長門「………(今日こそ話に参加したい)」その1

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/02(火)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:01:25.50 ID:XUYUS/XgO
キョン「だからお前はいつも…!」

ハルヒ「それはあんたがトロいから…!」

古泉「まぁまぁ、お二人とも落ち着いて」

みくる「ふぇぇ~」

長門「………(やっぱ無理!)」





4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:07:26.49 ID:XUYUS/XgO
ハルヒ「新しいパソコンが欲しいわ!」

古泉「どんなのですか?」

ハルヒ「えっとね、コア2デュオ?とか言う奴だったかしら。ウィンドウズで…」

長門「………(PCの話なら加われる!今だ有希!ファイト!)」

みくる「またコンピ研に行くんですかぁ!?私は嫌ですぅ」

キョン「そうだぞハルヒ、もう強奪は…」

長門「………(空気読め乳女)」




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:10:42.64 ID:XUYUS/XgO
キョン「血液型占いって当たるよな」

ハルヒ「なに言ってんのよ、あんなの嘘っぱちじゃない」

長門「………(私の血液型ってなんだっけ?)」




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:14:23.80 ID:XUYUS/XgO
古泉「そうですよ、あれはそもそも学術的根拠が無いもので…」

ハルヒ「ほらみなさい、ほんとあんたは物を知らないんだから」

キョン「うるせえ」

みくる「そもそも血液型占いってなんですかぁ?」

長門「………(なるほど。私はA型のRHマイナス…、って話題終わっとるがな)」




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:20:18.26 ID:XUYUS/XgO
キョン「しかし、占いと言えば、長門は文化祭で占いしてたよな」

長門「………(私の話題!!いけゆきりん!今こそイメージトレーニングの成果を!)」

古泉「あの衣装似合ってましたよね」

ハルヒ「みくるちゃんも似合ってたわよ!私が選んだしね!」

みくる「そ、そうですかぁ…?恥ずかしかったですぅ」

長門「………(また話題持っていきやがったよ、あのホルスタイン…)」




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:26:36.32 ID:XUYUS/XgO

ワイワイガヤガヤ


長門「………(千載一遇のチャンスを逃してしまった。私はなんて駄目な子)」


キョン「そういや、最近長門って洋書よく読んでるよな」

長門「………(また私に話が!!今日は良き日。帰ったら朝倉涼子に赤飯を炊いてもらおう)」

みくる「すごいですよねぇ。私なんか全然英語が駄目で…」

長門「………(な!またこいつか!)」

みくる「うふふ…」チラッ

長門「………(乳め、まさかわざと)」ワナワナ




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:28:40.82 ID:cwldLOwAO
がんばれゆきりん




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:32:21.27 ID:XUYUS/XgO
キョン「へぇ、そうなんですか。でも朝比奈さんって文系ですよね」

みくる「文系だからって英語が苦手とは限りませんよ」

古泉「文系で理数系が得意な人だっていますしね」

長門「………(私は読書好きで理数系。今だ!今だ!)」

ハルヒ「キョン、もっと面白い話ないの?」

長門「ぶっころすぞ」




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:33:32.37 ID:07qHlUSEO
>>23
声出して噴いてしまった




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:34:30.64 ID:SKaM8w2s0
わろたwwww




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:35:06.96 ID:XUYUS/XgO
キョン「ん?長門なんか言ったか?」

長門「気のせい」

ハルヒ「そうよ、有希がしゃべるなんて稀じゃない」

長門「………(あぶない、声に出てた…)」

ハルヒ「………(気のせいよね?)」




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:41:05.31 ID:XUYUS/XgO
キョン「オセロと将棋なら、どっちが奥深いんだろうな」

ハルヒ「将棋じゃないの?」

古泉「いえ、オセロの単純さも極めるとなかなか」

キョン「お前は弱いじゃないか」

みくる「オセロって白黒してて可愛いですよね♪」

長門「………(もうここで話に入るしかない。少し強引だけど仕方がない)」

長門「………(深呼吸して、よし!)」

パタン

ハルヒ「よし!今日はここまでね!また明日!」

長門「………(力みすぎて本を閉じてしまった…)」




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:48:00.79 ID:XUYUS/XgO
ガチャ バタン

朝倉「おかえり」

長門「また駄目だった!私駄目だ!私は駄目だ!」

朝倉「そう…」

長門「なんで私と二人だとそんなテンションがダウナーなんだよーぅ!もっと朝倉涼子の笑顔を見せてくれよ!」

朝倉「あなたのテンションが高すぎるのよ…」

長門「仕方ないじゃん!学校でしゃべらなかったんだから家でしゃべらないと死ぬ!死んでしまう!」ジタバタ

朝倉「厄介だわ、この人」




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:49:31.28 ID:ix9+/+vgO
くっ……!かわいいな………
鶴屋さんが一番だと決めてたのに




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:51:13.67 ID:XUYUS/XgO
朝倉「(いったい、私が消えてる間に何があったのかしら…)」

長門「朝倉涼子!メシ!メシにしてくれ!」

朝倉「(前はもっと人形みたいで…、可愛かったのに…)」

長門「おらー。聞いてんのか」ゲシ

朝倉「いたっ、痛い!」




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:56:49.47 ID:XUYUS/XgO
長門「やっぱり朝倉涼子の飯は最高だなー。海原雄山でも唸るよコレ!」

朝倉「あら、そう?」

長門「クワッてなって、シェフを呼んでこい!って叫ぶのよ」

朝倉「続くの?その話?」

長門「そんでビンタされんの。パーンって。で朝倉涼子は泣くの」

朝倉「なんの話よ」




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 02:59:57.89 ID:pP0J5jFO0
怒る方の雄山のバージョンじゃねえかwww




