fc2ブログ

雪華綺晶「何で…おちんちんが…」

***
2009/02/05(木)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:11:45.47 ID:hTqcOLzaO
雪「本物…?」

ラプラス「これはこれは、末のお嬢さん」

雪「ラプラス…アナタですか?」

ラプラス「違います」

雪「そうですか…じゃあ誰が」

ラプラス「私だ」

雪「お前だったのか」

ラプラス「また騙されたな」

雪「いいから治せよ」




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:13:35.26 ID:hTqcOLzaO
雪「なにが目的…?」

ラプラス「いやぁ…悪ふざけで」

雪「早く治して」

ラプラス「それが…」

雪「治せないとは言わせません」

ラプラス「治せないんですよ」




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:14:59.43 ID:+r4zKCHDO
クソウサギが!! よくやった




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:15:50.89 ID:FvWcAefFO
目……目からなのか……?




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:18:57.03 ID:hTqcOLzaO
雪「冗談はやめてください」

ラプラス「本当です」

雪「…」

ラプラス「…」

雪「届かない場所に荷物は置けない」

ラプラス「解けない呪いはかけれないと仰いますか?」

雪「…」

ラプラス「投げてみれば少々高い場所にも荷物は置けます。しかし取れません」




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:22:42.27 ID:hTqcOLzaO
雪「じゃあ本当に…」

ラプラス「残念です」

雪「アナタの仕業でしょう。何故こんな事を…」

ラプラス「実は…」

ラプラス「私のケツを掘って欲しかったんです!!」

雪「…」

ラプラス「カモン!!」




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:23:18.29 ID:Res9mAzT0
エンジュに頼めよ




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:26:11.00 ID:hTqcOLzaO
雪「…なら一つ教えて」

ラプラス「何ですか?」フリフリ

雪「呪いを解く方法を教えてください」

ラプラス「簡単な事です。100回射精すればいいんです」フリフリ

雪「100回…」

ラプラス「さぁ!思う存分私のケツを!!」フリフリ

雪「おりゃ!」

ラプラス「アッー!…こ、これはアンブレラ!?」




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:30:51.29 ID:hTqcOLzaO
雪「…」ザクッザクッ

ラプラス「掘るというか掘り返してるぅう゛!」

雪「…」ザクッザクッ

ラプラス「抉れる!ちょっ…タンマ!」

雪「玉?」ビシィッ

ラプラス「はぅ!」チーン

雪「…死んだか…。黄薔薇様に傘をお返ししなくては」




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:34:08.49 ID:hTqcOLzaO
雪「100回…シャレになりませんね」

雪「しかしいつまでもこんな醜い物をぶら下げてるわけにもいきません…」

雪「自慰をするしか…ないんでしょうか…」




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:37:13.99 ID:hTqcOLzaO
雪「…醜い…けど…今は私の一部…」

雪「…ひゃっ!」ピクン

雪「熱い…堅い…」ビクビク

雪「きゃっ…また…大きくなって…」シャキーン!

雪「はぁ…はぁ…」




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:35:52.28 ID:FvWcAefFO
だから股間に付いてるのか
右目から生えてるのか




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:41:42.01 ID:hTqcOLzaO
>>16
すいません股間です


雪「やっ…何か…変な感じ…」コスコス

雪「…ひゃぅ…何これ…」シュッシュッ

雪「男の人って…皆…こんな…」

雪「なにか…登ってくる…!」シュシュシュ

雪「ひゃぁぅ!!」ドピュッドピュッ




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:44:43.50 ID:hTqcOLzaO
雪「あぁっ!…」ビュッビュッ

雪「スゴい…」ピュピュ

雪「はぁ…はぁ…。気持ちいい…けど…」

雪「疲れる…」

ラプラス「ブラヴォー!!」

雪「!!」




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 19:52:24.53 ID:CYXsmKhL0
他に何書いたことある?




