `i< __j:|___/┴ 「         i   \                     \   
      |    | |    |           |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
     |     | l    l          |     丶 i        |  |      } i|



美:っていうかアンタは挨拶も無しにいきなり私の部屋入ってきたと思えばいきなり食べ初めてせめていただきますぐらい言いなさいよ!!
それに何なのよ私の部屋だっていうのに禁書とばっかりおしゃべりして、…食うのをやめろ!!人の話を聞け!!

ト:あん? いや、コレすげー美味いよありがとな、こんなうまい飯食わせてくれて。ホントありがとう

美:え?そんなに美味しいかな…?あ、ゆっくり食べていいわよ…うん  




149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/13(日) 23:35:29.33 ID:/BEU59nQ0
              |\ |\∧,/| /|
           ト、|\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.厶イ
         弋’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.フ        
        弋 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. ̄フ
        __,.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.<__       
        _≧:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.::\:.:.:く
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:./ |/ |:.:.:.,小:.:.:.:.ヽ:.:.:.:、:.:>
       ∠ イ:.:/:.!:.:.:.:Tト、_ |:.:/ ,.ィ代:!:..ト、_:.::>
        厶イ|:/|:.:/ f 忖  Ⅳ 忖ヽ ト、!:..\
          i人从.  ̄   !   ̄ ハハ`¨´
            !込     j    ム'        ちょっと風呂かりてもいいか
           /:/ハ    __  人_
       ,. -<: : : :|.:! \ ´ ''  ィ い: : >‐- 、
     /: : : : : : : : :.ヾヽ   ー '  /:/: : : : : : : ∧
    /\: : : : : : : : : : :.>ミ ー--‐:ソ:: : : : : : : /: :ヽ、
    /: : : ヽ: : : : : : : : /    ̄ ̄  ヽ: : : : : :./: : : :.∧
    |: : : : : \: : : : /          ∨: : :/: : : : : : :ヘ
    |: : : : : : : :ヽ/            ヽ:/: : : : : : : : : 〉、
   /: : : : : : ヽ:/              ∧: : : : : : : : /::入
  /: : : : : : : : : {  ┌─┐ f ̄ ̄} ( ) ! ∨: : : : ://  \
 厶: : : : : : : : : ::〉  `ーー'   ̄ ̄    /}  V二ニ <,     ヽ
 ヽ::\____/        r ニニつ、_ /   /〉/〉  〉    /\
   Tヽ、:::::::_:⊥、____/     }/ (二./〃∠二二⊃  /::::::::ヽ
.   |   ̄                ソ  |`ー――――彳  /:::::::::::ヽ}
.   |              ___ノ―‐:V:ラーメン| ロ ロ /―┴─ - 、::::\
 /^" ー―――‐ ' "´ ̄         弋二二二フ        \:::!
                                          \




155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:04:06.39 ID:CNSG/MAu0
              |\ |\∧,/| /|           
         弋’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.フ        
        弋 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. ̄フ      
        __,.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.<__      
        _≧:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.::\:.:.:く      
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:./ |/ |:.:.:.,小:.:.:.:.ヽ:.:.:.:、:.:>    
       ∠ イ:.:/:.!:.:.:.:Tト、_ |:.:/ ,.ィ代:!:..ト、_:.::>    
        厶イ|:/|:.:/ f 忖  Ⅳ 忖ヽ ト、!:..\      
          i人从.  ̄   !   ̄ ハハ`¨´     
            !込     j    ム'         
           /:/ハ    __  人_         
       ,. -<: : : :|.:! \ ´ ''  ィ い: : >‐- 、    
     /: : : : : : : : :.ヾヽ   ー '  /:/: : : : : : : ∧   
    /\: : : : : : : : : : :.>ミ ー--‐:ソ:: : : : : : : /: :ヽ、  
    /: : : ヽ: : : : : : : : /    ̄ ̄  ヽ: : : : : :./: : : :.∧  
    |: : : : : \: : : : /          ∨: : :/: : : : : : :ヘ  
    |: : : : : : : :ヽ/            ヽ:/: : : : : : : : : 〉、  
   /: : : : : : ヽ:/              ∧: : : : : : : : /::入   
  /: : : : : : : : : {  ┌─┐ f ̄ ̄} ( ) ! ∨: : : : ://  \
 厶: : : : : : : : : ::〉  `ーー'   ̄ ̄    /}  V二ニ <,     ヽ
 ヽ::\____/        r ニニつ、_ /   /〉/〉  〉    /\
   Tヽ、:::::::_:⊥、____/     }/ (二./〃∠二二⊃  /::::::::ヽ
.   |   ̄                ソ  |`ー――――彳  /:::::::::::ヽ}
.   |              ___ノ―‐:V:ラーメン| ロ ロ /―┴─ - 、::::\
 /^" ー―――‐ ' "´ ̄         弋二二二フ        \:::!
                                          \

美:いや、ここ女子寮だからお風呂は…

ト:そうか…

美:……あ、あのさ

ト:ん?

