金糸雀「みんなで食事をするかしら!」

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/29(水)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 20:53:19.89 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「フンフンーン♪」

金糸雀「夜のお散歩は少し大人な気分かしら」

金糸雀「あら?あれは……水銀燈!」ササッ

水銀燈「ないわぁ……ないわぁ……」カタン、カタン

金糸雀「自動販売機のお釣りを調べてる……」

水銀燈「困ったわ……これじゃ今日も水だけよぉ……」

金糸雀「……見てはいけないものを見てしまったかしら」




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 20:56:00.96 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「ここは見なかったことにしてお家に帰……いえ、ちょっと待つのかしら!」

金糸雀「ここで水銀燈の行動を観察すれば、弱点を見つけてアリスゲームもズルして楽して勝っちゃうかしらー!」

金糸雀「そういうわけで今から水銀燈を尾行するかしら」

水銀燈「はぁ……次のところに行きましょう……」トボトボ




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 20:58:19.12 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「……はぁ」カタン

水銀燈「お腹すいたわぁ……」カタン

金糸雀「………心が痛むのかしら」

水銀燈「はぁ………あ、あら!?え!?ほ、本当に!?」カタン

金糸雀「あ、お金があったのかしら!」

水銀燈「………ビンの蓋じゃない!!!」ガンッ

金糸雀「もう見ちゃいられないかしら」




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:01:58.98 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「うっ……うぅ……社会なんて豚よぉ……うっ……」

金糸雀「豚はあなたかしら水銀燈……はぁ、しょうがないわ」

金糸雀「……よしっ!今のうちにみっちゃんから貰ったお小遣いを……」ササッ、ピタッ

水銀燈「うぅ……あ、あら?そこに落ちてるのはもしかして……百円玉!!」




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:06:05.50 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「間違いない!間違いないわぁ!ああ……っ!これで今夜はしのげ……」ガリッ

水銀燈「あ、あら?これ地面に張り付いて……」ガリッガリッ

水銀燈「はぁ……はぁ……はあぁ………っ!」ガリッガリッガリッ

水銀燈「ああああああああああああ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!」ガリガリガリガリガリ

金糸雀「アロンアルファは悪ふざけが過ぎたのかしら………」




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:10:43.15 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「爪がボロボロ……でも百円玉だわぁ……うふふ……」

金糸雀「喜んで貰えたみたいね」

水銀燈「今日は豪勢な夕食になるわぁ♪」ウィーン

店員「あっしゃっせーwww」

金糸雀「コンビニに入っていったかしら」



金糸雀「なんでドールが買い物できるのかなんて聞かないでほしいかしら」




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:15:32.45 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「買っちゃった買っちゃったぁ……今日の夕飯買っちゃったぁ♪」ウィーン

店員「うーーーーい」ォライッ、ォライッ

金糸雀「出てきたわ、ビニールに何かたくさん入ってるかしら……」

水銀燈「いっただっきまぁーす……がしゅっ!」

金糸雀「あれは……うまい棒!」

水銀燈「ん~!……やっぱりたこ焼き味は最高だわぁ!」

金糸雀「水銀燈は味覚がジャンクかしら、至高は納豆味かしら」




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:20:07.74 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「はぐっ!はぐっ!もぐちゅ!」

水銀燈「ぐぁっ!ぐぁっ!ごっきゅん!」

金糸雀「凄まじい食べっぷりかしら……」

水銀燈「はあぁ……おいしいわぁ……」ウットリ

金糸雀「………ピチカート!」




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:22:57.70 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「さてお次はチーズ味を……あら?なにk」

ピチカート「(´・ω・`)………!」バッ

水銀燈「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛私の夕飯があ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!」

金糸雀「ムシャクシャしてやった、反省はしてないかしら」




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:27:44.06 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「うっ……私の……夕飯……」

金糸雀「なんだか無性にいじめたくなってしまったかしら」

水銀燈「……うっ……ううっ……」

水銀燈「うぐぅ……うっ……うあぁ……あ゛あ゛あ゛……」

水銀燈「ひっ……ひっ……ひぐぅ……うぁ……あ……」

金糸雀「や、やばいかしら……マジ泣きしてるかしら……」




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:30:31.98 ID:zAhaLrC00
金糸雀はみっちゃんから小遣いもらって何に使ってんだ?




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:32:32.56 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「ど、どうすればいいかしら……」

水銀燈「ひっ……なっ……で……」

金糸雀「……?」

水銀燈「なん……で……わだしだけこんな……うっ……」

水銀燈「わだしだってみんなと……一緒に夕飯食べたいわよぉ……ぐすっ」

金糸雀「!!」




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:36:31.30 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「うっ……ぐずん………はぁ……」

水銀燈「くよくよしててもしょうがないわぁ………」

水銀燈「空腹を忘れるために早く寝ましょう………」

金糸雀「水銀燈………ごめんなさい」

金糸雀「……よしっ!」




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:39:36.68 ID:Bd4GoOiUO
翌日

金糸雀「遊びにきてやったのかしらー!」

雛苺「わーいカナが来たのー!」

翠星石「うるさい奴が来やがったですぅ」

真紅「あら、いらっしゃい金糸雀」

金糸雀「………実は今日は大事な話があるのかしら」

雛・翠・紅「?」




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:43:23.87 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「………というわけかしら」