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:10:06.83 ID:hTqcOLzaO
>>22
こういう形では初めてです


雪「殺したハズ…」

ラプラス「あなたのオナニー…最高でした」

雪「…次は確実に殺す」

ラプラス「まぁ落ち着いて。健康な男性なら1日3~10回なんて当たり前ですよ」

雪「!…こんな疲れる行為を…毎日…10回も…」




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:14:56.00 ID:hTqcOLzaO
ラプラス「10回で考えたら10日で終わり、3回で計算すれば33日で終わる。早いでしょう?」

雪「いや、後者は1ヶ月かかってますよ。」

ラプラス「いや意外と早いんですって。では素晴らしいオナニーライフを過ごしてください」

雪「ちょっ…待っ…!」

雪「行っちゃった…」




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:18:07.75 ID:mxV5SIniP
さぁて雪華綺晶どうすんのかなー




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:18:40.99 ID:hTqcOLzaO
雪「あの道化…アリスゲームに関係ない事まで…ん?」

雪「何か落ちてる…」

つエロ本

雪「せめてものオカズにどうぞ…ってやかましいわ!!」ベシャッ

雪「…」

雪「…」ススス

雪「…」ピラッ

雪「…/////」ペラペラ




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:25:41.13 ID:hTqcOLzaO
雪「…バカバカしい内容ですね…」

雪「…そもそも女の私が男性向けに興味を抱くわけがありません」

ヒュー バサッ

雪「何か落ちて…またいかがわしい本の類ですか」

つ雛苺の日常盗撮ファイル

雪「うぼぁ!!」




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:33:43.05 ID:hTqcOLzaO
雪「はぁっ…んはぁっ!」ペラリ

雛苺の寝顔

雪「ラプラス…桃薔薇様の鞄を勝手に」ハァハァ

苺大福を頬張ってる雛苺

雪「がっつかなくても大福は逃げませんよ」ハァハァ

翠星石に目隠しされてる雛苺

雪「解けなくてアタフタしてる」ハァハァ

洗濯のために蒼星石に脱がされてる雛苺

雪「脱がさrrrrr」ドピュドピュッ

雪「ふぅ…」

雪「蒼星石殺す」




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:36:59.22 ID:hTqcOLzaO
雪「とりあえず桜田家に行きましょう」

雪「短いとは言えスカートですから…勃たなければバレないハズです」

雪「打倒蒼星石…」




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:40:25.87 ID:hTqcOLzaO
雪「お邪魔します」

雛「あれ?きらきー!」

雪「も、桃薔薇様!?」

雛「久しぶりなのー!!」トトトト ギュッ

雪「アーウチ!」ボッキーン




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:41:35.02 ID:fDZtD8nV0
効果音がおかしいです




39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:42:00.48 ID:mxV5SIniP
ボッキーンって・・・w




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:45:39.51 ID:hTqcOLzaO
雛「え?き、きらきー…どうしたの?」ビクッ

雪「すいません、少しビックリしてしまいました」

雛「うゅ…驚かせてごめんなさいなの」

雪「こちらこそ申し訳ありません」

雪(うぅ…さっきまで妄想していた人を目の前にして恥ずかしさと興奮で…)ピキピキ

雪(完全に戦闘体勢ですね)ビキーン




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:49:24.17 ID:u3w4/2PPP
雛苺にげてー




46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 20:57:06.42 ID:hTqcOLzaO
雛「とりあえず立ち話も何だからリビングに来るのー!」

雪「あ、そう言えば皆さんは?」

雛「今日は皆いないの」

雪「え?」




ジュン「樹海に入れば出て来れないって言うけど、真っ直ぐ歩けば迷うハズがないんだよ」
翠星石「おぉ!すげぇです!さっそく証明するです」
真紅「なら今度皆で樹海に行きましょう」
のり「でもお留守番が…」
雛「ジャンケンで負けた人がお留守番なのー!」


雛「ヒナが負けてお留守番なの」

雪「…」




50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:03:27.63 ID:hTqcOLzaO
雪「行かなくて正確だと思いますよ…」

雛「でもでも面白そうだったの」

雪「…」

雛「だけど、もっと嬉しい事があったからいいの」

雪「え?」

雛「きらきーに会えたからそっちの方が嬉しいの」ニコッ

雪「────」ヒヒーン




55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:13:53.54 ID:hTqcOLzaO
雪(打倒蒼星石のつもりで来たのに…)

誰もいない家

助けも来ない家

無防備な雛苺

雪(いけないフレーズが頭の中を…)

雛「きらきー?」

雪(私は何もしない何もしない何もしない)




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:18:22.81 ID:hTqcOLzaO
ポワンポワン

雪(あれは…悪魔?)