美:アンタ、明日食べるお金もないんだって…?

ト:ああ。インデックスに全部食われちまったからな

美:これからどうするの…?

ト:んー、どうしようかなー…

美:……何も策がないなら…さ

ト:ん?

美:…私が毎朝、お味噌汁つくりに行ってあげよっか?

黒:ブフーー!!

美:ちょっ、汚っ…

ト:いいのか?

美:あ、あの日のお礼を完璧に返してやろうかなー…なんて

黒:駄目です!!

美:ちょっと、黒子

黒:そんなことをしても無意味ですの!




156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:07:06.89 ID:zslaLCGv0
とりあえず上条さんこっち見んな




157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:12:17.79 ID:Cj4qpu9qO
            |\ |\∧,/| /|
         ト、|\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.厶イ
       弋’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.フ
      弋 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. ̄フ
      __,.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.<__
      _≧:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.::\:.:.:く
      /:.:.:/:.:.:.:.:.:./ |/ |:.:.:.,小:.:.:.:.ヽ:.:.:.:、:.:>
     ∠ イ:.:/:.!:.:.:.:Tト、_ |:.:/ ,.ィ代:!:..ト、_:.::>
      厶イ|:/|:.:/ f 忖  Ⅳ 忖ヽ ト、!:..\
        i人从.  ̄   !   ̄ ハハ`¨´
          !込     j    ム'
            ハ    __  人
             \ ´ ''  ィ
          _. イ 、 ` ー .´ へ ._
         .  イ ト --- 、 ,.  --一| ト .
        /  |{            | |   ヽ
      ′ i | |            | }    i
       |   '. | |            } l /   |
       |   i.} {、           ノ/;′  |
       |    /イ \    .   / ト{ヽ   l
       l   .′'⌒}ィヽ.  i  / {⌒` . . .   |
       l   { . . . .'⌒}ヽ.ハ/{⌒. . . . . .}.  |
     〈廴  ヽ:..............:⌒}ニ{⌒:... . . . .:ノ   ト,




159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:14:13.88 ID:6rTPq5Xt0
>>157
コーヒー返せwwwwwwwwwwwwwwww





158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:13:59.65 ID:CNSG/MAu0
                     _ ,.. ───
                  ,..'´      ,..-   ⌒` .
                __j ⌒ヽ     .::/  /      \
             j⌒Y;::_j   /   :::/    :′   ヽ    ⌒ヽ
            イ .::::::>f j |   .::::/   :::|    /||  ヽ   ヽ    
          ´ .:/ .:::::/   人ノ /:::::::/   ::::::| :::: l:/ !!    '.    '.     
          / .::::/ ::::::/   /  |:/::::::::ハ::!::|-:、/'|::::::: ' |::  ::|:    |     
       / .::::/ ...:::/::`ーん'⌒:|::::::|::| |ハ∧: |\:||:::|   !::/ ::/::|::::::: ハ::!     
      ' ::::: ' :::::::|:::::::::::::|:::::::::|:::::ハ:! 〒:ト=Vト、从V’  i/:-/!一::::/::::/ |     
      i l:::::::|  . :::|:::::::::::::|:::::::::|::::| ヽ.弋ぅ少      ニ!、リ/ .:/::::/ !!     
      i ::::::::! :::::∧:::::::::::fイハ从ハ             '代vハ .∧::/ヽノ      
        '. ::::::! :::::| Y ::::::ハ弋 j               , ` ' イ::: !::::::! !      
       ヽ :::ヽ :::|  | .::::::::へ _ .、                   ! !:::::|::::::l::|      
        ! ::::ハ ::i ノ ::::/:::::::::| ヾ::: .       r ..___    人:::: ノ::: ノ |      
        ! :::: ハ::レ' :::::/ ::/| ::|  V|\     `  ―'   . :::::/::/|::: !
       ノ :::/ ! ! ::::/! :::! | ::| rーく   `        イ ::/:::::/  |::: !    
       ′:/ /|::| :/ ノ :::! |::ムノ  \   `rー '´  |:/: / ::/  |::: !     
      / :::/ / :|::|/ -、―' ヘ     >‐く^ヽ   ノ:::::/ ::::!  ノ:::ノ    
     ' ::/ ,'::::. '⌒ヽ: :ヽ. : : : :\   /   | ヽ!  .′:::/..::::::| //
  ノ  '⌒´  '::::/ -、  ヽ: : !: : : : ..\∧  | ヽ〈 :::人 :::::ヽ/       
 {  {′     {::/    \ !: :!: : :| : : : :ヾ \ 7  |:|:.\| ,へ ::::\
 ゝ ゝ    v三三ミfhj ヽ: :|: : ノ: : : : : :.\::〈  l!l: : : |ヽ::::::へ::::. '.     
'^⌒     {彡三三   >!:.| /: : : : : : : : : :\ヽ.〃: :lヽ :.!::::!  〉::::: 〉