翠星石「それはどういう意味ですか?」

真紅「私には水銀燈と一緒に食事をしようって聞こえたのだわ」

雛苺「なのー」

金糸雀「その通りかしら、ぜひみんなよろしくお願いしたいのかしら!」

翠・雛・紅「………」




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:47:30.30 ID:Bd4GoOiUO
翠星石「……翠星石は反対です!」

金糸雀「え……」

翠星石「どうしていつも襲ってくる敵の水銀燈と一緒にご飯を食べなきゃなんねえんですか!」

金糸雀「そ、それは………」

金糸雀(理由を話したら水銀燈を傷つけてしまうかしら……)

真紅「……まあいいんじゃないかしら?たまにはそういうのも」

金糸雀「真紅!」




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:53:58.41 ID:Bd4GoOiUO
翠星石「し、真紅?水銀燈ってあの水銀燈なんですよ?」

真紅「ええ、分かっているのだわ」

翠星石「だって水銀燈と真紅は……」

真紅「よく話し合ういい機会じゃないの、それに……金糸雀は何もなしにこんな事は言わないわ」

金糸雀「!う……えと……」

真紅「自称薔薇乙女一の才女だもの、何か言えないわけがあるのだわ」

金糸雀(さすがは真紅、鋭いのかしら……)




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 21:59:32.11 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「わけは言えないけど……どうかお願いしたいのかしら!」

真紅「ねえ翠星石?」

翠星石「う……で、でも……」

雛苺「雛はいいのよー!」

翠星石「チビ雛!おめーまで……」

雛苺「水銀燈と仲直りできるかも、なのー!」

翠星石「……あーもう!分かったですよ!翠星石もいいですよ!」

真紅「ふふ……」

金糸雀「みんな……ありがとうかしら!!」




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 22:06:20.90 ID:Bd4GoOiUO
翠星石「どうせ一緒に食べるのならものっそ豪華にしてやるですよ!」

雛苺「わーい今夜はごちそうなのー!」

真紅「準備するのはいいけど、水銀燈の方には言ってあるの?」

金糸雀「う……実はまだかしら……」

金糸雀「素直に言っても聞いてくれなそうだから、とりあえず夜に来るように言っておくかしら!」

真紅「そう……じゃあ、楽しみにしてるわ、金糸雀」

金糸雀「分かったわ!それじゃあまた夜に来るかしらー」フワァ




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 22:10:04.13 ID:Bd4GoOiUO
翠星石「チビカナのやつまったく何を言い出すかと思ったら……」

真紅「あら、翠星石はそんなに水銀燈のことが嫌い?」

翠星石「あったりめーですぅ!誰が好き好んであんなやつと一緒にご飯を……」

雛苺「でも翠星石なんだか嬉しそうなのー!」

翠星石「ええ!?そ、そんなことあるわけ……!」

真紅「私は嬉しいわ」

翠星石「え……?ぅ……と、とにかく早く夕飯の準備をするですよ!」

雛苺「なのー!」

真紅(ふふ………待ち遠しいのだわ)




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 22:18:51.45 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「確か水銀燈は教会に……」フワァ

水銀燈「すぅ……すぅ……」

金糸雀「しめた!寝てるかしら!」

金糸雀「えーっとじゃあ置き手紙を………カキカキ」

金糸雀「これでいいわ!」

水銀燈「すぅ……あ……それ食べないならよこしなさいよぉ……」モグモグ

金糸雀「水銀燈……それは正夢になるかしら……」フワァ




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 22:22:28.73 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「みっちゃんにも夕飯はいらないって言っておいたし、そろそろ行ってみるかしら」

金糸雀「みんなで一緒にご飯………」

金糸雀「きっと水銀燈も喜んでくれるかしら!」



その頃

水銀燈「ふあぁ……やっぱり体力温存には寝るに限るわぁ」

水銀燈「あら?何かしらこの手紙は……」

『今日の夜7時にジュンの家に来られると困るのかしらー』

水銀燈「………な、なんだか怪しいわねぇ」




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 22:27:25.86 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「来たかしらー」

翠星石「おっ、いいところに来たですよ!さっさと料理を並べやがれですぅ!」

金糸雀「うわぁ……すごいかしら……!」

翠星石「あったりまえです!普段ロクなもの食ってなさそうだから、きっとぶったまげて死ぬですよ!」

雛苺「雛も手伝ったのよー!」

真紅「私も卵焼きを作ったのだわ」

金糸雀(どうりで卵焼きが全体のランクを下げてるかしら)




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 22:31:08.55 ID:Bd4GoOiUO
真紅「金糸雀、水銀燈のほうはどうなの?」

金糸雀「ちゃーんと手紙を書いておいたのかしら!」

金糸雀「水銀燈なら必ず来るわ!」

真紅「そう………」

真紅「ごきげんよう水銀燈……いや、これはダメね……ブツブツ……」

翠星石「真紅のやつ、そうとう緊張してやがるですよ……」

ガタッ

金・翠・紅・雛「きたっ!」




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 22:42:01.84 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「こんばんわぁ」バサァ

