--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/30(月)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 14:59:36.65 ID:Z7hZy53M0
色んな人たちが作ってて、何か今更感があるんだけど、
がんばって作ってみたよ。



前作
軽量粘土でセイバーを作ってみたよ。




軽量粘土で水銀燈を作ってみたよ の続きを読む
スポンサーサイト
2008/06/29(日)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/26(木) 08:36:31.27 ID:mcG+W0gbO
長門「…」ペラ

長門「…」ペラ

長門「…」ペラ

ガチャ
キョン「よう長門。調子はどうだ?良くなったか」
長門「…ない」
キョン「そうかい…ハルヒの奴が今週の探索はまた長門の見舞いに来るって騒いでたぞ」
長門「…」
キョン「アイツ、病院を何だと思ってるんだか…」
長門「…ケン、ケン」
キョン「っと、大丈夫か長門」さすさす
長門「大丈…ケン、げほ、げほ」
キョン「…」さすさす
長門「げほ、げほ!!かはっ…ヒュ…ヒュウ…ケン…げほ」
キョン「…ここ最近、ひどいな」
長門「ごめん…なさい」
キョン「謝る必要なんかないさ。早く治しちまおうぜ」
長門「そう…また、図書館に」
キョン「あぁ。いくらでも付き合うぜ。じゃあそろそろ帰るよ。元気でな」
長門「…そう」
バタン

長門「治らないのは彼が1番よく知っているのに……優しい人」





病弱長門 の続きを読む
2008/06/28(土)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/26(木) 01:00:35.13 ID:MciL0wpFO
しずか「えっ…」

ドラえもん(えっ…)

のび太「だから…しずかちゃんとは付き合えないんだ。気持ちは嬉しいけど、ごめんね」

しずか「…ううん、いいの。ごめんね、のび太さん…さようなら!」

ダッ

のび太「しずかちゃん…」

ドラえもん「…ねえ、のび太君。今なんて言ったの」

のび太「だから…僕はゲイだって」

ドラえもん「…ほんやくコンニャク食べて」

のび太「日本語なんだけど」





のび太「しずかちゃん、ごめん…僕ゲイなんだ」 の続きを読む
2008/06/27(金)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/23(月) 20:30:24.61 ID:GB6ttfGY0
蒼星石「起きないね」

翠星石「ねぼすけにも程があるですぅ」

皺苺「うゆー」



のり「かれこれ十日近く眠ったままで……ジュンくんったらどうしたのかしら?」




真紅「ジュン、ジュン……起きなさい……」 の続きを読む
2008/06/26(木)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/16(月) 17:20:53.19 ID:OsnGMBg/0
J 「あー、なんかミルクがのみたいなぁー」

翠 「生絞りコースとじか飲みコースの2種類ございますですぅ」

J 「何言ってるんだ。うちは牛なんか飼ってねーだろが」

翠 「牛ではございません。可愛らしいドールからとれる
ドールミルクですぅ」




翠星石のドールミルク の続きを読む
2008/06/25(水)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:58:57.35 ID:RjhGJe0C0
20XX年。現在社会人三年目の僕は、今日もスーツを着て車のハンドルを握る。

ドラえもんが未来に帰ってもう10年が過ぎようとしているが、相変わらず車は地上を走っている。
タイムマシンや不思議な道具はもちろん、知能を持ったネコ型ロボットが発明される予兆などはまるで感じられない。

中学で人並の努力を覚え、無事中堅高校に進学した僕を見て、彼は自分の役務が完遂した事をさとったらしい。主人であるセワシのもとへと帰っていった。




のび太君が社会人になったようです。 の続きを読む
2008/06/24(火)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/16(月) 22:41:38.19 ID:smU0lem/0
fateはほとんど知らないんだけど、
なんかセイバーがカッコいいので作ってみる。