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:01:54.27 ID:XUYUS/XgO
朝倉「なんで私とだとこんなしゃべるのに、学校では喋らないのよ」

長門「そりゃあれよ。私は生まれて4才なわけよ」

朝倉「うん」

長門「やっと高校入学して、ハイ、いきなり人付き合いが始まりました」

朝倉「そうね」

長門「でも私にとってそれは初めての経験なわけよ」

朝倉「まぁそうね」

長門「フランクにしゃべれるほうがどうかしてるっつーの!!思念体もちょっとは考えろっつーの!」

朝倉「なぜキレる」




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:07:27.19 ID:XUYUS/XgO
長門「いわば高校デビュー失敗の典型例なわけよ、私は」

朝倉「でも去年までは家でもこんな感じだったじゃない」

長門「そりゃあ、私も大人になったから?そういうことよ」

朝倉「わけわかんないわ。再生されて、私びっくりしちゃったわよ。長門さんが随分変わってて」

長門「そりゃ朝倉涼子を再生したのは、私の話し相手のためだもん」

朝倉「え?私の存在意義それだけ?」




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:10:34.46 ID:XUYUS/XgO
長門「あとはメシスタント?」

朝倉「それ扱い酷くない?」

長門「嬉しいくせに~」プニ

朝倉「ち、ちょっと!」

長門「アハハハ!お風呂入ってくるね?」

朝倉「疲れるわ…」




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:10:43.67 ID:pJsjhfBUO
朝倉「せんぱ~い…」

鶴屋さん「あーさーくーらー」




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:16:10.02 ID:XUYUS/XgO
朝倉「いいお湯だった」

長門「長風呂だね~」

朝倉「髪長いからね」

長門「よっ!大和撫子!」

prrrr

朝倉「電話鳴ってるわよ」

ピッ

長門「………」

朝倉「キャラ変更早っ」





55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:19:47.44 ID:XUYUS/XgO
長門「………」

長門「いい」

長門「わかった」

長門「また明日、学校で」

朝倉「誰から?」

長門「………」

朝倉「わかった、キョン君ね?」

長門「…うん」

朝倉「ねぇ、前から聞こうと思ってたんだけどさ…」

長門「?」

朝倉「キョン君のこと、好きなの?」

長門「!!」




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:25:02.56 ID:XUYUS/XgO
長門「ばっ、お前違うよ!全然違うよ!この眉毛!ダブル眉毛!」

朝倉「眉毛は誰でも2つあるわよ。なんでそんなあわててるのよ」

長門「あわててない!これが素!明るくて楽しいゆきりん☆」

朝倉「はいはい。で何だったのよ」

長門「涼宮ハルヒがまたなんかやらかしてなんやかんやらしい」

朝倉「あやふやね」

長門「内容良く聞いてなかった」




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:32:03.58 ID:XUYUS/XgO
朝倉「長門さんも大変ね」

長門「頼られるのは嫌いじゃないからね!平気平気。それに」

朝倉「それに?」

長門「こうやって話す機会を増やしていけば、いつか仲良くなっていけるって信じてるもん」

朝倉「そうやって思ってるうちに、月日は過ぎていくものよ。自分から勇気を出さなきゃ」

長門「ムリ!死ぬ!恥ずかしくて死ぬ!」

朝倉「頑張りなさいな」

長門「ねぇ…」

朝倉「?」

長門「朝倉涼子はどうやって人に話しかけてるの?」




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:37:19.40 ID:XUYUS/XgO
朝倉「そうねぇ…、とりあえずニコニコしといて、ある程度服装をきちんとして…」

長門「ふんふん」

朝倉「当たり障りのない話、例えば授業の話しとかをふるの」

長門「それで?」

朝倉「それから相手の話しをなるべく聞いて、適当に相づちをうつのよ」

長門「うん」

朝倉「そういう雑談で相手の嗜好を探っといて、好きそうな話題をふるの。簡単でしょ?」

長門「ふーん…」

朝倉「何か?」

長門「それって楽しいの?」




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:41:26.37 ID:XUYUS/XgO
朝倉「楽しいとかじゃなくって、人付き合いってそういうものよ?」

長門「そうなんだ…」

朝倉「何も難しいことはないわ!だから明日こそ、長門さんも勇気を出してきなさいな!」

長門「うん。ありがとう!朝倉涼子!」

朝倉「さ、今日はもう寝ましょう」

長門「おやすみ☆」ノシ

朝倉「はいはい、おやすみ」


朝倉「…楽しい?か」




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:47:18.93 ID:XUYUS/XgO
ハルヒ「カップヌードルの肉って不思議よね!!」

キョン「どこがだよ。ただの肉じゃないか」

古泉「違うらしいですよ?僕は噂では植物性タンパク質だとききました」

キョン「嘘つけよ!」

みくる「え、カップヌードルってこの時代にも…禁則事項です!」

長門「………(朝倉涼子がいないときは週5でカップヌードルだった。誰よりも私はその話題に詳しい)」

長門「………(いやだめだ。カップヌードルに詳しいなんてむしろマイナスだ)」




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:53:18.56 ID:XUYUS/XgO
キョン「プレステ3が欲しいんだが」

ハルヒ「確かにあの中身を分解してみたいわね」

キョン「どうしてそうなるんだよお前は」

古泉「CPUが9つ入ってるとか聞きますね」

みくる「でもSONYって最近パッとしませんね~」

キョン「そうですね、特に音楽方面が…」

長門「………(話しを聞いていて一つわかった)」

長門「………(朝比奈みくる…、彼女は私の得意分野の話しになると話題を変える)」

長門「………(私の敵はあいつだ)」




72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 03:56:26.97 ID:XUYUS/XgO
朝倉「長門さん…、大丈夫かしら」

