SS:禁書目録

***
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/06(木)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 11:49:03.90 ID:v0c/DI3z0
佐天「ふんふーん」

初春「お待たせしました、佐天さん」

佐天「おっ? おっはよー! う・い・は、……る?」

初春「…………」

佐天「初春……さん? ……ですよね?」

初春「……なんですか?」

佐天「……花、ありませんけど」




佐天「付け耳って可愛い」 の続きを読む
スポンサーサイト
2013/05/16(木)
7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 22:34:45.94 ID:0je/4qbU0
上条「は?」

禁書「料理がしてみたい、って言ったんだよ」

上条「……………はぁ……」

禁書「?」

上条「インデックス……」 ポン

禁書「なに?」

上条「具合が悪いならどうしてすぐに言わないんだ!?」

禁書「」 ムカッ





\ギャアアアアアアア/




禁書「なんだか料理がしたいかも」 の続きを読む
2013/05/09(木)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/04(土) 13:22:48.46 ID:WjddbbPD0
麦野「遊園地だあ?」

フレンダ「そうそう、明日みんなで遊園地行こうよ」

麦野「お前馬鹿じゃねえの? 自分の立場考えろよ」

フレンダ「別に普通じゃん。中高生が遊園地なんてさ」

麦野「普通じゃねえ中高生だからおかしいって言ってんだよ」




麦野「佐天涙子ってグイグイ来るわね」 の続きを読む
2013/05/05(日)
1 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/03/29(月) 21:37:57.00 ID:36C23..o
一方通行「とミサカはこの異常事態にも動じずに会心の物まねを披露します」


――俺ァ夢でも見てンのかァ?

目の前には見覚えのある顔がいた。
鏡なんてものをそんなしょっちゅう見つめる趣味はないが
さすがに自分の顔がどんなものかは忘れない。

一方通行?「おいおいおいィ・・・まさか幽体離脱ってやつかァ?」ブツブツ
一方通行?「いや、だがそうだとしたら体が喋ったのはおかしいだろォ・・・」ブツブツ
一方通行?「『ミサカは』って妹達じゃねェンだからよォ・・・夢かァ?そうかこれァ夢だァそうに違いねェ」ブツブツ

一方通行「一方通行できれば私の体でブツブツ呟くのはやめてくださいとミサカはお願いします」

御坂妹「やっぱりそういう展開な訳ですかああああああああああァァ!?」




一方通行「あぁ?なんの冗談ですかぁこりゃ?」 の続きを読む
2013/05/03(金)
1 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/06/27(日) 00:28:24.92 ID:j7kQzo2o
はじめまして。こんにちは。
以前総合に1レスだけ投稿したものの続きです。

・スレタイ通りの電磁崩し(麦野×御坂)です。
・百合要素MAXなのでご注意ください。(男も出ます)
・エロ表現、暴力表現ありなので気をつけてください。

書き溜めはあります。が、急ぐと首が絞まるのでゆっくりやらせてください。
一先ず総合の分から投下しますね。




麦野「美琴、私のものになりなよ」 その1 の続きを読む
2013/05/03(金)
439 :カザキリ様がみてる ◆S83tyvVumI:2010/07/08(木) 23:13:15.68 ID:fG9FuNUo

その2です。



麦野「美琴、私のものになりなよ」 その2 の続きを読む
2013/05/03(金)
1 :カザキリ様がみてる ◆S83tyvVumI:2010/07/20(火) 02:23:27.65 ID:Ic6YbRYo

その3です。



麦野「美琴、私のものになりなよ」 その3 の続きを読む
2013/05/03(金)
544 :19日目 ◆S83tyvVumI:2010/08/02(月) 22:45:25.04 ID:dtNBwyMo

その4です。



麦野「美琴、私のものになりなよ」 その4 の続きを読む
2013/05/01(水)
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/28(日) 22:30:43.77 ID:JibRWbT3P
美琴「……」ムスッ

黒子(先程からお姉さまのご様子がおかしいですの)

初春(さっき撃退したスキルアウトが原因でしょうか? いつも以上に相手を痛めつけていたような気がしましたし)

佐天(な、なんか気まずいなぁ……御坂さんがこんなに機嫌悪そうなのって久しぶりかも)

黒子「あら、もうこんな時間ですの。そろそろ支部へ参りませんと」

初春「え? あ、ああそうですね! そろそろ行きましょうか!」

佐天「え? もうそんな時間?」

黒子「今日はアンチスキルの方との会議のようなものがありまして」

初春「ということなので、ここで解散ということでいいですか?」

美琴「別に構わないわよ」




美琴「佐天さんって、本当に物分りが悪いわね」 の続きを読む
2013/04/29(月)
45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/27(土) 16:51:49.16 ID:DxEImIJhT
佐天「ういはる~!私レベル2になったよ~!」

初春「えーっ、もうレベル上がったんですかぁ!?私、あっというまに追い抜かれちゃいましたね……」

佐天「まぁまぁ、努力も大事だけど超能力には運も大事だからさー」

初春「はぁ……それでどんな能力なんですか?」

佐天「それはねぇ……んっ!」ピクッ

初春「?」

佐天「んっ……あっ///……み、御坂さんが来たみたい」モゾモゾ




佐天「電撃を性的快感に変える能力かぁ……」 の続きを読む

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。