軽量粘土でセイバーを作ってみたよ。 の続きを読む
2008/06/24(火)
1 :愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/18(水) 17:46:08.79 ID:mEl9Nkzf0
ガチャ(部室のドアが開く)

みくる「お、遅れてすみませ~ん…もう皆さん揃ってるんですね。」
ハルヒ「…」
キョン「…」
長門「…」
古泉「…」

みくる「あ、あの…」
ハルヒ「さて皆、今日はもう終わりよ!」
みくる「!?」




みくる「寂しい…」 の続きを読む
2008/06/23(月)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/21(土) 11:47:49.23 ID:yuilS3dv0
蒼星石「本当だ」

翠星石「翠星石達が寝ている間に時代は進歩したですね」

雛苺「この子達もローザミスティカを持ってるの?」

真紅「わからないわ・・・私達とは別の方法で動くのかもしれないわ」

蒼星石「ためしに一体注文してみなよ」

翠星石「チビ人間のお金でですか?」

真紅「ジュンには悪いけど、これはとっても重要な事なのよ…注文するわね」





真紅「インターネットで私達の仲間が売ってるのだわ」 の続きを読む
2008/06/22(日)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/17(火) 17:41:53.03 ID:YlTyQ1qKO
蒼星石「そう?なんか照れるな~」

雛苺「雛は?」

ジュン「もちろん妹かな」

雛苺「やったー」

翠星石「翠星石はどうなんですか?」

ジュン「う~ん、幼なじみかな」

翠星石「…」

蒼星石「何赤くなってるんだよ」

翠星石「赤く無いです!」

真紅「…」

ジュン「さぁもう遅いしみんな寝ようか」

真紅「…え?」




ジュン「蒼星石はお姉さんって感じがするな」 の続きを読む
2008/06/21(土)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 00:00:40.80 ID:QjUCb6+m0
ちゃらちゃ
ちゃちゃららちゃちゃちゃ
ちゃちゃららちゃちゃちゃ




朝倉涼子のオールナイトニッポン+α の続きを読む
2008/06/21(土)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/20(金) 19:17:31.79 ID:xk+AUH970
           _____
        ,.≠´三三三三三三三ニ=-___
      /三三三三ニr´ ̄ヽ三三三三二ニ=─-
     /三三三三ニ/    ` ̄ ̄=ニ三三三ニ/
    /三三三三三ム、   ´ ̄ ̄`ヽ      `!/
    /三三三三三ニ7  /´⌒ヽ._    j  '´ 、
   /三三三三三ニノ  '´⌒ヽ三ニ`ヽ.__ ' _,.ィ'ヘ}
  ハ三三三三三/´  !、 _ニ\三三ニ=〉 〉三ニ=1
  !三ニ/^ヽ.三 |     `ー`´ ̄ヽァ <j /‐、,-、/
  、三イi´ノ!| }三.!          / / |  |ヽ ̄ !  ………
  ヽニ|  / /1三.|        /  '  1 | ヽ  |
   ヽ !、ん_ソ{三.1      /      ! l  ヽ.│
   ヽニ\`ーl三 |      /     -__ナ_`.〉  |
    Y´ `ー>‐'     '      ' -ヽ/  ./
    /    ヽ           _,.==、     /
 r-'7      `、       ,.ィ/´  ソ`ヽ. /
,ノ  キ       \        、_,. ⌒ヽ  /
   \        `\            /
     \         \       ! /
      `ヽ         ヽ.____ソ
 ̄``ー、   ``ー、       三三フ|`ヽ.
     \      \      ./ |   \
       \      `ー-.._     ノ、    \