朝倉「心配だわ」



みくる「ひゃあああ!やめてください、涼宮さん!」

ハルヒ「ほらほら、早く脱ぎなさい!」
キョン「こらやめろハルヒ!」

長門「………(朝比奈みくるを事故に見せかけて消す方法…)」




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 04:02:11.01 ID:XUYUS/XgO
キョン「長門…?長門?」

長門「………(崖の上から突き落とすのが確実。いや、もしかしたら胸がクッションになって助かる可能性も)」

キョン「長門?どうした?」

長門「(ハッ!しまった)」

長門「…なに」

キョン「いや、やっぱ今はいいよ」

長門「…そう」

長門「………(くそっ、朝比奈みくるのせいでとっさに返事ができなかった。みくる、許すまじ)」




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 04:04:49.19 ID:xeqI4Af70
被害妄想wwゆきりん☆めげないでww




76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 04:05:32.17 ID:XUYUS/XgO
キョン「ハルヒよ、もうちょっとおしとやかになれんのか」

ハルヒ「生意気よ!キョンのくせに!」

古泉「お二人とも、喧嘩はやめてください」

キョン「ちょっとは長門を見習え」

長門「!!」




80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 04:16:02.42 ID:XUYUS/XgO
長門「………(いや、待て。これは私の話題だが、両刃の剣だ)」

長門「………(そうよ、このゆきりん☆を見習いなさい!なんて言ったら、私の存在が消される)」

長門「………(それに急に素を出すのは危険。もっと徐々にエスカレーターのようにキャラを見せるべき)」

長門「………(とすると、答えは一つ)」

長門「………」ニコッ


キョン「長門が…」

ハルヒ「笑った…?」




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 04:21:30.73 ID:XUYUS/XgO
長門「………(やっちゃった~!みんなびっくりしてこっち見てるし!)」

長門「………(もしかしてさっきの笑顔ひきつってたかも!?慣れないことするから…)」

長門「………(馬鹿、私の馬鹿!)」

パタン ガタッ

長門「…帰る」




88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 04:26:13.16 ID:XUYUS/XgO
キョン「…え、ああ」

ハルヒ「お、お疲れ…」

古泉「…お疲れ様です」

みくる「お疲れ様ですぅ…」


長門「………(明日部室行きにくいなぁ…)」




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 04:33:05.75 ID:XUYUS/XgO
ガチャッ バタンッ

長門「ただいま…」
朝倉「おかえりなさい、ってどうしたの?暗い顔して?」

長門「失敗した…」

朝倉「え?」

長門「私には荷が重すぎたよ」

朝倉「何があったの?」

長門「パーソナルネーム長門有希を不要物と判定。当該対象の有機情報連結の解除を申せ…モゴッ」

朝倉「早まっちゃダメッ」




93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 04:39:32.43 ID:XUYUS/XgO
朝倉「いい?命を粗末にしちゃ駄目。死んだらおしまいなのよ?」

長門「あなたが言うか」

朝倉「お黙りなさい。とにかく何があったか言いなさい」

長門「昨日言われた通りにニコニコしようと微笑んでみたの」

朝倉「やったじゃない」

長門「そしたらみんながびっくりしてた」

朝倉「まぁねぇ…」

長門「あれは多分みんなどん引きしてたと思う。明日学校にいけない…」




96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 04:48:54.88 ID:XUYUS/XgO
朝倉「そんなことでめげちゃ駄目でしょ?たぶんみんなびっくりしただけよ?」

長門「そうかな?」

朝倉「そうよ。だから明日はもっと盛大に笑ってやりなさい!長門さんの笑顔は可愛いんだから!」

長門「…うんっ」ニコッ

朝倉「さぁ、それじゃご飯にしましょうか!今日はカレーだからね」

長門「やたー☆カレーだー!!インド人も真っ青だー!!」

朝倉「うふふ」

ピンポーン

朝倉「あら、誰かしら?」




98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 04:52:00.72 ID:XUYUS/XgO
朝倉「はい。…あら」

朝倉「ちょうど夕飯よ、上がっていって頂戴」

長門「?誰?」

朝倉「ふふ、すぐわかるわ」

長門「誰だよー教えろよー」

ガチャ

キョン「よっす」

長門「………」




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:04:27.15 ID:XUYUS/XgO
長門「…どうしたの」

キョン「いや、長門のことが気になったからさ」

長門「そう」

ツンツン

朝倉「どうしたの、長門さん?」

長門「来て欲しい」

朝倉「で、わざわざ二人で話したいことって?」

長門「心の準備ってもんがあるだろ?なんでいきなり部屋上げてんのよ」

朝倉「嫌だった?」

長門「…嫌じゃないけど。でも女二人暮らしのとこにいきなり男上げるってアンタ、貞操観念がなっとらん!」

朝倉「あなた、何回も彼を部屋に誘ってるじゃない…。いつからそうなったのよ?」

長門「そんなことより、彼が私のことが気になったって…」ドスッドスッ

朝倉「痛い痛い。わかったから落ち着いて」

長門「私、髪の毛おかしくない?大丈夫?」

朝倉「テンションがおかしい」




103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:09:45.66 ID:XUYUS/XgO
朝倉「とにかく、あんまり彼を待たしてもあれだから、みんなで食事にしましょ、ね?」