水銀燈「ふふ、今日こそローザミスティカを……って誰もいないじゃなぁい……」

グゥー

水銀燈「うぅ……急に張り切ったらお腹が……」

水銀燈「……少しぐらい食べ物取ってもばれないわよねぇ」

水銀燈「と、とりあえずキッチンを探しましょう……」ガチャ




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 22:45:11.78 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「あ……なんだかいい匂い……ここかしら」ガチャ

雛苺「水銀燈ようこそ!なのー!」

水銀燈「ひ、雛苺!?それに他のドールたちも……」

水銀燈「ふん、待ち伏せしてたってわけねぇ?いいわ、まとめて相手してあげるわぁ!」

金糸雀「水銀燈、今日はちょっと違うのかしら」

水銀燈「………?」




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 22:50:50.84 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「今日はアリスゲームのことは忘れて、みんなで食事をするのかしら!」

水銀燈「し、食事……?」

翠星石「翠星石が腕を振るってやったですよ!さっさと席につくです!」

真紅「たまには息抜きも必要なのだわ、水銀燈」

雛苺「みんなで楽しくお食事なのよー!」




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 22:55:21.93 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「……あ、あなたたち馬鹿じゃないのぉ!?私と食事だなんて……!」

真紅「あら、私は大真面目よ?」

翠星石「ほらほら!せっかくの料理が冷めちまうですから!」

雛苺「水銀燈も食べようよ~」

水銀燈「だ、誰があなたたちと食事なんか……ゴクッ」

金糸雀「水銀燈嘘は良くないのかしら!昨日あんなに………あ」

水銀燈「………昨日?」




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:03:17.98 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「……なぜあなたが昨日のことを知っているの?」

水銀燈「もしかしてあなた……昨日ずっと……!?」

金糸雀「え、えっと……その……」

水銀燈「そういうことだったのねぇ……散々私をからかって……!」

水銀燈「どうせこれだってあなたが仕組んだ罠なんでしょう!金糸雀!」

金糸雀「ち、違うのかしら!話を聞いて欲しいかしら水銀燈!」

水銀燈「うるさいのよぉ!!」バシッ

金糸雀「あぅっ!」




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:10:40.45 ID:Bd4GoOiUO
真紅「水銀燈……いったいどうしたというの?」

雛苺「水銀燈恐いのー……」

翠星石「と、とりあえず落ち着くですよ……」

水銀燈「あんたたちまでグルになって……もう少しで騙されるとこだったわぁ……!」

金糸雀「水銀燈!真紅たちは関係ないわ!悪いのはカナだけかしら!」

水銀燈「こんなもの……!すべて灰にしてやるわぁ!」ボッ




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:14:40.29 ID:Bd4GoOiUO
真紅「料理に火が!っ水銀燈あなた!」

水銀燈「あははははは!毒入り料理を食べさせられなくて残念ねぇ真紅!」

真紅「ど、毒入り……?翠星石!早く如雨露で火を消すのだわ!」

翠星石「分かってるですよ!」

雛苺「雛の卵焼きが燃えちゃってるのー!」

水銀燈「………ふん、さようなら」バサァ

金糸雀「す、水銀燈………」




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:20:42.60 ID:Bd4GoOiUO
水銀燈「ふん……まったく……」

水銀燈「私ったら一緒でも信じちゃって………馬鹿じゃない……」

水銀燈「………っく……」

水銀燈「ひっ…………ぅ……!」




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:29:00.27 ID:Bd4GoOiUO
真紅「ふぅ………やっと火が消えたのだわ」

翠星石「………っ!だから翠星石は嫌だって言ったですよ!!あんなやつと食事だなんて!」

翠星石「よく考えてみれば分かることです!水銀燈と仲良くなんてできるわけねえんですよ!!」

雛苺「す、翠星石……そんなに怒っちゃだめなのよ……」

翠星石「チビ雛は黙ってるです!翠星石はもう寝るです!!」バタン

雛苺「うにゅー……」

真紅「………」




59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:41:30.44 ID:Bd4GoOiUO
真紅「………金糸雀」

金糸雀「うん………」

真紅「どういうことだか説明してくれる?」

金糸雀「それは……できないかしら……」

真紅「!………ならもういいのだわ」

金糸雀「あの、真紅!ごめんなさいかしら!本当ならこんなことには……」

真紅「……早くみっちゃんさんの所に帰りなさい」

金糸雀「真紅………おじゃましました……かしら」フワァ




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:41:33.54 ID:TUJtg6Y7O
オーゥ




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:42:43.84 ID:NchBeJ7f0
こんなに胸が痛むのは何でかな?