脳内悪魔「犯そうぜ★」

雪(あぁ…悪魔が甘い囁きを…)

ポワンポワン

雪(あれは…天使?)

脳内天使「犯そうぜ☆」

雪(ちょっ…天使まで…)

脳内悪魔(犯そうぜ)
脳内天使(犯そうぜ)

雛「きらきー?」

雪「犯そうか」

雛「え?」





63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:24:50.62 ID:hTqcOLzaO
雪「雛お姉さま」

雛「うぃ?」

雪「ゲームをしませんか?」

雛「ゲーム?」

雪「クイズです。全問正解したらお姉さまにこの最高級苺大福10個入りをプレゼントします」

雛「うにゅー!?やるやるー!」




66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:28:15.62 ID:hTqcOLzaO
雪「では目隠しを…」

雛「どうして?」

雪「口に入れられた食べ物を味覚のみで当てるクイズです」

雛「あー何かそれテレビで見た事あるのー!」

雪「では…はい」ギュッ

雛「見えないとちょっとドキドキするの…」




68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:32:24.51 ID:hTqcOLzaO
雪「まずは…」

雛「むぐ…これは匂いでもわかるの!リンゴなのー!」シャリシャリ

雪「正解です。では次は」

雛「あむ…これは…バニラアイスなの」

雪「正解です。簡単すぎますか?」

雛「簡単なのー」

雪「では最後は…難しいですよ」ニヤリ




69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:32:49.37 ID:u3w4/2PPP
これはひどい




70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:34:59.79 ID:hTqcOLzaO
こっからエロ鬼畜なんで、苦手な人は見ない事をお勧めします




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:35:24.56 ID:DKnfVm4k0
盛り上がってまいりました




78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:41:43.53 ID:hTqcOLzaO
雪「あと、これは絶対に噛んではいけませんよ」ハァハァ

雛「うゅ…どうして?」

雪「とにかくダメです。舐めるだけです。その方が味も分かり易いんですよ」ハァハァ

雛「わかったの…」

雪「あと、全部は咥えきれないのでアイスキャンデーを咥えるみたいにしてください」ハァハァ

雛「よくわからないけど早くして欲しいの…」

雪「では…行きますよ」




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:49:55.68 ID:hTqcOLzaO
雛「うむ!?…んぅっ…ほほひふひるほー!(大きすぎるのー!)」

雪(雛お姉さまの口内に…おちんちんが…あぁ…)

雛「んっ…うぶっ…んんぅっ…!」

雪(苦しそうに咥えて…)

ねっとり絡み付く唾液の音が卑猥に響く
大きさに驚きつつも味を確かめようと必死に舌を動かして、それが鬼頭を刺激する

雛「んっ…ぅぅっ!(生臭くて苦いの…気持ち悪い…)」




85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 21:57:31.97 ID:hTqcOLzaO
ただでさえ小さな口ゆえに、噛むなと言っても歯が当たる
その微妙な痛覚すらも快楽に変わり、何重もの悦びを私に与えた
唇で搾られ、歯で絞られ、舌で吸い上げられる
フェラはあまり気持ち良くないとさっきの雑誌に書かれていたが、とんでもない

雛「んくっ…んぅぅっ!」

気が付けば雛苺の頭を掴み、腰を振っていた

雪(イく…イキそう…!)




86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:03:03.70 ID:hTqcOLzaO
雪「ダメっ!も…あぁぁ!」ビュルビュルビュルビュル

雛「ぅぅっ!?うぶぅ!!」

雪「あ…はぁ…」ビュッビュッ

雛「げほっ…うぇ…」ドロドロ

雪「…ふぅ…」

雛「うぇぇぇ…」

雪「…」

雪(やってもた───────)




88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:10:30.99 ID:hTqcOLzaO
雛「…きらきー…途中で何か出たの…」

雪「えと…その…」

雛「にんじんか何かだと思ってたの…飲み物だったの…?」

雪「…答えはわかりましたか?」

雛「わからなかったの…だけど食べた事のないモノで…」

雪「…」

雛「苦くて生臭くて…不味かったの…」

雪「…申し訳ありません…」




91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:14:12.63 ID:hTqcOLzaO
雪(我に返ってみればとんでもない事を…)

雪(純粋な心に漬け込んで…卑劣ですね…最低です)