長門「とりあえずシャワー浴びてくる」

朝倉「いや、おかしいから。必要ないから」

キョン「おお、遅かったな」

朝倉「いや、いろいろとね。さ、食べましょ。いただきます」

長門「おかわり」

キョン&朝倉「はや!」




105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:16:09.04 ID:XUYUS/XgO
キョン「長門は食べるの早いな」

朝倉「(緊張して黙々と食べているのね)」

長門「…満腹」

キョン「そうかい」

長門「…夜風に当たってくる」

キョン「へ?ああ、行ってこい」

朝倉「いってらっしゃい」

キョン「なあ、朝倉…」

朝倉「どうしたの?」

キョン「あいつに何か変わったことでもあったのか?」




106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:22:41.36 ID:kcLL4dofP
これは奥手クールでいいのかな




107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:25:28.00 ID:XUYUS/XgO
朝倉「逆に私が聞きたいわ。私が再生されたら、彼女、メガネじゃなくなってるし」

キョン「あ、ああ。そういえばそう言うことになるのか」

朝倉「私はメガネの長門さんが大好きだったのに」

キョン「眼鏡属性か」

朝倉「属性?なに?」

キョン「妄言だ。忘れてくれ」

朝倉「他にもいろいろ変わってるし。何か心当たりは?」

キョン「…眼鏡なら」


長門「……話題どうしよう」




109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:32:22.74 ID:XUYUS/XgO
キョン「お前と戦った後にだな、俺が言ったんだ。眼鏡がないほうがいいぞって」

朝倉「ふふ」

キョン「朝倉?」

朝倉「あなたのせいだったのね?」シャリーン

キョン「待てっ!落ち着けっ」

朝倉「冗談よ。半分本気だけど。他には何か言ったの?」

キョン「いや、特には。…強いて言えば、もうちょい明るいほうがいいとも言ったが」

朝倉「!!?」

キョン「?どうした。鳩が豆鉄砲食らったみたいな顔して」

朝倉「全部あんたのせいじゃないの!?」

キョン「まて、話が見えん」




110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:37:23.04 ID:XUYUS/XgO
朝倉「ぐ…(言えない…、長門さんが実は家では明るいなんて言えない)」

キョン「なんかおかしいぞ、お前」

朝倉「でも一発殴らないと気がすまない!」ガバッ

キョン「ちょっとまて!やめろ!」

ガチャッ

長門「…なにしてるの?」




115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:49:19.04 ID:XUYUS/XgO
朝倉「誤解よ、これは…」

キョン「そうだぞ、これは…」

長門「いい。わかってる」

朝倉「良かった…」

長門「パーソナルネーム朝倉涼子を敵性と判断。当該対象の有機情報連結の再解除を申せ…モゴッ」

朝倉「わかってないじゃない!」




116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:49:48.83 ID:oeAhLfTa0
朝倉さんがいいキャラ




117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:51:43.93 ID:xUWmcwONO
マウントポジションだったのか




118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 05:57:05.60 ID:XUYUS/XgO
長門「大気中の成分を詳細に検査したところ、朝倉涼子の言い分が正しいと判断した」

朝倉「どんだけ疑ってんのよ…」

長門「誤解を招く行動は避けるべき。次はない」

朝倉「わかった。気をつけるから」

キョン「あの…、話は終わったか?」

朝倉「ごめんね、キョンくん」

キョン「いや、こちらこそ」

朝倉「でもメガネの恨みは忘れないから」

キョン「そうかい」




120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:01:45.36 ID:XUYUS/XgO
キョン「なぁ長門…、最近なんか変わったこととかないのか?」

長門「…特に」

キョン「疲れてるとかは?」

長門「ない。大丈夫」

キョン「そうか。辛かったらいつでも言えよ?」

長門「わかった」

朝倉「(あああ、見ててイライラする!)」




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:08:33.88 ID:XUYUS/XgO
朝倉「ね、ねえ。キョンくん?何か飲み物買いに行ってくるけど、何が欲しい?」

キョン「あ、俺も行こうかなそれ」

朝倉「いやいや、あなたは座ってて?私がいくから」

キョン「ちょっといくだけだろ」

朝倉「いいから空気読め!このでくの坊!」

キョン「はい…」

朝倉「まったく、刺すぞコラ!」

長門「………(チャンス到来!!)」




129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:16:40.31 ID:XUYUS/XgO
長門「………」

キョン「………」

長門「………」モジモジ

キョン「………」ソワソワ

長門「………(当たり障りのない話題…)」

キョン「………(いつものことのはずなんだが)」

長門「………(何がある?考えろゆきりん)」

キョン「………(今日は何故か重い…)」

長門「…今日はいい天気」

キョン「…もう夜だぞ?」

長門「………(失敗した!)」ズーン





134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:23:57.53 ID:XUYUS/XgO
長門「………(もうどうしていいかわからない)」

キョン「………(今のは長門なりのジョークなのか?)」

長門「………(緊張がすごい…)」

キョン「………(ここは俺から話しかけるべきか?)」

長門「………(もう一回頑張れ、ゆきりん)」

キョン&長門「あの」

キョン「………(タイミングかぶった…)」
長門「………(気まずい)」




136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:28:06.16 ID:XUYUS/XgO
長門「………(この緊張感を解きほぐす手段は…)」