前作
柊かがみ「お願いします!私と付き合ってください」



柊かがみ「お願いします!私とデートしてください!」 続き の続きを読む
2008/06/20(金)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/19(木) 12:51:13.60 ID:FqsyvH3E0
           _____
        ,.≠´三三三三三三三ニ=-___
      /三三三三ニr´ ̄ヽ三三三三二ニ=─-
     /三三三三ニ/    ` ̄ ̄=ニ三三三ニ/
    /三三三三三ム、   ´ ̄ ̄`ヽ      `!/
    /三三三三三ニ7  /´⌒ヽ._    j  '´ 、
   /三三三三三ニノ  '´⌒ヽ三ニ`ヽ.__ ' _,.ィ'ヘ}
  ハ三三三三三/´  !、 _ニ\三三ニ=〉 〉三ニ=1
  !三ニ/^ヽ.三 |     `ー`´ ̄ヽァ <j /‐、,-、/
  、三イi´ノ!| }三.!          / / |  |ヽ ̄ !  ………
  ヽニ|  / /1三.|        /  '  1 | ヽ  |
   ヽ !、ん_ソ{三.1      /      ! l  ヽ.│
   ヽニ\`ーl三 |      /     -__ナ_`.〉  |
    Y´ `ー>‐'     '      ' -ヽ/  ./
    /    ヽ           _,.==、     /
 r-'7      `、       ,.ィ/´  ソ`ヽ. /
,ノ  キ       \        、_,. ⌒ヽ  /
   \        `\            /
     \         \       ! /
      `ヽ         ヽ.____ソ
 ̄``ー、   ``ー、       三三フ|`ヽ.
     \      \      ./ |   \
       \      `ー-.._     ノ、    \





柊かがみ「お願いします!私と付き合ってください」 の続きを読む
2008/06/19(木)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/12(木) 13:04:31.94 ID:GmmROKWK0
キョン「え・・・」



長門「どうしてこんなことも分からないの?」 の続きを読む
2008/06/18(水)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/06/02(月) 18:35:04.40 ID:sWz03fMC0
出木杉「ありだな」



長門「わんわんお!わんわんお!」 の続きを読む
2008/06/17(火)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/11(水) 21:05:01.62 ID:J/f8wvQT0
ある日の昼下がり。ジュンの部屋

「あーあ…チビ人間のパソコンのエロ画像を無断で消去する作業にも飽きたですぅ…
…おんや?これは??」


[のび太のBIOHAZARD]


「ドラえもんのゲームですね。何だかおもしろそーですぅ♪」

「幸いこの家の者は全員用事で外出しているです。したがってすぐには帰ってこない…」

「とゆーコトは、勝手にやってるのがバレる可能性は限りなくにゼロに等しいですね!
早速やってみるですぅ♪♪」





翠星石がのび太のBIOHAZARDをプレイ の続きを読む
2008/06/16(月)
621 名前: [―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/06/14(土) 16:24:02.28 ID:7oHWdjs/P


          STAGE 7 最後の戦い



ニートギアス 引きこもりのルルーシュ R2 その2 の続きを読む
2008/06/16(月)
1 名前: [―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/06/12(木) 20:57:59.08 ID:oMlh/G7bP
大変お待たせしました。
それじゃあいきます


※注意
ニートギアス 引きこもりのルルーシュ その1の続きです




ニートギアス 引きこもりのルルーシュ R2 その1 の続きを読む
2008/06/16(月)
409 名前: [―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/06/11(水) 20:31:53.66 ID:BFmnvnDXP


        STAGE 3 動き出す 無職達 




ニートギアス 引きこもりのルルーシュ その2 の続きを読む
2008/06/16(月)
1 名前: [―{}@{}@{}-] 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/06/10(火) 21:38:42.39 ID:kkPeaMdIP
皇暦2010年8月10日、日本は重要資源サクラダイトをめぐり、超大国神聖ブリタニア帝国との戦争を開始した。
しかし、圧倒的な戦力差、また新兵器ナイトメアフレームの投入の前に、日本はなす術もなく投降。
事実上、日本はブリタニアの支配下におかれ、その名を「11(イレブン)」とされた。