62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:46:42.34 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「ただいま……かしら……」

みつ「カナああああああああああ!!おかえりー!!」ギューッ

金糸雀「………」

みつ「……あれ?カナ……?」

金糸雀「うっく……ふぅ…う……!」ポロポロ

みつ「か、カナ!?どうしたの!?お腹痛いの!?ああああ私のカナあああああ!!」




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:50:43.25 ID:Bd4GoOiUO
金糸雀「ぐすっ……ごめんなさいかしら……みっちゃん」

みつ「ううん、もう大丈夫?」

金糸雀「うん………」

みつ「それじゃあ……わけを話してくれる……?」

金糸雀「うん……あのね……」




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/17(金) 23:55:36.27 ID:Bd4GoOiUO
みつ「……そっかーそんなことがあったんだ……」

金糸雀「うん……」

みつ「でもカナはどうしていきなりそんなこと思いついたの?」

金糸雀「そ、それは……教えられないかしら……」

みつ「なるほどねぇ……言うと誰かを傷つけちゃう、かな?」

金糸雀「!な、なんでみっちゃんは分かったのかしら!」




66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:01:28.10 ID:h5yRVu2bO
みつ「私も中学生の頃にそんなことがあったからねー」

みつ「誰かのためになろうと頑張るんだけど、いつも空回りしちゃって……」

みつ「そのせいでよく友達と喧嘩になっちゃったっけ……」

金糸雀「みっちゃんも………?」

みつ「でも、謝ったらちゃんと最後には仲直りできたわ!だから、カナだって大丈夫!」

金糸雀「だけど……恐いかしら」




67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:04:39.68 ID:h5yRVu2bO
みつ「それはどうして?」

金糸雀「だって……もし許してくれなかったら……」

みつ「カナは許して欲しいから謝るの?」

金糸雀「え…?それはそうかしら……」

みつ「それは違うわ、カナ」

金糸雀「ど、どうして!?」




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:13:40.95 ID:h5yRVu2bO
みつ「じゃあもし許してくれなかったら謝った意味はないのかな?」

金糸雀「それは……違う……かしら」

みつ「でしょ?私はね、謝るってことは自分の気持ちを伝えることだと思うの」

みつ「自分が悪いことをしたってことをどれほど反省して、どうに感じているのか」

みつ「許してもらうっていうのは、オマケみたいなものなんじゃないかな?」

金糸雀「みっちゃん……!カナ……」

みつ「分かってくれたらいいのよカナ、それじゃあ……明日みんなに謝りに行こっか?」

金糸雀「うん……」ギュッ




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:19:15.94 ID:h5yRVu2bO
翌朝

みつ「カナ、頑張ってね!」

金糸雀「うん!みっちゃんの言ってたとおり精一杯気持ちを伝えてくるかしら!」フワァ

みつ「行ってらっしゃーい!」





金糸雀「まずは水銀燈のところに行ってみるかしら」




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:24:58.84 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「教会にいればいいんだけど………あっ」

水銀燈『はぁ……お腹すいたわぁ……』

金糸雀「うう……やっぱり恐いかしら……」

金糸雀「ううん!みっちゃんと約束したのよ!やればできるかしら!」

ギシッ

金糸雀「す、水銀燈……?」

水銀燈「………!?あなた……」

金糸雀(!…目が真っ赤かしら……)




72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:29:07.69 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「すす、水銀燈!お願いだからカナの話を聞いてほしいかしら!」

水銀燈「……よく平気で私の前に出てこれたわねぇ金糸雀……!」バサッ

金糸雀「水銀燈!どうしてもあなたに謝りたいのかしら!」

水銀燈「うるさいうるさいうるさいうるさああぁい!!!」ゴォッ

金糸雀「うっ…!は、羽が……!」




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:37:43.44 ID:h5yRVu2bO
水銀燈「気分はどう……?」

金糸雀「水銀燈……!」ギリギリ

水銀燈「まったくあなたには驚いたわ金糸雀ぁ……この私を騙そうなんてねぇ」

金糸雀「ち、違うの……!カナは…!」

水銀燈「さすがは自称薔薇乙女一の才女ってとこかしらぁ?」

金糸雀「か、カナの話を聞いてほしいかしら!」

水銀燈「うるさぁい!!」

金糸雀「ああああああ!!」ギリッ




76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:41:43.01 ID:h5yRVu2bO
水銀燈「はぁ……はぁ……!許さない……!」

金糸雀「うぅ……くぅ…!」ギシギシッ

水銀燈「あんたなんか……バラバラのジャンクになればいいのよぉ!!」

金糸雀「いやあああああああ!!!」ギギギギ

水銀燈「っ!あっ………!」ドサッ

金糸雀「はぁ……はぁ……す、水銀燈!?」




78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:47:14.53 ID:h5yRVu2bO
水銀燈(ぅ……)

水銀燈(私は確か……金糸雀と……)

水銀燈(ずっと何も食べてなかったから倒れたのねぇ……)

金糸雀「水銀燈!起きるのかしら!」

水銀燈「金糸雀!?今度こそジャンクに……うっ…!」ドサッ

みつ「ちょっと、まだ無理しちゃだめよ!」




79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:53:00.45 ID:h5yRVu2bO
水銀燈「くぅ……っ!あなたは……?」

金糸雀「水銀燈が急に倒れたからカナのマスターの家まで連れてきたのよ」

水銀燈「余計なマネを……!」

みつ「あなた何日もご飯食べてないみたいだったから、たくさんご飯作ったの!」ジャーン

金糸雀「いっぱい食べてほしいのかしら!」

水銀燈「っ!またそうやって……誰があなたの毒入りご飯なんか!」

金糸雀「水銀燈……」




80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 00:56:45.32 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「……水銀燈、許してくれなくてもいいの、聞いてくれるかしら」