キョン「………(長門、汗かいてないか?)」

長門「………(一発ギャグしかない!)」

キョン「………」

長門「………オッパッピー」ボソ

キョン「え?」

長門「なんでもない。トイレに行ってくる」

キョン「なんて言ったんだ?」




141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:36:07.07 ID:XUYUS/XgO
ガチャッ

prrrr

朝倉「もしもし?」
長門「朝倉涼子!もうダメだ!彼にはよしおも通用しない!」

朝倉「よしお?だれそれ?」

長門「ヤバい、汗がヤバい!ヒューマノイドインターなんちゃらに発汗機能いらなくね!?」

朝倉「長門さん、落ち着いて…」

長門「そもそも、同じヒューマノイドインターネッツで私とあなたで性能差ありすぎでしょ!特にコミュ力」

朝倉「インターフェースね」

長門「むしろ私がバックアップかっていうね。鬱だ死のう」

朝倉「早まっちゃ駄目!こういうこともあろうかと、良い物を用意したわ」

長門「え?何?何?おいしいもの?」

朝倉「食いしん坊か」

長門「バンザイ!」




143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:41:42.46 ID:XUYUS/XgO
朝倉「そう、寝室の押し入れに隠してあるから」

長門「ええっとちょっと待って」

ゴソゴソ

長門「これは…」

朝倉「どう?それなら話題に困らないでしょ?」

長門「例のさいころ…」

朝倉「私はおはようからおやすみまであなたの生活を見つめているわ。ではごきげんよう!」




144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:44:02.50 ID:gWQbau2LO
当たり目出ちゃったらどうするんだよ…




145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:48:51.19 ID:XUYUS/XgO
長門「いや、そもそもこんなの持って行くのが恥ずかしいから…」

長門「あれだ。朝倉涼子は脳みそが眉毛と一体化しておかしくなってるんだ」

長門「でもまあ、話題が無いよりマシか…。ありがとう朝倉涼子」


長門「お待たせ」

キョン「うわっなんだそれ!」

長門「………(やっぱそうなるよね)」




146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:49:20.57 ID:Y8sQiqeq0
朝倉さんもだいぶおかしいwww




147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:53:01.86 ID:XUYUS/XgO
長門「………(うわ、ガン見してる)」

キョン「それ、どうするんだ?」

長門「………(ええい、ままよ!)」ツイ

キョン「ふれってことか?」

長門「」コクコク

キョン「しかたないな。よしいくぞ」

長門「………(あっ、この人優しい)」




148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:55:42.95 ID:XKwz2eYBP
キョンいいやつw




150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:58:14.60 ID:XUYUS/XgO
キョン「なにがでるかな」

長門「なにがでるかな」

キョン「チャララチャンチャンチャラララン」


今日の当たり目


キョン「………」
長門「…………」




151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:58:39.97 ID:7uxoHxwY0
・・・・・・・・・




152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:58:53.33 ID:aV3ubxCK0
……これはw




153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 06:58:59.38 ID:oeAhLfTa0
長門なにがでるかなって言ってるwww
そしてキョンが効果音wwwwダメだ、これは吹いた




154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:05:04.76 ID:XUYUS/XgO
キョン「………」

長門「………(当たり目抜いとけよ眉毛…)」

「オメデトウゴザイマスー」

キョン「誰!?」

MAYUZO「MAYUZOデス-」

長門「朝倉涼子、無理しないでいい」

MAYUZO「わ、私は朝倉涼子じゃ…」

長門「いいからひっこめ」




155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:06:15.60 ID:Y8sQiqeq0
眉蔵wwwww




162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:12:43.94 ID:XUYUS/XgO
朝倉「なによ、人がせっかく…」ブツブツ

キョン「いや、頑張ったとは思うが…」

長門「仕込みすぎ」

朝倉「言っとくけど、全部手作りなのよ?」

長門「暇人」

キョン「しかし、よく出来てるな、MAYUZOといいサイコロといい」

朝倉「キョンくん…わかってくれるのね!?この技術力の高さが!!」ギュッ

長門「………(朝倉のキョンへの好感度がアップしてる…。危険な状態)」




167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:19:36.81 ID:XUYUS/XgO
長門「…飲み物は?」

朝倉「あ、ごめんなさい!当たり目が出たから急いで戻って来ちゃって。まだ買ってないの」

キョン「そんな必死になるとこか?そこ」

朝倉「あ、当たり目出したあなたにはこれあげるわ」

キョン「なんだこれ?」

朝倉「メダルよ。ダーツの矢と交換できるわ」

長門「仕込みすぎ」




170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:22:09.96 ID:lM0unr6/0
フレンドパークwww




173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:26:16.51 ID:XUYUS/XgO
長門「テレビの見すぎ」

朝倉「そうかもしれないわね」

キョン「意外だな」

朝倉「そうかしら?ふふ」

長門「………(なぜこの二人が仲良くなる?)」

朝倉「じゃあ今度こそ買い物に行ってくるわ」

キョン「ダーツはお前が帰って来てからか?」

長門「やる気なの?」




180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:34:25.67 ID:XUYUS/XgO
長門「………(で、また振り出しに戻る、か)」

キョン「………(朝倉ってあんな性格だったっけ?)」

長門「………(何していいかわからない)」

キョン「そういや、まだ長門はサイコロ振ってないよな?」

長門「え?」




184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:45:21.73 ID:XUYUS/XgO
長門「………(サイコロトーク、これって意外と地雷なんじゃ?)」

長門「………(当たり目の他は、情けない話、恋の話、怒りの話、そんな無茶な!、私を変えたあの人、か)」

長門「………(当たり目はまた眉毛が出てくるし、恋の話はただの告白だし、私を変えたあの人ってのもな…)」

長門「………(いや、ここは運に任せよう!)」

キョン「大丈夫か?無理にふらなくても…」

長門「いい。ふる」




185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:46:16.95 ID:XUYUS/XgO
安価>>190




188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:47:11.41 ID:jtrOw5rIO
怒りの話
みくるへの怒りを