しかし、日本人の誰もが絶望を感じる中、二人の少年が立ち上がろうとしていた。

ルルーシュ 「……日本が」

スザク 「なんでこんな……」

ルルーシュ 「……スザク」

スザク 「……」

ルルーシュ 「僕は、ブリタニアを許さない。こんな不平等な世界は許さない!!」

ルルーシュ 「僕は――」

ルルーシュ 「ブリタニアをぶっ壊す!!」





ニートギアス 引きこもりのルルーシュ その1 の続きを読む
2008/06/15(日)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/14(土) 21:10:36.45 ID:sqJxJ5+T0
ここ最近、ずっと気にしていることがある。
周りから見ればそれはひとつの風物詩的なものに見えるかもしれない。

というか、俺も気にするまではそれを当たり前のことと思っていて
周りに疑問を抱かれていようがいまいが、特に疑問に思うことなく日々を過ごしていた。

「ちょっとキョン。そっち詰めなさいよ」

そう、ハルヒだ。
もう今まで何度こいつに理不尽な命令を突きつけられ、それを実行してきたか。
俺にも拒否権はある。だがそれを拒否しつづけると、至極迷惑な話だが世界がぷちっと変わってしまうかもしれない。
いや本当に迷惑だな。どう考えても、俺は良き被害者ってヤツじゃないか?

「? なによ、なにジトジト見てんのよ?」

ジトジトってなんだ。俺は日陰か。
そうするとお前は太陽だとでも? いやいや、そんなことはどうでもいいな。

事実を踏まえた上であえて俺の悩みを聞いて欲しい。誰に? って誰でもいい。
ここ最近……いつからはわからないけど、いつも右を向けばそこに涼宮ハルヒが存在する。

丁度今のように。
この広い広い体育館の中で、ハルヒはわざわざ俺の隣に座ってきた。
どこにだって座れる。わざわざ俺の隣じゃなくとも、どこにだってな。





涼宮ハルヒの依存。 の続きを読む
2008/06/15(日)
1 :愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/13(金) 22:39:15.29 ID:yoKoWEgP0
※このお話は
ローゼンメイデンが雛見沢で巻かれたようです その1
と同じ世界のお話です




ひぐらしのなく頃に 薔薇し編 の続きを読む
2008/06/14(土)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/13(金) 02:23:45.89 ID:Lysb1gG20
真紅「水銀燈? 何か用かしら?」

水銀燈「本でしか暇を潰せないアナログ人形をからかってやろうと思ってぇ~」

真紅「私は本が好きなの。構わないで頂戴」

水銀燈「私なんかゲーム三昧よぉ~。メグが要らないって言うのに貢いでくるのよぉ~」

真紅「あらそう。良かったわね」

水銀燈「やらせてあげないわよぉ~」

真紅「結構よ」

水銀燈「あぁおもしろい! ブレイブサーガおもしろいわぁ~」

真紅「・・・何の機種なのかしら?」

水銀燈「ゲームボーイカラーよぉ~」

真紅「プッ」

水銀燈「! ・・・何?」

真紅「ごめんなさい… ププププププッ」

水銀燈「くっ!!! ・・・何なのよっ」





水銀燈「真紅ぅ~w あんたまだ本なんか読んでるのぉ~w」 の続きを読む
2008/06/14(土)
1 :愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/13(金) 22:57:49.45 ID:zcyjY3xX0
前からやってみたかったリボルテック改造
作るのはシルバーチャリオッツ


前作
ローゼン再開記念に翠星石作るよ



リボルテックでジョジョのスタンド作るよ の続きを読む
2008/06/13(金)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/08(日) 00:15:50.48 ID:eCnPOoQGO
ハルヒ「きーこーえーてーくーるーよー」
みくる「かーえーるーのーうーたーがー」