水銀燈「ふん………」

金糸雀「あの日、最初は本当に少しからかってみようと思ってたの……ごめんなさい」

水銀燈「………」

金糸雀「でも、水銀燈のあの言葉を聞いてカナ……すごく嬉しかったかしら!」




81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:01:20.27 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「いつもは真紅たちとケンカばかりだった水銀燈があんなこと言うなんて思わなくて……」

水銀燈「………」

金糸雀「あれはどうしても水銀燈に喜んでほしくて用意してもらったの……」

金糸雀「みんな仲直りできるかもって喜んでたかしら」

水銀燈「そ、そんな嘘ばっかり……!」

金糸雀「嘘じゃないかしら!!」

水銀燈「っ…!」




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:08:26.29 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「だから、みんなは何も悪くないの、カナが全部悪いの……」

金糸雀「水銀燈の気持ちも知らないでからかって、それで誤解させてしまって……」

金糸雀「そのせいで水銀燈も真紅たちも傷つけてしまって……ひっ……!」

金糸雀「ぅ…本当に……ごめ…なさい……っくぅ…ぅ……!」ポロポロ

水銀燈「金糸雀………」




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:13:20.47 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「っく……はぁ、聞いてくれてありがとうかしら水銀燈……」

水銀燈「……馬っ鹿みたぁい…そんな話信じてもらえると思ってるのぉ?」

金糸雀「………」

水銀燈「………それ」

金糸雀「え?」

水銀燈「そのご飯……よこしなさいよぉ……」

金糸雀「水銀燈…っ!」




85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:18:56.81 ID:h5yRVu2bO
水銀燈「ぐぁっ!ぐぁっ!もぐちゅっ!」

水銀燈「ぐぉっ!もぐちゅっ!ごっきゅ!」

金糸雀「す、凄まじい食べっぷりかしら……」

水銀燈「だってしょうが、もぐちゅっ!ないじゃなぁい、ぐぁっ!ぐぉっ!」

水銀燈「今まで何も、ぐぁっ!ぐぁっ!食べ、もぐちゅっ!」

金糸雀「ひとまず食べてから喋るかしら!」




86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:21:55.56 ID:NkdCT8QX0
銀様マジプリティ




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:22:53.00 ID:h5yRVu2bO
水銀燈「さっきの………」

金糸雀「え?」

水銀燈「締め付けたの……ごめんなさい……」

金糸雀「っ!水銀燈ぉ……」

水銀燈「ぅ……ぐぁっ!ぐぉっ!もぐっちゅ!」




88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:24:49.02 ID:h5yRVu2bO
みつ「でも本当に良かったわ!カナが水銀燈ちゃんと仲直りできて!」

金糸雀「うん……これもみっちゃんのおか……」

水銀燈「ぐぁっ!ぐぁっ!もぐちゅもぐちゅっ!」

金糸雀「いい加減にするかしらー!!」ドスッ

水銀燈「ぶひぃんっ!」




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:26:56.24 ID:h5yRVu2bO
水銀燈「な、何をするのよ金糸雀ぁ!まだ腹七分目よぉ!」

金糸雀「夕飯のためにそのぐらいにしておくかしら!」

水銀燈「夕飯……?」

金糸雀「そう……真紅たちとお食事会かしら」

水銀燈「はあぁ!?」




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:28:49.73 ID:h5yRVu2bO
水銀燈「あ、あなた本気なのぉ?あんなことになったのにまた一緒に食事しようだなんて……」

金糸雀「本気も本気、大本気よ!水銀燈もちゃんとみんなに謝らないとかしら!」

水銀燈「わ、私はいいわよぉ……どうせ初めから嫌われてたし……」

水銀燈「あんなひどいことしておいて今更許してくれるわけ……」

金糸雀「違うかしら」

水銀燈「………はぁ?」




91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:30:56.20 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「大切なのは許してもらえるかどうかじゃなくて、気持ちを伝えられるかどうかなのよ」

水銀燈「気持ち………」

金糸雀「そう、自分がどう思ってるのか相手に伝えて、最後にごめんなさいって言うの」

金糸雀「それはすごく簡単で、だけどすごく難しいことかしら」

みつ「まあ、全部私がカナに教えたことなんだけどね!」

金糸雀「み、みっちゃん!うぅ……」

水銀燈「相手に伝える……」




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:34:20.59 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「水銀燈、できるかしら?」

水銀燈「………恐いわぁ」

金糸雀「大丈夫!水銀燈ならちゃんとできるかしら!」

金糸雀「それに、あの水銀燈がカナを許してくれたのだもの、真紅たちが許してくれないはずないわ!」

水銀燈「そう……でも私は恐いのよぉ……」

水銀燈「これ以上嫌われたくないのよぉ……ぅ……!」

金糸雀「水銀燈………」




96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:39:32.75 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「わかったかしら、カナが1人で行ってくるかしら」