190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:47:52.57 ID:Ko/9U13VO
>>188




192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 07:52:33.86 ID:XUYUS/XgO
長門「なにがでるかな」

キョン「なにがでるかな」

長門「それはサイコロまかせよ」


怒りの話


キョン「怒りの話…か」

長門「………」

キョン「長門に怒りってあるのか?」

長門「ある。たくさんある」

キョン「え?」

長門「今日は言わせてもらう」

キョン「そ、そうかい」ゴクリ




196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:01:57.61 ID:XUYUS/XgO
長門「誰とは言わないがある女子生徒」

キョン「ほう(ハルヒのことかな?)」

長門「まず可愛ければなんでも許されると思っている。そこが気に入らない」

キョン「ああ、それはいかんな」

長門「だいたい、事件が起こった時には役に立たなすぎる。私と古泉、あなたがいつも働く」

キョン「ふむ」

長門「そのあまりの役立たずっぷりに、SSを書くときにはいつも扱いに困る」

キョン「それは知らんが」

長門「正直いって持て余している」

キョン「長門がそこまで言うんだからよっぽどなんだな」

長門「だいたい、胸が大きいのが気にくわない。しぼめ」

キョン「おい」




198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:03:32.76 ID:Y8sQiqeq0
ほぼ特定www




199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:04:27.25 ID:oeAhLfTa0
しぼめww




200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:06:49.78 ID:XUYUS/XgO
キョン「(しかし、ハルヒは確かに胸はあるが、言うほどじゃないような…)」

長門「第一、あれだけの大きさだとすぐに垂れる。垂れろ」
キョン「もしかしてそれって」

長門「ちなみにイニシャルはA.M」

キョン「それはもう答えだ!」




208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:14:49.55 ID:XUYUS/XgO
長門「何がみくるビームだ。人の手を焼きやがって」

キョン「あの、長門さん?」

長門「一回読書中に本の上にお茶をこぼされたこともある」

キョン「もしもし?」

長門「せっかくウォーリーを探してたのに、そのせいで集中力が途切れた」

キョン「お前、そんな本読んでたっけ?」

長門「ウォーリーの国のマゾっぷりは異常」

キョン「しらんがな」

長門「思い出しても腹が立つ。朝比奈みくるを敵性と…モゴッ」

キョン「名前言ってるし。それに消しちゃだめ」




209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:16:23.50 ID:oLB+hMVxO
壊れてきたなw




213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:23:34.06 ID:XUYUS/XgO
キョン「そもそもウォーリーを読書って言うのか?」

長門「確かに」

長門「しかしまだ言いたいことはある」
キョン「あんのかよ」

長門「ある。たくさんある。その中でも今回はリスナーから寄せられた意見で多数意見をピックアップしてみました」

キョン「リスナーって」

長門「堂々の第一位は“鶴屋さんと交代して欲しい”」

キョン「それ禁句な」

長門「涼宮ハルヒが、“宇宙人、異世界人、超能力者、金持ちがいたらあたしのところにきなさい”と言っていたら実現したはず」

キョン「そんな生々しいハルヒは嫌だ」




214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:25:43.92 ID:U0ImRdXO0
禁句すぎるwwwwwwww




216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:33:51.91 ID:XUYUS/XgO
長門「私は、割と世の中は金だと思っている」

キョン「そうなのか」

長門「そう」

キョン「意外だな」

長門「でも私なら紙幣の偽造なんてお茶の子さいさい」

キョン「こら」

長門「次行きましょう。第2位は“コスプレがいい加減あざとい”」

キョン「薄々みんな思ってるよな」

長門「そう。第3位は“ぶっちゃけ演技だと思う”」

キョン「ぶっちゃけたな」

長門「それでは皆さん、See you next time!」

キョン「終われねえよ!」




217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:35:34.12 ID:oLB+hMVxO
キョンもぶっちゃけてるなwww




220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 08:45:33.50 ID:XUYUS/XgO
長門「まだ足りない?」

キョン「お腹いっぱいだよ」

長門「そう」

キョン「しかし長門、今日はいつになくよくしゃべるじゃないか」

長門「…う(しまった!半分くらい素が出ていた)」

キョン「そんなに朝比奈さんに鬱憤が溜まっていたとはな。言ってくれれば良かったのに」

長門「話す機会がなくて…」

キョン「俺で良ければいつでも聞いてやるさ。お前には迷惑かけっぱなしだからな」

長門「………(やっぱり優しい)」




227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 09:01:39.30 ID:XUYUS/XgO
キョン「なんせお前は頼れる宇宙人だからな!これからも度々お世話になるだろうし…」

長門「………(いい感じ。これならもっと突っ込んだ話をしても)」

キョン「しかし、このMAYUZOよく出来てるよな」

長門「え?」

キョン「朝倉って手先が器用なんだな」

長門「………(なぜここで朝倉の名前を出す?空気読めよ!ちょっと大胆なアプローチをしようとしたとこだったのに!)」

キョン「意外とテレビっ子だし、朝倉のこと誤解してたな、俺」

長門「………(わざとやってんのか?)」

朝倉「ただいま~!」

キョン「お、噂をすれば」

長門「………(あなたしか噂してませんよ)」

朝倉「?どうしたの、長門さん?」




229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 09:05:19.42 ID:oLB+hMVxO
流石キョンさんだぜ!見事なフラグクラッシュだ!