黒:いいですか?インデックスさんがお二人である以上この問題は永遠に解決しないのです
お姉さまが朝通いなさるのにも限りがあるでしょうし当然行けない日もあるでしょう
つ ま り!上条さんは生活保護でも申請して 現状維持ではなく早めの打開策を打つ必要がありますの!
お姉さまが味噌汁を作りに行く必要はないんですの!おわかりですか?

ト:あ…そうか…

美:そうだ…禁書を一人にしちゃえば…

黒:…?

禁:…………え?




164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:27:53.60 ID:CNSG/MAu0
                   _,.  -―- 、   
                , ' ´        ` ヽ、_                
               /  厶-―――――――、 \              
               /   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| /              
            /     |_, - :ァ: TT: :¨¨T: : ―'<              
           /    /: : :/: !:/ !ハ: : !Vい: !: ::>             
           /   彳: : :/ T ナー匕 Vト、_レ:┌―――――――┐   
           !  <:イ: :/ r  ⌒`    '⌒V: |            |    
           |     |: :|  ヽ  ヒリ     ヒ} 〉|   出演終了の   |
           ',     |: :!   ` ー    , ー‐ ! |    お知らせ  |   
           !     !: ',             !: r―-、      r―ヘ    
           !     |>:ヘ    / ̄ ア’  人/ 二ニ>     (二 }
          /     |rヘ:.ヽ 、 こ_ ノ ,∠.: :/   つ      (二.,}   
          |     / ̄ヽ: \` ーr<   >'   ノ         |
          |/    ,/    \:.ヽ__/ヽ/ \___/           |   
         /   /      \ヘ ーiイ:::::::::::::::::\          |
        /   / |        V}V \:::::::::::::::::::\_______|   
      /    /: : ハ|        ∨   \::::::::::::::::/ \:::::::::::::::/  
    /    〃:: : : : : :ハ    / ̄Y      \::_/    \::/     
   /    //: : : : : : : : :!   /           /       /
  /|   / /: : : : : : : : ::∧            /!      /       
../::::\/ / /: 〃: : : : :/: : ハ           /  |\    /
/:::/   / /: //: : : ://.: : い         , イ:| ハ \_ノ         
∨ \  / / / /: : //: : : :/ V     , イ:::::|::|  ハ、
    メ、レ'  /: :./ /: /: : /   \___ /  |:::::|::|    \           
      `ー-厶イ-:厶イ:.∠          /::::∧ヽ    ∧          
                                             
ト:そうか…増えたインデックスを右手で触れば…

美:私の時みたいに…消える

禁:え…?え……?

黒:私の時…?まさか!あのお姉さまが消えたのは…!

ト:……インデックス

禁:や……いや…!来ないで!

ト:インデックス…

禁:やだ…私やだよ…消えたくないよ…! ジワ…

ト:インデックス……。そうだよな。お前が消えるなんて、間違ってる

禁:トウマ…!

ト:悪かったインデックス。お詫びに頭なでてやるから、ちょっとこっち来い

禁:うんっ!