水銀燈「え……?」

金糸雀「カナが水銀燈の気持ちを真紅たちに伝えてきてあげるわ!」フワァ

水銀燈「ち、ちょっと!待ちなさいよぉ!」

金糸雀「大丈夫かしらー!水銀燈は待っててちょうだい、かしらー!」

水銀燈「あの子………」




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:42:23.36 ID:h5yRVu2bO
ジュン宅

金糸雀「おじゃまします、かしら!」

雛苺「カナが来たのー!」

翠星石「チビカナ……来やがったですか……」

真紅「………ふん」

金糸雀「……あ、あのね、昨日のことなんだけど……ごめんなさいかしら!」




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:44:31.10 ID:h5yRVu2bO
真紅「……なぜ金糸雀が私たちに謝るの?」

翠星石「そうです、昨日からなんか怪しいと思ったんですよ!金糸雀が水銀燈を庇うなんて!」

金糸雀「あ……ぅ……それは……」

真紅「また言えないと言うのなら、あなたの話はもう聞きたくないのだわ」

金糸雀「真紅ぅ………」

金糸雀(……仕方がないけど、少し話さないといけないのかしら……ごめんなさい水銀燈)




103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:47:41.42 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「……カナ、聞いたのかしら」

真紅「……何を?」

金糸雀「水銀燈が……みんなと一緒にご飯が食べたいって言ってたの……!」

翠星石「水銀燈が……ですか!?」

金糸雀「うん……だからカナは水銀燈に喜んでほしくて……!」




104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:49:02.66 ID:WKpFQ0rQ0
カナ、健気でいい子じゃないか




105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:50:44.43 ID:h5yRVu2bO
雛苺「でも水銀燈はすっごく怒ってたのよー?」

金糸雀「それはカナがその話を聞く前に少しイタズラをしてて……」

真紅「昨日の食事会も金糸雀の罠だと思った……ってわけね」

金糸雀「うん……まさか水銀燈があんなこと言うとは思わなくて……すごく後悔してるかしら」




106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:53:47.25 ID:h5yRVu2bO
雛苺「金糸雀は水銀燈と仲直りしたのー?」

金糸雀「うん!ちょうどさっきしてきたところかしら!」

金糸雀「すごく恐かったけど、ちゃんとカナの気持ちを伝えたらわかってくれたかしら!」

金糸雀「そしたら水銀燈もみんなに謝りたいって言って……!」

雛苺「わーい!みんなで仲直り、なのー!」

真紅「………嘘くさいわね」

金糸雀「え……?」




107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 01:57:07.76 ID:h5yRVu2bO
翠星石「そ、そうですよ!そんな都合のいい話あるわけねーです!」

金糸雀「か、カナは嘘なんかついてないかしら!」

雛苺「そうなの!カナはそんな嘘をつく子じゃないの!」

真紅「だったらなんでその本人が来てないのかしら?」

金糸雀「そ、それは……」

真紅「今までの話は全て金糸雀のでっち上げた嘘ではないの?」

金糸雀「ち、違うかしら!!」




108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:00:36.43 ID:h5yRVu2bO
翠星石「……そうかもしれねーですね」

金糸雀「翠星石まで……!」

雛苺「うにゅ……どうしてそこまでカナを疑うの…?せっかく仲直りできるかもしれないのに……」

翠星石(仲直りできるかもって思ってたのに裏切られて………!)

真紅(もうあんな思いはしたくないのよ………!)




109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:04:14.05 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「本当の本当かしら!!水銀燈は酷いことをしてしまったってすごく反省してたかしら!!」

金糸雀「だけどまた会いに来てこれ以上嫌われたらって……」

金糸雀「だからカナが水銀燈の気持ちを伝えようと思って……!」ポロポロ

翠星石「い、いい加減にしやがれですぅ……!」

真紅「もう、いいのだわ……帰りなさい」

金糸雀「そん……な……っく……ぅ……!」

バサァ
水銀燈「まったく……何をしてるのかしら……」

金・紅・翠・雛「す、水銀燈!?」




111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:07:05.28 ID:h5yRVu2bO
水銀燈「心配になって来てみたら……」

金糸雀「水銀燈……ごめんなさいかしら……うぅ……」

水銀燈「いいのよぉ、私のためにしてくれたんだもの……」

水銀燈「でも、この気持ちは自分で伝えないといけないわぁ……」

金糸雀「うん……」

水銀燈「真紅、翠星石、雛苺、昨日は本当にごめんなさい……」

紅・翠・雛「………!」




112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:08:42.41 ID:h5yRVu2bO
真紅「……い、今さらそんなこと言ったって……」

雛苺「もちろんいいのよー!ねっ!真紅に翠星石!」

真紅「ち、ちょっと雛苺!」

翠星石「なに勝手に決めてるんですか!チビヒナ!」

雛苺「二人ともいい加減素直になるの!今の水銀燈みたいに……ね?」

紅・翠「ぅ………」




113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:11:13.43 ID:h5yRVu2bO
真紅「……そうね、疑ってごめんなさい金糸雀……そして水銀燈」

真紅「あなたと仲直りできて私……すごく嬉しいわ……」

水銀燈「し、真紅……」

雛苺「うわーい!みんな仲直りなのよー!」

金糸雀「水銀燈……よかったのかしら……!」




翠星石「………ちょっと待つですよ!」




117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:14:53.95 ID:h5yRVu2bO
金糸雀「翠星石どうしたのかしら?」