271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 13:11:43.49 ID:XUYUS/XgO
長門「………(もっと遠くへ買い物に行けよ。六甲に直接おいしい水を汲みにいけよ)」

朝倉「? 変な長門さん。あ、それから飲み物なんだけど-」

キョン「 ダ ー ツ は ! ? 」
朝倉「え?そんなにやりたいの?」

長門「………(あ、無邪気な人って可愛い)」




278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 13:17:33.08 ID:XUYUS/XgO
朝倉「まさかやるとは思ってなかったから、商品をキチンと用意してないけど、それでもいいの?」

キョン「そうなのか?」

朝倉「パジェロはあるけど」

長門「あるの?」

キョン「いや、俺は免許持ってないしパジェロはいらん」

朝倉「あらそう」

長門「じゃあなんでダーツしたいの?」




281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 13:25:48.28 ID:XUYUS/XgO
朝倉「本日用意しました賞品は、キョンくんご所望のPS3とソフトのセット」

長門「………(うちにそんなものがあったんかい)」

キョン「よっしゃあ!!」

長門「…ちょっといい?」クイクイ

朝倉「なにかしら?」

長門「あのダーツ、賞品にナガトって書いてあるんだけど?」

朝倉「もちろん、あなたのことよ?」

長門「なにそれ」

朝倉「もし当たったら、私がプレゼントでーす☆って登場しなさいよ。ほら、体にリボン巻いて」

長門「するわけねーだろ馬鹿。眉毛馬鹿。」




282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 13:26:43.49 ID:kcLL4dofP
いやキョン相手にアプローチするならそれくらいじゃないと




285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 13:31:53.56 ID:XUYUS/XgO
朝倉「なんでよ。しなさいよ」

長門「まあ百歩譲ってそれはいいよ。許してあげる。でもね」

朝倉「?」

長門「なんでアサクラもあるの?しかも割といっぱい」

朝倉「ないわよ。気のせいよ」

長門「………」

キョン「はやく回してくれよ」




289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 13:36:16.84 ID:XUYUS/XgO
朝倉「パ・ジェ・ロ!」

長門「パ・ジェ・ロ!」

キョン「そりゃ!」


朝倉「普通にPS3当てるなんて…」

長門「………(たわしのがまだマシ…)」

キョン「よっしゃあ!」グッ




290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 13:41:40.94 ID:XUYUS/XgO
朝倉「はいはい、おめでとうおめでとう」

長門「………(表面積の5割が私、朝倉涼子が4割、この状況であれをひくとは)」

キョン「本当にもらっていいのか?」

長門「………死ね」ボソ

朝倉「死ね」

キョン「ええ!?」




293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 13:48:16.16 ID:XUYUS/XgO
朝倉「じゃあしらけたしお開きね」

キョン「俺がなにか悪いことしたか?」

朝倉「すごいわねあなた」

長門「………まさに節穴」

キョン「わかったよ、帰るよ」

長門「」クィクィ

キョン「どうした?」

長門「今日はいっぱい話ができてうれしかった。また明日、学校で」

キョン「ああ、また明日な」




295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 13:55:13.66 ID:XUYUS/XgO
ギィ バタン


長門「すっげー!朝倉涼子すげー!」

朝倉「ふふ」

長門「ちょっと微笑んだだけで彼のほうからうちに来たよ!?春が来たよ!?雪解けは近いよ!?」

朝倉「そうね」

長門「有希だけにね☆」

朝倉「ぶつわよ」

長門「ごめんなさい。次は?次は何すればいいの?」

朝倉「落ち着きなさい」

長門「はい」




297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:01:14.04 ID:XUYUS/XgO
長門「…次は何を?」

朝倉「そうね、じゃあ今週の日曜に買い物でも誘ったら?図書館でもいいし」

長門「無理」

朝倉「いけるわよ。長門さんなら」

長門「不可能」

朝倉「テンションが高いか低いかしかないの?」




301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:07:24.23 ID:XUYUS/XgO
朝倉「だいたいあなた、涼宮さん絡みなら普通に呼び出したりなんなりするじゃないの」

長門「だってあれは職務上仕方ないもーん。やらなきゃクビになっちゃうし!」

朝倉「ああ、いるわよね。業務とか職務が絡まないと異性と会話できない人」

長門「グサッ!朝倉涼子の言葉が私の胸に突き刺さった!64ポイントのダメージ!」

朝倉「だいたい古泉くんともしゃべってないもんね」

長門「古泉一樹は生理的に無理」

朝倉「あらそう」

長門「そう」




302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:09:03.16 ID:Frjtch+/O
一樹たん……(´;ω;`)




306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:17:04.25 ID:XUYUS/XgO
朝倉「まぁあんなホモはどうでもいいわ。今はキョンくんの話よ」

長門「そうだよ!今は古泉は要らない子だよ」

朝倉「明日、なんとかして彼を日曜日に誘いなさい」

長門「無理だしー」パタパタ

朝倉「ゆきりんは強い子でしょ?」

長門「うん、ゆきりんは強い子」

朝倉「じゃあどうやって誘うか考えときなさい」

長門「ゆきりんは頭が弱いの。だから考えて」

朝倉「(めんどくせぇ)」




307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:21:38.74 ID:nhf1vgTF0
朝倉頑張れw




308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:22:04.74 ID:XUYUS/XgO
朝倉「仕方ないわね、ここに映画の前売り券が2枚あります」

長門「ふんふん」

朝倉「はい、これをあなたにあげる」

長門「わーありがとー」

朝倉「もうわかるわよね?」

長門「金券ショップに行ってくるね!」

朝倉「待てコラ」




311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:27:06.80 ID:XUYUS/XgO
長門「世の中は金」
朝倉「そういうこと言わないの」