美:……。




165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:28:37.09 ID:zslaLCGv0
えげつねぇwwwwwwwww




166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:31:07.52 ID:wB0CezXq0
汚いな上条さんきたない




170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:39:12.56 ID:CNSG/MAu0
         >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄  
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|    
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }              
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿        悪かったな、
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/           インデックス・・・
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/           それじゃ、撫でるぞ・・・
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\      
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、


     /: /      .l       |_ _ _ _ _ _        | ,..x≪::::::::::::::,.≫'"
.    /: /        l       /:../:..:/:.l:..:..:./l:.l:..:..l:..l`≧‐- 、_.!´:::::::::::::::,.≫'"
i     !: :|      .l     _/:..:/:..:/_/L:..:/ |:.l:..:.,':/l:.l:..:..:.l:..l:.:|:::::::::≫"|:::::|
|.    !: :|     / |   ´ ̄/:./l/:´l/ !/`゙j/|:./l/ l‐‐:、:/:..l:..|≫'" l  |:::::|
l.   |: :l     /   !     j:/: !:/ ___`   j/  j/ l:./l:./:.リトヾ .!  !:::::!
V | j: :.!   /   l i       |:..:.|' '´ ̄ `゙     ,.===、 /:..,イ:.l.l  |  |:::::|
. V ! |: :|        !       |:..:.|              /ィ" !/ |  !  !:::::!    うん
、 ヽ! |: :|                 |:..:.|         '    /:...|  \j  !  !:::::!
x\! |: :|            /i:..:.ト、    l` ー ァ'    /.|:...|    l  |  |:::::|  迷惑掛けて、ごめんね
  .ハ !: :!              / |!:..:l、 \  ヽ__ノ   イ  |:...|    l  |  |:::::|
≪:: | ! :|              / jl:..:.! \_ン>-- <    |:...|.   ,'  !  !:::::!    さようなら、トウマ
:::::::::| Vハ.          /  .!|:..:|\_`二 イ         |:...|  /   |  |:::::|
≫'"|  V:.ヽ            |.i:..:l.:l:::::::::::|  !       |:...|  /   |  |:::::|




171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:43:13.77 ID:CNSG/MAu0
         >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄  
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|    !?
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }              
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿      インデックス・・・ 
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/         お前、気づいて・・・
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/           
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\      
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、

                 ノ/:::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::ー-:...._〉  \
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ヽ
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     '.
              {└-  _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j      }
             -='/: : : : /{:丁 :{: :T: ┬:-  __/      ′
             /イ: {: ∧⌒l: ハ: :\{⌒ト:ハ: : : :\     |   …うん。
               / 人ハ/ イ卞iト  \{ ィァ=ミj/∨ : ト:>   j
              {/  Y } 弋)ソ     ん刃ハレヘ:∨     /  でもいいんだよ。
                {   | j ,,   ,     ゞ.ン 〃:{V    ∧   
             、   |人         ''' /:.:厶     │   私は消えて、トウマは助かる…
                  \ |i : \  ` ー    /: :/_人       |
                 `|i: : : : > ,__.. -=彡':/:::/ 〉      |   私も、それを望んでいるから
               ヾ;. :_:r-、:〈/: : : : :/::::::/        }
                  /「 /j__ノァレ-=ニ二  ̄/          ,′




172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:44:08.46 ID:zslaLCGv0
イイハナシダナー




173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:46:02.82 ID:JOWACX5lO
イイハナシダナー(;∀; )




175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:48:23.18 ID:CNSG/MAu0
         >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄  
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|    
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }              
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿      
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/          
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/       
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\      
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\     
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、



・・・俺は何をやっているんだろうな

これじゃ、誰もが幸せな結果じゃねえ・・・

・・・消してたまるか   

インデックスを、俺は、消さない!



      ′   ! :〃 :. :. :. :../ :. :. :. :.   '⌒ヽ +:. /:. .|     |
      .i      |〃:. :. :. :. 〃 :. :. :. :. 〆:. :. :.ノ:._:. :.〃:....:|    |
.       i     |:.+:.(( :..ム_-‐='「 ̄'干i:ー―ト、 ̄ヽ:ー┤   |
     i    | ..イ ,..千ハ∧ !   | ト、 ハ∧ ∧ ミz - |
     |     レ′/イ /升小 、i    ノ '/ィァテミV、, ) ト、!   !
     |   -=彡' ! |,ィてVi!ミ       f0::::::ハ Vイ ハ!\  |
     |    / 从| '〃し::::oハ        iハ::: ○ ハ||    |
     |    ∧  | 从 iハ:::(⌒       ゝ-‐' ,, i! l:     |
     |      ∨| !   `ー_ ’             i! |:     |   ……トウマ
     |        ',| !          ,           i! |:    |
     |        |ハ、                 ,イ 人;   |
     人       | ヽ.ト、         ,_、      イ /!: : :!   |
    ′ ',      ト、 \i>           イ }|イ!: : :!   |
    ! ::!:       レ' ヽ ヽ:. \>‐- __ .. '´ ノ /| !! : |   |