ハルヒ「くわっくわっくわっくわっ」
みくる「きーこーえーて
長門「くわっくわっくわっくわっ」



みくる「…おまえちょっと来い」
長門「…?」




ハルヒ「かーえーるーのーうーたーがー」 の続きを読む
2008/06/13(金)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/10(火) 23:32:45.67 ID:/SDJOG5b0
あー、もううんざりだ。
俺は今回の不思議探索でつくづくそう思った。家に帰って誰もいないところを見てもそう言える。くそっ、俺だけおいてけぼりかよ。
妹も含め、今俺の家族は皆出かけている。何でも親戚のじいさんが倒れたとかで、俺が出かけている間に出かけてしまったらしい。
何件もの着信履歴とともに用件を伝えるメールが二通入っていた。一通は先ほど述べた家族が出かけた理由ともう一通は何でもなかったから一泊してから帰ってくる。という内容だ。
丁寧に妹からも『御馳走がいっぱいあったよ。残念だったね、キョンくん(^∀^)』と言う報告まであった。ったく、いつもいろんなところに連れて行ってやってるのにこういうときは薄情な奴だ。

※書き手さんがちがいますが、涼宮ハルヒの終焉のストーリ補完です。



涼宮ハルヒの崩壊 の続きを読む
2008/06/12(木)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/08(日) 02:38:38.01 ID:vPlGNAeV0
ハルヒ「誰もいない?」
キョン「いないよ」
ハルヒ「ぎゅーって! ぎゅーってしてキョン!」

キョン「俺とお前は」
ハルヒ「んー?」
キョン「なんだ、付き合ってるのか」
ハルヒ「えぇ、そういうのでいいわよ!」
キョン「そういうのでって……」
ハルヒ「だけど、他に人が居るところじゃいつも通りにしてなさいよ?」
キョン「なんでだよ」
ハルヒ「いいじゃない!」
キョン「はぁ」
ハルヒ「あたしとキョンが好き合ってるってのが、誰かにバレるまでが勝負なんだからね!」
キョン「勝負って……なにとの勝負だよそれ。それに、好き合ってるってなにさ」
ハルヒ「えー? あたし、キョンのこと好きよ? 大好き! キョンは?」
キョン「……好きだけども」



古泉「あれ……なんでしょう? ドア開きませんね」ガチャガチャ






ハルヒあまーい の続きを読む
2008/06/11(水)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/09(月) 18:45:23.21 ID:cZk6Pjh+O
ある昼下がりのこと…

「お、お前ら~っ!!」
ジュンの怒声が家中に響いた。
四人のドールにより部屋中ガラスの破片と落書きだらけになっていたからだ。

ジュン「今日という今日は絶対に許さん!」
蒼「ご、ごめんジュン君…!ボクは止めようと思ったけど…」
真「全く…ちょっと部屋が散らかった程度でうるさい下僕なのだわ」
雛「あ、ジュンお帰りなの~」
翠「帰ってきて早々五月蝿い人間ですぅ」
ジュン「なにぃ~!?」

ひょいっ
ぽいっ
バタン!!

真「追い出されてしまったのだわ」




雛苺「真紅は死んだわ」 の続きを読む
2008/06/11(水)
1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/07(土) 18:01:46.04 ID:PLsfsUMzO
みさお「………」

みさお「だーっ!言えるワケねえってヴぁ!」

みさお「…でもなぁ」

みさお「名前で呼びてぇなぁ…////」




みさお「か、かがみぃ~」 の続きを読む
2008/06/10(火)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/06/03(火) 22:14:45.31 ID:H+2EM6MpO
真紅「ジュンの部屋に落ちてたけど何のビデオかしら…」

ペタペタ

真紅「何も書かれていないわね、どんな内容なのかしら?」

ガシャ、ジー

真紅「ちょっと観てみましょう、もしかしたらくんくんのビデオかもしれないし」

翠星石「真紅、何観てるですか?1人で観るなんてズルイですぅ」

雛苺「雛も雛もー」

真紅「ええ、一緒に観ましょう」


※ちょいグロ注意



真紅「これはビデオなのだわ」 の続きを読む

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。