雪「私のチョイスが間違ってました…苺大福は差し上げます」

雛「え?いいの!?」

雪「はい…申し訳ありません」スルッ

雛「えへへっ!きらきー大好きぃ!!」

雪「…」

笑顔が…痛い




92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:18:47.81 ID:hTqcOLzaO
雪「でもその前に、お口を洗った方がいいですよ」

雛「うゅ、そうするの」ベトベト

雪「では私は紅茶でも淹れますね。勝手に使ってもよろしいでしょうか?」

雛「うん!お願いするのー!」トテトテ

雪「…はぁ…罪悪感が半端ではありません…」

蒼「やぁ」

雪「!!!」




93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:19:33.58 ID:L9/AhGvi0
変態ktkr




96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:25:02.11 ID:vr/QDfq0O
ゲェ!!!!、蒼星石!!




97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:26:13.53 ID:CYXsmKhL0
>>93
蒼は変態と決まっているんだなw




98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:26:28.87 ID:hTqcOLzaO
雪「樹海に行ってるんじゃ…」

蒼「桜田家においての僕の省られ方を舐めちゃいけないよ」

雪「…い…いつから…」

蒼「クイズです…辺りかな」

雪「じゃあ…さっきの事…」

蒼「さっきの事?」

雪(もしかしてバレてない…?)

蒼「君が雛苺の口におちんちんを突っ込んで腰をガンガン振っていた事かい?」




102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:32:48.18 ID:hTqcOLzaO
雪(バレてた…そして改めて言われると…うぅ…)

蒼「君のその体…誰かにされたの?」

雪「ラプラスに…」

蒼「ふぅん…被害者なんだ…その割にさっきのは凄く気持ち良さそうだったね」

雪「…」

蒼「ねぇ…」ズイッ

雪「…」

蒼「僕じゃ反応しない?」




105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:35:32.84 ID:Sn0FFa680
十分反応しますです




109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:44:10.66 ID:hTqcOLzaO
蒼「…しないの?」

雪「…」

蒼「雛苺が好きなんだね。てっきり誰でもいいと思ったよ。それとも僕に魅力ないのかな?」

雪「そんな事…ないです」

蒼「そうかな…」

雛「うにゅー!…あれ?蒼星石いつの間に来てたの?」

蒼「今だよ」

雛「蒼星石も一緒にうにゅー食べるのー!」

蒼「そうだね。頂こうかな…」

雪「…」

蒼(心配しないで、バラさないから)

雪「…え」

蒼(君次第だけどね…ふふっ)





111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 22:51:13.95 ID:hTqcOLzaO
夕方

蒼「じゃあそろそろ帰ろうかな」

雛「もう帰っちゃうの?泊まっていってもいいのよ」

蒼「泊まり…?そうだね、お言葉に甘えようかな」ニヤリ

雛「3人でお泊まり会なのー!」

雪「わ、私も…ですか…」

雛「うゅ…ダメ?」

蒼「いいよね?雪華綺晶?」

雪「は、はい…」




115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 23:01:47.71 ID:YEwK4S2a0
どう考えたって蒼にはデフォルトで生えててくそみそな展開とか!!!




116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 23:02:58.31 ID:vg82gJh30
ふたなりにくそみそという単語は似合わない




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 23:11:53.94 ID:SjkoyHCw0
二人とも生えててほしい




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 23:33:41.13 ID:hTqcOLzaO
蒼「こんなメンバーで過ごすのも…たまにはいいものだね」

雛「とっても楽しかったの…ふぁぁ」

雪「眠たいですか?」

雛「うゅ…何だか疲れちゃったの…」

蒼「じゃあそろそろ寝ようか」

雛「うぃー…きらきーの鞄は?」

雪「あ、忘れました」

雛「じゃあジュンのベッドで三人で寝るの!」

蒼「…名案だね」




124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 23:40:26.35 ID:hTqcOLzaO
雛「きらきーが真ん中なの」

雪「え…」

雛「お休みなさーいなの!」ギュッ

雪「お、お休みなさいませ…」ドキッ

蒼「…」


一時間後


雛「くー」

雪(…可愛い…)

蒼「…昼間はあんな事されたのに…無知っていいよね」

雪「!…蒼薔薇のお姉様はまだ寝付けませんか…?」

蒼「今日は寝るつもりはないよ」




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 23:43:21.68 ID:GCZn8Rpi0
これぞマラ乙女