178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:54:58.27 ID:CNSG/MAu0
インデックス「トウマ…」

上条「インデックス……」グゥゥゥ

上条「あ…ははっ、なんか気が緩んだら腹減っちまった」

インデックス「ふふ、トウマの食いしんぼさん♪」

上条「お前が言うなよ。…えーっと、何か残り物…あ、このパン食べよう」

インデックス「あっ、駄目ー!それは私のパンなんだよ!」

上条「あっ、おい、インデックス!!」

         /イ  イ レ′ -        / _-_ j/ 1、 || 1!
             |  |  ィ 三三ミ       彡三 ミ |:::V!/\リ
             |  |/´          、     ヽ ヽ._  \
          /  ,′     ____              \  ̄ ¨=…─--- 、  
           j/   /     /::::::::::::`ー────.く    | `ー── 、──- 、 \
          /   /:   /´ ̄ ̄ ̄`ヽ::::_ノ'⌒ヽー‐-、___j       \    \ ヽ  あーーー・・・
         .イ   /    .′        「´l  !   ヽ.     `ヽ       \    | !
      / /   /    |        レ ⌒Y           |          \. | !   ぱくっ
     /:::::/   /┐     |         |ミ :.: |          ー ` 、    / ⌒ヽ\j |
     i:: /  /‐‐ 、    、        r──'             \_ /       | |
     i:/  /   \    \        ` ー 、                   `…‐-- _  | |
    j/   /       `ー┬‐`ー─‐─┤ミ:.:.:\    、                ̄ ¨
.  /  ..イ        |: \   ー─|     `  ̄ 下、
. / /:::::|        \:.:.:.:: \_ ..イ  ゞ:.:.:.:.:.:.:.:. |  \
  .イ :::::::::|           V ⌒Y   ト=-- :.:.:.:.:.::.:.:.:|    \




179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:57:34.73 ID:KFVTJPMJ0
切ないな…




180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 00:59:00.20 ID:CNSG/MAu0
        >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
        ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿      
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/ 
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\




183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 01:00:15.72 ID:CNSG/MAu0
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:フ
     <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:<
      <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:..:.:.:ハ:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<
       >:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.‐-㍉、:.:.:.N 斗ト、‐-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
     <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:./∨ _.{:.:.:/  _  ヽjハ:.:.:.丶:.:.:.、>、
       <:.:.:.:八:.:.:.:.N  ̄ ̄´レ'   ` ̄ ̄´ レヽハ::く
       ∠:.:.:.:.:人∨      !}       ' ノ人_::>'
          ̄ i:;从      i| ,       jハバ´
           ノ:.人      `      人{  
            ̄ ノ从、  ` ̄ ̄´   イ∨
                从:>  _  <∧:|、
             /  i       i リ 丶
            厂 、  〉       ハ  入 丶 `=- 、   
            /   ト、 {     /  { /  \ヽ ̄ ̄ ̄`\   
          -‐=≦   ハ |――――― レ'_  `ヘ、  ./   丶   
     /    /  /   〉.{―――――/    ̄  ̄  ̄/  /  ハ  