翠星石「翠星石はまだ一言も許してやるなんて言ってねえですよ!!」

真紅「翠星石!」

水銀燈「い、いいのよ真紅……私は翠星石に一番酷いことをしたんだから……」

金糸雀「そんな……!」




120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:17:12.16 ID:h5yRVu2bO
雛苺「翠星石!なんでそんなこと言うの!」

翠星石「うるせーです!どう思おうが翠星石の勝手です!」

真紅「………そう……ね」

水銀燈「それじゃあ、今まで悪かったわねぇ……私はこれで……」

翠星石「………7時」

水銀燈「……え?」

翠星石「今日の夜7時!ぴったりに腹をすかしてここに来るです!」

翠星石「もし一秒でも遅れたときは、絶対許してやらねーですよ!!」

水銀燈「………!」

金糸雀「翠星石ぃ…!」




122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:20:58.96 ID:h5yRVu2bO
ジュン宅

雛苺「さっきは本当にびっくりしたのー!」

真紅「まったくだわ……ツンデレってやつは面倒くさいわね」

翠星石「ううううるせえですっ!喋ってないでさっさと準備しやがれ!ですぅ!」

真紅「ふふ……」

雛苺「あはは!」

翠星石「むぅ………ふふっ……♪」




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:22:32.96 ID:h5yRVu2bO
みっちゃん宅

水銀燈「お腹すいたわぁ」

金糸雀「お昼あんなに食べたのにもう?」スルスル

水銀燈「ちょっと、金糸雀まだなのぉ?」

金糸雀「今着替えてるからちょっと待つかしら、それにまだ6時よ?」

水銀燈「だってぇ…もし少しでも遅れちゃったら……」

金糸雀「ふふ……はいはい、すぐに行くかしらー!」




おわり





124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:23:50.30 ID:C0RRaFVlO
よかった




125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:24:22.49 ID:WwsgSjMu0
>>123
乙でしたー
水銀燈と金糸雀のSSが最近増えてきてる。




127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 02:27:15.21 ID:h5yRVu2bO
読んでくれたみなさんありがとうございました

金糸雀大好きです

おやすみなさい








-----------
当ブログについて
※欄571さんありがとうです、



スポーツタオル 「ローゼンメイデン オーベルテューレ」死闘
スポーツタオル 「ローゼンメイデン オーベルテューレ」死闘
マッチングワールド
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



読み物:ローゼン
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 04:39: :edit
    1かな?
    こんな夜遅く(朝早く?)更新ご苦労様です。
  2. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2009/07/29(水) 04:43: :edit
    相変わらず銀様は貧乏なのな
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 04:46: :edit
    金糸雀いいな・・・
    だが俺は水銀党員
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 05:20: :edit
    ヒトケタ
  5. 名前: 奥ゆかしい名無しさん #-: 2009/07/29(水) 05:29: :edit
    誰か足りない気がする
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 05:34: :edit
    原作じゃあ(設定的な意味で)ほのぼのなんて出来そうにも無いのになあ
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 05:34: :edit
    金糸雀マジプリティー
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 05:43: :edit
    なにこれ泣ける
  9. 名前: 通常のナナシ #3ZNVIgFg: 2009/07/29(水) 06:33: :edit
    貧乏な銀さま養ってあげたい
  10. 名前:  通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 06:40: :edit
    やっぱり水銀燈は可哀想なのがいいよな

    つかやろうと思えば強盗とかできるだろうに・・・水銀盗じゃアリスになれないのか
  11. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 06:54: :edit
    普通にカナリアウザ杉

    銀様に大して無礼すぎるだろ
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 07:47: :edit
    みっちゃんがいい仕事をしてる
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 08:31: :edit
    カナは最初にやりすぎてるんだよなぁ
    おかげで、この話の主役のはずなのに他のドールやみっちゃんの引き立て役になってる気がする
    個人的にはヒナの純粋さが、らしくて良かった
  14. 名前: 通常のナナシ #tfefukX.: 2009/07/29(水) 09:01: :edit
    嘘みたいだろ?
    これ、「みんな」じゃないんだぜ・・・・
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 09:05: :edit
    水銀燈に許してもらった途端に微妙に上から目線になる金糸雀に若干イラっとした以外はよかった