127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 23:45:35.27 ID:hTqcOLzaO
雪「どういう意味で…ひゃっ!」

蒼「静かに…雛苺が起きるよ」サワサワ

雪「うっ…」

蒼「もうこんな固くして…雛苺の寝顔でこうなったの?」

雪「うっ…ぁぅ…」

蒼「雛苺を見ながらこんなにするなんて…夜這いでもするつもりだったのかな?」




129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 23:51:37.59 ID:hTqcOLzaO
雪「違う…!」

蒼「そういう癖にここは反り返ってるよ」

雪「はぁ…ぁ…」

蒼「ねぇ…」

雪「はぁ…ひぁ…」

蒼「僕が口でしてあげようか?」

雪「えっ…」

蒼「何度も言わせないで…ちゃんと聞こえてるでしょ?」

雪「本気…?」

蒼「嘘と思う?」




133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 23:57:04.63 ID:hTqcOLzaO
蒼「抵抗しないなら…了承と取るね」

雪「ゃ…ぁ…」

蒼「前から興味はあったんだ…」スル

蒼「だけど誰でもいいなんてビッチになるつもりはないよ」スルスル

蒼「君は大切な妹だからね…」

雪「…ひぅ!」ブルン

蒼「うゎっ…大きい…」




135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/30(金) 23:59:05.32 ID:WPF77y7CO
うほっ……いい息子…




136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:03:29.08 ID:791NloLFO
蒼「これが雛苺の口内を犯してたモノなんだね…」ペロッ

雪「ぁっ…」ビクッ

蒼「確かに苦いね…我慢汁ってヤツかな?もうベトベトだよ」

雪「だ…め…」ビク

蒼「雛苺を見てこうなったの?僕に触られてこうなったの?」

雪「そんなぁ…事…」

蒼「体に聞けばいいだけだけどね…あむっ」




143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:12:37.31 ID:791NloLFO
蒼薔薇様の口内の暖かさが、局部全体を包む
攻めている余裕は見せるものの、技術自体は拙いモノで、絶頂には程遠い
桃薔薇様の時は私自らが快楽を得ようとしていたから気持ちよかったのだろう
一方的に与えられる微量な快感は、逆に私を苦しめた

蒼「ぷはっ…どう…かな?」

雪「…ダメ…」

蒼「ダメとかじゃなくって…」

雪「気持ち良いけど…イけない…」

蒼「…」




145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:18:52.57 ID:791NloLFO
やって頂いている分際で失礼なのは百も承知
だけど足りない…
足りないなら無い方がいい
蒼薔薇様では満足できない…

蒼「…そっか…」

雪「すいません…」

蒼「動かないで」

雪「え?」

蒼「僕にもここまでしといてイかせてあげられない責任があるよ」

雪「蒼薔薇さま?」

蒼「陳腐な表現だけど…下の口じゃだめかな?」




146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:19:24.45 ID:vLBfjFl90
おおおっと




148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:21:40.05 ID:SwFP6gXa0
乗るのか…




152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:27:39.42 ID:791NloLFO
蒼「雪華綺晶は動かなくていいからっ…」

そう言って私の下腹部に跨り

蒼「気持ち良くなって」

自らの秘所で私を呑み込んだ

蒼「あっー…痛っ!!」

雛「ぅぅん…」

蒼「くっ…」

桃薔薇さまの寝返りに一瞬凍り付き、声を出さないよう必死に食いしばる

雪「可愛いです…蒼薔薇さま」

蒼「かっ…は───待って…」





154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:35:02.15 ID:791NloLFO
先程まで圧倒的優位に立っていたお姉さまが、苦痛の表情で訴える

蒼「まだ…動かなっ…い、痛…い…」

雪「気持ちいいです!気持ちいい…です!」

口内とは全然違う、射精を促す専用の穴
二度か三度、突き上げただけで絶頂まで登り詰めた

雪「イくっ…ぁ…」

蒼「ちょっと待って…中は…」

雪「散々…私を…攻めて…今更…なんですか…あっ」ドプッドプッ

蒼「ひっ…あぃ…やめ…やだっ…ぁ…!」




158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:40:20.18 ID:791NloLFO
雪「暴れないでください。桃薔薇さまが起きてしまいます」

蒼「熱っ…早く…抜いて…」

雪「搾りとっているのは蒼薔薇さまですよ」

乗られているのは私の方だが、抜かせないように手で足を捉える

蒼「はぁっ…はぁっ…」ビクビク

夥しい量の精液を注ぎ、彼女を解放した

雪「最高でしたよ…」

雛「うゅ…何してるの?」





159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:43:35.50 ID:XbyM2aAo0
桃薔薇様おきたー




160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:43:51.13 ID:8n7eMyDF0
イヤッホオオオォォォオオォオオオウ!