185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 01:02:37.92 ID:CNSG/MAu0
.           /: : : : : | : : : : : : : : : : / : : /: : ,j: :|: : : : : : : : :ヽ
         /: : : |: : :| : : : : : : : : : / : : /: : /リ: :!__: : : : : : : : :',
         ,' : : : :|: : :|: : : :i: : : : : / : : /: : / '| : i  ㍉: : : : : : :i
        ハ: : : :i : : !: :!: :|: : : : / : : /: : /  !::/   ヾ: : : : : |
         |: : : : : |: : :|: :|::∧: : :∧ : /: : /  }/      {: : : : : |
         |: : : : : |: : :|: :斗ム-:{‐-:く: /  `ー―‐- 、 { : : : : :}
         |: : : : : |: : :|ヽ从 ヽハハ/   / '´     |´ ヽ i:リ
         | : : : : 八: :!,孑チ坏≧xく     <_____,,, | ) }::!'
         | : : : : 人从ハ r'じリ '       ` ̄ ̄´ ! ノ::{ 
         | : j: : : ::\N  `¨¨´             j'´ : : !
         |: ::|: : : : : ::∧         |〉          人: : : |    
         |: :,' : : : : : : :人                 イ: : :i: : |    さようなら、インデックス…
         レ': : : : : : : : : : ト 、   `    ´   イ: : : :ハ: :|
          /: ノ:八 / : /: : : : : :>         <: : : i: : :i  !八
       // イ : / : /: : |: : / `ヽ≧―‐≦ イ八 :∧: :| .j!. ヽ
     /´  / : /: :/: : 八∨    >┬<´   \ i: :| /
.        ノ: :ム '-‐=≦´ヽ     /` ̄`ヽヽ    /`ヾj≧=―- .、
      /´ ̄´く       丶 /      | \ ./         }ヽ
     /\  ∧.       `´.\     |   Y.           |. 丶
.    /\. ∨   i           ∧   |.   |     |     | ハ
.    ,'  ヽ i   |            |   |.   |     |     | '  |




190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 01:18:04.94 ID:CNSG/MAu0
                     / / : : : : : : : : : : : : : : {: : : : : : : : : `ヽ
                 : : :/ : : : : : : : /: : : : :丶:_∨: : : : : :\ : : \              
                / : /: : : :.:/ : : /: : : : :∧: : :\`丶: : : : : :ヽ: : : \            
               /: : /: : /:.:/ : : /: : : : :/  \: : :\ ヾ: : :.:ヽi: : : : : \ _        
                 /: : /: : : :.:/ : : /: : /: :/     \: : :ヽ ミ_: : :!: : : : : : : : : : : : :`丶     
                 : : /: : :/∨: : :/: : : !: /      ヽ: :}\ ミ: :|: : : : : : : : : : : : : : : : \   
              |/ |: : /: : |: : /|: :/|/       / ∨   ミ:j: : : : : : : : : : : \: :\ ̄  
                     |: :'|: : |: 7 :|/`丶、     /ィ'爪抔ト、 }/⌒; : : : : \ : : : : : \_ \
                     |/│: /|ハ ィ'爪芥ト      弋):リ_'′  / : : : : : : :\ : : : : : ヽ⌒  
                 /l/! / :|:∧ヾ弋):リ_       ¨¨´   _人 : \: : : : : :\ : : : : : '   
              /: : :l/|: 八    ¨´           /´: : : 丶 : \: : : : : :\ : : : :!  
                  /: :/ : : |/: : \ハ        ′       : : : : : : : : : : : :\ : : : : :∨\|  
             ///: : / ̄ /  ̄`ヽ、  ー  '     イ : : : : : : :ノ: : : :i : :\: :│
               |: :/  /       \      /ト、 : : : : : : : : : : 八: :\\|      
               |〃  /          \‐-  '´ │∨: : : :/l/|/}/  \∧       
                !  ,′          }\_  /  \/ / /:/            
               /| /    f⌒\   / │   ><     ト、__             
               /  :∨     八   ` /  {  /  |\  │   l∧⌒\         
           /    / ヽ  }: \ _人   \人  L. \_ノ   l ∧ /∧         
          /     〈  :ハ.  {   {  /\    )  │  | | `ヽ|│∨  ヽ、
         {      ヽ  `{  ';   :} /  /`ーr‐ヘ \ L  | |   \ │   `⌒\
                 \ ヽ.     ∨ /|  │   \\ } | |      ∨        >──――-
           \、       ヽ_,∧ '   } / !  /    \\}| |     ∨                \
                \ー――――ヘ.弋__ノ/ /  /         \i| |        ∨                   \
               \      \  } /  /         ∨     r‐┐',        / ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄}
                丶、      ー' /  /              〔[::]〕|        /         \


美:ってことで

ト:ん

美:貯金が溜まるまでの間お味噌汁作りに行くから

ト:ああ。よろしく頼む

美:こちらこそ、よろしく

黒:…やれやれすっかり蚊帳の外ですわね

美:明日からでいい?