    作者とぷん太乙
  16. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 09:18: :edit
    涙無しには語れませんな
  17. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 09:47: :edit
    ↑今気づいたwww
  18. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 11:10: :edit
    やっぱカナ大好きだ!!
  19. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 11:22: :edit
    蒼空気www
  20. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2009/07/29(水) 11:26: :edit
    蒼星石・・・
  21. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 11:43: :edit
    面白かった
  22. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 11:50: :edit
    みんなって言うから蒼い子いつ呼んであげるんだろうと思ってたら…
  23. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 11:56: :edit
    こころがほんわかする。。
  24. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 13:11: :edit
    蒼い子空気だったけど、最後の銀の一言に素晴らしいときめきを感じたので許す。
  25. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 13:57: :edit
    「ローゼンメイデンのみんな」とは
    言ってないからな……
    蒼い子……
  26. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 14:20: :edit
    「糞SS書くなー!!蒼星石を侮辱するなー!!」ってファビョる奴が来るから出さなかったんじゃない?
    いいSSだった!雛苺のあまりの天使さに萌えた…雛苺マジ人徳者
  27. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 14:28: :edit
    もはや金糸雀は空気ではないな
    そして蒼…
  28. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 14:31: :edit
    き、きっとあれなんだよ!
    水銀燈がローザミスティカを取って
    少し経ったときのだよ!
    きっとそうだよ!
  29. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 14:45: :edit
    蒼星石!蒼星石!蒼星石!蒼星石ぃぃいいいわぁああああああああああああああああああああああん!!!
    あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!蒼星石蒼星石蒼星石ぃいいぁわぁああああ!!!
    あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
    んはぁっ!蒼星石たんのチョコレート色の髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
    間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
    新装版の蒼星石たんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
    連載再開されて良かったね蒼星石たん!あぁあああああ!かわいい!蒼星石たん!かわいい!あっああぁああ!
    もうすぐYJ版も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
    ぐあああああああああああ!!!コミックなんて現実じゃない!!!!あ…小説もアニメもよく考えたら…
    蒼 星 石 ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
    そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!Nのフィールドぉおあああ!!
    この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?表紙絵の蒼星石ちゃんが僕を見てる?
    表紙絵の蒼星石ちゃんが僕を見てるぞ!蒼星石ちゃんが僕を見てるぞ!ポストカードの蒼星石ちゃんが僕を見てるぞ!!
    アニメの蒼星石ちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
    いやっほぉおおおおおおお!!!僕には蒼星石ちゃんがいる!!やったよきらきー!!ひとりでできるもん!!!
    あ、コミックの蒼星石ちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
    あっあんああっああんあ銀様ぁあ!!し、真紅ー!!金糸雀ぁああああああ!!!雛苺ぉぉぁあああ!!
    ううっうぅうう!!俺の想いよ蒼星石へ届け!!ローゼンメイデンの蒼星石へ届け!
  30. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 16:35: :edit
    水銀燈「社会なんて豚よぉ…」

    これは名言
  31. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 16:56: :edit
    ※30
    で、水銀党と
  32. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 17:01: :edit
    出なかったけど蒼い子可愛いよ蒼い子
  33. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 17:09: :edit
    このSSの主役って、むしろ雛苺だよな
  34. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 17:51: :edit
    きらきーのことも思い出してください
  35. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 19:59: :edit
    コイツ原作読んでないだろ
  36. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 20:13: :edit
    JUM「俺は残像だ」
  37. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 20:27: :edit
    のり「私は陽炎よ」
  38. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 22:02: :edit
    党員に出させればいいんだよ、金なんかいくらでも集まる!
    >水銀燈「あははははは!毒入り料理を食べさせられなくて残念ねぇ真紅!」
    のとこで、SSで多い弄られ役だったり馴染んでる銀様じゃなくて
    元の哀しい銀様っぽくて切なかったぜ…
  39. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 22:29: :edit
    >ピチカート「(´・ω・`)………!」バッ
    ピチカートマジプリティ
  40. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 22:55: :edit
    二次の水銀灯って春巻に似てるよな

    やさぐれててアホで貧乏
  41. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 23:04: :edit
    カナは良い子だな
  42. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/29(水) 23:05: :edit
    水銀燈「ぶひぃんっ!」

    ま、社会の豚だからね^^
  43. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/30(木) 00:39: :edit
    金糸雀マジry
  44. 名前: 通常のナナシ #N1OpTHoY: 2009/07/30(木) 01:10: :edit
    >みつ「許してもらうっていうのは、オマケみたいなものなんじゃないかな?」

    みっちゃんの言ってることの大部分は理解できるけど、これは・・・これは違うよな? 絶対違うよな?w
  45. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/30(木) 01:29: :edit
    ほんわかした( ´∀`)
  46. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/07/30(木) 02:06: :edit
    いい話乙
  47. 名前: 名無しさん #-: 2009/07/30(木) 03:14: :edit
             ,. -ー冖'⌒'ー-、     /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
            ,ノ         \ _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
           / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ  |    |  /    |   丿 _/  /     丿
           {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
          /プ ̄`y'¨Y´ ̄+.―}j=く    /,ミ=/
        ノ /レ'>i 〈_ュ`ー||‐'  リ,イ}    〃 /
       / _勺 イ;.||∵r;==、、 ||'∵; シ    〃 /
      ,/ └' ノ ''.||   こ¨` .||   ノ{ー--、〃__/
      人__/ー┬ 个-、__,,..| ‐'´ 〃`ァーァー\
    . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
    /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
  48. 名前:   #-: 2009/07/31(金) 21:39: :edit
    原作の銀さんからは想像がつかない
  49. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/08/03(月) 17:28: :edit
    平和が一番
  50. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/12/15(火) 21:57: :edit
    ※37

    腸炎に見えた俺はジャンク
  51. 名前:   #-: 2011/08/02(火) 12:26: :edit
    雛が一番大人だな
  52. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/02/22(金) 19:20: :edit
    金糸雀こそ至高かしら!!!!!!!!!
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。