162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:45:54.87 ID:791NloLFO
雪「桃薔薇さま…起きてしまわれたのですね」

蒼「何でもないよ…何でもないから…お休み…」

この場をなかった事にしようとする蒼薔薇さまに相反し、私はある一つの決意を抱いた

雛「うゅ?」

蒼「雪華綺晶!?」

桃薔薇さまを押し倒し、両手を茨で固定する

雪「収まらない…やっぱりあなたが欲しい」




166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:52:20.34 ID:791NloLFO
雛「きらきー!?な、何!?」

強引にズロースを剥ぎ取り、股を開かせる

雪「濡れてない…」

当然といえば当然
しかし今の私に──盛りの付いた獣に、前戯をするような余裕はなく

雪「いいですよね…」

雛「何!?何なの!?」

精液と蒼薔薇さまの愛液でベトベトになったソレを、桃薔薇さまの体内に埋めていった




169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 00:59:31.02 ID:791NloLFO
雛「ひっ…ぃ…!痛いっ…」

雪「やっぱり…凄い…!」

締まりだとか、ヒダだとか、そんなものを感じる暇はない
ただ単純に、最愛の人を抱いている精神的な満足感
何にも代え難い至福の時間

雪「あなたが私のっ…」

雛「あっ…あっ…」

慣れていない性的快楽には抗い難く、またも容易に絶頂へと導かれる

雪「中に…出しますね!」

雛「ひゃぅ!!ぁぁぁぁ!!」

ドプッドプッドプッ




174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 01:08:35.61 ID:791NloLFO
薄れる意識
その時、目の端に捉えたのは、手首に刻まれた95という数字
残り射精回数というわけか…格好悪い
だけどこの快楽を得られるなら…95回など容易いのかも知れない

雪「くー…」

蒼「…寝ちゃった」

雛「きっと疲れちゃったのよ…」

蒼「平気だった?」

雛「うゅ…縛られた時はびっくりしたけど…」

蒼「結構強引だったね。あ、あと何回かな?」

雛「95回だって…まだまだなの。」

蒼「頑張ってあげなきゃね」

雛「だけど真紅のより大きくて、ちょっと感じちゃったの」

蒼「君も物好きだね」

end




175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 01:09:20.60 ID:vLBfjFl90
真紅もかよw





176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 01:09:27.38 ID:XbyM2aAo0
真紅の…より…?






179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 01:10:21.76 ID:RMK7Nz6G0
なんと・・・乙








---------------------
当ブログについて
※欄265、268さんありがとうです。

----------------
お絵かき掲示板よりどtさんありがとうです。






クピドの悪戯―虹玉 (1) (ヤングサンデーコミックス)
クピドの悪戯―虹玉 (1) (ヤングサンデーコミックス)北崎 拓

小学館 2005-03-04
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star生涯7回しかセックスできなかったら
star恋をしたくなる作品
star赤玉なら知ってるけどね

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



読み物:ローゼン
お絵かき掲示板
画像掲示板
コメント
この記事へのコメント
  1. 名前: 通常のナナシ #g6vs/Cb2: 2009/02/05(木) 22:39: :edit
    1?
  2. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 22:44: :edit
    >蒼「やぁ」