長門「しかし、他に使い道なんて…あ、朝倉涼子、一緒に行かない?」

朝倉「なんでそうなるのよ。私があげたのに」

長門「だよね、だよね」

朝倉「(本当はあなたと行くために買ったんだけど)」




315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:32:10.65 ID:XUYUS/XgO
朝倉「いくらキョン君でも、その券を見せたら意味がわかるわよ。例え無言でもね」

長門「じゃあ、内気な私にぴったりじゃん!」

朝倉「家でも内気ならいいんだけどね。キョン君の映画の趣味は知らないけど、その映画なら9割方の人間は大丈夫でしょ」

長門「シベ超?どんな映画?」

朝倉「すごい映画よ」




322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:37:40.99 ID:XUYUS/XgO
長門「そうなの?」

朝倉「ええ。最高よ」

長門「朝倉涼子はターミネーターの1、2、3でどれが好き?」

朝倉「3」

長門「(これは金券ショップに売って別の券を買おう)」




325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:44:43.63 ID:XUYUS/XgO
朝倉「じゃあそうと決まれば明日の為に早く寝なきゃね。お風呂入ってきなさい」

長門「はーい!」

朝倉「あ、そうそう。あなたキョン君と二人きりの時さ」

長門「?」

朝倉「なかなか良い感じにしゃべれてたじゃない」

長門「な!?聞いてたのか!?」

朝倉「盗聴器くらい確認しときなさいよ」

長門「この犯罪者め!」ゲシゲシ

朝倉「お腹はダメ、お腹は」




328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:50:08.28 ID:XUYUS/XgO
朝倉「ふぅ。あれ、長門さんまだ起きてたのね」

長門「うん。言いたいことがあって」

朝倉「どうしたの?」

長門「…ありがとね」

朝倉「いえいえ、どういたしまして」

長門「…おやすみ」

朝倉「おやすみ」




朝倉「ほんと可愛いわね、あの子」




329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/18(月) 14:55:40.21 ID:kcLL4dofP
全くだ





その2へ



【ムービー・マスターピース】 『ターミネーター4』 1/6スケールフィギュア ジョン・コナー
【ムービー・マスターピース】 『ターミネーター4』 1/6スケールフィギュア ジョン・コナー
ホットトイズ 2009-07-25
売り上げランキング : 381

おすすめ平均 star
starついに登場!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 須藤 #-: 2009/06/02(火) 09:10: :edit
    いちげと
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 09:18: :edit

  3. 名前: PT #-: 2009/06/02(火) 10:19: :edit
    授業中だが3ゲット
  4. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 10:26: :edit
    内弁慶か
  5. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 10:30: :edit
  6. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 10:58: :edit
    長門の自殺方法が新しすぎるw
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 11:00: :edit
    何これ!
    nynyが止まらない!!不思議!!
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 11:03: :edit
    新ジャンル「内気なガトー」
  9. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 13:57: :edit
    ながもんかわえええええ
  10. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 14:20: :edit
    これはwww
  11. 名前:     #-: 2009/06/02(火) 14:32: :edit
    朝倉、なんか勘違いしてるみたいだが、ターミネータに3なんてないぞ。
    何か他の映画と間違えてるんだろうな、可愛い眉毛だ。
    ついでに言うと2こそが至高。
  12. 名前:    #-: 2009/06/02(火) 15:05: :edit
    ※11
    だよな
    なぜか次回作が4なんだけど
    長門も制作会社もうっかりさん
  13. 名前: 通常のナナシ #mQop/nM.: 2009/06/02(火) 16:23: :edit
    ↑微妙だったからって無い事にすんなw
  14. 名前: ななし #-: 2009/06/02(火) 16:38: :edit
    一瞬反転の作者が頭を過ぎった

    にしてもこの長門かわいいな
    いつもはハルヒ一筋なのに今回はずっと長門を応援しちまった
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 17:55: :edit
    >>49
    ナースのお仕事かwww
  16. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 18:19: :edit
    ☆ゆきりん☆ガンバ
  17. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 19:10: :edit
    ※13
    いや何が凄いって、本当に出来がアレ過ぎて
    製作側が直々に3を無かったことにしてるからw
    1→2→サラコナークロニクル→4が
    ガチでターミネーターの公式
  18. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/02(火) 20:01: :edit
    学生時代のみのりん?
  19. 名前: 名無し #-: 2009/06/02(火) 22:18: :edit
    面白かった、性格反転物に通ずるものがあるな
  20. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/03(水) 00:54: :edit
    長門が朝倉のことをフルネームで呼んでいるとこがなかなかニクイ

    「朝倉さん」より長門らしくて好き
  21. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/03(水) 12:17: :edit
    マーベラス!!
  22. 名前: 通常のナナシ #gSOdBhOA: 2009/06/03(水) 18:24: :edit
    古泉ホモの子要らない子
  23. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/04(木) 13:40: :edit
    ターミネーターは公式に3が無い
    これ豆知識な
  24. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/07(日) 19:12: :edit
    長門可愛い。
    眉毛が保護者ぽくていい。
  25. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/06/16(火) 06:51: :edit
    後半に続く
  26. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/09/24(木) 20:05: :edit
    ねぇ。
    なんでターミネーターって
    3がないの??(’o’)
  27. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/10/12(月) 08:05: :edit

    それは、黒歴s(ry
  28. 名前: 通常のナナシ #-: 2010/01/09(土) 01:10: :edit
    ・キ・ル・?「トカニテオ゛、テ、ニソ衫?イテヒ、ャエニニト、ホ・茹ト、タ、テ、ア。ゥ
  29. 名前: 名無しさん #-: 2012/09/24(月) 19:01: :edit
    ターミネーターは2で完結してるよ
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。