ト:ああ。是非

美:わかったわ。ちゃんと早起きしてなさいよ

ト:まあ朝はインデックスが腹すかせて起こして…あっあいつ、空腹のまま家に置いてきたんだった…




194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 01:23:26.70 ID:CNSG/MAu0
              __,.  -─-- 、_
           , - ' _,´ --──‐-   )
         ,イ´__-___,. -‐ '__,. - '´
         `ー---- - ' ´  `` 
               ,.  '  ̄ ̄`¨¨ ヽ、
            , '            \__
           /     /         ヽ }
           /     / -‐‐ ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉}
          /     !:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : | .|
         ,'      |  _,  --r― r――‐ヘハ
         i      |/: :!: : : ハ:.!.| ヽ」」:_: : :.ト、
         |      |: : 斗ヤT ヽヽ´___VV!从
         |      |:NV  ___    ⌒`i: |  !
     __,ノ      ハ:ハ  ' ̄`   ,   i:.:{  |
   //     /    人 |: |         人:.',  \    
   |:::レ    /    /:/Y|:.:ト、    ー ' ,.イハ: ハ   \
  r::::/        /イ:. リ: :!` ミ - rく:| `ヽV:.',    !\
  |::::|  /    /  ヽ/:./\   ̄ イ:.!    Vハ    |:::::|
  |::::|/    /    /:/ヽ::::::\-  |:.:|   /\\  |::::|
   Y:|    /: :.|\  /V   \::::::\_/::::|     !\\ム:/
  /:::|   /: : : : |   {: |     \::::/::\!  ',   !  \\
  |:.:::\_/: : : : : |    ヾ      \::Vハ  ',   ',   ヽ::ヽ
  ∨:::/: :/: : :|     \      |:::::!::::',  ',  ∧   ノ∨
   ∨_/: : /:∧      ヾ、   |::::::!:::::',  |   ∧
   /: : : :∠ イ  ∨     }ハ   |:::::::!::::::! |    ヽ
  /イ´ ̄      |     ノ  !  /:::::ハ::::| /     }

          ☆☆☆ マッチ売りの禁書 ☆☆☆
              
                    完           




196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 01:26:54.14 ID:B56zduPP0
乙乙




197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 01:27:28.46 ID:dfZewMfH0
乙乙乙






その2へ




ブシロード スリーブコレクションHG(ハイグレード) Vol.1 とある科学の超電磁砲 『御坂 美琴』
ブシロード スリーブコレクションHG(ハイグレード) Vol.1 とある科学の超電磁砲 『御坂 美琴』
ブシロード 2010-01-23
売り上げランキング : 1486


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/24(木) 14:41: :edit
    1だぜヒャッホー
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/24(木) 14:45: :edit
    2げっとー
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/24(木) 15:17: :edit
    サンダーーーー!!
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/24(木) 15:52: :edit
    5?
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/24(木) 16:40: :edit
    ※3
    こいつEDFの結城隊員じゃね?
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/24(木) 17:15: :edit
    姫神だせよ、オラァアアア!
  7. 名前: J.J #-: 2009/12/24(木) 17:21: :edit
    翌日、〇〇美琴が分裂しました。この文章がよかったwwwuuu ふん太乙 ぶん太乙  ぷん犬乙 ぶん犬乙 ふん犬乙
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/24(木) 19:34: :edit
    イナックス乙!
  9. 名前: 通常のナナシ #GpT49UKE: 2009/12/24(木) 20:09: :edit
    ぷん太メリークリスマス!
  10. 名前: 通常のナナシ #SFo5/nok: 2009/12/24(木) 20:40: :edit
    とりあえず >>88 と >>157 はコーヒー返せ。
    盛大に吹いた上に割と長い間ムセた。
  11. 名前: 七氏の巌窟王 #-: 2009/12/25(金) 16:20: :edit
    おもしれえぞオイwww
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/26(土) 01:02: :edit
    インデックスかわいいじゃねーかよ…
    インデックス愛らしいじゃねーかよ…
    インデックス食いしん坊なんだぞ、腹いっぱいメシ食わしてやれよ…
    インデックスのこと皆もっとかわいがってやれよ…
    インデックス…
    インデックス…


    イナックス乙だおwwww
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/26(土) 12:36: :edit
    なんか火浦功の文章みたいで好きだ。乙
  14. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/28(月) 17:16: :edit
    最近禁書目録ネタが増えてきて正直悲しい。
    金糸雀カムバッーク!!
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/10/12(火) 20:35: :edit
    ワロタwww
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。