    こういう登場の仕方やめてほしいwwwwwwww
  3. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 22:49: :edit
    勃起した
  4. 名前: ニャックウ(大阪府) #-: 2009/02/05(木) 22:49: :edit
    やっほおお
  5. 名前: ニャックウ(大阪府) #-: 2009/02/05(木) 22:51: :edit
    ばかな・・・!この速さで1トレナイダト
  6. 名前: VIPPERな名無しさん #-: 2009/02/05(木) 22:53: :edit
    1げと
  7. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 22:57: :edit
    何故今日はこのコンボで来たのか ぷん太よw
  8. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 22:57: :edit
    ぷん太さん、今日もトバしてますねwww
  9. 名前: ニャックウ(大阪府) #-: 2009/02/05(木) 23:03: :edit
    ひぃぃ、消されてる?や
  10. 名前: NYAKKUU #-: 2009/02/05(木) 23:07: :edit
    サヒヒwwwフーセンwww
  11. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 23:08: :edit
    ぷん太、作者ありがとう。
    ムラムラしたよ。
  12. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 23:09: :edit
    ふぅ・・・
  13. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 23:13: :edit
    ふぅ…
  14. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 23:15: :edit
    JUM涙目
  15. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 23:19: :edit
    末妹がおちんぽなんて…


    ふぅ…
  16. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 23:20: :edit
    寝る前からビンビンだよ

    きっとぷん太は俺達の反応を見てオナニーしてるんだ
  17. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/05(木) 23:25: :edit
    ブーム君思い出した
  18. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 00:08: :edit
    >射精を促す専用の穴


    エロすぎ。
  19. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 00:09: :edit
    …ということは口内のときに雛苺はもうわかっていたということか…

    おそろしい子!!
  20. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 00:10: :edit
    残り95回ということは続編があるということだよな?
  21. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 00:13: :edit
    ぷん態…

    だがドールズには愛撫のようなチラリズムのような、じらすようなエロリズムがよくあうのだよ…
  22. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 00:16: :edit
    右目からちんこはおかしいだろwww
  23. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 00:27: :edit
    >「桜田家における僕の省られかたを舐めちゃいけないよ」
    蒼wwww
  24. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 00:38: :edit
    マラ乙女ワロタ
  25. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 00:39: :edit


    なんというマラ綺晶wwwwww
  26. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 00:42: :edit
    銀様にちんこが生えて陵辱される話はいつですか?
  27. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 00:45: :edit
    変態って最高ですよね
  28. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 01:19: :edit
    こんなきらきーも嫌いじゃないぜ。
  29. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 01:39: :edit
    雛苺がまさかのヤリマンビッチwww
  30. 名前: 通常のナナシ #JalddpaA: 2009/02/06(金) 01:42: :edit
    性欲を持て余した
  31. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 01:47: :edit
    いいぞ、マーベラスだ
  32. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 02:30: :edit
    ……ふぅ


    ツマンネ
  33. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 04:15: :edit
    これで終わりとかねーよwww
    俺の愚息をどうにかしてくれ
  34. 名前: 通常のナナシ #vZbA1Su2: 2009/02/06(金) 04:57: :edit
    ふたなりは手でしごいてるのがいい
    オナニーシーンはなかなかおいしかったです
  35. 名前:   #gJtHMeAM: 2009/02/06(金) 06:04: :edit
    マラ綺晶かw
  36. 名前:   #-: 2009/02/06(金) 12:18: :edit
    ふぅ・・

    しかしまぁ、仕事中にこの手のものを読むとトイレが近くていかんな
  37. 名前: 通常のシシナ #-: 2009/02/06(金) 13:36: :edit
    ボッキーンで大槻ケンヂの小説を思い出したのは俺だけではないはず…
  38. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 15:23: :edit
    おまえらよくこんなもんで……




    ……ふう。
  39. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 15:24: :edit
    1話につき5回ってことは
    完結まであと19話あるよな・・・な!
  40. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 15:30: :edit
    暇を持て余した薔薇乙女達の遊び
  41. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 17:59: :edit
    米34
    お前なかなかわかってるじゃねぇか…
  42. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/06(金) 22:15: :edit
    なん…だと…?
  43. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/07(土) 20:36: :edit
    ふぅ……



    さすがにこんなんじゃ勃たねぇよ
  44. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/08(日) 21:36: :edit
    米34
    わかってらっしゃる


    でも蒼にも生えてて見せ合いしてほしかtt
  45. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/08(日) 22:18: :edit
    その場合雛苺はどうなんの?

    3P?
  46. 名前: 通常のナナシ #-: 2009/02/24(火) 07:05: :edit
    ラプラスみたいな気取った奴が「かけれない」とか止めてくれよ。
    正しくは「かけられない」だろ。
  47. 名前: 通常のナナシ #-: 2013/03/01(金) 00:37: :edit
    これはひどい…
コメントを投稿する
c o m m e n t
p a s s
 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 白猫Ver.